くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2011年12月

BRASH 大晦日スペシャル3マン 〜今年もお疲れさま!〜5

会場:UENO BRASH         17:00スタート

☆ 片山遼
 始まりから元気っぽい(笑)

 1.サイネリア

 2.I think of love

 「音楽を楽しむ準備はできてますか?」と片山さん。

 今年、はじめてワンマンをやったんだとか。
 あと、夏に一人旅をしてミュージシャンとしても人間としても変わったと。

 私生活では…

   片「迷惑メールが来るようになりました。」

 来年最初にやることは、メアドの変更らしいです(笑)

 3.そのままの君で
 自分がやってるラジオ番組で秋に作った曲らしいです。
 爽やかやのぅ〜(´∀`)

 4.アイラブユー

 5.あいたくて

 僕の曲はミネラルだと思って取り入れてくださいと(笑)

 2011年は自分にとって飛躍の年だったんだそうな。

 あとはさっきと似たような感じのことを繰り返してたような…?

 京都の警備員がウロウロしている正面口でストリートしたら、案外フライヤーを受け取ってもらえたんだそう。

 今までやったことがないような場所でストリートができるアグレッシブさが身についたらしい。

 6.奇跡
 2011年はやっぱりこの曲で終わりたいと。


☆ 阿部祐也
 お昼に高田馬場で2マンをやってからのここで衣装が同じらしい(笑)
 下はコーヒーこぼして履き替えたんだとか(笑)

 1.Winding Road

 2.何もない日曜
 ふわっと後ろに下がったユウヤマン。

   「今、荒幡亮平がいるかと思った。」

 生き霊ですか?(笑)

 3.明日また会えたなら
 大切な人に聴かせてあげてくださいと。

 4.Everlasting
 TOKIOに歌詞を提供した曲らしいです。
 TOKIOファンに「この曲書いた人友達だよって言ってライブに連れてきて」と(笑)

 ユウヤマンとリョーヘイマンでディナーショーが実現されることになったらしい(笑)

 5.ネリネ
 あれ? キーちょっと低いすかね?

 みんなでララララ〜ラ♪
 そのあと、物販席をガン見したユウヤマン。
 片山さんが一人で歌わされてました(笑)

 6.COURSE OF LIFE


☆ UESA
 出てきて早々、もう終わりみたいな挨拶をするヒデトさん(笑)

 1.星のリンダ
 今年最後だからガツガツいくのかしら〜?

 2.シャイニングオン
 え?これ来る〜?

   ヒ「2011年、終わったね。」
   健「まだや。」

 久々に会ったというお二人さん(リビングですれ違う程度)
 ここ数日で出し切ったのか、健ちゃんさんの背中が丸くなってて「おかえり」が言えなかったらしい(笑)

 そんなヒデトさんは、いつもリビングで死んだ魚の目をしてさんかく座りしているらしい(笑)

 久々すぎてなんか喋れなーいとヒデトさん。
 しんぺさんにまで「キミ誰や?」

 浮かれてるから分からなくなっちゃったらしい(笑)
 浮かれすぎて阿波踊りしちゃうヒデトさん(笑)

 みんなも浮かれていきましょうと。

 テンション上がりすぎてフワフワしているヒデトさんに、

   健「絶対お酒入れてきたやろ?」

 飲んでないけど、楽屋でもいろんな人に「もう飲んでるの?」と訊かれたらしい(笑)

 3.ホワイト
 はぁ… このまま寝たい…(笑)

 4.誰かが君に恋してる

 5.summer movie
 イントロに入った健ちゃんさんの目が殺し屋みたいでした(笑)

 6.everybody needs somebody

 今年はいろいろあって、行動を起こしたり起こせなかったりしたけど、みんながいてくれたから勇気を持って歌えたと感謝の気持ちを伝えるヒデトさん。

 7.真っ赤な糸
 来年も大事な人とつながっていられますようにと。


 幕開いたらすでにいるっていう(笑)

 En.クラクラクラブ
 今年最後のXジャンプも完璧でげした(´∀`)

長柄琢磨withその界隈オールスターズ『年の瀬ですが、私30になりました! と、クリスマスも忘年会もまとめてやっちゃおうの会2011』5

会場:UENO BRASH       19:00スタート

 おなじみの登場SEでスタンバイ(幕内)

    全「今夜はァァアアァァアァァ♪」

 今回の衣装は全員ゴルフウェア。 
 岳さんの前髪に関口宏バリにピンクが入っていました(笑)
 WATALUさんはまだらに緑か青が入ってて、コケが生えているのかと(笑)

 1.イノセンス

 2.友情

 3.Hole19

 4.Take Off!
 この曲好きなんすけど、タオル掲げちゃうんでイントロん時、何も見えないっていう…(^。^;)
 すでに後半くらいの盛り上がりを見せる場内(笑)
 タオル回し率高めでホコリだらけ。

 エンディングでひとりひとりが意気込みを叫んでいたんですが…

   A「誰か、誰か嫁に来ないかぁーっ!!」

 AKIRAさん、緊急嫁募集(笑)
 岳さんに「どこかで聞いたことがある〜っ」ってツッコまれてました。

 ユウヤマンはたぶん「お前ら悔いなんか残すなよ!」と言ったと思うんですが、合ってますかね?
 お前らしかはっきり聞こえませんでしたけど(笑)

