くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2011年02月

柏3MAN だよ!全員集合 VOL.65

会場:柏PALOOZA      18:30スタート

☆ 片山遼(O.A.)
 たぶん大晦日ぶりじゃないかと。

 しばらくお会いしていない間に、演奏の雰囲気が変わりましたな。
 今までは淡々と歌ってた感じだったんですけど、曲に動きが出たというんでしょうか…?

 1.もしも僕が

 2.翻弄

 頭に2曲連続で演奏するのはめずらしいんだそう。

 3.M-Y
 大切な人を思い浮かべながら、幸せ気分で聴いてくださいと。

 ここでワンマン告知。
 その日に全部詰め込んで、灰になるくらいの気持ちで挑むつもりらしいです。
 チケットがポッケに入りきれないくらいあるから、ポッケをスッキリさせたいので買ってってくださいと(笑)
 
 bay-fmでレギュラーのラジオ番組をやっていて、今日あるらしく、

     「みんな、だいたい二時半位に着くんじゃないかな?家に。」

 どこに住んだらそんな時間に着くんでしょう?(笑)
 今日は遊吟の曲をかけると言うと、後ろから伸治さんが「お金払うわー。」

     「じゃぁ、3000円で。」

 ちょっとリアル〜(笑)

 4.I think of love
 ゆっくり手拍子が始まったんですが、どうも様子がおかしい。
 みんな前打ちしてますよ; 早く気付いて!と思ってたら、気持ち悪かったのか、片山さんが唄いながら手拍子を修正に入りました。

     「ごめんね;」

 ちぃっと入りが分かりづらかったかもですね(^_^;)

 5.明日のために
 明日を信じて今日1日をがんばれたらな〜という曲だと紹介してました。


☆ ひなた
 出てくるなりたかのりしゃんから起立の指令が。
 マジすか; ずっとすか;;

 1.僕達の場所 僕達の約束

 2.Step!〜カーテンの向こうには〜

 立たせてごめんなさいと言った後、「ジュースおごります。」と(笑)
 あったかいのが飲みたいです、ぴろんしゃん(笑)

 3.桜
 久々にたかのりしゃんのキレイな口笛がフロアに響き渡りました(*^_^*)

 たかのりしゃんのママンは恥ずかしがりで、なかなかライブに来てくれないんだけど、こないだ初めて新潟のライブに来てくれたんだとか。

 4.大切な人よ
 そんなママンに書いた手紙がこの曲で、やっと聴いてもらえたんだそう。

 ここは照明も音もいいと話し始めたたかのりしゃんでしたが、どこかでスイッチが切り替わり、

    「やっぱり好きなんですよ、音楽が。」

 え?(笑)
 「気持ちは伝わってるよ。」とカズン的フォロー(笑)
 さらにタカノリしゃんが、新潟だと喋ることが分からないからみたいなこと(たぶん)を言うと、

   ぴ「新潟のせいにしちゃダメだよ、たかちゃん。」

 確かに(笑)

 ひなたさんもワンマン告知。
 ゴールデンウィークにワンマン祭りを開催するPALOOZA。第一弾がひなたさんなんだそう。

 5.君に届けラブソング

 6.No Snow! No Life!
 何かが生誕100周年だとか言うてはりました。
 すんません、うろ覚えで;;
 なんや爽やかな曲ですな〜( ̄∀ ̄)

 7.向日葵

 春一番の話を始めると思いきや…

   タ「ちょうどマクドナルドが食べたくなってー。」

 逆に続きが気になりますがな(笑)
 てりやきバーガーが好きで買いに行ったら、春風と一緒に花粉も届けられたらしい(笑)
 あと、路上ライブ日和だとか結構長く話してたんですが、ん?と何度も思ってる間にワンマンの話につながってました(笑)

 ぴろんしゃんはマザコンで、たまにママンに手紙を書くんだそう(笑)
 あと、音楽には正直にいきたいとか話してたかと…。

 8.夢、空


☆ 遊吟
 今日はパーカッションとキーボードがサポで入ってました。
 伸治さんの髪型が女子みたいでした(笑)

 1.そんでありがとう
 卓さんが「いーつも○×△□ごめーんね♪」とくっきりごまかした(笑)のを聴いた伸治さんは、ニマニマしながら演奏を続けていたんですが、我慢が出来なくなったのか、

   伸「スタートからやろう。ムリだわ;」

 卓さんは、「マイクの位置が高かったんだわ。」と言い訳。
 そして、思い出し笑いをこらえながら仕切り直し(笑)

 2.Fate

 3.ドレッシング
 おほぉ〜っ、演奏カコヨス〜(#^.^#)

 “3マンライブ”と言おうとして、「3ランマンライブですから。」と言っちゃった卓さん。

   伸「天真爛漫みたいだな。」
 
 せっかく絡んだのに、あっさり交わされてました(笑)

 片山さんとは一緒にツアーを回った中なんだけど、またプライベートでは遊んだことがないらしい。
 
   片「好きだっ!」
   卓「ちょっと、入るの止めてもらっていい?」

 どーゆーこと?(笑)

 ひなたさんとは、松江に居た頃に出会ってるんだそう。
 東京でのストリートで会っても、なかなか仲良くしてもらえなかったと(笑)

    卓「連絡くださいっ☆」

 はねさんは、島根のコンテストに出た時のゲストだったんだそう。
 
 ここから曲にいくのかと思ったら、卓さんが突然、「ホワイト餃子って知ってます?」
 みんなに“食べさせよう”と思って、30個買ったら冷凍のまま渡されたので焼いてもらうことに。
 16時半までかかると言われたから、またその頃に向かうとちゃんと用意されていて、1260円だったはずなのに、たれの箱を使うと言ったら2300円だと言われたんだそう。

 箱、どんだけ高いん?(笑)

 メンバー紹介でキーボードさんを紹介すると、軽快に弾き始め…後ろを向いて…弾いてる?! 

     弾 い て な 〜 ぃ (笑)

 4.ミタイトルミライ

 5.スターチス
 花言葉から作った歌うたいの男と少女のうたらしいです。
 卓さんがピアニカを弾いてました。

 島根でのライブイベントで家族に出演してもらったんだそうで、オトンが緊張してプルプル。
 お父さんに曲をプレゼントすると言っただけでオトンは号泣したんだそうな。

 6.ファミリー
 オトンに贈ったのはこの曲。

 7.ナイン
 遠距離恋愛してた友達の体験を曲にしたんだそう。

 ここで、溜めこんだ思いを爆発させた兄(笑)

   伸「お前がホワイト餃子の話するから言いそびれたんだけど、髪切ったんだオレ。」

 今日柏で切ってきたのに、弟は全く気付かず。
 切りたてで鏡を見たら、ママンにそっくりだったらしい(笑)

 最後に全員起立。

 8.弱男の根性
 みんなでジャンプ〜!ヽ(^。^)ノ
 

☆ 唄人羽
 信ちゃんさんが弱男〜を鼻歌しながら準備してました(笑)

 1.スマイル

   信「元気ですか〜?  元気じゃないよ〜。」

 後輩たちに待たされすぎて、ご立腹の信ちゃんさん(笑)
 
   信「博多帰ろう思ったら、終電がないっちゃけん。」

 そこから松戸で間違えて降りちゃった話へ。
 快速が来るまで10分くらい待たされたらしい(笑)
 さらに遊吟で待たされ(笑)、物販の準備をしにいったら、2/3くらいを遊吟に占拠されていたらしい。

 そりゃーご立腹にもなりますわな(笑)

   哲「あの二人、かわいい顔してやることえげつないですね。」

 確かに〜(笑)

 2.銀河鉄道
 演奏を始めたと思ったら、「やっぱろミラーボール回して」と信ちゃんさんが照明さんにお願い。

 日曜が好きな信ちゃんさん。
 ワンピースを観てないという哲ちゃんさんに、「お前は人生損しよる。」
 哲ちゃんさんもたまに見るらしいんですが、

   哲「がい骨の人がなんなんか全然わからん。」

 うん、そうですね。 途中から見ても「はぁ?」ってなります(笑)

