くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2010年06月

ディアラヴィ×えちうら 東名阪2マンTour 東西男前決定戦 梅雨乃陣!!〜東京編〜5

会場:UENO BRASH     18:00スタート

 ディアラヴィさんの登場SEがかかったんですが、えちうらメンバーもパート毎に一緒に登場。
 セッションからなんですかね?

 MASAさんと一緒に出てきた長柄さんと芳賀さんが後ろで手を伸ばしてポーズを作っていました(笑)

 ディアラヴィメンバーでえちうらさんの『Rainbow』を演奏。
 MASAさんのAメロがなんかオモロかったです。
 途中からえちうらチームは翔さんがボーカルに参戦(笑)
 これにはMASAさんも「反則やろっ!!」


☆ Dear Loving
 えちうらさんがさ〜っとはけ、そのまま演奏に入りました。

 1.Fly High 
 MASAさんのお顔がパンパンマンですら〜。
 お声はよぅ出てはりました。よかったよかった〜(´∀`)

 「めちゃめちゃモテたい人手を上げて!」にふぁふぁーっと上がる手。

   M「ちょっと待って、真ん中あたりに嘘つきがおる。」
   ユ「モテたい分だけ前出よか。」

 入れない人たちの為に前に出ない訳にもいかず、全員が前に。

 2.メチャ×2 モテたい!!
 MASAさんの唄った歌詞によってコーラスも若干変わってました。
 「ちょっと髪の毛ピンク染め立て♪」って歌ったら、「ちょっとピンク 染め立てっ♪」って歌ってました。
 「MENS EGG、ガーハー出てたぁ♪」

 え?マジで?!( ̄□ ̄;)!!

 今日の出演者の中で一番男前だと思う人の名前を叫べとMASAさん。
 すると、お客さんに紛れてユキにょんさんが

    「ガーハーっ!!  ガーハーっ!!」

 一度演奏を止めたMASAさん。

   M「気のせいかもしれへんけど、上野動物園辺りからマイクロホンでガーハーと叫んどる人がおる。」
   ユ「誰がサルやねんっ。」

 すでに顔がサル化してました(笑)
 二度目にはチンパンジー扱い(笑)

 ここで突然、「MASAしょんとユキにょんのショートコント!」

   M「なんや〜言うたらユキにょんが♪」 ユ「イーアィイーアィオー♪」

 “あくび”、“プロレス”、“GLAY”、“マクド”の4つをやった後、

   M「岳ちゃんが考えたお塩のCMやったげて。」
   ユ「は・か・た・の・しィーアィイーアィオー♪」

 まさかの笑いゼロにユキにょんさんが「岳ーーーーっ!!(〃*`Д´)」

 モテたいっ!叫んだら演奏に戻るという事になったんですが、ユキにょんさんがモテたい!の後に「イ―アィイー…」
 待て待てっと演奏を止めるMASAさん。

   M「なんか言うたやん?」

 テイク2で二度ボケを迷ったユキにょんさんに、大阪人なんだから3回目くらいまでは行けやっ!とツッコむMASAさん。

 ユキにょんさん、迷いはないか?のテイク3(笑)
 行くでぇ〜!と言っていたものの、タクヤさんまで迷うという結果に(笑)
 でも、ワラワラしながらそのまま演奏に入っちゃいました(笑)

 初めてさんを確認したMASAさんは、

 M「10分くらいしないとギターのYUKI君には慣れないと思いますけれども。」
 ユ「10分くらいしたら慣れるからな。俺ら今、試されてるからな。」
 M「おぅ。」
 ユ「時に愛は二人を試すからな。」

 出たっ、GLAYネタ!(笑)

 MASAさん曰く、ガーハーさんとユキにょんさんはキャラ的なものが似てるらしい。
 ユキにょんさんは、ガーハーさんをいじるとやきもちをやいて、褒めると嬉しそうな顔をするんだとか(笑)
 ユキにょんさんとガーハーさんは、二人で一人らしい(笑)

 男前選手権アンケートの話になり、MASAさんは本気で1位を狙っているらしい。

 3.シャカリキ☆ヒューマニズム

 4.感情CONTROL
 えっと…、Aメロの声が面白いくらい聴こえないんですけど…(^▽^;)
 2コーラス目からは聴こえてきました。
 なんやったんやろ;

 5.初恋
 一気にクールダウン。 

 ここでMASAさんが後ろにチケット状況を訊きながらのライブ告知(笑)
 チケ代が770円の七夕ワンマン話では、ボン・ジョヴィと比べていました(笑)

   M「タラッタッタッタ〜♪ 770円っ!」(by.マクド)

 やらかした感タプーリ(笑)

 七夕の日は長柄さんもイベントもあるんだけど、

   M「やっぱりえちうらーはナガラーが多いんですか?」
   ユ「ガーハーも多いかも知れんで?」

 ガーハーのみんなにチケを勧めた後、たまにはナガラーも来たらいいじゃないかと。

   ユ「タラッタッタッタ〜♪ たまに〜はっ♪」(by.マクド)

 タクヤさんのツボにガッツリ来たみたいで、後ろでかなりウケてました(笑)
 でも、「タラッタッタッタ〜♪ 大丈夫♪」はイマイチでした(笑)
 お客さんと近いからと、

   M「彼のツバかかったら、きのこ生えてきますよ。」 
   ユ「わしゃマリオかっ!」

 勢いよくツッコんでみたものの…

   ユ「マリオのツバからきのこ生えへん。何おかしなこと言うてんねん;」

 と自らにツッコミ(笑)

 秋にはアルバムリリースを予定してるんだそう。
 そりゃ〜楽しみじゃ(*≧∀≦)

   M「その辺も楽しみにしてもらい“ながら”…」

 普通に喋っていたのに、お客さんが長柄さんとかけたと思ったらしく、

   M「マジか;って空気流れたけど、こっちがマジかって訊きたいわっ;」

 ナガラーとか言うてるからですよ(笑)

 メンバー紹介でタクヤさんがなぞかけをしたんですが、お客さんがザワザワしました(笑)

 6.A型のA型によるA型のためのええ歌
 B型だらけのえちうらさんの為に、B型♪B型♪ってところが“えちうら”になってました(笑)
 そして、ケータリングのおやつをえちうらに全部食われたとチクっていました(笑)

 さらにO型の時に、タクヤさんが“アメ横”のことをずっと“アメ村”って言うんだけど誰か教えたげてくれと(笑)

 7.ココやぞーっ!!
 「信じれるものなんてここにあるリアルな音楽しかない! みんなの笑顔しかないよ!」
 今ある力をみんな使っちゃえな勢いでした(´∀`)

 8.きっと大丈夫

 終わり間近に、後ろに向かって時計を指すような動きをしたMASAさん。
 演奏が終わると、「時間はぁ? 今何時?」
 ちょっと言い方コワかったょ(^▽^;)ハハハ…

 みんなが唯一信じられるようなものをライブハウスで作っていきたいとMASAさん。

 9.幸せのカタチ
 やっと聴けました(=^▽^=)
 ここ2ヶ月の間でライブ見てると思うんやけどな;


☆ えちうら
 登場SEがアフリカチックでした。 良く聴くとSTAND UPなんですけどね。

 1.STAND UP
 この曲は一気にテンション上がりますな〜(≧∇≦)ノ

 2.FLY

 ここでメンバー紹介。
 長柄さんが昼前頃に砂浜走ってたら、ビキニの娘が二人いたらしい。

    「だってパンツとブラと一緒じゃん。」

 まぁ…否定はしませんが…(笑)
 砂浜で観た人たちの様子を次々と語る長柄さん。
 結果、

    「海っていいな〜って。」

 つうわけで、今日のテーマは夏らしい。

 3.Memory

 4.ラクガキフェンス

 2曲とも爆さわやか〜(´∀`)

 一週間ずっと音出しっぱなしだったんだけど、意外と行けたと言う長柄さんに重ねるように、

   岳「俺が生きる 人生と言う中でぇ 疲れた事はぁ 一度もない〜!」

 みんなガーハーさんを観に来たんでしょ?と。

    「よしっ!みんなでデニーズ行こっ!」

 5.プレゼント
 新曲でした。翔さんの作詞作曲なんだそう。
 愛って言葉を見つめ直そうと思って作ったみたいなことを言うてはったような…?
 やさしゅ〜て、ちょぃかわいらすぃ〜曲でした(´∀`)
 結婚式で唄ってもよさげな感じでしたょ♪

 6.トコナツパーティー
 これも新曲でした。
 野外で聴きたくなるようなめっさ楽しい曲でした(≧∇≦)ノ
 振りも付いててゴキゲンだぜっ(笑)
 ハ〜イ〜ヤサッサッ!がめっさオモロかったです。

    「supported by カネボウ。」

 曲中に全員で言うてました(笑)
 でも、なぜか納得(笑)

 7.Take off

 8.俺と本能
 最後の曲がこれですかっヽ(゜▽゜)ノ
 お客さんも大ハシャギでした。 床が抜けそうな気がしてドキドキ(笑)


 そのままディアラヴィさんをお呼び出し。
男前な口説き方アンケートの集計結果をMASAさんが発表。

 第9位 ユキにょんさん
 “友達に君の事「ヴィヨンセ」って紹介していいかな?
 だって「フィアンセ」って紹介するの照れくさくて・・・。”

    ユ「下でも一番がいいっ!」

 ユキにょんさんは昨日の朝5時まで考えて、真面目なヤツも書いたそうなんですが、キモかったからこっちにしたんだとか(笑)
 唯一、ユキにょんさんのとこだけ“これはナシ、これはNG”とコメントが書いてあったらしい(笑)

 第8位 岳さん
 “俺の3つの夢聞きたい?
 まず世界征服ね!そして宇宙旅行だ!3つ目がいちばんヤベーんだけどね。
 最後の1つは…ずっとお前と一緒にいたいんだよ←キメ顔で ”

 お客さんから何かが聴こえてきたらしく、

   岳「なんつった? 場合によっちゃブッ飛ばすよ。」
   長「穏便にお願いします。“ウォンビン”にお願いします。」

 えぇぇぇ…;(笑)

 第7位 翔さん
 “この新曲は… お前のためだけに作ったんだよ。”

 長柄さんに新曲をアピールしすぎだと突っ込まれていました(笑)

 第6位 みつのんさん
 “すいません、君の事勝手に好きになっていいですか?” 