 5.Helloサヨナラ
 マイクのハウリングすごすぎ;

 滑舌良く挨拶にはいるユウヤマン。
 そして、メンバー紹介に入ったんですが、メインの長柄さんをスルー(もちろんネタ 笑)
 続けて話すユウヤマンに、

   長「思いやり持と。」

 6.素敵な夜を
 長柄さんの無言のプレッシャーに耐え切れなくなったユウヤマンは、歌に入り損ね、

   ユ「・・・・エビ。」

 エビの話で盛り上がってるところに入り込んだ岳さんに、

   長「お前、誰だよ。」

 そして仕切り直し。
 まさかのメンバー紹介から始めたユウヤマンに、即ツッコミの健ちゃんさん。
 そんな健ちゃんさんをスルー(笑)

 さらに岳さんをガン見した長柄さんは、

   長「誰?」
   岳「え?また?(~_~;) とっ散らかりハンパない;」

 ユウヤマンの“エビ”がいけないんだと言った長柄さんに、違いますとユウヤマン。

   長「じゃぁ、何がいけないの?今の原因は。」

 ユウヤマンにゆ〜っくり指をさされ、最終的に健ちゃんさんがいけないということに(笑)

 長柄劇場開演(笑)
 ピアノの音が流れ始め、

   長柄っ   長柄ぁーっ!      AKIRAっ    長柄っ!

 AKIRAさんを呼んだのはユウヤマンです(笑)

 7.I LOVE YOU
 尾崎豊様降臨(笑)
 岳さんのエンディングの速弾きがオモシロいって何?(笑)

   長「うるせぇよっ!」

 「シュールすぎね?」と言う岳さんに、「究極の宴会芸だから。」と断言する長柄さんでした(笑)

 なかなか話が止まらないので、早く次にいかなアカンって!と注意した健ちゃんさんに、

   長「 カ ル シ ウ ム 。 」

 8.会いたい
 いつもは3人バージョンですが、今回はバンドバージョンで。

 9.おやすみ
 ガーハーさんに借りたらしき曲はやっぱりこの曲でした(┳∇┳)イヤーン
 でもやっぱ…ガーハーさんが歌ってくれなきゃヤーダー。
 テンポがゆっくりの曲だからか、どうしても先走っちゃう長柄さんがちょい残念でした。

 この曲のリハの時にえちコンビでおふざけで演奏やら替え歌やってたら、「ここが見せ場なんだからふざけないでください!」とユウヤマンに怒られたらしい(笑)
 岳さんは、

    「チョーキングしたら刺しますから。」

 と聞こえるくらいのボソッと加減で言われたらしい(笑)

 岳さんと話していたからか、次に行こうとして言った言葉が…

   長「改めましてこんばんわ、えちうら…」

 10年のクセが出たらしく、なんの迷いもありませんでした(笑)

 そこから長柄さんの岳さんいじりが始まりました(笑)

 岳さんは163cm。
 靴にかまぼこの板入ってる(笑)
 指がぶっさいく(笑)

 あと、ルーズドッグスを“ルーズソックス”と間違ったとこから、ルーズソックスには紺色が存在するというプチトリビアにお客さんが「ないない」コール(笑)
 紺色って習志野限定?(笑)

 で、「本番中だからギターの練習しないで。」という長柄さんの言葉から、なぜかドラえもんの曲を導き出したリョーヘイマン。
 その曲から長柄さんが導き出したのは、サザエさんの穴子さん。

 長柄さんがマネしながら、健ちゃんさんに「フグタくん。(マスオさんのこと)今日も愛妻弁当かい?」と振ったら、まさかの穴子さんで返してきたっていう…(笑)

 W穴子さんって…枠狭すぎ(笑)
 ゴール、見えなさ過ぎ(笑)

 ドラえもんの曲だとユウヤマンに教えてもらった長柄さんは、ドラえもんのキャラを探してみるも、出来るキャラが見つけられず、なりきりモノマネでメンバー紹介(笑)

 長柄さんが穴子さん
 AKIRAさんがケンシロウ
 健ちゃんさんが天津飯から悟空に変更
 ユウヤマンが古畑任三郎
 岳さんが目玉のおやじ
 WATALUさんがニャンちゅう

 健ちゃんさんがどうしてか、「グゥゥゥオォォォォ」的な擬音しか発していなかったのが謎(笑)

 ニャンちゅう

 で、これがニャンちゅう(笑)

 10.twilight

 11.O.E.O.E.OH!

