くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2012年11月

熊谷尚武ワンマン“軌跡2012”4

会場:Live&Bar Hasta Latina   18:00スタート

 たぶん知り合いに囲まれた感じで座ってる正規ファン(笑)
 最前は遠慮したけど、結局最前みたいなもんじゃねーかな件(^_^;)

 15分押して、先にサポートのジュンヤさん(パーカッション)がステージへ。
 プチ要塞みたいなパーカッションブース。

 ところで…みんな登場の拍手しないの?(笑)

 ちょっとしてからくまちゃんさん登場。

 主役にもまさかの拍手なし(笑)

 ちょっとふっくらしたのか…たるんできたのか…
 ふくらんだことにしておきましょう(笑)

 セトリは自信ないけど…たぶんこんなカンジだったと思われます。間違ってたらスマソ。
 (セトリアップされたので修正済み)

 1.Pride

 2.心にそっとキスを

 3.さよならのさき

 4.bench

 〜MC1〜

 5.遠くへ

 6.優(KUMACHI曲)

 7.ゼロの誘惑(KUMACHI曲)

 〜MC2〜

 8.プラネタリウム

 〜手作り楽器とセッション〜

 9.ID

 10.ソコニアリマスカ

 〜MC3〜

 11.かむろ坂

 12.つながり

 13.雨があがったら

 14.ハッピーバースデー

 15.風に吹かれて(KUMACHI曲)

 〜MC4〜

 16.LIFE OF A MOMENT(KUMACHI曲)

 17.僕らの空

 ジュンヤさん退場。

 18.軌跡


 〜MC5〜

 En1.一日遅れのメリークリスマス

 En2.キミと未来


 1音目を聴いた瞬間、

 「あぁぁぁ…これだよ〜。
 このギター音と歌声、やっぱいいね〜(*^。^*)」と思いました。

 1曲目終わりにめずらしく早めにジュンヤさんを紹介。
 (そのあとも今まで忘れた分を挽回すべく何回か紹介 笑)

 2曲目か3曲目あたりからマイクシールドに虫。
 ゆーっくり登ってる虫。
 ボク、釘づけ(笑)


 ≪MC1≫
 毎年やろうと思ってたけどいろいろあったからねーと。

 二人で車で来たらしいんですが、くまちゃんさんは免許を持ってないのでジュンヤさんが10時間近く一人で運転。
 道知らないのに新東名を通ってみたいというジュンヤさん。
 「地図見てくださいよ。」ってジュンヤさんが助手席のダッシュボードをバーンと開けたら、くまちゃんさんの膝にヒット。
 ぶつけられてイラッとしたらしい(笑)

 衣装がかぶったお二人さん。
 緊張感を高めようって思ってた時にジュンヤさんが放った一言は、

    「チェッカーズみたいですね。」

 じゃねーし!と(笑)


 『優』の曲紹介でディレイがかかってて「くまちぃぃぃぃ…」
 ツボにハマったくまちゃんさんは半笑いで紹介(笑)


 ≪MC2≫
 伊勢あたりで赤福購入。

 滋賀あたりでくまちゃんさん寝落ち。(真っ暗な中、サングラスをかけて眠いよアピール 笑)

 地元にいた時はジュンヤさんに崇拝されてたけど、上京してからはジュンヤさんが有名どころ(SMAPやらTUBEやら)とやってたりするから、「友達価格ってアリかな…」とか思いながら頼んだらしい(笑)

 DUCCIさんに「パーカッション始めりゃKUMACHIに入れるんじゃない?」と言われて始めたんだけど、結局入れなかったと。

 DUCCIさんの言い逃げ疑惑発覚(笑)

 ジュンヤさんは全身タイツ着て手作り楽器を演奏してるグループにいるんだとか?
 名前忘れた〜。

 スペーシーな音が出る手作り楽器を持参。
 トマトの水煮の缶とハンガーのひっかけるとことクリーニング屋さんのアイロン繋げてるバネで作ってありました。
 チョー鳴らしてぇ〜。

 リズム感は大事だよ!(By.くまちゃんさん)


 ≪MC3≫
 曲制作中、感受性のアンテナが張り巡らされている時に篤姫を一気に十数話見てしまう。

 長塚京三さんの演技に目が腫れるほど号泣。

 ヒロインの宮崎あおいに恋心を抱く幸せな36歳(笑)

 恋煩いをジュンヤさんにバカにされる36歳(笑)


 『雨が上がったら』はむかーしの曲。
 なんだか気恥ずかしくなる初々しい歌詞でした(笑)
 蒜山高原センターが舞台らしい。(ひるぜん焼きそばが有名)