 とにかくがい骨の人が気になる哲ちゃんさんは、「1巻から読め!」と勧められていました(笑)
 ちなみに信ちゃんさんは単行本派ではなく毎週派なんだそう。

 厚くなったのか上に着ていたシャツを脱いだ哲ちゃんさんに、

   信「また胸元開いとるねぇ。」
   哲「暖かくなってきましたからね。」
   信「夏と冬じゃなかや。」

 「お前は細いから脱げるけど、俺は脱いだら“テディベア”みたいになっとる」と自爆の信ちゃんさん(笑)
 胸元開いてるんだからセクシーに歌えと哲ちゃんさんに指示してました(笑)

 3.白紙の日々へ
 なつかすぃ〜〜〜っ( ◎≧艸≦)

   信「ギターばちょっと下げてもらって、ギャラば上げてもらってよかですか〜。」

 しれ〜っとお願い(笑)

 ニュージーランドの地震の話を始めた信ちゃんさん。
 現地に行って応援したくなったと。

 4.BORDER

 1曲終わった後もまだ「ニュージーランド行きたかー。」と。
 
 なんだか暗くなってきたから顔を見せてくれと信ちゃんさん。
 哲ちゃんさんの顔をじっと見て、

   信「あ、明るくなってきたわ。」
   哲「よかった〜。 なんか傷ついたなぁ…。」

 カワユス〜( ◎≧艸≦)キュ~ッ

 ビールを頼んだ信ちゃんさん。
 ビールがコップに入って運ばれてくると、くいーっと一口。

   哲「ちょっともらっていいですか?」
   信「ダメよー。」

 仕方なく水でのどを潤す哲ちゃんさんでした(笑)

 5.プラグ
 新曲でした。 大人〜なメロディでした( ̄∀ ̄)アハー

 アンコールはしないよーという信ちゃんさんに、「えぇーっ。」
 この曲に全力を込めるから立つ!と。

 わ〜ぃ!テディベアが立ったぁ!(笑)
 なんか久々すぎてすんげ違和感です〜(^_^;)

 6.one more smile
 ゆったりで楽しげな曲でした。
 今日も真っ暗にしてみんなで合唱タイム〜。


 羽握手をして、袖に戻るのかと思いきや、後ろ脚を残してそのままアンコールへ。
 でも、何を歌おう?と。

   信「よし、アカペラでもしようかな。」

 ま、マジっすか(@〇@)

 En.小さな星の小さな旅人
 なんとデビュー曲をアカペラで。
 哲ちゃんさんが歌詞をちょろりと間違えてました(笑)    


 もぅ、 スペサルぅ〜(≧∇≦)キャハ~ッ

サナーソニック5

会場:青山プラッサ・オンゼ     19:30スタート

 “PRACA11”って書いて“プラッサオンゼ”と読むらしい。
 11がオンゼなんだー。勉強になるなー。
 だから看板見ても分からずに通り過ぎかけたんだなー(笑)


 ひとり、赤系のチェックシャツに着替えて登場したヒデトさん。

 1.sailing
 あれ、このお店、音がいいすねー。
 声の調子も良さげでした( ̄∀ ̄)

 2.ダイヤモンド

 入り時間が3時だったのに、寝坊で30分遅刻して怒られたけど、元気いっぱい頑張りますと(笑)

 UESA流れで来ちゃったお客さんに、UESAの曲はほとんどやらないからとひと謝り。
 そして後から出てくる予定の薮さんを“ロン毛”と紹介(笑)

 ここで、UESAの曲でリクエストを募ったヒデトさん。
 『好きな人』か『ホワイト』がええなーと思ってたら、誰かが言ってくれました(笑) 

 3.好きな人

 4.孤独の星
 ふと、 「ヒデトさんって、“え段”の発音が独特なんだなー」と思ったのはなーぜー。


 ここで、“第二の刺客”薮さんの登場。

 今日は片岡さんが音の調整をしてくれたから、片岡さんの唄会より音がいいかもしれないと。

 なーる。だからか(笑)

 チューニング中の薮さんに突然、雪の話を振ったヒデトさんは、さらにその話を広げろとムチャブリ(笑)
 でも、結局ヒデトさんが話し始めました(笑)

 2/14のUESAワンマンの帰りにタクシーに乗って帰ったんだけど、途中でコンビニに寄ってもらって、乗り込む前に雪だるまを作って車内に持ち込もうとしたら…

    ヒ「めっちゃ怒られました。」

 でしょうね(笑)
 「上のほうの雪だから綺麗ですよ?」と言ったらしいんですが、そういう問題じゃないですよね;(笑)
 大阪では、気持ち悪くないのに後部座席で“ウソえづき”をして運転手さんを困らせたらしい(笑)

 5.心臓のインベーダー
 エンディングの演奏中、薮さんに

    ヒ「なぜだ。なぜなんだ薮内っ! ドキドキのバロメーター、なぜなんだっ!」
    薮「すんません、分かりません;」

 ちょっと困ってません?(笑)

 6.タイムマシン

 ここで残念なほうのお知らせ(笑)
 第3の男を待たずして、今から山場を迎えてしまうらしい(笑)

 山場の前にビールを注文すると、カウンターのほうから、

     「次回遅れたら殺すから。」

 こえーっ;(笑)

   ヒ「薮さん、代わりに謝ってよ;」
   薮「ごめんなさい。」

 なぜに自分で謝らなーい(笑)

   ヒ「久しぶりに“殺すぞ”て言われた。」

 ヒデトさんの同級生のイケメン先生(キムタクちゃんと長瀬くんを足して2で割ったような顔らしい)の話になり、毎年、連絡帳にすごい数の親からのラブレターが挟まってるんだそうで、「ヒデト、日本荒れてるで!」 ってたまにあったら言われるらしい(笑)

 で、その先生が、ぜんぜん言うことをきかない生徒たちに腹が立ち、ついつい「殺すぞっ!」と言いかけてしまうそうなんですが、ギリギリで堪えて、「お前!コロ…助か。」と言葉を濁したらしい(笑)

 7.明日が近い
 大事な人を思い浮かべて聴いてほしいと。

 8.太極拳を始めた理由
 おぉー、久々〜。

 9.All I need is rock'n'roll
 この曲のアレンジが大好きっす(*^_^*)

 10.Natural Born Rockers
 みんなでラララ…♪

 11.parade
 片岡さんの『Sitting Alone』って曲のアンサーソングらしいです。 
 今日も聴けてよかった〜ぃ(┳◇┳) 


 しばしの休憩タイムを終え、お二人さんが登場。

 12.サカナ
 薮さんの演奏観てるうちに指が攣りそうになりました(笑)

 13.アイスクリーム


 ここで3人目をお呼び出し〜。
 おぉ… あーゆー顔のラッパーおったな。 捕まった人やけど(笑)
 JINBEYってとこにいた佐藤さん(23歳)という方らしく、山梨で意気投合し、仲間に引き込んだ(言い方悪っ 笑)そうな。マーシーって呼ばれてました。

   ヒ「彼が小6の時、もうバンドやってた。」

 そ、そーいうことになるんか…(^_^;)

   ヒ「なんか…そう考えたら歌う気なくなってきた。」

 唄ってくださーい(笑)

 佐藤さんに山場が終わったことを報告すると、

   佐「薮さーん。謝ってくださーい。」
   薮「ゴメンなさーい。」

 薮さん、仏すぎです(笑)

 14.バイバイサーカスのテーマ
 バンド名が“バイバイサーカス”ってことですか?

 15.宇宙のRock
 チラ見えした佐藤さんの左指(弦押さえてるほう)がもぅ尋常じゃない動きをしてました(笑)
 指ッ弾きサイコー!(≧∇≦)/

 ここで趣味の話に。
 佐藤さんはバイク、薮さんは料理。ヒデトさんは…

   ヒ「オレ、趣味、替え歌やねん。」

 ステキな趣味ですね(笑)
 「そこまで言って披露しないの?」とツッコまれたヒデトさんは、無言で拒否(笑)

 昔、星のリンダって曲をバンドメンバーと“星のビンタ”に替えて遊んでいたら、事務所の社長に「自分らの曲を粗末にするな」と怒られたんだそう(笑)

 16.Sunday
 リハが終わって、薮さんがポロポロと弾いていた音にインスパイアされて、日曜に作った曲なんだとか。 

 17.パノラマ
 ベースがええ感じにハマってました(≧∇≦)

 ここから偏差値が下がっていきますとヒデトさん(笑)

 18.square beat liberation
 なんか懐かしさを感じるメロディでした。 テンポは速めでしたかね?