 みつのんさんが「岳と翔に勝てただけで嬉しい。」と言うと、すっかり仲間外れのユキにょんさんが「俺も入れろやっ!」

 寂しくなったんですね(笑)

 第5位 ガーハーさん
 “今日泊まっていけば?”

 ここにもコメントがあって“喜んで”って書いてた子が3人もいたらしい(笑)

 第4位 長柄さん
 “もう、人生でやり直した事もないし、後悔もなんだけど、もし君が側にいてくれたら俺の人生完璧なんだけどなぁ”

 ここで、関西弁だからいいんだよと言い訳(笑)
 岳さんも一緒になって言っていたら、「じゃあ言ってみ?」ってことになり…

    「 俺 の 3 つ の 夢 、 聞 き て ん ? 」

 MASAさんに「聞きてんってナニ?!」と突っ込まれまくっていました(笑)

 第3位 クロさん
 “口説くとかはなく、お互いがいつの間にか両想いになってる”

 完全にルールを無視しても3位!(笑)

 2位を読もうとしたら“つかも〜うぜっ!”ってドラゴンボールの曲が出た事にビックリのMASAさん(笑)
 すると長柄さんが「ピッコロっ!」(ユキにょんさんのこと 笑)
 「怒らないで」と言った長柄さんに、お返しで「ゴメンな、ガラタク。」

   長「どこチョイスしてんだよっ!」

 第2位 タクヤさん
 “俺と一緒におったらええ。誰よりもお前の味方やし。”

 ここで試しに長柄さんがこのセリフを標準語に訳してみました。

    「俺と一緒にいたらいいじゃん。 誰よりもお前の味方だしぃ。」

 言い方チャラいっ!チャラすぎるっ!(笑)
 自分で言って悲しんでました(笑)

 第1位 MASAさん
 “暑い日にパピコ半分こして、「オレのパピコ一生お前に半分やるわ」って言う。” 

   タ「なんでパピコに負けたぁっ?!」

 「50円(パピコ半分)に負けた。」と本気で悔しがってました(笑)

 ちなみに1位が約40票、9位が4票だったらしい(笑)

 えちうらさん惨敗(笑)
 岳さんが「さすが!」と、危うくMASAさんのメアドを言っちゃうところでした(^_^;)

 最後は、えちうらさんの演奏でみんな一緒に『Fly High』


 大盛り上がりのうちに終わったと思ったら、アンコールの手拍子が止まず、えちうらさん再登場。
 昨日のライブでアンコールに応える事が出来なかったらしく、約束だからと演奏する事に。

 En1.トコナツパーティー(2回目)

 En2.相談ですやん

 2曲もやってくれました(´∀`)
 イ〜ヤ〜サッサ!連発(笑)

 めっさ楽しかったです(≧∇≦)ノ
 またやってほしいな〜。(すでにやる気マンマンでしたけど 笑) 

四次元アドベンTOUR 2010 〜つきのとびら〜5

会場:渋谷QUATTRO     18:00スタート

 イッペイしゃんのアナウンスが始まり、一気にフロアのテンションが上がりました。
 今日はみんなで一緒に冒険に行くらしいです。

 1.四次元ビューティーガール

 2.サイハテホーム

 両手を上げたソータしゃんの脇汗がパねぇっす(笑)
 まだ2曲目なのに早くも汗だく。

 3.待ちぼうけ

 みんなと一緒に冒険したいとソータしゃん。
 クアトロ自体がいろんな場所に動くイメージらしい。

 4.イヤイヤブルース
 うわぁ、この曲めっさ楽しいっ(笑)

 5.JOURNEY(じゃあね)

 6.(R'n R)ハロータウン

 今日はツアーファイナル。
 4/23から約2ヶ月と言ったソータしゃんに「約60日やな。」と返したイッペイしゃんに笑いが起こると、不安になったのかお客さんに向かって「間違えた?」
 そんなイッペイしゃんにかわいいコールがかかると、

   ト「いつまでカワいいキャラでおるの?」

 「もうムリ;」というイッペイしゃんの一言から、話は“イッペイくんかわいいキャラファイナル”へ(笑)

   イ「え?どーいうこと? 次から僕はダンディーになれってこと?」
   ト「なれるもんなら。」

 「まず身長伸ばせ」というトータしゃんに、

   イ「手術的なもんがいるがな;」
   ト「手術するそうですっ!」

 大手術ですな(笑)

 このツアーで、想像(妄想)することは楽しいんだという事を知ってほしかったんだとトータしゃん。
 想像の世界に連れてってくれるのが音楽なんだと。

 7.フレンドシップ〜卒業の唄〜
 学生の頃を唄った曲らしい。

 8.また何処か行ってみなくちゃな

 9.そこで泣いた少年

 ここでイッペイしゃんが冒険話を始めました。

    「僕、お母さんがいるんですけど。」

 どんな始まり方やねん(笑)
 お母さんは元保育士らしく、辞めた理由が“唄う事に限界を感じたから”なんだそうで、そんな母から生まれた自分が音楽で食べていこうと思った事が冒険なんだと。
 こんなにたくさんの人が来てくれて、母のDNAを貰っても諦めずに冒険してよかったなと。

 思わずお客さんから拍手が。
 イッペイ's家族は、残念ながら全員音痴なジャンルに入るらしい;

 そこでふと気になったのか、イッペイしゃんに音楽をやろうと思ったきっかけを尋ねたトータしゃん。

 「ハワイに行って、ウクレレが欲しくなってー、お母さんに言うたらピアノから始めなさいって。」

 イッペイしゃんの最終的な目標は“ウクレレ”ってことになりました(笑)

 10.夏影

 11.少年キッド

 12.Happy End

 13.もういいよ
 「こういう気持ちが必要だから唄います。」とトータしゃん。

 2004年の6月にサクメリさんが結成されて、満6歳に。
 そしてサイハテを出して4年が経ったんだそう。

 今回は一歩成長したアルバムが出来たから、昔を思い出す事が多かったんだとか。
 大阪でライブを観に行った時に、先輩からリョウさんを紹介してもらって、「ドラム叩けば〜?」「叩く叩くぅ〜。」みたいな軽いノリで加入が決定したらしい(笑)

 6歳離れているんだけど、

   「今、自分が18歳とバンド組めって言われたらちょっといややな〜。」

 器の違いですか?(笑)

 サクメリを結成したばかりに悲しい事や辛い事があったけど、だから今ここに立てていて笑顔で居られるんだと思うと、何も無駄じゃなかったと。
 みんなも辛い事があったから今日ここに繋がっている。
 そう思ったらサクメリっていいバンドだなと感じたんだそう

 14.アドベンチャー
 みんなに届けたい歌があるとこの曲を。

 15.飛べない鳥のように

 16.告白

 17.ブルーバード


 Tシャツを着替えて登場〜。
 まず、イッペイしゃんのメガネを確認(笑)
 アンコールでメガネを忘れた時があったらしい(笑)

 伝えたいテーマがこのツアーで届いたんじゃないかな?とトータしゃん。

 ここで突然、「さぁ、リョウさん喋ろう!」とムチャぶり(笑)
 でも、リョウさんはちゃんと話す事を準備して来てたらしい(´∀`)サスガ〜

    「今日は月食が起きるらしくて。」

 ライブが終わる頃に月食が始まるらしいんですが、

    「ツキノトビラ開くんちゃうかと思って。」

 上手い事言う〜(≧∇≦)ノ
 でも、雲行きが怪しいから、みんなのデカイ声で空を晴らしてしまえと。

   リ「やる?」   
   客「やる〜〜〜〜!」
   ト「なんかオシャレでイヤ。」

 ヤキモチかっ(笑)

 このツアーの企画で、みんなの声を録音してホムペで流すというものをやっているらしく、トータしゃんとイッペイしゃんが見本を見せる事に。

   ト「みんな盛り上がってますか?」
   イ「わぁ〜〜〜〜。」

 イッペイしゃん、かわいすぎますから(笑)

   ト「ツキノ?」
   イ「トビラ〜!」
   ト「イーン」
   イ「トジマ〜!」(ホントは渋谷 笑)

 トジマって何?(笑)

 一回練習後、本番へ。
 何で録るのかと思ったら、なんとイッペイ's携帯(笑)

 さぁ行きますか!となったんですが、

   イ「待って、メール来た;」

 タイミング悪っ;(笑)

 本番の声は鼓膜がブルブルするくらいデカかったです。

 ト「入ってきたその扉をくぐって帰る時に、新しい自分が芽生えているはずと信じてこれからも冒険を続けていってください!」

 En1.サテライト


 アンコールの手拍子が止みません。
 再度登場のお三方。

    「やるかぁーっ!」

 En2.黄昏オレンジ
 タイトル聴いた瞬間、お客さんは嬉しさのあまり大騒ぎ(笑)
 明日休みの人多いかもしれないけどと言いつつ、「あしーたも がんーばろっ♪」



 ステキな冒険でした∠( ̄◇ ̄)オツカレー

GRAND COLOR STONEワンマン『全力ワンマン』5

会場:渋谷O-Crest      18:00スタート

 ネタバレしちゃうかもですよ〜。 お気を付けて〜。



 登場SEがお昼と違ってました。
 なんて曲かしら〜ん?