 12.カサブタ
 嬉しすぎて泣きそうになりもうした(−∇−)アハ~

 13.Fly
 イントロで鳥肌なのよねーん。

 14.RAINBOW
 なんか込み上げて来たのか、ウルウルしちゃった長柄さん。

 バースデープレゼントにみんなの寄せ書き入りのアルバムを貰ったんだそうで、会わなくなるわけじゃないのにそこに書いてあるメッセージを見て泣いてしまったらしい。
 みんな自分のことじゃないのに、本気でこのバンドを盛り上げるためにすごく練習してきてくれて感動したんだそう。

 15.ハミング
 長柄さんの歌が途切れると、自動的にユウヤマンが歌ってくれるシステムになってるんでしょうか(笑)

   長「頼りになるな〜。」


 長柄さんが登場するなり、

   長「ずっと違和感のあるニオイを感じたんだけど、岳んちのニオイ?」

 思わず自分を嗅ぐ岳さん(笑)

 毎回、衣装は業種を変えていくらしい(笑)
 モノマネでコスプレしようって話になり、岳さんが全裸の見込みになってました(笑)

 来年は新曲作るぜ〜と。
 自分は曲の泉が涸れたから界隈ズ全員に書かせるつもりらしい。

 で、来年のライブがすでにケテーイ。

 2/18は対バン、19はワンマンだそう。
 この日は界隈チロルチョコが配布されるらしいですよ。(一人1個)

 年末に財布を落とした長柄さんは、お金よりゴルフ系のポイントカードが無くなったことに腹を立てていました(笑)

 演奏に入るフリをする長柄さん。

   長「じゃ聴いてください。ポラロイド。」

 後ろでWATALUさんが「知らないっす;」とマジ顔でビビってたらしい(笑)

 今度はWATALUいじりが始まりました(笑)
 今の結束力をさらに高めるために登山に行こうと提案したら、WATALUさんがものすごく食いついてきたんだそうで、

   長「お前とは来世になったら行こう。」

 “来世”がわからないWATALUさんに「生まれ変わってまた巡り合えたら行こうな。」と説明したら、目をキラキラさせながら、

   W「 約 束 っ す よ 。 」

 思わず、フロアから「かわいい〜」がこぼれました(笑)

 ひとまず高尾山に登ることになったようです。

 En1.Summer Time


 もうないよ〜と言ってはけたのに、おかわりが止まらないお客さん。
 年末だからやっちゃおうぜと。 ユウヤマンのフリーハンドが見てみたいと(笑)

 ここで長柄さんが「演奏だけ聴いてみない?」と提案。
 うちのミュージシャンは一流で、“全国のキャバクラのNo.1揃えてる感じだから”と(笑)

 新宿、六本木、西麻布と出る中、健ちゃんさんだけ、

   長「 宇 都 宮 代 表 。 」

 「俺はどう見ても新宿でしょ?」という反論もちょっとおかしいですけど(笑)

 で、『カサブタ』の1コーラスと『Take Off!!』の2サビ前?を演奏のみで聴かせてもらえました。
 感激っす(ノ∀`)

 センターに集合して中途半端なコソコソ話(笑)

 En2.Take Off!!

 En3.Fly

 2曲も繰り返したなぁ(笑)

 最後にひとりひとり簡単にご挨拶して一本締めで終了〜。


 そうか、岳さんはゲストで、オリジナルメンバーじゃないのか。




 いつから?(笑)

ZILcoNIA × bye-bye circus × SHIBUYA LOOP annex presents 『X'mas 2Man Live』5

会場:SHIBUYA LOOP annex       18:30スタート

☆ ココロネ 
 あれ〜?
 どこかで見たことがあるような…??

 気のせいかな…?

 青森から出てきたそうな。
 でも、ボーカルさんは関西弁。

 1.?

 2.柳のように
 手拍子をお願いされたので叩いてみたんですが、リズムがあっちゃこっちゃしてたので途中で諦めました(笑)
 盛り上がりたいの? どーしてほしーの? おせーてっっ(笑)
 リズム…盛りすぎじゃございません?

 ボーカルさんがリズムがいっぱいでごめんなさいみたいなことを言うてました(笑)

 3.鳥になれない鳥がいた
 なんとなくほわーんとした曲だったような…

 ベースさんがひとりでケーキ2ホール食べたとかなんとか…(;゚Д゚)アングリ

 4.ぼくはクライマー

 1/8にワンマンがあるらしい。

 5.中央線

 ボクは3曲目と5曲目がスキ。


☆ bye-bye circus
 初めて登場SE聴きました(笑)

 ヒデトさんが元気いっぱいでございました。

 1.bye-bye circusのテーマ

 相当爆音になるかと思いきや、そうでもなかったです。
 少々ボーカルが埋もれがちなのがうにょーっ!ってカンジで(笑)

 2.宇宙のrock

 突然、手拍子遊びを始めたヒデトさん。
 楽しんでますなぁ〜(´∀`)

 3.お金をください

 ベースの佐藤さんの元気が余りすぎて、ドラムのシンバルを倒すというハプニング発生。
 でも、なぜかハイタッチするWATALUさんと佐藤さん(笑)

    W「こんなベーシスト初めてです。 キライじゃないけど。」

 4.Yes
 テンション上がるナリ〜(≧∇≦)ノ

 5.孤独の星

 この2曲が続いただけで満足っす(´∀`)

 5曲目が終わったところで…

   ヒ「忘れてたぁ  メリークリスマース。」

 もう半分終わってますけど;(笑)

   ヒ「今日はうちのバンドのイエス・キリストが…」

 あ、いてますね。お隣さんに。

   薮「祈りなさい。」

 めっさ和風に聞こえたのはなーぜー(笑)

 6.square beat liberation
 何回聴いても、この曲のイントロはゾクゾクしますわー(#^.^#)

 7.good night
 演奏聴いてると冬のイメージが浮かんでくるのはボクだけ?