 19.17才
 やっぱベースが入るとちょっと音が太く感じますな〜(#^.^#)
 この曲でコールアンドレスポンスが始まったのにはビクーリ(笑)

 20.重要事項
 ええカンジに薮さんの偏差値が下がってました(笑)

 21.星のリンダ

 22.beautiful day
 妄想バンドの音がボクの頭の中で鳴り始めました(笑)
 カッケーんだぞ、かなりぃ〜( ◎≧艸≦)


 ハケたかなーと思ったら、ヒデトさんが休む間もなく出ていらっしゃいました。

   「アンコールやらないって言うの忘れてたんでやります。」

 忘れてくれたことに感謝(笑)

 佐藤さんと出会った時、すごいパワーを持ってるなーと感じたんだそう。
 自分も負けない気持ちで頑張りますとヒデトさん。

 En.楽園
 おぉー。やってくれた〜っ(┳◇┳)

 5月頃にまたライブをやるつもりらしいです。 
 楽しみに待つことにしませう♪

ポポポポポポップー!!! 春編4

会場:KICHIJOJI SHUFFLE   18:30スタート
 

 アツシマンと松本さんの企画なんですね。
 転換中はこの二人が場繋ぎトークしてました。
 

☆ DJゴエモン
 き…着ぐるみ?!(@_@;)

 コワいー コワいよー(TДT)

 モニタ鑑賞してたけど…
     ステージから降りてきて…
              近づいてきて…

 恐ろしくて動悸がしました(とりあえず笑おう)

 何の曲かけてたっけな?

 平井賢の『POPSTAR』
 小沢健二『今夜はブギーバック』
 SURFACE『なにしてんの』
 SIAM SHADE『1/3の純情な感情』
 嵐『A・RA・SHI』

 たぶん合ってると思う。 


☆ 大柴広己
 関西出身の方でした。
 天パの28歳。オリラジ中田くんに似てました。
 ギターがめずらしー色しててかわいかったです。

 天パ具合がラブハンの溝下さんのようでした。
 曲もちょいとラブハンチックなR&Bぽい曲もあったりでカッケーかったです(*^_^*)

 1.コノユビトマレ

 2.?
 ただの愚痴だって言うてましたよ。
 この曲、ラブハンさんな雰囲気イパーィでスキでした(#^.^#)
 
 関西弁が出ないと言われるそうなんですが、イントネーションがバリバリ関西でした(笑)

 3.?
 親孝行がしたいって思いを唄ったバラードでした。
 だーいきらーい だーいすき♪ってサビが優しかったです。

 4.?
 この曲もなんや優しかったな〜(*^_^*)
 歌詞はお別れっぽかったですけど。
 君に出会えてよかったみたいな歌詞があったかなー?

 ワンマンやるらしいです。
 どこでやるのかまったく記憶に残ってないですけど…;

 しっとり終わったら後の人たちからクレーム入るから、盛り上がってくれと(笑)

 5.デリカシー
 後半に「関西弁で歌いまーす!」って宣言して歌ってました(笑)

 演奏が終わるのかと思いきや、コールアンドレスポンスがしたいと大柴さん。
 みんなにお願いした言葉は「アンコール」(笑)

 アンコール?で歌ってくれたのは、サッポロビールのCMで歌っているという『You're my sunshine』をCMバージョンで。

 おぉー。聴いたことあるがなー。

 大柴さんはシャツの洗濯に失敗して、中に着てるヒートテックが袖から丸見えでしたとさ(笑)


☆ UESA
 唯一、アツシマン作のキーホルダーをギターケースに付けてくれたミュージシャンと紹介されてました(笑)
 今日もシンペイさんがサポで入ってました。

   ヒ「上がるのを待ちきれなかったぜ、オーイェイ!!」

 確かにこのスクリーン、上がるのに時間がかかります;

 1.パパリーナ
 あれ、ヒデトさんのテンションがオモロいんですけど;(笑)
 コールアンドレスポンスが

   “ヘーイヘイヘイ 時には起こせよムーブメーント♪”

 なーぜー(笑)

 2.私の彼はギタリスト
 今日はイントロ凝ってみるアレンジなのかしら〜?
 何の曲が始まるのか、ギリまで分かりませんでした;

 ヒデトさんが元気にイベタイトルを言うてましたが、“ポ”が1個足りませんでした(笑)

 健ちゃんさんは、松本さんを“よく喋るマッチ棒”と名付けていました(笑)
 セッションではやることがないから、松本さんのギターをかっぱらうらしいです(笑)

 ヒデトさんがさっきのゴエモンさんのステージを見て、“クマの着ぐるみ(黄色)に青の照明は似合わない”と思ったそうな(笑)

 3.好きな人
 唄い方がいつもより自由だったような気がしました。
 これくらい自由なのもいいなーなんて(*^_^*)

 4.クラクラクラブ
 おやおや、マターリするのかい?
 と思ったら、徐々にリズムが速くなりいつもの元気バージョンに。
 こんなところにトラップが仕掛けられてるとは…(笑)

 Xジャンプが足りないと、

    健「もっと来ないとっ! もっと来ないとっ!」

 5.Summer movie
 元気すぎて困っちゃうバージョン(んなもんはない 笑)でした。
 いつもよりテンポが速く感じたのは気のせいですかね?

 演奏が終わったはずなのに、突然サビからもう一回!と言い出したヒデトさんに、「えっ!?」な健ちゃんさん(笑)
 でも、有無を言わさず初のサビリピート(笑)
 健ちゃんさんがヘトヘトでーす(^_^;)

 1曲分のペースを考えて演奏しているんだから、終わった後にもう一回って言われてもムリ〜;と泣き言を吐く健ちゃんさんに、

    ヒ「メンゴメンゴ。」 

 メンゴ好きですよねー(笑)

 6.Where is Love
 今日の演奏はめっさやさすぃ〜音でした(#^.^#)


 アツシマンがセッティング中なので、健ちゃんさんが場繋ぎトークに参加。

    健「なんかみんなおっきくない?」

 ステージを降りたばかりだから圧迫感があるだけだと思われますが…。

 松本さんがポポポTシャツを健ちゃんさんにプレゼントしたんだそうで、もれなくセッションで着せられることになりましたとさ(笑)

 ボクはモニタしか見てなかったんですが、コンソメパンチが好物なゴエモンさんがマイクを食ってたらしいです(笑)
 ゴエモンさんがブログに好物を書いたら、ライブでいっぱい貰えるようになったという話を聞いた健ちゃんさんは、

    「ボクはチョコレートとビールが好きですよーっ!」

 と猛アピール(笑)

 しばらく二人で頑張って話していたんですが、

   健「早くっ!! もぅ限界やでっ!!」

 松本さんのトークっぷりに、

   健「ちゃんとラジオ出来てたん?」

 謎ですよねー(笑)  


☆ A24TRONICA
 何か月? いや、何年ぶり?
 たぶんDuoでやった優音ぶりなんですけど。

 てか、見てへん間になんでクマ増えとるーん?(T□T;)
 ゴエモンさんが視界に入らないように、モニタを見るけどどうしても視界に入るのねん;;

 1.冬のうた
 ふ〜んわりアレンジでした。

 パソコンさんがいきなりテンションアップしちゃったので、取り残されたボクはキョトン(笑)
 次の曲サビには振付があるらしい。 

 2.?
 ミルクの道がなんちゃら〜って唄ってたような…?
 なんかふわふわしたカワユスな歌詞でした。

 3.行かなくちゃ

 3人でやり始めて半年なんだそう。
 告知をしてたんですが、結構ライブやってるんすね。
 バースデーイベもやるんだそうで、トロニカとジェッターが出るらしい(笑)

 ちょっとしたメンバー紹介から演奏が始まり、またパソコンさんが暴走(笑)

 4.?
 あれ…?初めて聴いたかも?
 夢の途中がなんちゃら〜ってサビだったかと。

 喋ろうと思ってたことを忘れたアツシマン。
 “おいしいご飯の食べ方”とか話そうとしていたらしい(笑)

 5.虹
 アツシマンがいちばん大切にしている曲だと言うてはりました。


 ひとりで場繋ぎすることになったアツシマン。

   ア「僕も誰かと喋りたい…。」


☆ 松本耕平
 センターに立った松本さんは、ちょっと大石さんぽかったです。
 唄い方の雰囲気は伊藤多賀之さんぽかったですけど。

 サポギターさんをどこかで見たことがあるような気がして仕方ありませんでした。
 キーボードさんが強面でした。

 1.?