 『ハッピーバースデー』でくまちゃんさん、おやじを祝う。


 ≪MC4≫
 旧メンバーの消息を報告(笑)

 篠さんは新しい道に進むために来年から九州に。

 DUCCIさんはドラム教えに全国を飛び回ってる。

 カッキンさんはたぶんここらへんにいると思う(笑)


 『軌跡』は感謝の気持ちを歌った曲。
 これ、音源になったらいいのになーと思う。


 退場してすぐアンコールの手拍子がなるかと思いきや、ちょっと間があく(笑)

 アンコールでやっと目の前に現れた虫に気付くくまちゃんさん(笑)

 ずっといましたけど?と教えたら、

     「ちょっと、言ってくださいよー;」

 仲良く一緒にやることに(笑)


 ≪MC5≫
 1階に住んでるくまちゃんさん。
 玄関先で季節はずれのゴキブリに遭遇。

 大山を見ると感動するよねー。

 ジュンヤさん、運転中に「トンネル(ホントはない)を抜けて赤い橋が見えるとうれしい。」とうわ言(笑)

 天然水に“奥大山”と書いてあるのがうれしい瞬間。(関東は南アルプスよねー)

 大御所とやるといろいろ大変じゃね?って話。

 そして早くも年末のご挨拶(笑)


 アンコールの曲途中で虫、飛び立つ。
 くまちゃんさん、ビビッて軽く後ずさり声が上ずる(笑)


 演奏が終わり、カッコよく帰るつもりがギターがスタンドにうまく収まらず。
 直しに戻ったら、ケーブルが足に絡まり始めるっていう(笑)

 いいんです。くまちゃんさんはそれで(笑)


 来年もよろしくお願いしますよ、マジで。
 “いい知らせ”期待しすぎず待ってますから〜。

サナーソニック5

会場:心斎橋LIVE bar 酔夏男   18:00スタート

 散髪してスッキリ〜なヒデトさんのご登場〜。
 そしてしずーかに演奏スタート。

 1.逆光

 2.東京

 3.yes
 この曲でのぉわ〜っと演奏にパワーが。
 歌詞にあるスピーカー以上に叫んでおられました(笑)

 雨の中会いに来てくれてありがとうと。
 定期的に音源出したいみたいなことを言うてはったかな?

 で、今回音源になった曲を。

 4.ギャラクシーギャラクシー

 ここで薮さんをお呼び出し〜。

 5.世界が終わる夢
 Aメロの演奏がまるで時計の針が進むようなリズムでした。
 エンディングだけ急にザクザク演奏し始めてビクーリ(笑)

 6.サカナ

 7.裸になって

    「そろそろ集中力限界やぞ〜。」

 と楽しげに言うヒデトさん。

 今二人は“輝け!俺たちの30代”(笑)
 ヤングバイバイ(20代チーム)にカッコいいとこを見せたいけど、踊るの室井さんみたいな顔をするのはもう限界だと(笑)

 8.心臓のインベーダー
 エンディングで

   薮「なぜだ。」 
   ヒ「なぜなんだ、薮内!」

 答えが出ないまま終了(笑)

 9.お金をください

 明日何もないからペース配分考えませんと(笑)

 10.雨に踊れ

 11.アイスクリーム

 次の曲紹介で薮さんがいないテイで話し始めたヒデトさん(笑)

 “過去を捨てた女”から連想する姿はベージュのトレンチコートに赤いマフラー。

   ヒ「過去を捨てた女が紺のスウェットにLONDONとか書いてあったらあかんやろー。」

 確かに(笑)

 12.硝子の森
 薮さんが加わったことでこの曲の世界観がもっと出てきたような気がしました。

 13.good night

 ここから最後まで続けちゃうからここで喋っとこうぜ。と言うヒデトさんをシカトするかのような薮さんの「行きましょう。」(笑)

 なんとかして喋らせたいヒデトさんでしたが…

   ヒ「最近食べたうまいものってある?」
   薮「サブウェイ。」

 まぁ、うまいけれども…(笑)

 ここでプチコント(笑)

 硝子の森が終わりましたー。 
 お客さんが拍手したとしますー。

   薮「こわーれてぇ〜♪」
   ヒ「お前が歌うんかーぃ!」

 これをやったら重罪だとヒデトさん(笑)

   薮「俺のgood nightでもあるんですぅ!」

 ここ、一番の爆笑ポイントでした(笑)

 告知を始めたヒデトさんでしたが、入れどころはまだ先だったらしい(笑)