 1.ひとつ
 ナカノさんのアカペラなサビからドラムが入るというアレンジだったんですが、途中でビックリするくらいリズムが乱れてドキドキ…。

    「ここで何してるんや! 渋谷ぁっ!!」

 気合いの一声。
 全力加減が全員オフィTってところに表れてますな(笑)

 2.全力スマイル
 ナカノさんの煽り中の情報によると、昼ワンマンの後、楽屋でグッタリしてたらしい(笑)

 3.スピーカー
 みんなでジャンプジャンプ〜(*≧∀≦)
 まるで後半戦な勢いです;

 4.イノチガケ
 お客さんの手拍子も全力でした。

 5.PEOPLE〜ムダに元気〜
 最後まで持つんかな;と思ってしまうくらい、セトリが全力過ぎ(笑)

 6.スーパースター

 7.喜びの種
 悩みがあったとしてもいつか笑えるようにと。
 サビでお客さん側にマイクを向けられたんですが、歌詞が分からず…;
 早くCD買えや〜ぃ。

 どこで潰れても後悔しないくらいのテンションでいくつもりらしい。
 カコヨスな〜(´∀`)

 名古屋で大きな声で歌ってくれたから、もうここ(サビ)はしばらくお客さんに歌わせるんだとナカノさん。

    「マイク向けられてキョトンとした人、深く反省してください。」

 次の曲はパソコンを使って音を追加。
 パソコンのトップ画面に「エロ動画が並んでます。」とナカノさんが言うと、文さんが立ちあがって画面をこっちに向けろと(笑)

 8.宙〜sora〜
 最初、ストリングスでかっ;と、ちょっとビクーリ。
 この曲はね〜、一回オーケストラとやってみてもらいたいんすよね〜( ̄ー ̄)フフッ

 9.モンスター

 「みんな時間をやりくりして来てくれてるんでしょ?」と言ったナカノさんは、一拍置いて、

    「 ヒ マ な の ぉ ? 」

 言うたらあきません(笑)

 お昼ワンマンの時の宇田っちさんの必死さ加減を報告するナカノさん。
 すっかり解放区な宇田っちさんを見ながら、もうベテランなのにと言ったナカノさんに、

   宇「まだ中堅。」
   ナ「じゃあ俺若手。」

 なぜかハイタッチ(笑)
 すると俺も俺もと手を上げるコイケさんと文さんでしたが、

   ナ「え?タクシー?」

 止まりませんから(笑)

 ファイナルで一輪車に乗る事になったらしいナカノさん。
 どういう経緯なんだかさっぱり;
 乗りながら歌ったらいいじゃないかと言うコイケさんに乗っかるように即興で“一輪車の歌”を歌い出すナカノさん。
 すぐにコイケさんが演奏を付け始め、楽しげに宇田っちさんが参戦し、

    “前へ〜 後ろへ〜〜〜っ♪”

 どこか演歌の匂いが(笑)

 一輪車をどこで出すんだという話になり、結局アンコールとは別に“ナカノアツシの前へ後ろへコーナー”を作る事に(笑)
 ホンマかな〜?(笑)

 あと、「コイケさんの相槌がおかしい」と宇田っちさんと一緒に訴えていました(笑)

 10.あいあい傘

 11.エスカレーター

 12.イエスマンの憂鬱
 憂鬱♪ってところでなぜかダブルピースな振付が。
 あと、ワイパーのタイミングがナカノさんにもなかなか掴めず(笑)

 13.大キライダー
 今日は「大好きだーっ!」も言うてました。
 宇田っちさんも言ってみたんですが、そのタイミングの悪い事;(笑)

 めっちゃ疲れていろんな所が痛くなった後にもうひと山越えると何も感じなくなるけど…

    「明後日きます。」

 それはヤダ〜;(笑)

 14.スクーター

 15.ポジティブ精神論

    ナ「とにかくぅ?」   客「やってみよ〜〜〜っ!」

 な、なんだ?何が起こってるんだ?(笑)
 初聴きなのでノリが分からず;

 なんだかとても楽しげな曲でした(´∀`)
 サビでタオルをグルングルン回してはりました。

 16.暴飲暴食運動不足(ってタイトルなの?)
 喜びはチョコレートらしい(笑)

 17.GIANT
 男汁を飛ばそうとしましたが、もう汗すら出ないとナカノさん。
 “サラサラボーイ♪”て歌ってましたが、保湿性たっぷりのナカノ汁が出ているらしいです(笑)
 演奏が終わった途端、

    「 限 界 っ ! ! 」

 ですよね〜(^▽^;)

 今回の昼夜ワンマンは思い付きだったんだそう。
 この人たちとなら、もっとスゴイことが出来るんじゃないかとナカノさん。
 絶対に10年前の自分達よりも、今のグラカラの方がいいと信じているんだそう。

 18.重力フリー
 みんなが心を軽くして帰れるようにと最後にこの曲を。


 アンコールの呼び出し曲は『声』のサビの繰り返しでした。
 でも、登場したのはまたしてもビーグルさん(笑)

 今回はドラムが井上のおじいちゃん、ボーカルが師匠(笑)
 おじいちゃんのカウントでホントに演奏を始めたコイケさんと宇田っちさん。
 『大キライダー』を師匠が歌ったんですが、肝心な部分で舌が回らず。

 ナカノさんは師匠に「テーシャツのサイズがちょっと小さいヤツ」って言われてました(笑)

 ここでアンコール曲を決めるまで、ビーグルさんの漫才パート(笑)
 ワールドカップの話をしたいのに、

    師「なんべんも言うとるけども、佐々木希は別格や。」

 たまらんわ〜(笑)

    師「そう、それがユニクロの底力や。」

 何からその返しになってんのかが知りたい(笑)

 めずらしくショートコントもやってくれました(´∀`)
 そろそろ帰りましょうと師匠が言うと、突然すくっと曲がった腰をまっすぐにして退場したもんだから、お客さんが大騒ぎ(笑)
 意外と体格がよろしい方でした。

 すると、フロアから

   「せ〜のっ」   「グラカラ〜〜〜〜!!」

 突然の出来事に「なんのせ〜の?」
 フロアにはいろんな色の笑顔の花がイパーイ。
 その花たちと写真を撮ろうという事になり、

   ナ「解散するみたいになってるけど大丈夫?」

 宇田っちよりみんなのほうが上手いとナカノさん。
 宇田っちさんに試しに歌わせてみたんですが、

   エビバーディー 繋がって〜 ○×□△… ♪

 まったく覚えちゃいません(笑)

 ナカノさんは、後半の7曲目で腹筋が攣ったんだそうで、袖でスタッフが筋を伸ばしてくれたんだそう。

    「ええ腹筋になってるかも。 ムッキーナです。」

 つい言うてもうたナカノさん。
 すると、いろんなところから「ムッキーナ!」コールが(笑)

    「今後、ムッキーナ言う人の為には歌唄いません。」

 今回限定でお願いしたいらしい(笑)

 ここで、なんで“肉じゃがのグリンピース君”と言われているのかが明らかに。
 イベントの時に見た目を食べ物に喩えたんだそうで、

 コイケさん=おにぎり
 宇田っちさん=肉まん
 文さん=ごま塩じいさん

 とそれぞれに付いたそうなんですが、自分にも付けてくれとナカノさん。
 最初、「肉じゃが」と言われて、おふくろの味や〜んと喜んでいたんですが、

    「の、グリンピース。」

 と追加されたんだそう(笑)

 En.愛の歌
 演奏を小さくして、オフマイクで歌い出したナカノさん。
 最初からみんなで大合唱でした(´∀`)

 みんな声大きいすな〜。
 温かい一体感に包まれて気持ちよかったです。


 すっかり普通のお兄さんに戻ったビーグルさんも登場して、最後のご挨拶をしてました。

 大阪も楽しいんやろな〜。 行けへんけど(´・_・`)ショボボ〜ン

GRAND COLOR STONEワンマン『全力アコワンマン』5

会場:渋谷O-Crest    12:00スタート

 大阪ワンマンが残ってますので、ネタバレしちゃうかもですよ。
 お気を付けて〜。



 開場15分押しで、いつもの昼イベント開演時間と同じになってしまいました;

 照明が落ちると、横のスクリーンに映し出されたなかなかカコヨスな『喜びの種』のPV。
 てっきりおもしろVを流してくれるのかと(笑)


 いつものSEじゃなかったです。『Go!!』かな? いや、違うかも;

 みんな白シャツに赤ネクタイで揃えたのかと思いきや、コイケさんだけベストと黒ネクタイ。
 な〜ぜ〜(笑) 
 そしてナカノさんは、“徹夜明けのサラリーマン”にしか見えませんでした(笑)

 今回はウッドベースがいつものドラムの位置に。
 よぅ見えますわ〜(´∀`)
 ドラムとピアノが両端でした。

 1.リアル 
 オシャレにイェ〜イって言いなさいと指令を出したのに、いざやってみたら

   ナ「はい、オシャレなしっ。」

 どうやらお気に召さなかったらしい(笑)