 2.ランブル通り
 タイトル合ってますかね? そう聞こえたんですけど;

 3.キミとボクとコロの唄
 なんだかとてもご陽気なうたでした。

 ここで挨拶したんですが、名前が見事に聞き取れず;

 4.生命の花
 唄い始めがビクーリするくらいボソボソボソボソ…。
 で、サビになるときゅいーんってパワーアップしてまたビクーリ。

 このイベを大きくしていきたいと松本さん。

 最後の1曲を始めようとしたところで、どうしても言いたいことがあると。
 HPが出来たことをどうしてもお知らせしたかったらしいです。
 あのみんなが言ってる“詳しくはホームページをご覧ください”がやっと言える!と大興奮(笑)

 5.虹
 お、タイトルが一緒やん。
 さわやかですな〜。
 アウトロ中、のんきに見ていたアツシマンに「そこにいたらマズイよ!」

 たしかに(笑)


 セッションで出演者全員集合つうことになったんですが、最初に出てくるはずのトロニカが呼んでも出て来ないの巻(笑)

 やっと出てきたトロニカさんとポポポ第3弾ケテーイを報告。
 会場は西川口らしいです。

 で、大柴さんがガマンできずにフライング登場(笑)

   松「これからモジャさんって呼んでもいいですか?」
   大「どうぞどうぞ。」

 そして、UESAさん。
 健ちゃんさんが約束通りTシャツを着てきてくれたんですが、サイズがデカすぎて

   健「彼氏の家にきた彼女みたいや。」

 松本さんもTシャツに着替えたいとはけようとしたんですが、その場で強制生着替え(シャツを脱いだだけ)

 ほいでもってUESAさんとこのシンペイさんもお呼び出し。
 これで仲良く全員集合〜ヽ(^。^)ノ

 セッション曲はこのイベの曲『ラジオ』

 2コーラス目の唄い始めが松本さんだったんですが、入りそびれてヒデトさんに「気ぃ抜くなっ!!」とツッコまれ(笑)、締めでは健ちゃんさんに「せーのとか言わんと;」と仕切り直させられてました(笑)

 のびのび成長してほしいですな〜( ̄∀ ̄)アハ〜

  

ディアラヴィPresents『明日もがんばろうと思えるイベント〜バレンタイン編〜』5

会場:渋谷O-Creat      18:30スタート

 本日なんと、チケットソールドアウト。
 激混むんやろか…;とドキドキしていた割に、意外と余裕で見られたり。

 まずはディアラヴィさん登場。

 今日卸したてのカーディガンをまとっていたMASA☆さん。
 胸元の赤い星をこう、指でカリカリカリ〜ってして取りたい欲求に駆られました(笑)

 すると、ユキにょんさんも「なんか私に言うことない?」と。
 特に真新しいものを発見できないMASA☆さん。

   ユ「ここ来る前、メガネ買ってきてんねん。」

 あ、そ、そうすか;(笑)


☆ C'est La Vie
 お初さんのダンスボーカルユニットでした。
 なんやろ?韓国グループにいてそうな雰囲気。
 ジャニーズってカンジではなく、どっちかってぇとD-Boys的?(笑)

 ボクはとにかくファンの方々の私語なんだか野次なんだか声援なんだか分からない大きな声が気になって集中出来ませんでしたよ(^_^;)

 でも、ファンの方々は元気が良くていいすな(^。^)

 何唄ってっかはよく分かりませんでした;
 『ありがとう』って曲があったような?

 自己紹介してたんですが似た名前で誰が誰やら…(^_^;)笑

 短髪の人がキンコン西野と東(ミッキー)幹久をぐちゃ混ぜしたみたいな顔をしてました(笑)
 一番歌は上手かったと思います。

 ディアラヴィさんから「東京代表」的な紹介をされていたんですが、東京在住ってことすかね?喋りは関西ぽい人が多かったんすけど。

 最後の曲やったかな?
 『パ☆パ★パラダイス』という曲の後半あたりで、全員がぐるーっとステージ内を輪を作って回り始めると、今日の出演者がわらわら登場し、その輪に参加。
 あれ、今津せんせが行方不明です;
 グラカラさんはナカノさんしかいてません;(笑)
 かつおさんが訳わかんないけど、とりあえず盛り上がってまーす(笑)
 そして「パ、パ、パーラダイスっ♪」で大盛り上がり(≧∇≦)

 曲が終わったところで、今さら今津さんが登場。

   今「もう一回だけやって。」

 却下されましたとさ(笑)


☆ GRAND COLOR STONE
 ナカノさん、なんだか髪が野性的になってきましたな(笑)
 宇田さんのシャツが水玉ってるぅ〜( ◎≧艸≦)

    「オーイェーィ!  パ.パ.パーラダイスっ♪」

 そうか、今日のイベはこれ推しなんすね(笑)
 ナカノさんはこの部分の振りが恥ずかしかったらしい。

    「なんでやろ? 生まれが違うんかな?」

 今日は元気なセトリでした。

 1.全力スマイル
 じわじわかく汗よりスパーッとかく汗のほうが臭くないらしいです。

    「行こうぜーっ! 汗の向こう側へ〜っ!!」

 どうしても向こう側を見せたいんですね(笑)

 2.大キライダー
 イントロ中、まだ序盤戦だけど…

    「最後まで力を残しておこうという考え、許しませーんっっ!!」

 今日の宇田さんいじり(笑)は、

 “顎ヒゲ生やしても顔丸いやつ〜♪”
 “水玉がちょっとずつ大きくなってきてるやつ〜♪”

 でした(笑)

 サビリピート前、小さいオッサンがナカノさんの目の前を走り回ってらたらしいです(笑)

 3.ポジティブ精神論
 なんか久々っすヽ(^。^)ノ

 ドラム一人だけドンドンやってるのはかわいそうだから、みんなも「ドンドン」言ってあげてくれとナカノさん。
 ドンドン言ってる宇田さんと小池さんが異様に楽しげでした(笑)

 さっきの男前からなんか見た目落ちたんちゃう?っていう考え方を一旦捨ててくれと(笑)
 この4人だけ見てるうちに、だんだんマシな人が見えてくるからそれまで待とうと(笑)

 すると、ナカノさんの後ろで宇田さんと小池さんが“マシなほう”の奪い合い(笑)

   ナ「本気で取りに行くなよ、ゴリラと豚まんの差やのに。」

 こんなオチでやっと曲が始まりましたとさ(笑)

 4.イノチガケ
 ここまで完全ノンストップなんですけど、文さんは大丈夫なんでしょうか?(笑)

 ナカノさんのジャンプ力がパねぇーす!

 なんか守りたい♪の前に小声で打ち合わせ(笑)
 ついでに、「キャーって言うてみて。」
 お客さんがリクエストに応えてくれると、

   ナ「みんなこんなん味わってんのかっ? ズルイぞっ!」

 明日もがんばろうと思えるようになって帰ってもらいたいんだけど…

   ナ「明日、うちのドラムが息してるのか、とても心配です。」

 明日ちゃんと確認してください(笑)

 楽屋の男前率がスゴイという話から、物販で“楽屋には入れる券”を2万5千円で販売しますと(笑)
 本気で払いそうなお客さんたちに、

   ナ「いやらしいから4人までな。」

 すると、小池さんがニコニコしながら「帰り、焼肉やな。」

 「焼肉行くなら打ち上げに出ろ!」と、ナカノさんにツッコまれてました(笑)

 セラヴィさんとこでの出演は急きょ決まったらしく、今津さんが「俺、踊れるからついてきたらええやん。」と言ったので、ついていく気満々だったのに、いざその時になったら今津さんが行方不明になり、ずっと裏で「直ちゃんはぁ〜?」と迷い子のように探していたらしい(笑)

 ナカノさんが“男前は臍から下でも男前”論を唱えると(笑)、急にポッケに手を入れカッコつけ始めた宇田さん。
 ナカノさんに「かゆいの?」とダメ出しされてました(笑)