 14.キャッチミー

 15.OH MY LITTLE SOLDIER
 薮さんのソロがカッチョいかったっす(*^。^*)

 16.雷

 17.悪魔はラッパを鳴らさない
 自分のラッパは自分で鳴らしたほうがいいと。

 18.星のリンダ

 19.蹴っとばせ

 来年はもっと大阪に来られるように頑張りますと。

 20.なりたいものにわたしはなる
 1コーラス目はアカペラ。
 ステキすぎて鳥肌〜(*^_^*)

 21.太陽
 お、すくすく育ってる( ´ー`)


 その場で自らアンコール(笑)

 みんなにもらった元気を新しい曲に出来たらいいなとヒデトさん。

 En.空に風、声は羽根
 最後は全員スタンディーング。
 演奏は続けながら何回かすまして仕切り直していらっしゃいました(笑)

新UNIT 植田健一×森翼 “植田翼” special live partyへようこそ!5

会場:柏PALOOZA      18:30スタート

☆ TORAfic☆SignALL
 トラシグさんはこのハコが似合うのです。
 ここがイパーィになったらそりゃもぅカッケーライブになることでしょうょ、はい。

 1.トラフィックシグナル

 2.Joyful ride

 3.ヴィーナスとビーチ
 タオルぐるぐるソングです。
 ガーハーさんのステップがいちいちカワイイ(笑)
 タオル回す前の小刻みステップがもぅ…(*^。^*)

 4.Feel
 サビが“オ”と“イ”と“エ”で構成されています(笑)
 でも、気持ちいい曲でした。

 ここでMC。

 ガーハーさん、植田さんとこに次男坊はいません(笑)
 ネーミングが森健一じゃなくて植田翼でよかったねと。

 ヘーゼルさんの言動にちょいちょいイライラしちゃうガーハーさん(笑)

 ヘーゼルさんが最近怒ってること。

    「〜なんですけどぉ。の後は何が続くんですかっ!」

 答えが知りたいと言ったら、ガーハーさんが即座に生物や物だと答えを導き出してくれました。

 それ、楽屋でよかったよねー(笑)

 トラシグさんはかわら版を作ったらしいです。
 レシピ載ってました(笑)

 ガーハーさんは目標を達成するために禁煙を始めたらしい。

 5.その先の光へ
 バラードって言っていいんですかね?
 優しい曲でした。


☆ bye-bye circus
 登場するなり気になったこと。

 佐藤さんの短パンの丈はそれで正解なんですかね?(笑)
 意外とふくらはぎがご立派でございました。

 1.destroy

 2.good night
 カッケーすぎて魂が宙に飛びそうになりました(笑)
 後半、めずらしく若干のリズム崩れはありましたが…。

 演奏終わりに

   ヒ「こんばんわ。植田健一です。」 

 え?(笑)
 声、渋すぎですし(笑)

 3.yes

 4.悪魔はラッパを鳴らさない
 ヒデトさんの後ろで薮さんと佐藤さんがイチャイチャ(笑)
 お客さんを巻き込んで遠吠え大会(笑)

 5.寿司と芸者とロッケンロー
 ヒデトさんの「踊れ!踊れ!」に薮さんのダンススイッチがオン。
 なんや…ケンカゴマみたいでした(笑)
 キツネやりそびれた〜(-_-;)

 ワンマンに遊びに来てくれたら、

   薮「もれなく佐藤を付けよう!」

 まもなく佐藤さんが増殖予定です(笑)

 6.ハーモニカを吹くようにあの娘は笑う
 胸にどぉ〜ぅんときました。

 WATALU氏渾身のドラムソロからの〜?

 7.beautiful day
 エンディングを残してヒデトさんだけ退場ー。
 軽くケーブルに引っかかってたのは内緒(笑)

 最後までカーッケかったなー( ´ー`)フフッ


☆ 植田翼(植田健一×森翼)
 なんか1音目の衝撃が忘れられませんよ。

 1.クソガキ悪あがき
 抱っこしておんぶする曲(笑)
 メロは完全に知ってるんですけど、どうしてもタイトルを忘れてしまいます…。

 2.モナリザ

 3.涙目ロック
 みんなでサビをお手伝い。

 4.新曲
 タイトルはまだないんだとか。
 ふわっとした… なんやろ?綿菓子みたいな雰囲気の曲でした。

 5.雨傘物語

 6.言葉リセット
 わからなーいわからなーい♪って歌ってました。

 ファンの方がタオル作ってくれたらしい。

 植田翼をもっと短くして…

    森「ウエサ(UESA)ってどうですか?」

 どないやねーん(笑)