 ネクタイを買いに行った時、締め方を忘れたから店員さんに締めてもらって、緩めた状態のまま外して買ってきたらしい(笑)

 2.大キライダー
 “おしゃれにポイ捨てするヤツぅ〜♪”
 歌詞がめっちゃオシャレ推しでした(笑)

 お昼ご飯を食べてきた人チェックをしたら、ほとんどがまだだと。
 ついでに朝ご飯を食べてない人もチェックしたナカノさんは、ニヤッとしながら

    「ちょっと、ダイエット必死ちゃう?」

 3.声

 4.かぎりない想い
 すんげ久々に聴いた気がしました。

 「昼だから寝不足で寝ちゃいそうですか?」と優しく訊いたと思ったら、

   ナ「ビンタしに行きますよ。」

 ホンマにしそうですね;(笑)

 いつもMC中は休めの体勢を崩さない宇田っちさんですが、今回は全編ウッドベースだからか、全く休んでません(笑)

 ここで、「今日の衣装は似合ってる?」とお客さんに訊いたコイケさんに、「訊いたらアカンねん。」とナカノさん。
 お客さんがFoo〜と騒ぎだすと、コイケさんも相乗り(笑)

   ナ「あんなサルおったら、動物園でも殴りに行くわ。」
   コ「殴り返したるわ。グーや。」

 顔凹みそうやな(笑)
 引き続き話しながらコイケさんに対して“お前”発言したナカノさんに、

    「なんでお前て言うねん。」

 すると、

   ナ「おにぎりくんがぁ」
   コ「ほんなら肉じゃがのグリンピースくんがぁ」

 なんのこっちゃねん(笑)

 「ビンタされた後の返しを考えといて」と言いながら、自分で考えが止まらなくなったナカノさんでした(笑)

 ここで突然、みんな“父の日”にぼんやりしすぎじゃない?と。
 そもそも母の日にはカーネーションがあるけど、父の日は何があるんだ?と。
 黄色のチューリップだというお客さんを遮るかのように、

   ナ「似顔絵やろ?」

 大人になっても書いたらええやんと(笑)
 似顔絵で現実見せて凹ましたったらええねんと(笑) 

 5.木の上に立つあなたへ

 6.雨
 3人のソロがジャズな感じでカッケーかったっす(*≧∀≦)ゞ

 宇田っちさんがウッドベースが上手くなったとめずらしく褒められてました。
 実はいつも弾いてるエレキベースはコイケさんの所有物なんだそうで、自分のベースを置き忘れてパクられてから、ずっと借りっぱなしなんだそう(笑)

   コ「最初、買うまでの間って言うてたんですよ。」
   宇「まだ買ってない。」

 おっしゃるとおりだ(笑)

 いつもコイケさんはピアノをケースなしで運んでいるらしく、コワくて運ぶのを手伝えないとナカノさん。
 文さんが唯一手伝える人なんだそうで、荷物運ばせると職人みたいになるらしい。

   文「段取りよくやりたいから。」
   ナ「まずは人生考えて〜。」
   文「それは無理やわ。もう後戻りできへん。」

 この一言で笑いながら崩れ落ちたナカノさんでした(笑)

 7.あいあい傘
 ラジオ番組の企画で作った曲らしいんですが、曲の説明をしてる途中で子供と先生役を始め、手を繋いだコイケさんとナカノさん。

   ナ「だんだんぎゅっと握ってくんの止めて;」

 潰されるんちゃうかとドキドキすると(笑)
 そして説明途中に、

   ナ「練習すんのやめてくれる?」

 後ろで宇田っちさんが真剣に練習していました(笑)

 この曲は歌詞がラブリー過ぎて、後々歌わなくなると思うとナカノさん。
 でも、なんかエエ曲でしたよ(´∀`) 
 あ〜いとあ〜い傘、重なって〜 ピタッとはまって取れやしないよ♪ってサビでした。

 ここでナカノさんがはけて、3人のセッションが始まりました。
 ふぁぁぁ〜、カコエ〜ヨ〜( ◎≧艸≦)キャーキャー

 8.スーパースター

 次の曲のためにカウントをとった文さんでしたが、まさかの曲間違い。
 1曲後の演奏を始めちゃったみたいです;

 9.形なきもの

 10.花

 11.クレイジー
 元々は激しい曲らしい。 初めて聴いたからよう分からんけども。

 12.ネイチャー
 コイケさんチームと文さんチームに分けられたお客さんはコーラス隊に。
 演奏が終わり、生音で聴いてみたいというナカノさんにコーラスをやってみせると、

   ナ「気持ち悪い;」

 みんなが真面目すぎて気持ちが悪いと大笑い。

 ここで1枚目のCDを作ってる時の話に。
 まだドラムしか録ってないのに人の声が聴こえるから怪奇現象だと騒いでいたら、無意識に出てた文さんの声だったらしい(笑)

 13.地球 
 最後はみんなひとつになろうと。
 初めて聴いたな、これは。 ちょっと楽しげなアレンジでした。
 みんなでラララーララー♪


 手拍子代わりに『最高の瞬間』のサビをラララで歌いながらアンコール。
 名古屋では『アイノウタ』だったんだそうで、キーが低いとダメ出ししたらしいです(笑)

 ナカノさんが「呼んでくる」と言って袖に戻っていくと、次に登場したのはお笑い芸人の“ビーグル38”さん。
ビーグル

 この方々です。

 今日いちばんの歓声だったような…(笑)


 ここでひと漫才。
 ナマ“それはエアロスミスや”が聴けて嬉しかったです(≧∇≦)ノヤター
 「CECIL McBEEのCが小さい。」に爆笑。
 謎かけもしてましたが、結局答えが分からず(笑)
 師匠曰く、「私より上手やわ。風刺が効いとるな〜。」な答えだったらしい(笑)


 ナカノさんが登場。
 師匠に遊びに来てくださいって言ったら、ホンマに来てくれたらしい。

 メンバーを一人一人呼び出したんですが、最後に「ドラムのおじいちゃーん」と呼び出したら、井上のおじいちゃんがゆーっくり登場(笑)

   ナ「叩けるのぉ?」

 するとおじいちゃんがゆっくりと力なく叩き出し、仕切れなくなってきたナカノさんが師匠をお呼び出し。  

   師「こらこら、井上さん。」

 カウントしたらみんなが演奏してくれるからやってみなさいと言われたおじいちゃんがカウントを刻み出すと、

   師「ぽいやないかっ;」

 意外とそのままイケそうなカウントで大爆笑が起こりました。

 「ホントのドラムのおじいちゃんがおるから。」とおじいちゃんを連れ帰ろうとする師匠。

 ホントのおじいちゃんて(笑)

 DVDをたまたま2枚持ってきてた師匠。
 サイン入れて(井上さんは認印 笑)物販で売るらしい。
 欲しい。マジ欲しい(笑)

   ナ「本物のおじいちゃんお願いしますっ!」

 若干、寛平さん仕様で出てきた文さん(笑)

 宇田っちさんはエレキベースに切り替え。
 でも、ビーグルさんを楽しみ過ぎてチューニングがまだだったらしい(笑)

 En1.最高の瞬間
 歌い始めはナマ声。
 鳥肌立ちますわ〜(//▽//)

 En2.全力スマイル
 中途半端で終わりたくないと最後にこの曲を。
 全員起立!で元気に手拍子。

 やっぱグラカラさんは元気がE!(笑)
 夜も全力でかましてくれや〜ぃ(≧∇≦)ノ

飛鷹大輔/熊谷尚武4

会場:渋谷SONGLINES     19:30スタート

☆ 飛鷹大輔
 “スパイラル”っていうバンドのボーカルさんらしいです。

 おヒゲをわっさ〜とたくわえた短パン兄さんでした(笑)
 すね毛をぐりぐりとアリさんにしたいくらいでした(笑)
 まだ30手前だって言われてビクーリ。

 声はまっすぐ通る声でした。特に高いとこの通り具合はスゲかったな〜。

 1曲歌うごとに「ありがとう、○○○。」とタイトルを言ってたんですが、初めに聞いた時は最後にそういう歌詞があるのかと…(^▽^;)
 お客さんもどこで拍手をしたらいいのか戸惑い気味(笑)

 セトリは、

 1.はるか
 2.水蒸気
 3.黄昏
 4.To you
 5.いつかの場所

 3曲目は故郷の事を思って作ったんだとか。
 あと、今年に入って結婚式に5回出席してるらしく、その度に4曲目の曲を歌ってるんだそう。

 「初めての方がたくさんいらっしゃいますけど。」って言った時にいたお客さんは総勢7名。
 一体何人に見えていらっしゃるのだろう?(笑)

 飛鷹さんは熊本出身の人見知り(笑)
 見た事ない名字やけどどこらへんなんやろ?