 あと“諦めたい時もあるけど、続けていれば進むことになる。”みたいなことを言うてはったかと。

 5.重力フリー


☆ ZILcoNIA
 1.夕焼け
 この曲スキやわ〜(*^_^*)

 2.キサラギ
 こちらは久々〜。

 演奏が終わり、今津さんが「パパパラダイスし損ねたーっ!!」

 よほど悔しかったんすね(笑)

 ここでALBUMの制作に携わってもらったというマツエジュンさんをお呼び出し。
 YUKIちゃまやスネオさんのサポートやってる(た?)人らしいです。

 3.If it's love
 この曲だけマツエさんが参加。
 振付があるんすねー。
 振付教えてる時に、すまして今津さんが手拍子の部分を「パパーン スッポンポーン」って言うてました(笑) 

 なかなか元気のよろしい曲ですな(*^^)v

 4.Canvas

 5.ホライズン
 やっぱキタ〜ヽ(^。^)ノ
 セッティング中にギターの音で分かりましたでー(^o^)

    「イェーイェイ! oh パ・パ・パーラダイス♪」

 パ☆パ★パラダイス、乱用しすぎっす(笑)

 ディアラヴィさんが新しいスタートを切るというイベントに呼んでもらえてうれしいと今津さん。
 自分たちも何度もスタートを繰り返してて気持ちは分かるから、彼らの支えになったり闘っていったりしたいそう。

 6.ひだまりの下


☆ Dear Loving
 『がんばれオレ!』が登場SE。
 転換中もずーっとこの曲だけが流れてて、がんばれ病にかかりかけました(笑)

 ところで、MASA☆さんのジャケがパッツンパッツンに見えるのは気のせいですか?

 1.…きっと大丈夫♪
 今日のサポドラムは元えちうらの岳さんだーぃヽ(^。^)ノ
 岳さんだとこういう感じになるんすねー。

 2.シャカリキ☆ヒューマニズム
 この曲がいちばんドラムが馴染むかと思ったら、いちばん違和感がありました(^_^;)

 いつもの「まいど!」のあと、

    あなーたに会えたこっと〜 幸せーのあっとさっき〜♪

 気合いたっぷりのGLAYを披露するユキにょんさんに、

   M「鬱陶しい…;」

 最初、セラヴィさんとは仲良くなれると思ってなかったとMASA☆さん。
 新しい一歩を踏み出す時に出演者が二つ返事でOKしてくれて、みんなもこうして迎えてくれた事がすごく嬉しいと。

 「セッションまで見てくれてこそ、明日も夢中で頑張れるんだ」と伝えるMASA☆さんにかぶせるように、ユキにょんさんが

    夢中で〜 がーんばる君へ〜 エールボー♪

 エルボー炸裂(笑)

   M「なんやねんコイツッ!!」

 それをやさしく見守るKUROさんでした(笑)

   ユ「このメロディがたぶん、お前たちの頭から離れない。」

 ええ、ガッツリ残ってますともさ(笑)

 3.今世紀最大限のラブソング
 新曲ですにゃ。 いかにもハピハピなメロでしたにゃ。

4.魔法の言葉

 今回のツアーで、無料配信のURLが書いてある名刺を配ってるんだそう。
 もらってくんの忘れた…。

 ここでメンバー紹介。
 まずはKUROさんからだったんですが、

   K「失礼しまーす。」

 どういうことですか(笑)
 それから難問のようなコメントをしていらっしゃいました(笑)
 「メンバーがいたり…いなかったり…」と言うと、ユキにょんさんが「もれなくおるわっ!!」
 なかなか喋ったな、今日(笑) 

 MASA☆さんはとってもあっさり。

 そして、ユキにょんさん爆発のコーナー(笑)
 「ユ、ユ、ユキでーす、ユ、ユ、ユキでーす。」から始まった小ネタワールドは、まず、

    「オーレはユキでーす! ガーリガリでーす!♪」(ジャイアンのテーマソング)
    「ずっとユキだったんだぜ〜♪」(斉藤和義さんのCM曲)

 で爆笑をかっさらい、幼い頃シリーズへ突入(笑)
 2編やってました。 

 ネタの終わりに、

    パッキャマラ〜ド〜 パッキャマラ〜ド〜 パオパオワオッ!!

 と両手を横に広げ満足気(笑)
 そして、お決まりの

    パッキャマラ〜ド〜 パッキャマラ〜ド〜 パ、パ、パーラダイス!!

 MASA☆さんが膝から崩れ落ちていきました(笑)

 5.Checker flag

 ホントはどん底のはずの自分たちだけど、そんなことを忘れてしまうくらい今日は楽しかったとMASA☆さん。

 6.Fly High
 お客さんの人差し指がよぅ上がっとりました(#^.^#)


 そのままセッションタイムへ。
 まずはセラヴィさんを呼び出したんですが、出てきたのは今津さん(笑)

   M「居そうやけども; もういっぺんだけ確かめていい?」

 そう言って一旦今津さんを帰し、大きな声で「もう一回だけ確かめるで?」と前ふり。

 再度セラヴィさんを呼び出すと、ナカマノイズコンビ(今津&ナカノ)が登場しパパパラダイス(笑)

 とりあえずネタが終了し、本物をお呼び出し(笑)
 6月までにまた一緒にイベをやるらしいです。

 そしてジルさん登場。
 4月の肉の日と5月の肉の日にたまたまワンマンが決まってるらしい(笑)

   M「以上のメンバーで…」

 グラカラさんが「ちょいちょいちょい…」とベテランなツッコミを入れながら登場し、そこに今津さんが巻き込まれるの巻(笑)

   ユ「小池さん、キャラがうるさいです。」

 そんなこと言えるのはユキにょんさんだけ?(笑)

 あんまり騒ぐとMASA☆さんにガチで怒られると今津さん。
 ナカノさん曰く、「怒ると背中からラオウのようなオーラを出す」らしい(笑)

 ここで、ユキにょんさんがやってた「パッキャマラ〜ド〜…」をやることに(笑) 

   ユ「パッキャマラ〜ド〜 パッキャマラ〜ド〜 パオパオワオッ!!」
   今「出たっ」

   ユ「パッキャマラ〜ド〜 パッキャマラ〜ド〜 パ・パ・パーラダイス!!」

 今津さん、一番やりたかったはずなのに、「出たっ」に全力を費やしやりそびれるの巻(笑)

 セッション曲はもちろん『がんばれオレ!』
 一組ずつ唄ってたんですが、ナカノさんだけ唄ってる最中にMASA☆さんから乳を揉まれ、

   ナ「助けて〜っ!止めて〜っ!でもちょっと気持ちいい〜っ!」

 そして、後半のオーイェイ祭りでは、ナカノ兄さんがないがしろに(笑)

 セラヴィKENさん→ジル今津さんときて、次はナカノさんかと思いきや、

   M「セラヴィShow〜」

 それから、何をするかよく分かってない宇田さん(笑)が呼ばれ、ノリノリでオーイェイ(笑)
 仇を取ってやるとやる気のナカノさんですが、またセラヴィさんが2人続き、なぜかグランプリ受賞コントに突入(笑)

 次にかつおさんとセラヴィのHRKさんが呼ばれ、「ハッピーバースデートゥユー♪」
 おぉ〜、祝われてるぅ〜(#^.^#)

 ロウソクを吹き消した後、二人でイチゴを食べさせ合うことになったんですが、HRKさんのイチゴはかつおさんではなく、ナカノさんの口の中へ(笑)

 で、何かわからないけどグランプリを受賞したナカノさん(笑)の出番になり、

   ナ「イチゴ! イチゴ! 時には起こせよ?」 

   客「ムーブメーント!」

 仕込まれてるぅ〜(笑)

 締めはかつおさんとHRKさんの二人が選ばれ、

   か「せーのって言うて。 俺が“で”っって言うから。」

 “で”っていります?かつおさん(笑) 

 結果、“せーのぉ でっ” でジャンプしてました(笑)
 
 

ウエサじゃないよ!ユーエスエーです!in TOKYO vol.45

会場:渋谷O-Crest    19:00スタート

 パーカッションのシンペイさんを加えた三人でスタンバイ。
 元気よく挨拶するヒデトさんが今回最後にかました一言は、

   ヒ「寛平さ〜ん! アースマラソンお疲れ様で〜すっ!!」

 さ〜すが〜(笑)

 1.UESAのテーマ

 2.ハローハロー

 3.マーチ

 今日は平日だからゆっくりと…

 ヒ「あとバラード20曲くらいやるんで。」

 出来るものならやってみなされ〜(笑)

 そして、健ちゃんさんを“植田ミソイチ”と命名(笑)

   健「ミソイチって呼ばれても絶対振り向かへんで。」

 聞き間違えて振り向きそうですけどね(笑)

 「平日なのに来てくれてありがとう」とお礼を言ったヒデトさん。

   ヒ「言ってくれたら家まで行くんですけどね。」

 冷静にボケるヒデトさんに、「ボケがベテランすぎてついていけない;」とぼやく健ちゃんさん。
 分かりやすいやつがいい?とヒデトさんが導き出した言葉は…

   ヒ「今日も元気にダイジョーブイ!」

 実は、昨日イメトレをしていたら、外から「おぉ!ダイジョーブイ!」と聞こえてきて、これはいただき!と思ったらしい(笑)
 で、ここできました、ヒデトラップ!