 この曲、すんげ好きなんすけど…
 いちばんヴォーカルが埋もれてしまうのですよ(−ω−)チーン

 せっかく時間が長いからとメンバー紹介。
 薮さんのチューニングを待ってるヒデトさんが、ご飯待ちの犬みたいでした(笑)

 ここからは、おバカターイム!

   ヒ「うんちく知ってるメンズはモテるって知ってた?」

 そう言うと、「俺、ひとつうんちく知ってる。」とヒデトさん。

   ヒ「みなさん、知ってますか? 悪魔はラッパを鳴らさない。」

 8.悪魔はラッパを鳴らさない
 そのまま曲へGO。

 9.蹴っ飛ばせ!

 10.OH MY LITTLE SOLDIER
 な、なんや?
 ちょっとかわいいやんか(´∀`)アハー
 ちょいサクメリぽかったです。

   ヒ「もう終わりなんだぁ。」

 言い方かわいすぎてちょい萌え(笑)

 佐藤さんがドラムに突入(笑)した時、Xの紅をやらなきゃいけない空気になるんじゃないかと思ってたけど、平穏無事に終わってよかったとヒデトさん。
 すると、紅のイントロをそーっと弾き出す薮さん。

   ヒ「歌えるヤツおらんから;」

 残念(笑)

 11.beautiful day
 はじめての人は反射神経で揺れてくださいと(笑)

 終わりかけてるところで追加のサビリピート。
 無理やりでもなんとかなるもんです(笑)


☆ ZILcoNIA
 登場SEはワムでげした。
 んで、そのまま『ラストクリスマス』のサビだけ歌ってました。
 すんごいハッキリとした“カタカナ”に聴こえたのが少々残念(笑)

 1.Smile
 ちょこっとクリスマスバージョンになってました。

 2.I'll remember
 おや、めずらしくキーを取り切れてないような…?

 クリスマスイブイブライブをしたというお二人さんでしたが、今津さんが飲みすぎて酔ってただけだったらしい(笑)

 今日は楽しかったと思ってもらえるように頑張りますと。

 3.ANTENNA
 初めて聴きましたぞ。
 最近にはめずらしいセツナメロディーでございました。

 4.彼方

 5.瞬きの瞬間に

 この3曲の並び、スキな感じでした(o^∀^o)

 ここでメンバー紹介。
 かつおさんを紹介する時、“かつお”か“藤田克洋”かで悩んだ結果、

   今「やっぱり〜、かつお!」

 信さん髪伸びたなぁ〜とまじまじ眺めてみる(笑)

 直樹さんは、ペイントのベストから本物に変わって、やっと一人前になれたらしい(笑)

 1/8の新年会ライブでは、いろいろ企んでいるんだそう。

 6.君に降る雪
 冬ですなぁ〜(´∀`)

 7.If it's love

 8.Canvas

 9.星の忘れ物
 おぉ…MC挟まずにラストまでいっちゃいました。
 みんなでラララ〜♪

   今「今の2倍いくよ〜っ!」

 おっきくなっちゃった(笑)


 アンコールで登場。
 1曲歌いたい曲を決めてきたんだけど、「もう1曲やっちゃおっかな☆」と今津さん。
 bye-bye circusに申し訳ないけど、オレら1曲少なかったような気がするから、ノリでやっちゃおうと(笑)

 En1.ひだまりの下
 来年に向けて新しく笑顔で歩いていけるようにと。

 En2.conception drive
 ノリでやっちゃいました(笑)
 ホントは『Smile』を本意気でやりかけて、演奏済みだということにかつおさんにツッコまれ、Smileなイントロからこの曲にシフトチェンジ。

 みんなやりよる(−ω−)フフッ

UNISTワンマン『CRUSE!!』-ROAD to LANDMARK-ランドマークへの道4

会場:横浜ランドマークホール       18:00スタート

 いーつまーでたーっても はーじまーらなぁ〜〜〜い!!

 もぅーーー なに待ちぃ〜〜〜?
 スモークだけが忙しそうにもくもく…。

 結局、30分くらい押しで始まったんじゃないでしょうか。
 開場からの約1時間、何に使ったんですかぁ(┳_┳)

 まずは、サポートさんがスタンバイ。
 そして、あのなんだか壮大な登場SEでお三方が登場。

 椅子があるけどもちろん起立〜。

 1.パネぇ☆
 GAKUさんの衣装がピンクいボーイスカウトにしか見えない件(笑)

 2.U.N.I.S.T

 3.ラブリミッター
 やっぱこの曲はバンド入ってる方がいいすな〜( ̄∀ ̄)

 いつもの挨拶を順番に言ってたけど、TAMAさんがチューニングに集中してて乗り遅れ。

 浮かれすぎてZENさんの指からピックが逃飛行(笑)

   Z「横から見てると二人ともめっちゃカッコイイんですけどーっ」
   G「俺も今、ZENちゃんにそう言おうと思ってた☆」
 
 そんな二人を放し飼いのTAMAさん。

   G「ZENちゃん。 やっと二人きりになれたね。」 

 ほっといたら、二人だけしか居ない世界にとんじゃったGAKUさん(笑)
 まさかの二人だけの世界発言に、軽く戸惑いながらも続けるZENさん。

   G「俺の中の“精神と時の部屋”は、いつもZENちゃんの席しか置いてないよ。」

 ドラゴンボールも織り交ぜながらーの、バックの方々が待ちくたびれーの(笑)

