くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

説教警官くまとの結婚生活。イタリアの警官たちの実態も暴露(←やっぱオンナ好きやった。あ、知ってた?)

2015年05月

今年もCILSの時期ですね。

みなさん、こんにちは。ぷーです。


いや〜、今年も迫ってまいりました、
イタリア語検定CILS (チルス)

自分が試験受ける前は、どんなもんなのか、ネットで検索し、
受験されたいろんな方のブログを読ませて頂いたものです。

喉元過ぎれば熱さ忘れるのは本当で、
何時から始まって何時に終わったか、
ちゃんと覚えていないんですけどね。
(忘れるのは早過ぎ)


それにしてもねえ〜〜〜。

いろんな国出身の外人が、
たっくさん受験してるんですけどさ。
この試験は、
仮にもイタリア政府認定のイタリア語検定試験なんですよ。
なのになのに。


カンニング大盤振る舞い



うそっ。そんなの信じらんなーいΣ(・ω・ノ)ノ


て人もいるでしょう。
私だってそうですよ。
びっくりしましたがな。


私が通っていたクラスでは18人くらいが受験したんだけど、
そのうちの15人くらいが仲良くカンニング。
(残り3名の清く正しい生徒は、私、ウルグアイ人、ルーマニア人)

試験が終わった後に1度だけ、形だけの授業があり、
そこで担任の先生に、どんな出来だったか、
自己評価を報告したりしたんですけどね。

1人のウクライナ人は、
「私は◯×ちゃんが隣にいなかったら落っこちてたわ」
と、カンニングを堂々とカミングアウト。
普段から授業の理解度も遥かに私より上だったし、
そんな汚い手を使う必要あらへんやないかいと思ったわ。

「そんな手を使ってまで受かりたいって、おかしいんちゃう?」

と白い目で見つめていいますと、

「あなたにはわからないのよ、この試験が私にとってどんなに大事か」

と言われてしまいました〜。

わからんわ、ボケ。


また、あるポーランド人は、

「そんな怒らなくっても。ただの検定試験じゃないの。
受かっても受からなくっても私には意味ないわ」

と言ったわ。

「ただの検定試験って思うんだったら、
わざわざお金払ってカンニングまでせんでええんちゃうん?」

と応酬しましたが。



15年以上も不正の国イタリアに住んでいて、
他国人にもそんな人がいるってこと、
想像しなかったの?

と言われればそれまでかもしれないけど。

やっぱり普通は想像出来まへ〜ん!


これは、2年前のCILS受験の出来事。

私はホントに授業についていくのが精一杯だったので、
作文まで余力が無く、去年そのやり直し試験を受けるため、
もう1年余分にイタリア語学校に通ったわ。
だけど、もう1年通ったお陰で、
前年どうしても理解出来なかったことが、
すんなり頭に入ったり、
何より、随分単語量も増やすことが出来たし
(そしてまた忘れつつある今...大汗)
全く後悔も無いし、むしろ満足しています。

こういう試験って自分のためのもんじゃない?

語学学校では、いろんな変な外人がいるなあと思ったけど、
最後の最後でドエライところを見せつけられて、
なんだかなあっても思っちゃったのでした。

私、真面目過ぎる?普通よね?


ま、今日はこんなとこで終わり。


じゃね〜(*・ω・)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ナポリのメトロポリターナ(地下鉄でつ)

みなさん、こんにちは。ぷーです。



わたくしはミラノの郊外のとある街で暮らしております。

しかし、ナポリ人である夫を持つ身。


てなわけで、なんじゃかじゃ
ナポリにいく用事(主に親戚関係。もうやめて〜〜・爆)が
重なる時は結構重なります。

6割方楽しんでるのでよいですけども...。



さて、ご存知の方はご存知だと思いますが、
ナポリったら、やってくれました。

地下鉄の新しい駅。


イタリア人って、
とってもファンタジーに富んでると思うんだけど、
中でもナポリのそれってまた変わってると思う。

なんか楽しいっ。

てなわけで、写真をどうぞ。

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


一番上はガリバルディ駅のもの。
二番めは、......。
三番めは、......。
どこだっけ〜〜〜?