   ヒ「ダイジョーブイ!って10回言ってみ?楽しいから。」
   健「ダイジョーブイ…(ご丁寧に指折り数えながら)」
   ヒ (完全スルー)
   健「おぃっ!この後なんとかなんとかはヒジみたいなのあるやろ!!」

 やってることが懐かしすぎですから(笑)
 健ちゃんさんに催促されるがまま、ヒデトさんはVサインを見せ、

   ヒ「これは?」
   健「ダイジョーブイ。」

 ニマニマ笑顔で答える健ちゃんさんでした(笑)

 4.ホワイト
 大阪のなんちゃらビルに上った時に作ったらしいです。
 今日みたいな寒いときに聴きたくなりますな〜(#^.^#)

 5.ダイヤモンド

 曲紹介を終え、

   ヒ「この後もホワイト、ダイヤモンドと続けて聴いていただくんですけども…。」
   健「どうしたん?今日、熱あったん?」

 「バカにしたような言い方するけど、ホントにやり出したらどうするんだ?」と尋ねるヒデトさん。

   健「優しく止めるよ。そうなったらちょっと危ないから。」
   ヒ「正解!」

 クイズだったんすか?(笑)

 おもしろい話をしようよと切り出すヒデトさん。
 そこから健ちゃんさんが忘れもの番長だということが発覚。
 こないだのワンマン2DAYSの時、絶対忘れ物しちゃいけないと思っていたのに、シールド10本くらいと音を変えるための機械4つ(エフェクターのこと?)を忘れ、初日に5万円飛んだらしい;

 楽屋で「落ち着け、俺…」と言っているところに偶然入ってしまったヒデトさんは、慌ててドアを閉めたんだけど、健ちゃんさんの深呼吸具合が北斗の拳のラオウ並みだったと(笑)

 そして、今日は今日で床に置いてる機材一式を忘れて取りに戻ったんだそう(笑)

 「どうしたらいい?」と大きな声で教えを乞う健ちゃんさん(笑)
 チェック表を付ければいいんじゃ?という話になったんですが、きっとチェック表自体を失くすだろうということで、お悩みを解決出来ぬまま、忘れ物をしちゃうことも“愛嬌”だということに落ち着きましたとさ(笑)


 ここからはふわ〜っと盛り上がるという宣言どおり、たしかにふわ〜っとしてました(笑) 

 6.星のリンダ

 7.Life goes on

 8.私の彼はギタリスト

 ここでシンペイさんが退場し、

   ヒ「この曲のあと二人になったら、ビミョーな空気にならへん?」
   健「君の彼氏は僕じゃないから大丈夫。」

 寄せ付けませんね(笑)

 今回のキーボーディストは紅さんにチェンジ。
 “人ひとり違うだけで全然違うものになる”とヒデトさん。
 すると、健ちゃんさんも同じことを言いたかったんだと思うんですが…ちょっと長いこと喋らはって…
 話が「同じ人は一人もいないってことなんですよ。」ってことに落ち着いたところで、お客さんに「よぅ分からん;」とツッコまれてました(笑)

 9.真っ赤な糸

 ここで誕生日の話を持ち出したヒデトさん。
 何かを準備してそうな雰囲気に「うっそぉっ!?」と驚く健ちゃんさん。
 忘れもの番長が必死に取りに戻ってる間に、渋谷でおもしろいモノ探しをしていたらしい(そうじゃないから; 笑)
 楽屋へ取りに戻るヒデトさんにドキドキの健ちゃんさん。

 会場が暗くなると、ほっそいろうそくが3本刺さった平べったい何か(笑)をお皿に入れて持ってきたヒデトさん。

 どうみてもケーキではない…。 じゃぁ何?

 「ろうそくが3本しかないから、あとの1本は俺の指を吹け」と言われた健ちゃんさんは、差し出されたヒデトさんの人差し指をフゥーっ(笑)

 で、いったい何を買ってきたのかというと、LUSHの石鹸(笑)
 自分が甘いものを食べないからと悩んだ結果、どうやら揚げないドーナツ1個か石鹸の二択になったらしい(笑)

 ちなみにヒデトさんが普段使ってる“ロックスター”という名前の石鹸らしいですよ。 

 10.フリスビー
 今日のコールアンドレスポンスは、植田まつりでした(笑)

 「植田とフリースビー♪」から最終的に「植田健一ぃ〜♪」

 フリスビー関係なくなってますやんっ!(笑)

 11.いつか世界樹の下で

 12.Where is Love


 ここからはバンド編成でお送りしまーす。

   ヒ「ここからは偏差値がぐぐっと下がっていくんで。」

 紅さんが演奏に入る前から下がってそうなんですけど;(笑)

 13.パパリーナ
 今日のは前回よりもキレがあったような〜(*^_^*)
 男だらけだからか、ちょっと男臭い音がしてました。

 14.誰かが君に恋してる

 15.光の子
 あ、健ちゃんさんの首が取れそうになる曲だ(笑)
 ふと気付くと、片岡さんがガッツリとセンターにいてたり…(笑)

 16.スターダストラブソング

 17.好きな人

 キター! セツナ曲2連続〜(┳◇┳)ハゥ〜

 ここで、ヒデトさんが今からスゲェ塊をぶつけちゃうぜ宣言(笑)

 18.キャラバン
 キーボードから始まったイントロは、まるでGet Wildのようでした(笑)
 なんやろ? Aメロ、なにかが足りないような気がして…
 でも、それが何かが分からない…(^_^;)

 19.Kiss
 せんせーっ! 紅さんがすんげ楽しげで若干コワいです!!(笑)
 なかなかの狂い咲きっぷりでしたヽ(^。^)ノ

 20.クラクラクラブ
 みんな楽しげ〜( ̄∀ ̄)アハ~

 21.Summer movie
 なんか音がブリブリしてました(笑)

 ポップかロックなんか分からん位置にいると、いろんなことを言われて胸の中に黒い雲みたいなのがわんさかわいたりもするけど、これからも頑張っていくから応援してくださいとヒデトさん。

 22.Our Song
 傍にいてるだけで それだけで素晴らしい…♪
 みんなで大合唱〜(^。^)〜♪
 最後にドンっとした塊をいただきました(*^^)v


 二人でやるのかと思ったら、健ちゃんさんがエレキを準備し始めました。
 おや? あの曲じゃないんですか?