 今日はいい予感しかしないから…

   G「今日かに玉です。完全に。」

 そのギャグの意味がすぐに分かったボクはGAKUさんレベル?(笑)
 かに玉流れでTAMAさんに永谷園のメロディーで自己紹介してとGAKUさん。
 スベリたくないと断固拒否姿勢のTAMAさんは、

   T「それで何度スベってきたことか; 完全に“一人ゲレンデ”だよ。」

 一人ゲレンデて(笑)
 TAMA語録、おそるべし(笑)

 爆笑をいただいたので、このまま自己紹介をスルー(笑)

 GAKUさんが、みんなのテンションをちょっとだけ上げるための魔法を教えてあげますと。

    「ワッチャワチャワチャ ワチャゴナドゥーーーーっ!!」

 ・・・・・ え?(笑)
 お客さんは少々ポカーン気味。
 残念ながらテンションが上がったのはGAKUさんでした(笑)

 4.CRUSE
 新曲披露ですー( ̄∀ ̄)
 でも、イントロからAメロあたりがどことなくONE DAYに似てるのねん;

 ピアノの伴奏が流れ、一気に静かに。
 GAKUさんが何か話してたような…?

 5.消えない花火

 6.CRAZY
 ギターをギュリギュリと鳴らし始めたGAKUさん。
 聴いたことない曲なのねーん。
 サビの雰囲気でサザンを思い出したのねーん。

 ここで自己紹介。
 TAMAさんが随所に「好き☆」をまき散らしていました(笑)

 いつもの流れでおねぇ系口げんか(笑)になったTAMAZENコンビ。
 ZENさんが最終的に、

   Z「ぼぉくドラえもんではないですぅ〜。」

 なぜそうなった?(笑)

 どっちが好きなのよぅっ!ということで、GAKUさんが、

   G「俺が好きなのは、ここにいる・・・・・ みんなだと思う人、はいっ!」

 手を挙げた人にポジティブ賞をあげてました。

 結局みんなが好きってことになり、ギターを置いたと思ったら、GAKUさんの髪を軽く指で整えたZENさん。

   T「ちょっと、抜け駆けないでっ “ダイヤモンド☆フユカイ”よっ!」

 サラっとブチ込むのねーん(笑)

 そこからUNIST RADIOへ。
 横浜といえば…

   ゼ「短めのスカートにぃ ルーズソックスでしょ? 胸元から少し見えるアンダーウェア…」

 ゼンスさん、なんだか歪んでます(笑)

 リクエスト曲は、『ゲレンデがとけるほど恋したい』でした。

 ニコニコしながらクリスマスの予定を話すゼンスさん。
 出てくるのは女子の名前だけかと思いきや、“コウジ”と“ナオユキ”が登場(笑)
 
 最後の締めで“お過ごしください”を噛んじゃったGAKUさん。
 立ち直れないGAKUさんを見て、“コウジ”話を広げ始めたゼンスさん。
 “コウジ”は板前で角刈りらしいです(笑)

 なんとか仕切り直したGAKUさんは、照明が消える間際にやらかした〜;ポーズで消えていきました(笑)

 7.NEVER-EVER
 ギターをコツコツ鳴らしながらイントロを演奏するTAMAさん。
 カコヨス〜(o^∀^o)

 8.霙
 この激しすぎる切な曲をぜひ音源にしていただきたい(┳◇┳)

 2曲を3人だけで演奏。


 転換曲が流れ、ステージの端に洗面器とかで作ったドラムが登場。
 そこにGAKUさん。

 UNISTワールドコント?(違います 笑)
 魔法をかけられた住人3人がかくし芸並みのことを披露するコーナーでした。

 GAKUさんは、おもちゃのドラムをリズムマシンで鳴らしてU.N.I.S.Tを演奏してはりました。
 スネアが「ニャ〜」って鳴ったのがオモロかったです。

 TAMAさんはU.N.I.S.TでDJ。
 チッカチカした照明の中でギラッギラのパーカー着てるTAMAさんは、人間ミラーボールでした(笑)

 ZENさんはU.N.I.S.Tでダンス。
 手の動きがとにかく多かったなーと。
 3人の中でいちばん歓声が多かったかも?

 街一番のわんぱくものって言われてました(笑)

 9.年中無休DEパーティーナイト
 手振りの練習がありました。
 最後がダダダァーって元気な曲でした(笑)

 GAKUさんがピンクのジャケで…

    林 家 ペ ー を 超 え か け ま し た 。

 ZENさんの後頭部って…

    ニ コ ち ゃ ん 大 王 み た い な ん だ よ 。

 10.サマーデイズ
 3人でわちゃわちゃしてました(笑)
 この曲やったっけな? 前の曲やっけ?
 TAMAさん一人に照明が当たってたら、前でGAKUさんが遮ってました(笑)

 GAKUさんは、好きなことを本気でやっていくには、仲がいいだけじゃダメだと知ったんだとか。

 こんなサイコーの日がこれから先どんどん増えて、毎日毎日サイコーの日を送ってもらいたいとか言うてはったかな…?