去年撮ったから覚えちゃいまへ〜ん。
失礼。


他にもいろんな面白い駅がたくさんあって、
とっても楽しいです。


ナポリは今は海沿いの道も
大分前から歩行者天国になっていて、
以前に比べるとかなりゆったり歩けるし、
外から来た者には、
以前よりも楽しい感じが増したように思います。

ナポリに行かれる方は、
地下鉄の駅巡りなんかも楽しいかもしれませんよん。

napoli metropolitana nuova

で画像検索すると、駅駅の写真が沢山出てきますよ。
お好きな方はこちらもご覧あれ。


では今日はこれにて。
またね〜


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

パーと電話でお喋り

みなさん、こんにちは。ぷーです。




この前、夫くまのいない夜、
ナポリのくまの実家から電話がありました。

まずはマンマと喋り、その後パパと喋りました。
絵はパパとのお喋りの図。






BlogPaint







電話機はテーブルに放置。
だって私、料理中だったんだも〜ん。

じゃあスピーカーにして会話?
いいえ〜。


つけてねえっ



パパは...つかパーは、
普通に会話してても大体1人で先走って、
あんまり人の話をちゃんと聞いていない。
そんな人が電話になるとどうなるか。

答え

1人で勝手に喋る



ちゃんと私に質問もするくせに、
何故かパーがその質問に答えを出すという、
意味のわからない展開。


オッサン、話きけよ( -д-)ノ


何度もそう思ったので、もういいの。
疲れるから、電話放置。
つっても数分ですが。

んで頃合いを見計らって、
「うんうん」
と相づち打ちに受話器を再度手に取ります。

これは、私という嫁の義父への対処術です
(大げさ〜)


パーは、これからもドンドン1人で喋ることでしょう。
ふははっ。


ではまたね♫



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

夏のテロリスト

みなさん、こんにちは。ぷーです。



いきなり真夏日がやってきたミラノとその郊外です。
この30年で一番暑い夏がやってくると聞きましたが、
まじ?

暑さで体内の脂肪も溶けたらええのになあ〜
(割と切実です...)



夏が来れば思い出す〜♫

と思い出ではなく、まだ現実の世界のお話。

夏が来れば
夏が来れば
夏が来れば


BlogPaint




シワシワのオッパイを惜しげも無く晒す
老年の女性が、イタリアには現れる...。


欧米には多いのかしら?


年をとっても、いつまでも女らしさを保つのは
素敵なこと、というより、最早当たり前ですわね。

でも、


そんな見せんでええんちゃう?



若輩からの余計な一言ざんす。

ここでだけ言わせてーっ


ふぅぅぅぅ。



ではみなさん、さいなら。




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

よごれくま

みなさん、こんにちは。ぷーです。






BlogPaint




じゃかじゃんっ。

先日の朝の我が夫くま。


私が朝の家事を済ませている間に、
くまは朝ご飯。
ひょいとお台所に入ると、
こんな顔してこっち向いた。

「なんなのだ、このところどころに付いている茶色いものは?」

と思いつつ、よーく考えると、わかりました。


ヌテッラ。


ううっ。
好きなだけ食べりゃいいんだけどいいんだけどいいんだけど。


何故そこまで顔を汚すっ。


ワタクシ手作りのスコーンに、
「そんなに乗せるのか?(最早『塗る』レベルではない)」
というくらい、
ヌテッラをコッテリ乗せて
ワシワシ食べていたようです。

しかも、本人汚したことに気づいていないorz
41歳パト隊長。

いいんですよ。
お家では好きにしてください。



てなわけで、夫くまのお話でした。

またね



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

ぷー

QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