 最後はみんなでガッツリやって終わりたいと、バンドメンバーをお呼び出し〜。

 健ちゃんさんに「どうでしたか?」と訊かれ、矢沢バリに「サイコー。」と連呼するヒデトさん(笑)

   健「ホンマに偏差値下がってる;」

 最後に、「みんなの笑顔を見てたら、全部正しいと思えた」とヒデトさん。

 En.everybody needs somebody
 大合唱再び〜ヽ(^。^)ノ♪ 


 次のワンマンは3/14のアコースティックですぞ☆ 

  

sacra Tour 2011 「Live Rubato」5

会場:渋谷O-Crest      18:30スタート

☆ 大石昌良
 今回は女性バイオリニストと二人で演奏していました。
 バイオリンカコヨスな〜(*^_^*)

 1.カブライダー
 ノッてますね〜、大石さん。

 2.?
 ダイヤモンドがなんちゃら〜とか、給料3か月分がなんちゃら〜って唄ってました(笑)

 sacraさんのツアーに参上仕った大石さん(笑)

   大「知ってる?Bubatoって意味。」

 “自由なテンポで”という意味合いの音楽用語らしいです。
 あと、“盗む”という意味もあるらしいです。

 ウロウロと水を探し出したバイオリニストあやさん。

   大「自由っすね〜。」

 そこから大石さんは事あるごとに「ルッバァ〜〜トォ〜〜〜!!」を連呼(笑)

 3.ユートピア
 おっとな〜な雰囲気がステキんちょでした(#^▽^#)

 4.蜃気楼ラプソディ
 なんか迷い道に誘い込まれそうな曲ですな(笑)

 5.25万マイル
 イントロがとにかくキレイでした(*^_^*)
 満天の星空の下で聴きたいっす。

 先月31歳になり、ここへきて自炊に目覚めた大石さん。
 昨日はカレーと鍋焼きうどんを作ったらしい。

 えっと…、一緒に食べたわけではないですよね?(笑)
 一人鍋を作ったりして、

    「一人で鍋をつつきながら…片手にマガジンを持って…」

 うわぁぁぁ…(笑)
 料理っつうのは気持ちが出るね〜とか言うてはりました。

 で、バレンタインの話になったんですが、

    「そろそろみんなの手作りの甘い甘いなにがしを作って…」

 あえて言わないんですね(笑)

 6.黄金レシピ
 こういう気持ちで作っていてほしいなという男子の願望の曲ですと(笑)

    「こんな風なチョコならもらうね。鼻血出てもいい。」

 昔、鼻血出してるPVありませんでしたっけ?(笑)

 あやさんは本命チョコをあげたことがないらしい。
 すると、「よく漫画とかである放課後の体育館裏で待ってて的なことってやった子いるん?」と疑問を持った大石さん。

    「やったことある人います?」

 ある人がいたらしく、「スゴイな、自分。」と。

    「僕は体育館裏でボコボコにされたことはありますけどね。」

 とんだカミングアウトですよ、大石さん(笑)

 あと、あやさんのことを見た目だけで“元ヤン”扱い(笑)

 7.イエスタデイ
 今回はお互いの曲を1曲演奏するんだそう。
 やっぱ大石さんの唄い方って独特よねーん。

 8.幻想アンダーグラウンド
 異国な感じでめっさカッコよかったっすヽ(^。^)ノキャホーィッ

    「夜も更けてまいりまして、大石昌良も老けてまいりまして…。」

 どんな挨拶なんすか(笑)

 9.小さな恋のメロディー
 未だに25年前の恋が忘れないのは罪なのかを問うていらっしゃいました(笑)
 そして、♪ちいさな恋がちょーっとほつれてぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜…♪
 あやさんがお客さんを煽る煽る(笑)

 酸素が足りなくなって思い切り息を吸った大石さんが、ニコニコなあやさんに向かって、

    「殺す気かっ!!」

 間奏中にメンバー紹介をしたんですが、ギターから紹介を始めた大石さん(笑)
 そしてみんなでクラップクラップ〜(^◇^)

 10.さよならパレード
 一気に眠りに誘われました…。
 最後はみんなでラララ〜♪

    「ここはディズニー○ンドだよ?」

            「もっと魔法にかかりなよぉ〜。」

 大石ミッキーは誘うのがお上手(笑)

 あやさんが退場し、残った大石さんは時計を見ながら、

    「もう1曲やります。」 

 11.タイトルなし
 まだタイトルも決まっていない新曲を披露してくれました。
 優しい曲でした(*^_^*)


☆ sacra
 1.One to One

 2.identity

   木「大好きな大好きな昌良が出てくれまして。」

 後ろにもDUCCIこと政良さんがいてるので、ちょいいじり(笑)

   木「こっちはちっこい政良で、そしてイケメンの昌良が…」
   D「ちょっと待って。」

 そこは止めますよねー(笑)

 3.イエスタデイ
 やらないのかと思ってたらやりましたねー。
 伸ばす時の感じが大石さんと似てますな。

 4.Desire
 イントロのギターがカッケーかったっす(#^.^#)

 このツアーでは、各会場で新曲を1曲披露することにしたんだそうです。

 5.星の屋根
 ピュアなアッチさんの曲に2%のピュアしか持ってない木谷さんが絞り出して歌詞を付けたんだそう(笑)
 でも、アッチさんのおかげで7%くらいまでピュア率が上がったらしい(笑)
 ちょっとワルツっぽいですな。 サビメロが好き♪

 木谷さんが「光るもの持ってない?」
 携帯でもいいからサビで振ってくれと。

 6.ランプシェード
 アレンジ具合にビクーリ。
 南の島にでも行きたいんでしょうか?(笑)
 あの激しいバージョンが懐かしいです。はい。

 Mステに柴咲コウのバックで出たアッチさんに、タモさんの話を聞いた木谷さんは、“タモさんに会えたあなたは勝者だ”と(笑)

 タモさんって一体…(笑)

 そこから“大好き”な大石さん話に突入(笑)
 大石さんは酔い始めると宇宙の話を始めるらしく、膜宇宙?の話をこんこんとし始めたんだけど、木谷さんは訳が分からなかったらしい(笑)

 7.ほのかてらす
 これはまたずいぶんと元気な曲にしていただいて…(笑)

 後ろを向いた木谷さんがかつら付の黒いハットをかぶって、似非マイケルダンス(笑)
 でも、どちらかというと松田優作(笑)

 8.満員電車
 キターッ!!(≧▽≦)/
 間奏中にソロ演奏。 さて、最後の木谷さんはアンプの上に中かがみで…  

    「パパパパ パンプキーン!!」

 か、寛平師匠〜っ!(笑)
 ついでにドゥーン!もやってました(笑)

 最後は25回締めに挑戦。(ちょうどいいらしい 笑) 

 9.don’t look back

 閉塞的な世の中だから、なるべく開放できる場所を見つけてほしいと木谷さん。
 こそーり、「できればsacraであってほしい。」と囁いていました(笑)

 何かを伝えるということを再びsacraでやってみたいと思ったらしい。
 あと、大石君一人に立ち向かうには、sacraじゃないとムリだと思ったとか言うてはったかな?

 10.夢旅
 ええ歌やな〜(*^_^*)


 再び登場〜。
 パーカーの説明を始めたアッチさんでしたが、

    「あれ…これ、俺のじゃねーじゃん;」

 さ〜すが〜(笑)
 アッチさんは今日、ワンマンチケ購入特典のポスターを家に忘れて取りに戻ったのに、家の鍵をライブハウスに忘れたらしい(笑)
 でも、無事間に合ったんだそうでよかったよかった。 

 アンコールはなんと2曲。
 En1.君の存在

 そーいや加藤の声を一度も聴いてないと木谷さん。

   加「東京初めてのライブだよね?」
   木「その前にイントロ間違えてすみませんって謝って。」

 だから振ったのか(笑)

   加「勝手に転調してすみませんでした。」

 髪がジャマだったんだと言い訳をする加藤さんに即、「切れっ!!」のツッコミが(笑)
 今日だけの特別バージョンってことになりましたとさ(笑)

 アメブロやってっから見てコメントしてくださいと。
 今500位くらいだから、もうちょっと上がりたいらしいです(笑)

 En2.アンバランス


 満腹ツーマンでした(*^^)v
 

ウエサじゃないよ!ユーエスエーです!in OSAKA vol.45

会場:福島LIVE SQUARE 2nd LINE   19:00スタート

    「こんばんわ、ユーエスエーでーす!」

 元気よく言った後、「始めるぞ〜!」とかいくつか言うていらっしゃったんですが、やっぱり最後にかましたデーモン小暮閣下的、  

    「蝋 人 形 に す る ぞ ぉ 〜 っ ! 」

 が衝撃でした(笑)

 まずはパーカッションのしんぺいさんを交えた3人組で演奏。

 1.UESAのテーマ

 2.星のリンダ

 3.ハローハロー
 ヒデトさんが間奏中に突然の

    「やったぜ〜〜〜〜ぃっ!!」

 「何が?」とツッコんだ健ちゃんさんは間違いない(笑)