 11.ONE DAY


 アンコールで登場するなり汗を拭くGAKUさん。
 汗も拭かずにQooで乾杯してたらしい(笑)

 「果実ジュースは100%しか飲まない」と言い切るGAKUさんに、

   T「そんな合成着色料みたいなジャケット着てんのに?」

 ナイスツッコミ!(笑)

   T「混じりっけ有りっ! でおなじみのショッキングピンクなのに。」

 迷いのない“混じりっけ有り!”にGAKUさんが壊れました(笑)
 タオルを顔に押し当て泣き笑い。

 復活したGAKUさんが突然、

   G「僕たち、私たち、君たちの ショートコント。」

 無理無理無理(*´д`;)

 クリスマスイブのディナーショーの話になり、80席くらいしかないと。
 行きたいって人に挙手をしてもらったんですが…

   Z「結構足りそうだね;」
   T「意外と俺たち傷つきやすいんだよ。」

 新年会は1/4。
 昼と夜にやるらしいんですが…

    社 会 人 、 仕 事 始 ま る ん じ ゃ ね ?

 ファンの年齢層が不明すぎ。

 今日はなんでもありってことで、GAKUさんのなんとなくノリで言っちゃった「We are X!!」から、XのライブMCを再現することに。
 ヤベェっす; ツボすぎっす(^▽^;)

 DVDで答え合わせをするらしい(笑)
 危うくアンコール曲が『紅』になるところでした(笑)


 この1年、どんな年よりも多感な年だったとGAKUさん。
 今なら素敵なメッセージに変える自信があると。

 俺たちに出来ることは、楽しくなる方法を教えてあげること。
 悲しみも辛さも受け入れた上で、一緒に楽しんで歌っていこうと。

 En1.希望の歌
 ピアノとアコギだけで演奏してたと思ったら、最後のサビでドーン!とバンドサウンドに。
 聴かせますな〜(#^.^#)

 En2.PEACE!!
 サビの手振りを練習。
 もういこう!ってなったのに、なぜかもう一回サビがきたのはなーぜー。

 仕切り直してイエッエ〜〜〜ィ!(≧∇≦)v

 風船爆弾飛んでたなー。
 あれ、大っキライなんすけど; 

 TAMAさんが風船に気を取られすぎて歌ってませんでした(笑)


 最後に一列に並んでお手手つないでご挨拶。
 なぜか両側から腕を伸ばされ手が上がらないGAKUさん(笑)


 ここが満員になったらスゴイんでしょうなぁ〜。

X'mas 企画 タカシマヤ x palooza コラボイベント 2man live かぐら vs UESA5

会場:柏PALOOZA      17:00スタート

☆ 渡辺えりか
 実物とフライヤーの印象が全然ちがくてビクーリ。
 なぜか渡辺直美を思い出しました。

 とにかく元気な娘さん。

 演奏曲は、

 1.赤色眼鏡
 2.赤い夕日が沈む前に
 3.キミ
 4.グリーンレンジャー
 5.Good Morning

 曲の感じと歌い方が合ってないような気がしたのが残念。
 不思議なビブラートを放っておられました。

 グリーンレンジャーの曲前に、おもむろにスケッチブックを取り出した渡辺さん。
 なんですかね? 紙芝居?

 絵がね、上手でした。
 チョーかわいい(o^∀^o)
 思わず欲しくなりました(笑)


☆ UESA
 先にやるんやーと、カホンの音で確信。

 1.UESAのテーマ

 2.誰かが君に恋してる
 ヒデトさん、歌詞間違えてニヤリ(笑)
 ワショーイしたことないなー、己(^。^;)

 3.いつか世界樹の下で

 今日はお昼間からフリーライブでかぐらさんとラブラブだったUESAさん。

   ヒ「もうこのまま付き合ってもおかしくないんじゃないかって。」

 すると健ちゃんさんが「どっちにする?」
 そこ掘り下げる?(笑)

 考えるような間を作るヒデトさんが怪しすぎ(笑)

 かぐらさんは“デシベルが違う”とヒデトさん。
 健ちゃんさんは、「あの方言はキタナイ(ズルイ)」と。

 方言の話から、ヒデトさんが大阪弁を使わないようにしてるんじゃないか疑惑を検証(笑)

 大阪でも地域によって方言に違いがあるらしく、ヒデトさんの地域は、どちらかというと京都弁に近いらしい。

 ヒデトさんの話し方が標準語だと思っていた健ちゃんさん。
 言葉は標準語でもイントネーションがちょっと違う時がありますよねー。

 健ちゃんさんが時々標準語を話すんだけど、イントネーションが関西弁になってるとヒデトさん。
 すると、

   健「もう3年近くなるから、標準語喋れって言われたら出来るからね。」
   ヒ「標準語のイントネーションで自己紹介お願いします。」

 その自信満々ぷりをへし折るヒデトラップ(笑)
 健ちゃんさんの言葉だけ標準語は、イントネーションがどこのものだか分からなくなっていました(笑)