 今日は来る前にライブハウスのすぐそばのローソンがある交差点で、ウインカー点けずに右折したセルシオにバイクで突っ込んだらしい。

    「無傷だったよ、俺。」

 笑い話で済んでよかったわさ;


☆ 熊谷尚武
 セッティング中のくまちゃんさんがまたちょっとふっくらしたように感じたのは気のせい?(笑)

 1.Pals
 お、耳鳴りの歌からやな(歌詞に入ってるだけ 笑)

 飛鷹さんの事故話を聴いて、バンドの頃の事故を思い出したとくまちゃんさん。
 ハイエースで名古屋に向かってる最中に和尚さんにおかまを掘られたらしく、

    「やっぱね〜、頑丈でしたよ。」

 “和尚さん=頑丈” だと思っているらしい(笑)
 フロントガラスにヒビ入ってたのに、和尚さんのおでこは無傷だったんだそうで、

    「今、すれ違っても憶えてるね。」

 えぇ〜?(笑)

 あと、どこかで事故ったバイクが背中に飛んできて怪我した友達がいるらしい。

 おぅ… アンビリーバボー;(笑)

 2.ID
 手拍子をお願いされ、総勢10名の手拍子が始まりました。
 なんか、手拍子の音もカスカスやね;

 だんだん家のリビングで歌ってもらってるような感覚になってきましたよ(笑)
 歌声ものびのびしてるように聴こえまする(´∀`)

 3.キミと未来
 
 拍手をもらいたくて、デビューから丸3年経った事を報告(笑)
 3年前の自分は精一杯この曲を歌ってたんだけど、今歌ったら、また別の何かが生まれるんじゃないかと。

 4.Pride
 今日のこの曲がみんなにどう届くか楽しみにしながら歌いますとくまちゃんさん。
 う〜ん、前より優しさが増えたかな〜? 落ち着いたんかな〜? 

 5.sleepers
 わ〜ぃ(≧∇≦)ノ
 まりがとぅございます〜(=^▽^=)

 サポートさんがスタンバイしてる間に父の日の話題に。
 毎年おとんにプレゼントを選ぶのが悩みの種なくまちゃんさん。
 去年が作務衣を贈ったんだそうで、ネットで調べていたら本物を見たくなって浅草のお店へ。
 「上がってください」ってことになり、5000円が定番だと言われたものの、高いほうの30000円の作務衣を選んだ見栄っ張りさんは、エライエライと持ち上げられ、気分が良くなり染め方とかいろいろ聞いたらしいんですが、すでにまったく覚えてないらしい(笑)

 で、今年は30000円を切れないと弟と一緒にふぐセットをプレゼントすることにしたらしい。

 値段なんて言わなきゃ分かんないじゃ〜ん(笑)

 すると、その話にくっつけるようにサポパーカッションの渡辺さんを紹介。
 今日は一緒に来たんだけど、父の日に何かするのかを尋ねたら、電話でありがとうって言うだけだと返ってきたんだそうで、それ言われたら自分の話がぶち壊しだと(笑)

 来年は見栄を張るのは止めませぅね、くまちゃんさん(笑)

 6.ソコニアリマスカ

 7.遠くへ
 今日の遠くへ〜〜〜♪は気持ちよかったです(´∀`)アハ〜

 ここで、誕生日さんチェーック。
 当日はいないと思ったから、携帯で調べたところ、ポールマッカートニーと大槻教授が誕生日らしい。
 くまちゃんさんは大槻教授が大好きなんだそうで、今日が誕生日と知って幸せな気分になったらしい(笑)

 6月誕生日さんをハケーンし御名前を訊いたんですが、名前ではなく名字が返ってきてお客さんから笑いが。

 8.ハッピーバースデー
 “ありがとう オオサワ に出会えたから♪”と歌いながら、思わず半笑いのくまちゃんさん。
 失礼な気もするけどなんかオモロかったです(笑) 

 くまちゃんさんは、暑くなってくるとプラネタリウムに行きたくなるらしい。
 子供の頃に観た時のスゴイな〜という感覚がずっと残っているんだそう。
 いつかプラネタリウムがあるところでライブがしたいと思っているらしいです。

 試しに交渉しに行ってみたらいいさ〜( ̄ー ̄)ヘヘッ

 9.プラネタリウム

 ライブ告知を始めたんですが、最終的に「詳しくは検索してもらって…」
 久々に告知したと思ったらもぅ…(^_^;)

 10.僕らの空


 アットホームな感覚で終わり、アンコールしたほうがいいのかどうかを迷うお客さん。
 ちょっとオモロかったので、手拍子してみたらみんなついてきた(笑)


 で、恥ずかしそうげにくまちゃんさんが登場。
 みんなのテレながらの手拍子が伝わって来たらしい(笑)

 何やろうかな…と固まったくまちゃんさん。

    「こう見えてもすごく慌ててるんですよ。」

 ぜんぜん見えませーん(笑)

 En.Always
 あったか〜ぃ気持ちになったお返しにこの曲を選んだそうな。
 あったか〜ぃお返しをいただきました(*≧∀≦)ゞ


 ちょっとしたほぼワンマン(笑)
 なんか得した気分になりましたとさ( ◎≧艸≦)


Sunday acoustic time4

会場:渋谷O−Crest     12:30スタート

☆ 綾部健司
 U&Designのボーカルさんなんすね。THE草食系なお方でした(笑)
 ゆーっくりスタンバイした綾部さんが、しずーかに1曲目を弾き始めました。

 なんか流れてくるコードがキレイねー(´∀`)

 さらに静かに2曲目。
 深夜に聴きたいですね、綾部さんのソロは。

 喋り始めたんですが、

    「谷君と… 真田さんっ!  友達です。」

 力の入れどころが不思議ちゃん(笑)
 弾き語りは久々で緊張していたらしいです。

 全部で6曲歌ってました。
 5曲目がいちばんアップテンポだったかな〜。

 最後の最後で「楽しくなってきたっ。」

 遅っ;(笑)


☆ 谷翔平
 去年の11月ぶり?

 1.ゲーム〜孤独な勇者〜

 ケーブルの不具合なのか、ザザっとヘンな音がしてることで少々挙動不審の谷さん(笑)

    「大丈夫。 全然焦ってないし。」 

 顔に出てますよ〜(笑)

 一旦、エフェクターからケーブルを挿したり抜いたりして調整してみたんですが、2曲目では雑音バンザイ(笑)

 2.砂漠に咲く花
 優しい歌でした( ◎≧艸≦) 

 結局、ケーブルを交換してもらって音をチェックしたあと、

    「ごめんねごめんねぇ〜。」

 ここで、“谷翔平について2010”(自己紹介です 笑)

 バンドを解散してから、ソロを始めて今日で1年と1日。 
 僕は歌うことが大好きだから歌ってる。
 歌いたいから曲を作って歌詞を書くんだと。

 ヒデトさんとは“自由に歌いたい”と話していたんだそう。

 まだエアドラのホムペでブログを書いてて、もうすぐ100回を迎えるから、それを機にソロのホムペを立ち上げようかな〜みたいなことを言うてたかな?

 3.青い星
 目がしょぼしょぼしてくるくらいやさすぃ〜曲でした。
 寝不足の頭に浸みるわ〜。

 4.太陽とお月様
 メロがちょっとかわいかったです(´∀`)

 ライブが2本ほど決まってるらすぃ〜。
 DeseoとBRASHだったっけな? 

 5.絆
 みんなと繋がっていけたらいいなって曲なんだそう。
 めっちゃいい曲って自分で言うてはりました(笑)

 うん、確かにエエ曲でした(=^▽^=)


☆ 真田暎人
 1.bt fly high
 ちょっとビブラートのかけ具合がいつもより強いかしら?

 お昼の挨拶をしたんですが、「こにちわ〜、真田暎人です。」
 こんにちわ根岸みたいでした(笑)

 2.yes

 歌い終わった後の二回目のご挨拶はたどたどしかったです(笑)

    「綾部君と谷君。  友達です。」

 即使いやないすか(笑)
 楽屋で綾部さんに「真田さん変わってるね。」と言われ、落ち込んだらしい(笑)
 ドラクエで“マホカンタ”という呪文があるんだそうですが、

    「使えるもんなら使ってた。」

 魔法にかけられたんですか?(笑)

 次の曲は恋愛の曲。

    「友達に告った事とかありますか?」

 反応しないお客さんに、

    「ムシ;」

 「マンガによくありがちな幼馴染を好きになるとかないですか?」と訊いた後、

    「僕、幼馴染があの…レズでしてそういうことなかったんですけども。」

 と、半笑いで衝撃的な事をさらっと言い放ったヒデトさん。

    「なかなか刺激的な少年時代で…。」

 人生いろいろですな;(笑)

 3.秘密
 貯金ならぬ貯曲を披露。
 “ちょきょく”が上手く言えないヒデトさんは、このままいくと“ひみちゅ”と言ってしまいそうだからと一呼吸置いてから曲紹介(笑)
 なんか青い(若い)感じの曲でした。
 磁石がなんちゃら〜って歌ってたな。

 4.New day
 あれ?これ聴いた事あったような…?
 2コーラス目のPKを〜♪ってとこで引っかかっていらっしゃいましたが、流れるように仕切り直ししてはりました。
 この曲は夜明けとともに聴きたいですな(´∀`)  

 普段はそろそろ起きる時間だというヒデトさん。
 夜に書く曲は昼間のテンションと違うから、逆に選曲が簡単なんだとか。
 昼間に歌える曲が少ないらしいです(笑)

 15日は夜に弾き語り。
 全然違う曲やるつもりらすぃ〜。

 UESAのツアー&CD告知を始めたんですが、東京での次のライブは7/7までおあずけ。
 次の曲を紹介しようとしたんですが、

    「その… なんやったっけ?」

 (わざと?)自分のユニットの名前を忘れかけたヒデトさんは、お客さんから「ヤバ〜イ;」をいただくと、

    「ヤバないわっ!」

 5.サマームービー
 1音鳴った途端、キョトンでした(笑)
 な、なんだ?この大人チックなテンポとちょいブラック寄りのアレンジは;
 おもてぃろ〜ぃ(≧∇≦)キャハハ〜
 間奏中、必死に口笛を吹いてたんですが…   未  完  成  。 (笑) 