 テンポよくMCが始まったんですが、心なしかヒデトさんが嗄れ声なのは気のせいですか?
 そして、なぜかしんぺいさんをカピパラ扱いする健ちゃんさん(笑)

 「ワンマンうれしない?」と訊いた健ちゃんさんに、

   ヒ「俺が嬉しいのなんかみんな知ってるよ。」
   健「分からへんよ;ブログ何書いてるか分からへんし。」

 笑ってるお客さんを見ながら、今笑った人の顔を全員覚えたと。

 相当いたような気がしますが…(笑)

 ヒデトさんは、どこかのサービスエリアでみんなが食事してる間に、一人車で横になってウトウトしていたら、外から聞こえたオッサンの

    「なんでバスガイドが男なんだよっ!!」

 って声で起こされたらしい(笑)

    「そんなモヤモヤもぶつけていきたいと思うんで。」

 モヤモヤぶつけられても…;
 とりあえずそのモヤモヤを食べたらいいんすかね?(笑)

 4.マーチ
 電車の音がジャマでほんわり出来ませんでした(´_`)エグ…  

 5.ダイヤモンド

 6.真っ赤な糸

 5〜6曲目が今日のライブの山場らしいです(笑)

 この後バンドもやるんだけど、あと少しだけアコースティックでしか出来ないことをやらせてくださいねーと健ちゃんさん。

 すると、「最近、植田君が真面目担当みたいになってて釈然としない。」と訴え始めたヒデトさん(笑)

   健「だってな、結構ムリやで?」
   ヒ「真面目に喋る時あるよ! べいべー、かかってこい、みたいな。」
   健「だっさ;」

 その一言がきっかけで、ヒデトさんが「誰が言ってもダサくなるから言ってみて。」とヒデトラップを仕掛けたんですが、ロックの神様(電車通過音)に阻まれ、めずらしく失敗(笑)

 「2nd LINEって反逆者みたいでカッコいい」と言ったヒデトさんに、「そういうモードなんだー」と妙に納得しだした健ちゃんさん。

   健「いつもちょっとおかしいけど、今日はよりおかしい。」

 そしてヒデトさんに人差し指を見せながら楽しげに、「これ何本?」

   ヒ「悪いけど、それ2本言うたらどうすんの? 訊かんかったらよかった;ホンマやばい;;ってなったらどうすんの?」

 それはヤバすぎます;(笑)
 おもしろすぎて腰をひねったらしき健ちゃんさん。

   健「あれ;腰痛い; ま、ええか。」

 7.架け橋
 アコースティック後半戦はこの曲で元気にスタート。

 8.Life gose on

 9.私の彼はギタリスト
 健ちゃんさんをお持ち帰りする時間らしいです(笑)

 10.everybody needs somebody
 everybody needs somebody tonight〜♪
 みんなで大合唱〜ヽ(^。^)ノ

 ここでしんぺいさん退場。

   ヒ「やっと二人きりになれたんで。」
   健「気持ち悪いっ;」
   ヒ「冗談やで?」
   健「分かってるわっ!!」

 オッサン対オッサンのコミカルさってあるやん?と続けるヒデトさんに、

   健「二人組やから控えていかなあかんと思うわ。」
   ヒ「あの、それ、全部終わってからとりき(鳥貴族)でええかな?」

 反省会で思う存分やってください(笑)

 今回のワンマンツアーは、とにかくみんなと鳴らしてる音を届けたいという思いがあって企画したらしい。

 準備する間に関係ない話をしようと提案したヒデトさん。
 ライブの時の話題に新鮮味がなくなるから、普段家ではあまり喋らずに話題を貯蓄しているらしい。

 で、ヒデトさんは、どんな夢を見ているか分かるような寝言を言う友達の話を始めました。
 その友達は小学校の頃、寝ながら「カキーンッ!ホームランっ!!」と言ったらしい(笑)
 さらに中学の修学旅行では、「か〜 め〜 は〜 …」
 いったい何と闘っていたんでしょう?(笑)

 実は同居人の中にも寝言でキレる人がいるんだそうで、夜中に「それはないやろぉーっ!!!」とキレてたらしい(笑)

 すると、

   ヒ「もしバスとかで寝てて、何か言いそうになったら起こしてね。」
   健「じゃあ俺も起こして。」
   ヒ「・・・・。」

 なーぜー「うん」と言わなーい?(笑)

 バンド演奏前に二人で演奏。

 11.フリスビー
 なぜか急に

   ヒ「みんなでコールとレスポンスの物語を始めようぜ。」

 どこの誰?(笑)
 てか、どんな話?(笑)

 12.キャラバン
 ちょっとシャラシャラした声が曲と合ってたりして〜(*^_^*)

 13.楽園
 なんやろ…?
 電車の音が混ざって、いつもと違う風景が見えましたぞ。

 健ちゃんさんが「今までやってきたことに不安な時もあったけど、そうじゃないとみんなの顔から教えてもらってるような気がする」みたいなことを言うてはったかな?

 そして、ヒデトさんがエレクトリックな方々を一人ずつお呼び出し〜。 
 全員呼び終えたヒデトさんは、さっきの健ちゃんさんの真剣モードに、

   ヒ「ここで号泣したらどうするつもりだったんでしょうね?」

 「とてもハッピーだから、どうしてもみんなにこのバンドの音を届ける機会が欲しかったんだ。」とヒデトさん。

   ヒ「今のが今日最後のまじめな言葉だったんですけど。」

 ライブ、あと半分くらいあるんちゃいますのん?!(笑)

 「ここからは自由にロックンロールしてください。」と、とりあえずモニタに足を載せてみるヒデトさんでした(笑)

 一発ドーン!とかましてみようよと、やってみたんですが…
 準備中の健ちゃんさんが置き去り(笑)

 さ、リードが長くなったヒデト犬が今からハシャギますよ〜(ホント失礼;笑)

 14.誰かが君に恋してる
 ワッショイワッショイ祭り開催〜(^▽^)/ワショーィ

 15.光の子
 久々ニャーっ(>▽<)/キャーッ
 け、健ちゃんさんの首が大変ですっ!(笑)
 激しめに聴こえてるようで、どこかポップなんですな〜。
 キーボードが入ってるからですかねー?

 16.スターダストラブソング

 17.好きな人
 ピアノソロから始まりました。
 ギターはその音でキタかぁ…と。

 しかし、この並びはもぅ泣くしかないっす(TДT)

 18.Kiss
 間髪入れずにギラギラした演奏を開始したみなさん(笑)
 いいカンジに脳ミソがとろけそうです(笑)
 キーボードなしバージョンも聴いてみたい気がしますけど、きっと実現しなそげ…。

 19.パパリーナ
 チクタクチクタク…の前のジャッ ジャッ ジャッ ジャッ ジャンッ♪な部分がビミョーにメリハリがなかったような…。
 あくまでもボクの好みなんで気になさらないでー。

 20.クラクラクラブ
 ヒデトさんがふんわりXしてはりました(笑)
 あれ以上腕を上げたらおなかが出ちゃうからですか?(笑)

 21.Summer movie
 お客さんも一緒にジャンプジャンプ〜ヽ(^〇^)ノノッカッテ〜♪ 

 大ハシャギ祭りがここで終了。
 あっと言う間に最後の曲になってしまいました。

 22.Our Song
 これはみんなの歌だって言うてはりました。
 サビで上から照明が降り注いだりなんかしたら、もう泣いちゃうかも(笑)
 あ、PALOOZAだったら可能か? なんつっ亭。
 最後のサビの大合唱で、あー終わっちゃうのかーと実感。


 アンコールで登場したお二人さん。
 もぅ声カラカラ言うてますやん;

   ヒ「俺らの悪い所ってさー、今日のことしか考えへんとこあるよね。」
   健「1日大事に出来んのやったら、明日も大事に出来ひんよ。」

 そこから「バンドってスゴイなー。」とオフマイクでつぶやきまくる健ちゃんさん。
 楽屋モードですか?(笑)

 「今日はみんなの音を届けられて幸せでした。」とヒデトさん。

 En.Where is Love
 残ってるものを絞り出すような二人の歌声は、胸がキュンキュンしました(笑)


 今度は東京までおあずけじゃー。

  
Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