   健「めっちゃムズイっ;」
   ヒ「笑いを失うと書いて失笑やったわ;」

 「出来る?」と訊かれたヒデトさんは、自信なさげに「出来るかな?」と言っていたのに、完璧な標準語の挨拶を披露。

   健「ウザイな。」

 してやったり顔で両手を広げ、

    ウィーア ザ チャーンピォーン ♪

 やってしまったダメージが意外とデカかったヒデトさんでした(笑)

 4.ホワイト

 5.ダイヤモンド

 この2曲を連続でやられるとたまらんなぁ〜(┳◇┳)

 クリスマスの思い出は…

   ヒ「音楽始めてからはライブ入ってなかったことない。」

 でしょうなー。

 すると、ライブが入ってなかった時のクリスマスはちゃんとやってたと健ちゃんさん。
 それを聞いたヒデトさんはニヤっとしながら、プライベートさらけ出しちゃいなさいよ、健ちゃんと(笑)

 高3の夏で初めて彼女ができた年の演出タプーリなクリスマス話を始めたんですが、それと共に高校生の不純異性交遊が発覚しちゃったっていう…(笑)

 続いて、しんぺさんに飛び火。
 しんぺさんは中3の頃、1月が誕生日の彼女のためにクリスマスはバイト。
 ディズニーシーに浮いてる船の下の青いラインを塗ったのは僕ですと。

 「いいなークリスマスぅ。」を連呼する健ちゃんさんのクリスマスは、ナカノさんとラブラブの予定だったりする(笑)

 遅れたクリスマスパーティーやろうかという話になったんですが…

   ヒ「でも、もうそれ、忘年会ちゃうん?」

 終了〜(笑)

 七面鳥を食べたことがあるかを訊いたヒデトさん。
 案外いてビクーリ。

 急に子供の頃の切ない記憶が蘇ったヒデトさん。
 家でクリスマスパーティーをやったんだけど、その時にもらったプレゼントが“いつかプレゼントを入れてくれるであろう靴下”だったらしい。

 そりはナイスアイデア〜( ^∀^)b

 その日のディナーは天ぷら。
 「ケンタ食べたい」と思わず漏らした息子に、悲しい横顔を見せたおかんが今でも忘れられないらしい。

 切ない話の後、次の曲に行くためにむりやりテンションを上げにかかるヒデトさん(笑)

 6.パパリーナ
 ギターソロ前にみんなで「植田」を連呼。
 てか、どさくさに紛れて放った「クリスマスの植田」ってなんですか?(笑)

 7.Summer movie
 立てーぃコールがなかったけど、わらわら起立するお客さん。
 ですよね… そうなりますよね…(┳∇┳)アハハハハ…

 8.everybody needs somebody
 着席するかと思いきや、座る気配ナッシング。
 ステージ上を妄想してみる(笑)

 9.クリスマスイブ
 山下達郎さんの曲をカバー。
 悲しいことを歌っているのに美しい曲だと。

 10.Where is Love

 や〜らか〜く静〜かな空気に変えてバトンタッチ。


☆ かぐら
 登場SEはマイラバですか?
 入りからものすげぇヒーリング効果出しまくりでした。

 1.線香花火
 飯嶋さんの唇が乾きすぎて、途中で笛の音がとぎれとぎれ;

 ここで方言の話になり、「オレらからしたら関西弁の方がきたない(ズルイ)ですよ。」と。
 全国ネットの時、茨城弁は字幕が出るらしい。

 茨城弁の辞書“ごジャッペディア”なるものが売られているんだそう。

 2.イトシグナル

 3.季節エクスプレス
 切ねぇーだすぅ〜(┳◇┳)

 しーんみり空気なフロアに「この曲の後ってこうなるね。」とお二人さん。

   関「この流れを変えられるのは健ちゃんしかいないと思う。」

 そんな健ちゃんさんは、上でビール飲みながらイカ食ってるらしい(笑)

 UESAとの初対バンに誘ってくれた人に「君たちと真逆の人たちがいる」と誘われたらしい(笑)
 これが最初で最後のツーマンになるかもしれないのは残念だけど、UESAに出会えてよかったと。
 なんだか最後の曲みたいな雰囲気になっちゃいました(笑)

 4.うたかた

 5.春風

 春な曲を2曲やってました。

 ここでクリスマスの思い出を飯嶋さんの代わりに話し始めた関さん(笑)

 26歳くらいの頃、彼女から貰ったクリスマスプレゼントが“喋って動くエルモ”だったらしく、関さんに嘆きの電話が入ったらしい(笑)

 関さんは、小5の頃、寝てる時にラジコンを顔に落とされ、サンタがお母さんだと知ったらしい(笑)

 6.聖なる夜に降る白い星

 飯嶋さんが喋るようになったのは、つい最近のことなんだとか。
 東京でやる時は標準語を使いなさいと言われ、真面目な標準語で話していたら、行き着いた先が“無口”だったらしい(笑)
 このままじゃいけないと一旦東京でのライブを止め、茨城弁でのライブを復活させてから再度進出したんだそう。