 6.最後の花火を数えてた
 これはちょっと楽しげなカンジでした。

 7.星のリンダ
 すっかりこのアレンジにも慣れました。
 昼間って感じではないですけどね〜。


 ないと思ってたら袖からひょっこり顔を出したヒデトさん。
 かわいすぎるからとっとと出てきちゃってくださいっ!(笑)

 出てきたものの、何を唄うかは全くノープランのヒデトさんは、お客さんにお任せ状態。

    「歌の中で“アンコールはない”って歌詞があったんですけど…。」

 上を見ながら「えーと…。」

 テレビだったら完全に放送事故ですよ(笑)
 「早いもん勝ち」と言うヒデトさんにお客さんからリクエストが。

    「あ、じゃあそれで。」

 早っ(笑)

    「最後はロックンロール一発勝負。よろしくお願いします。」 

 En.孤独の星
 ロケンローが聴けるとは思ってなかったのでハピハピ〜(=^▽^=)

KURODA MICHIHIRO LIVE FANTOM 0606105

会場:渋谷O-West      17:30スタート

 あれ? もしかして1年ぶり?
 こんなに間が空いたのは初めてかもしれません。

 久々のサポートメンバー。
 葛Gさんの髪がサパーリでカコヨス( ◎≧艸≦)
 バ、バビちゃんさんはどうしたんすか;
 一昔前のビジュアル系みたいに盛りに盛ってました(笑)

 1.サンディー

 2.Jumpin'Dash

 3.怪傑ラブリーテンダー

 さっそくおめでとうをおねだりした黒田さんでしたが…

   「バラバラ;」

 そりゃ〜こんだけいりゃ〜ねぇ(^▽^;)
 もう数字を言うのも嫌だと言いながら、お客さんにせがまれ、

   「30… 38歳ですっ!!」

 今年で10回目のバースデーライブ。

   「僕の28歳の頃を知ってる人!」

 結構な数の手が上がってました。
 もっと前から知ってる人も訊いてみましたが、余り減りませんでした。
 ボクもですけど、みんな長いですね〜(´∀`)
 俺も知ってるぜ!みたいな顔の葛Gさんにクスクス笑いの黒田さん。

 クロダバンドで久々にやったけど…

   「この3曲で満足です。」

 もぅ疲れたんですか?(笑)

 4.グッドラック摩天楼
 この時だったかな? キレイなバク転を披露。

 5.Save Our Soul

 あれ?またMCですか?
 かなり息切れしまくりな黒田さんは、お客さんにからかわれて

   「ハッハッハ…  コラァッ!!

 5曲目の話をしながら後ろを振り向いた黒田さん。

  黒「聴いてます?」
  永「何がぁ?」

 永井さん返事軽っ(笑)

 ついでにメンバー紹介しちゃおうってことに。
 ギターのバビちゃんさんこと馬場さんから紹介し始めたんですが、

  黒「馬場さんは髪の毛は…?」

 本人もどこに行こうとしてるか分からないらしい(笑)
 お次はキーボードの永井さん。

  永「まさか休みたいわけじゃないよねぇ?」

 年をとると話が長くなると(笑)
 同じ話を何度もしている自分に気付くらしい(笑)

 お次はドラムの奥田のやっさん。
 一番動くのに一番衣装を着ていることを突っ込まれたやっさんは、

   「全身暑いっす。」

 下は短パンで涼しいのに上は暑いんだと照明のせいにしていました(笑)

 お次はベースの紺ちゃんさん。
 最近付き合いが悪いらしい。

  黒「2度、俺を断ったよ。」 

 根に持ってるんですか?(笑)

 最後に葛Gさん。
 一人、去年のTシャツを着てました(笑)

  黒「こんな感じの仲間ですが、何か。」

 リハに入ってもダラダラしてたらしい(笑)

 6.?
 今度出すアルバムに入ってるんだそう。
 ファンキーやね〜(´∀`)

 「新曲やるのってドキドキするね。」とバビちゃんさんに言ったんですが、バビちゃんさんはチューニングに必死。

   「聴いてねぇ〜;」

 7.フロンティア

 8.合鍵とナイフ

 9.CELL

 10.トカゲの陽

 黒田さんがお着替えタイムで退場してる間に、クロダバンドはおハジケタイム(笑)

 11.出かけよう

 12.Ready Go

 13.ボルケーノ

 14.ナルシストは眠らない
 なんやクロダさんがカワユスでした( ◎≧艸≦)

 15.SWAY GAME

 16.Bulldog 66

   「誰だ、こんなメニュー考えたのは;」

 頑張りましたな〜(´∀`)

 ここの楽屋がみんなと離れてて嫌いなんだそう。
 心を落ち着かせるのに、川のせせらぎや鳥の声のCDをかけているらしい。

 10年一つの事をやり遂げるのは難しいけど、みんなのおかげで出来てるんだと。
 ツアーでは何を食べるかを楽しみにしているらしい。
 永井さんと話しながら、ふと気になった後ろ側。

   「ちょっとそこ、練習しないでっ。」

 なんか京都でライブをやるとかやらないとか…。
 まだ言っちゃいけなかったんだっけ…? みたいなことを言ってました。

 17.他に何もいらない
 これも新アルバムに入っているらしい。
 わしっと包んでくれるようなバラードでした。
 夜空が似合いそうですな(´∀`)


 アンコールでは、クロダバンド全員がTシャツで登場。
 バビちゃんさんが“IMK”Tシャツ着てるよ〜。
 でも、黒田さんはさすがに自分で着るのが恥ずかしかったのか(笑)、ボーダーの長袖Tシャツで登場。 

 En1.EASY BAZOOKA

 ここで、恒例のバースデーケーキでお祝いコーナー。
 黒田さんはリハで予想はしてるんだけど、本番になると忘れてしまうらしい(笑)

 去年は、自分が黒田さんより先にケーキを食べちゃったことをふと思い出した葛Gさんでした(笑)

 そしてもうひとつとバビちゃんさんが運んで来たのは、ギターケース。

   「えぇーーーーっ!?」

 黒田さんはビクーリ。

 テイラーのギターが欲しいと言っていたのを耳にしていたバビちゃんさんが、選んで買ってきたそうなんですが、そのモデルが自分が欲しかったモデルとドンピシャだったらしく嬉しそうに弾き始めた黒田さん。

 いい音がしましたよ〜。

   「実力が伴うように頑張ります。」

 Docomoの携帯の話をしてたから、携帯をくれるのかと思ってたらしい(笑)

 『フレンズ』を弾いてくれと言うお客さんのリクエストがあったんですが、

   「ゴメン、全然覚えてないんだよ;」

 まさかの発言にお客さんは爆笑。
 バビちゃんさんの動きを見よう見まねで弾き始めたんですが、歌にもクエスチョンマークが入ったりして、今まで聴いた事がないようなおもしろバージョンに(笑)

 残念な人だ(笑)
 どこかでリベンジ予定になりました(=^▽^=)

 メンバー紹介中、アルバムの話になり、永井さんが10年越しの夢(バンドレコーディング)をまた叶える事が出来なかったと。

   「これは叶っちゃいけないのかなって。」

 叶うと思っちゃうんじゃないかと思えてきたらしい(笑)
 去年、アルバムの話が出た時に、なんとなくオファーらしいものがあってから、

   「待てど暮らせど来な〜い。」

 短期的な夢じゃなくてライフワークだと思おうと(笑)

 そんな永井さんを尻目に、やっさんが「ゴメンネ、4曲叩かせてもらいました。」

 紺ちゃんさんは、その流れで

  紺「早く聴かせてください。」
  黒「あげたでしょ?」
  紺「まだ聴いてない。」
  黒「それはお前が悪いんだろ;」

 紺ちゃんさんは全然変わらないという黒田さんに、

   「ちょっとずつちょっとずつ体重増えてるんですから。」

 そのTシャツ姿が肉肉しいっす(笑)
 おなかの出っ張りで、ベースがセンターで安定してくれないらしい(笑)

 葛Gさんはド派手なスニーカーを履いてて、足を上げて見せてくれたんですが、全く見えず;
 リーボックの寅年スペシャルらしいです。

 紺ちゃんさん同様、お肉がジャマになってきた葛Gさん。

   「夏に向かって見てろよ。」

 葛城哲哉、この夏痩せるぞ宣言。
 数年前のスッキリ葛Gさんに戻ってほしいですわ〜( ◎≧艸≦)

 En2.スリルバカンス
 途中で各パートのソロがありました。
 はぁ…やっぱカコヨス(//▽//)

 En3.ポエポエ
 最後はこの曲でした。
 また野外でやりたいっすな〜、コレ(´∀`)


 38歳のお誕生日、おめでとうございました〜っ(≧∇≦)ノ

悪魔(店長&ダミアン)の生まれた日カウント0.5 アコギStyle vol.20 スペシャル4マンライブ5

会場:UENO BRASH        11:30スタート

 昼間だし、さほど集まらんのとちゃうか?と思ってたらその逆;
 扉締まんないままライブが始まりましたとさ。

☆ 阿部祐也
 なんか久々〜。

 1.足あと

   「オッサンの誕生日イベントに集まっていただいてありがとう。」

 いきなりオッサン呼ばわりですか(笑)
 そして阿部さんは、1曲歌った後やっとお目覚めです(笑)

 2.今日も歌う理由

   「改めまして、おはようございます。」

 日頃お世話になっているから、感謝の心を込めて歌いますと阿部さん。

 3.continue
 
 4.同じ未来で
 大切な人の笑顔を思い浮かべながら聴いてくださいと。
 いつ聴いても優しい曲ですな〜(´∀`)

 今度、バンドスタイルでもライブをやるらしく、ドラムがえちうらの岳さんらしい。

 5.悲しみの足音

   「次の曲でねっ 私は最後になりますけれどもっ 」

 何故いきなりテンションアップ?(笑)

 6.ネリネ
 会いたいのに会えない人を思い浮かべてくださいと。

   「浮かんだ? 全員思い浮かんだら始めまーす。」

 どんだけかかるんすか(笑)


☆ UESA
 音が出てなかったのか、最初、登場SE的なギターをかき鳴らす音があまり聴こえず。
 ジャンっ!と音が出るのを確認して仕切り直してたような…?