 7.花恋
 懐かしげなメロディーすな〜(´∀`)
 村下孝蔵さんみたひ。

 8.未来モード

 9.ゼンマイ仕掛けのロボット

 告知で、どっかで飯嶋さんのバースデーライブをやるらしい。
 あと昼ワンマン?をやるとかなんとか…。

 普段ライブに行きたいと思えるミュージシャンがあまりいなかったんだけど、UESAのライブは観たいと思うと関さん。
 出会いは大切だなーと。

 10.?
 君に会えてよかった♪って始まる曲でした。


 かぐらさんっていろんな季節の曲持ってるんだなーということが分かりました(笑)
 いやぁー、癒され申した〜( ̄∀ ̄)

WESTERN LEAGUE Vol.474

会場:渋谷O-West       19:00スタート

 まず “チケット残りわずか”の真相が知りたい(笑)
 フロアは寒々としておりました(~_~;)


☆ ひなた
 しょっぱなから、たかのりしゃんが「Wピースで元気ですかぁーーっ!」
 早くこの温度差をなんとかしたい…。

 しばらく見ないうちにたかのりしゃんの髪がほわほわ伸びてました。

 1.夢色パレット
 ほんわりしますわ〜(#^.^#)
 ラララ〜♪って歌うことになったんですが、たかのりしゃんがフロアに向かって目に見えない何かを右に回していました(2パターンあった 笑)

 2.Step
 ぴろんしゃんがエンディング間近で「トップバッターのひなたです、よろしくぅ〜っ」
 イントロで言わないところがクククッときます(笑)

 「元気を持ってきましたか?」とたかのりしゃん。
 どちらかというと、元気をいただきに来たんですが…(笑)

 4月から新潟にお戻りになってたんですね。
 ここから先は方言が炸裂してました。

 1月のワンマンでは、たかのりしゃんがエレキに挑戦するんだそう。
 楽しみだぬん(≧∇≦)

 3.大切な人よ

 4.SMILE〜相変わらずな日々の中で〜
 サビで「空に指を突き刺す」らしいです。 過激ですねー(笑)

 新潟に行ったことがある人を確認したたかのりしゃん。

   た「そっかー、久しぶりだねぇー。」

 ぴろんしゃん、やんわり笑いをこらえるの巻(笑)

 時間は気持ち次第で得した感じになるんだそうです。
 たかのりしゃんは、楽しいって時間を噛み砕いちゃってましたけど(笑) 
 たぶん噛み締めたかったんじゃないかと…。

 5.希望の光
 なーんでかこの曲が好きっす。


☆ SUAL拳
 isaoさんの「SUAL拳でぃっ!」が好き(笑)

 1.サイコロ
 この曲から始めていただけるなんて、ステキっす(#^.^#)

 2.パプリカ
 お客さんがいいカンジにジャンプしてました。

 3.落花生
 アダムとイブの曲ですな。 この曲も好き(´∀`)
 ドラムの叩き方が特に好き(`ε´)

 話し始めたisaoさんでしたが、何かを見失っていらっしゃるご様子(笑)

 久々に来年、CD全国リリースケテーイ(≧∇≦)ノ

 4.「朱」の箱
 “届けたいものを届けたい人に届けるうた”らしいです。

 来年はBRASHでリリースワンマンをやるって言っといて、今度いつ東京来るか分からんと(笑)

   i「ごめん、次会ったときはちゃんとしとくから、MC;」

 5.雑草
 心を開いて聴いてくださいと。

 またここで聴きたいなーと。


☆ bye-bye circus
 んん〜? なんか音がさっきよりぼわ〜んとしてるような…??

 1.bye-bye circusのテーマ

 2.宇宙のロック
 相変わらず楽しそうな顔して歌いはるな〜。

 昼間に雨が降ってて、靴の中がぐちゃぐちゃで家に帰りたくなったけど、みんなに会いたかったからテンションが上がってると。
 靴の中がぐちゃぐちゃの時点で、お客さんからクスクス笑いが洩れていました(笑)

 3.square beat leberation

 もうね、みんなカッチョよすぎてどこ見たらいいかわかりません(笑)

 4.お金をください
 ベースが一番目立ってたな〜。
 ボクは宇宙船よりどこでもドアが欲しいです(笑)

 クリスマスの2マンの告知中、“彼氏ほったからしでオレらとイチャイチャしてくれる人”の他に…

   ヒ「男でも全然大丈夫なんで遊びにきてください。」

 違う風に聞こえちゃいますから;(笑)

 30日がサーカスさんのライブ納め。
 この日が今年で一番いいライブになっちゃう予定らしいです。
 想像してニヤけていました(笑)

 なんの流れからだったのか、さらりと「man front(男前ってこと)」と言って、お客さんをキョトンとさせていました(笑)

 5.蹴っ飛ばせ!

 6.beautiful day
 おぉー、マジでかっ《 ◎Д◎》!
 ビクーリして人差し指上げてもた(上げていいんですけど 笑)

 7.悪魔はラッパを鳴らさない
 みんなでWoh oh oh〜♪ の時、ヒデトさんがどこぞのギタリスト並みに片もも上げ(笑)をしていらっしゃったんですが、カッチョいいのを飛び越えて、なんだかちょっと面白いことになってました。
 最後のもいっちょ盛り上がれ!的なエンディング、カッケーかったっす(≧∇≦)

 えっ? 30分で7曲も?! ホントに30分〜?
 7曲もあざーす(´∀`)


☆ HOOP
 限界のためさようなり〜(−ω−)ノ゙

Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