   「こんにちわ、UESAでーす!」

 元気に挨拶したヒデトさんは、

  ヒ「大方の予想に反して、UESA、早起き出来たぞぉーっ!!」
  健「低血圧やぞぉーーーーっ!!」

 どんな気合いの入れ方なんすか(笑)

 1.ハローハロー
 楽しそうですな、お二人さん(´∀`)

 2.私の彼はギタリスト
 ヒデトさんがタイトルを言うと、「あ、僕の事じゃないですよ。」と健ちゃんさん。
 どうしても拒否りたいんですね(笑)
 でも、

   「ギター、みんなの恋人、植田健一〜!」

 とヒデトさんに紹介されていました(笑)

 3.クラクラクラブ
 健ちゃんさんの「真昼間からXやろうっ!」の合図で、Xジャンプ。
 いつもならその後もおふざけをする健ちゃんさんを叱るヒデトさんでしたが、今回は歌ってる途中に「フォ〜〜〜ッ! フォ〜〜〜〜ッ!」

 あ、壊れた(笑)
 ちょっとサイレンみたいでした(笑)

 ヒデトさんはしっかりと頭の中で確認して、

   「改めまして、“こんにちわ。” UESAですっ。」 

 人間が生を受けるという事は素晴らしい事で、知らない人だとしてもみんなで祝って楽しめるという事は素敵な事だとヒデトさん。

 健ちゃんさんが「ええこと言ったね、今。」と褒めると、

  ヒ「ま、ええこと言うんですけど。」
  健「面倒くさいんですけど。」

 すると、健ちゃんさんに「店長さんにプレゼントないの?」と言い出したヒデトさん。
 「30のオッサンが40のオッサンにどうぞ〜言うのは絵面的にどうかと思う。」と言った健ちゃんさんに、

  ヒ「植田君はそういう人です。」
  健「自分も何も買ってるそぶりなかったやん。」
  ヒ「僕は生まれてくれてありがとうっていう気持ちはしっかりと、胸のポケットに入れてます。」

 40って言ったらちゃんとした大人だから…

  ヒ「貰って嬉しいもんてやっぱこっちやんか。」

 ヒデトさんが手でお金を表しながら、やらしい顔をすると、

  健「ヒデトがお金の話をしてる時の顔キライ。」

 ゲスいからさわやかにいこうとヒデトさん。

  ヒ「キミも健やかにいかないと。」

 そう言った後、「名前決まった☆」と閃いちゃったヒデトさん。

   「ボク真田暎人と、植田“すこいち”と…」

 すこいちって(笑)

  健「あ、絶対そのあだ名禁止なんで。」

 4.シャロン
 あのくだりからこのやさすぃ〜曲に普通に入れる二人ってスゴイですね(笑)

 後半戦、盛りあがっていきましょう!と言いたかったのに噛みまくりなヒデトさん。
 きっとお昼間だからですね(笑)

 5.誰かが君に恋してる

 6.サマームービー

 7.Everybody needs somebody

 いろんな場所を回って、次に会った時にひと回り大きくなったUESAを届けられるように、自分達らしい音を鳴らしていきたいとヒデトさん。

 8.真っ赤な糸

 8曲もやってたんすね。持ち時間そんなに長かったっけ? 


☆ 遊吟
 なんか阿部さんより久しぶりな気がしますよ。
 サポでパーカッションさんがいてはりました。

 1.チェックメイト
 セツナバージョンのこの曲が大好きっす(*≧∀≦)ゞ

 2.スマシ顔
 この曲のテンポがたまらんですわ( ◎≧艸≦)
 ウォ〜ホ〜ウォ〜ホ〜言うてはりましたわ(笑)

 卓さんも店長をオッサン呼ばわり(笑)
 伸治さんも6/2が誕生日だったんだそうで、28才になったんだそう。
 体的にも内臓的にもキテるんだけど、脳もちょっとやられてるらしい(笑)

 加湿しようとお風呂を溜めるために風呂掃除をしようとして、携帯を後ろポッケに入れようとしたんだけどなかなか入らないと思ったら、パンツ1枚だったんだそう(笑)

 その話に当たり前のように「あるある。」と乗っかってきた卓さん(笑)
 卓さんは、出かけようとしたらパンツ1枚で靴履いてたらしい(笑)

   「俺もうホントに自分辞めようかなと思った。」

 兄弟そろって何やってんすか;(笑)

 ここで不味いラーメン屋の話をしてたかな?
 水にラー油を入れて食べてるようなラーメンで、つくねを頼んだら串に刺さったハンバーグが出てきて、段ボール食ってるみたいだったらしい(笑)
 どんな人が作ってるのかを確かめたくて、2度目の来店(笑)
 奥を覗いたら、ピンクのパンチパーマのおばちゃんが指で味見しながら作ってたらしい。

  伸「俺も行ってみたいなぁ。」
  卓「行こう、一緒に。」

 続きは次回のお楽しみ(笑)

 3.スティル
 このタイトルには“まだ”って意味があるらしい。 

   「めたんこキンチョウしたぁ〜。」
 
 突然、伸治さんの秋葉系が炸裂(笑)

 8/5に地元の島根でワンマンがケテーイ。
 8月の終わりくらいに東京でもやるらすぃ〜。

 4.あの日の二人のように
 久々の曲をやるとブログに書いたらしいんですが、さほど久々でもなかったらしい(笑)

 5.弱男の根性
 ジャンプする楽しい曲でした。
 サビまでがなんや数え歌みたいでした(笑)


☆ N.U.
 今日はリョウヘイさんがピアノで居てはりました。
 久々の3人バージョンでした(´∀`)

 1.かくれんぼう

 2.逃亡者
 わ〜ぃ! またこの曲聴けたぁ〜(≧∇≦)ノ

 リョウヘイさんは出る前に、前のボタンを開けた方がいいかどうかで悩んでいたらしい(笑)

  庭「開けて正解やで!」

 タイトルが覚え切れていないのか、上を見て記憶を辿りながら言った後、

  庭「みなさん、ご愁傷さまですっ。」

 3.笑いながら

 オールスタンディングだなんて思わなくて…と椅子に座るお二人さん。
 ちょっと申し訳なさげでした。

 4.平凡で特別な日曜日
 普段やってない曲らしいです。 
 ほんわりとした長い曲でした。

 8/21(ハニーの日)にO-Westでバンドワンマンをやるんだそうな〜。

 5.Happy birthday to you
 横浜で毎月やってるワンマンで必ず歌ってる曲なんだそう。

  庭「僕らにくれとは言いません。ここの偉い人に割れんばかりの手拍子を。」


 アンコールはないものかと思ったらありました。
 全然考えてなかったらしい。

 明日から仕事の人の為に頑張っての意味を込めて、

 En.Boys&Girls
 途中でお時間となりましたが、楽しゅうございました(*≧∀≦)


悪魔(店長&ダミアン)の生まれた日カウント1 66前夜祭スペシャル3マンライブ5

会場:UENO BRASH     18:30スタート

☆ 片山遼
 1.?
 新曲ですかね? 亡くなったワンコのことを書いてるとかなんとか言うてはったな。

 2.もしも僕が
 この空に響くような歌は〜♪ってサビの曲がこのタイトルでした。
 うん、もう覚えたなり☆
 いつもより高いの?ちょっと声細くね?と思ったら、カポ外し忘れて高いまま演奏してて途中で気付いたらすぃ〜(笑)

 挨拶を返してくれたお客さんに「いいよ〜。」とゴキゲンな片山さん。

   「返事が出来ない子は嫌われるんだぞぉ、電車の中とかでぇ。」

 なんで?(笑)

 前回のライブの時に、“結構ぶり”という言葉を使ったら、お客さんに笑われたんだそうで、話しているうちに、

   「あ、久しぶりでいいんだ;」

 思い出せてよかったです(笑)
 たくさんのお客さんに「初詣かっ!」とツッコミを入れたものの、お客さんに「えぇ〜?」と却下され、

   「えぇぇぇ;  涼しぃ〜。」

 3.マイ
 “こんな幸せな今日が過ぎるほど♪”ってサビの曲でした。
 やっとタイトル分かった〜(´∀`)ワーィ 
 友達の結婚式のために作ったそうなんですが、タイトルが安易なんだと。
 奥さんの名前が“マイ”さんだったからなんだけど、“私の”とかMy Revolution的な意味合いがあるらすぃ〜。

   「やけどしたのは向こうだ。」

 頼んだ方が悪いんだ的な?(笑)
 この言葉にキョトンなお客さん。

   「あれ? アウェイ…。 ホームなのにアウェイ…;」

 3.明日のために

 告知タイムに入り、物販にちょっかいを出しに来てくれと片山さん。

   「ちょっかいか買いに来たかは僕が判断します。」

 間違ったら損しそうですね(笑)

 夏に音源を出すつもりらしいです。
 何が入るのかしら〜? ちょっと楽しみ〜( ◎≧艸≦)

 5.サイネリア


☆ ひなた

  ぴ「悪魔が生まれた日?ダミアンが生まれた日? なんだそりゃ〜っ!」

 しょっぱなからテンションが高いぴろんしゃん。
 どうした?寝てないのか?(笑)

 1.カーテン

 2.夢パレット

   「後ろの人見えてますか〜?」

 見えないのは自分が低いから?と軽く流すように言ったたかのりしゃんに、

  ぴ「シークレット入ってるんでしょ?」
  た「いきなりお前…グサッとくること言ったね? 解散。」

 2センチだけシークレットなかかとが入っているらしい(笑)

 ダミアンはスターウォーズに出てくる人だと片山さんが言ってたとチクったたかのりしゃんに、物販席から片山さんが「言ってないっ!」と反論。

   「悪い。それが欲しかった。」

 言ったのはタカノリしゃん本人だったとさ(笑)

 次の曲に行く前に、手を上に上げさせようとしたたかのりしゃんでしたが、

   「手を少しずつ空にしてみよう!」

 ムリっ(笑)

   「今、哲学的な事言ったね。」
 
 笑いながらぴろんしゃんがツッコんでいました。

 3.僕たちの場所、僕たちの約束

 4.ふぞろいの花
 新曲でした。

 5.Believe

 歌い終わった途端、

  ぴ「眠くなってまいりましたっ!」

 やっぱり寝不足ハイテンションなのか?(笑)

 『ふぞろいの花』というのは二人の事らしい。
 曲の説明を始めたたかのりしゃんでしたが、うまく纏まらないまま、

   「そんなふぞろいの花ですって言ったらヘンだよね;」

 笑うしかない二人でした(笑)

 11年目で新しい挑戦をするとデカく出たたかのりしゃん(笑)
 7月から新しい“ひなたの風ツアー”が始まると。

  ぴ「去年…やってますね。」
  た「新しい気持ちでね。」
  ぴ「初心が大事ですから。」

 なんか昼だと何言っても許されそうです(笑)

 10月にアルバムが出るんだそう。

 そこからも迷走気味の発言が(笑)

  た「店長が生まれた“次の前の日”ですね。」

 それじゃ当日ですやん(笑)

  ぴ「今日、6月!」

 間違いないけども…;(笑)

 6.花火
 おぉ〜。久々ぁ〜(´∀`)v

 7.向日葵

 告知では、エコを強調(笑)
 チケとか買ったら、切れた弦で作ったハート形のお守りをくれるんだそう。
 いいな〜。 ボク貰えなかった〜(T_T)
 アンケート用紙もエコで薄い紙を使ってるらしい(笑)

 8.夢、空
 “大切な人が空へ飛んでいってしまっても、心の中で生き続けてると思えば、心が温かくなれる”みたいなことをぴろんしゃんが言うてはりました。


☆ ZILcoNIA
 今日のギターサポさんは観た事ない殿方でした。
 お若い雰囲気がしたんですが、どこのどなたなのかしら?

 今日は黒装束軍団なジルさん(笑)

 1.涙

 2.UNTEI
 今回のサポさんは、ちょっと独特な音を鳴らしはる方ですな〜。
 シャキシャキしてる(笑)

 相変わらずイベントタイトルを覚えてない今津さんは「なんちゃらかんちゃら〜」て言うてはりました(笑)

 3.君の紙飛行機

 4.真夜中のスクリーン

 5.月と行進
 ボウボウするベースソロの終わり方を聴いてると、その後『レオン』が始まるような印象なんですが、この曲が始まるんですよね〜。

 最近、寝る前に薬を飲んでいるという今津さん。

   「ちゃんとしたお薬ですよ。」

 昨日の夜も飲もうと2リットルの水のふたを開け、薬を口に運んだ時に落としてしまい、コンっという音が。
 探しても見当たらないと思ったら、水の底にオレンジ色の錠剤が沈んでいたらしい(笑)

 必死に口で入口を閉じながら薬を救出しようとしたんですが、うまくいかず。

   「蓋締めたらよかったんやんっ;」

 今更気付く今津さん(笑)
 そして、必死で水と格闘している時に直樹さんから、

   「全部飲んだらええですやん。」

 と言われたらしい(笑)
 結局、全部溶かしてもう1錠飲んだんだそう。
 すると、その話を黙って聴いていたかつおさんが、

   「まずな、薬を口に入れてからやんねん。」

 お客さん、思わず拍手(笑)

  か「って言った俺は誰?って話やねんけど。」
  今「むしろ誰ですか?」

 なんとなく名前が出てきた流れでメンバー紹介(笑)
 最後に紹介されたのは、サポギターの信くん。
 ツイッタ―をやってるんだそうで、“なぅ”を使うと負けた気がするから、“ばぅ”を使ってるらしい(笑)

 店長に年齢を聞いたんだけど、みんなの前で言うなと言われたんだそうで、

   「もぅちゃんとおじさんですよ、豊次ぃ。」

 言うだけ言って、

   「後でしばかれるかなぁ… 無駄に金とられるかなぁ…。」

 しばかれるだけならいいですね(笑)

 6.Smile

 7.Canvas
 この2曲が続くと元気イパーィになりますな(*≧∀≦)ゞキャハッ

 いろんなバンドさんやスタッフさんと出会い、月に一度くらいしか来られなかった東京に何度も来る事が出来るようになって、何度来てもたくさんの人が見に来てくれて幸せだと今津さん。 
 一人一人とは話せないけど、こうして一緒に楽しめるのは素敵な事だと。

 8.ひだまりの下
 最後に、みんなの気持ちを僕らが受け止めるつもりでこの曲を届けますと。
 ステキでやんした(=^▽^=)


☆ せきずい
 幕が開いたと思ったら、突然のサウンドチェック(笑)
 リハに間に合わなかったんですかね?

 今日はアコースティックバージョンなんすねー。
 来てよかったっす(´∀`)

 ゴウさんがおヒゲ生やして、山の男みたいになってました(笑)
 とてつもなくキャンプファイヤーが似合いそうでした(笑)
 サウンドチェックを終え、再度カーテンが閉じていきました。

 1.流星RUSH
 ゆったりバージョンもいいすなぁ〜( ◎≧艸≦)
 若干歌のリズムが取りにくそうでしたけど;

 2.ELIE
 カコヨス〜(≧∇≦)ノ

 3.愛してアイシテ

 上里でインストアやってきたんだけど、ムリヤリ招集されたとゴウさん(笑)

   「どうせ来てしまったんで楽しんでいこうと思います。」

 強気ぃ〜(笑)

 せっかく悪魔が生まれた日なんだから、暗めでいこうとアコースティックにしたんだとか(笑)

 4.君の名

 5.いつか僕が…
 胸イパーィすぎて呼吸困難になりそうす;

 MCがインストアっぽくなっちゃってるゴウさん(笑)
 ライブ告知に入り、ヨシアキさんが紙芝居を始めました(笑)
 めくる度に口で効果音を放つヨシアキさんにツッコミまくるテツヲさん(笑)

 ガチンコロックというイベでガチで闘うから、髪の毛掴まれないようにボウズにしたんだとゴウさん。
 ナカノさんが髪掴んできても掴めないから…

   「俺がナカノのアツシの髪掴んでやるんだっ!」

 どうやら髪掴んだ人が勝ちらしい(笑)
 でも、どっちにしてもコイケさんが最強らしい(笑)
 テツヲさんがやったコイケさんのマネが似ててヤバかったです(笑)

 ここでインストア的ボケを言ってみたテツヲさんに気付かず、マジ乗っかりしたリョウさん(笑)

   「後で反省会ですね。」

 6.今夜君に会いに行くよ

   「次の曲で… 残り2曲になります。」

 最後の曲じゃないんだ;と思わず噴き出すお客さん。

 7.キミダケノウタ
 頭の中でループするぅ〜(^▽^;)


 最後の曲で、「全員出てきちゃいなさいっ!」とゴウさん。
 セッションですか?

 8.チャリンコライダー
 あともうサビの繰り返しを残すだけになったところで、店長さんをお呼び出し。
 入口からお客さんが作った花道を通ってステージへ。

  ゴ「明日になったらいくつになんの?」
  白「35です。」

 ウ〜ソ〜ツ〜キ〜(笑)

 ここでスペシャルバージョンで歌いましょう!と言う事に。

 “チャ〜リでぇ〜♪” が “し〜らき〜♪”

 白木、君を後ろに乗せて

 “ふた〜りでぇ〜♪” が “と〜よじ〜♪”

 豊次、地平線も越え

 スゴイ歌詞になってますけど(笑)

 エンディング中に今津さんから「ZIlcoNIAからバーバリー!」とプレゼントが。

  今「中身はユニクロのTシャツぅ〜。」

 さっすが〜(笑)

 実は歌詞カードがすでに名前バージョンになってたらしい。
 「ちゃんと準備してたんだから〜。」と勝ち誇ったようなゴウさん(笑)

 最後は、白木店長の締めでみんなでジャ〜ンプ(≧∇≦)ノ


 こんなん1週間前からやってたんやなぁ。
 ある意味スゴぃっす。


 
Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