 さっきのヒデトさんのカッコいい去り方に、

   健「俺やったらどこ行くねーんって言うてまうわ。」

 それじゃ台無し(笑)

 駅前のおっそいエレベータの横に階段があることを知らなかった健ちゃんさん。

 記憶を掘り起こし… 完了。

   健「あ… あぁーっ! あぁぁぁーーーーっ!!!」

 思い出したらしい(笑)
 でっかい声の健ちゃんさんに、

   森「コーラスもそれくらい声張ってもらっていいっすか。」

 痛いとこ突く〜(笑)

 森さんの豹柄の靴をかわいいと褒めるお客さんに、

   森「お前のほうがかわいいよっ。」

 心がなーぃ(笑)

 7.会いたくなったら目を閉じる
 森さん的には二人でやる中でちょっとだけ特別な曲なんだそう。

 8.あいつの彼女

 9.すべり台
 わ〜ぃヽ(^o^)丿

 僕の世界がちょっと変わった瞬間にいてくれてありがとうと森さん。

 10.雨天決行
 最後にこれって(T▽T)
 やっと聴けたと思った瞬間泣いてもたがな〜。
 健ちゃんさんのギターヤバし。サイコーした(*^_^*)


 アンコールはナッシング。
 残念。

真田暎人と阿部祐也〜Special 2MAN LIVE〜4

会場:shibuya LOOP annex      18:00スタート

☆ タキザワユキヒト
 よく会うなー(笑)

 セトリはこんなカンジ。

 1.Colorful

 2.彼女はマシンガン

 3.流れ星

 4.涙の花

 5.春色ディスコ
 この曲、こないだも歌ってたような?

 6.タトエバボクガ

 急に寒くなったからとダウンジャケットを着てきたことを聞いたお客さんは「早くない?」

 「だからおじいちゃんって言われるんだな。」と言ったら即、「おじいちゃーん!」と呼びかけられていました(笑)


☆ 阿部祐也
 1.同じ未来で

 2.消えない光

 チューニングしながら己に「マイペーースっ!」

 3.いちばん似合ってた
 テンポは明るいけど…歌詞がせつねぇ〜。せつねぇ〜っす。

 好きだったこの名前が“ユキ”って名前だったんだそうで、名前を聞くとドキっとしてたんだけど、Dear Lovingってバンドにドキッとしないユキちゃんがいたと(笑)

 4.また明日会えたなら

 5.オーエス
 この曲のサビって歌ってる途中からボクの頭の中でCOURSE OF LIFEになっちゃうんですけど…。
 シンガーズバーで歌うから覚えて一緒に歌ってほしいと。

 ヒデトさんが面識がある男の中でいちばんカッコいいと。
 だからヒデトさんみたいな男になりたいけど、そそっかしいから無理だなーと。

 6.?
 たしか中華の調味料みたいなタイトル(笑)
 ニワトリの鳴き声? 何回か聞いたことある曲なんだなー。

 7.走り出す影
 みんながいるから歌えるんだって伝えたくて作った曲だとか?

 8.同じ空の下

 9.winding road


☆ 真田暎人
 髪のびたなー。
 右から強めの風に吹かれた後みたいになってました(笑)

 1.yes

 2.星のリンダ

 「骨の髄までしゃぶってってください。」って、ライブ中に聞くと思ってませんでした(笑)

 3.good night
 そろそろこの曲が聴きたいと思ってたからうれし(*^。^*)

 ユウヤマンがライブ中に俺のこと言ってなかった?と問うヒデトさん。
 お客さんが「カッコいい」って言ってたっつったら、

    「それ言う〜?」

 ひーさーびーさー(笑)

 映画のDVD話してて、最近観たDVDをおすすめしはじめたユウヤマンがテンションあがって内容まで話しちゃったんだとか(笑)

 バンドメンバーの薮さんに「やり直したいことってある?」って訊いたら「めっちゃあるし!」って返ってきたらしい(笑)

 で、次はそんな曲を(笑)

 4.硝子の森
 おぉ…新曲か?これは。
 なんとも真新しい歌に聴こえましたが。
 大石さんに歌わせてみたい(え?)

 5.悪魔はラッパを鳴らさない
 やさしい歌声&指パッチン大会(笑)

 6.雨に踊れ

 さっき歌ってた曲順をすっかり忘れるヒデトさん。

    「…以下省略。」

 やりよる(笑)

 ここでも薮さん話をひとつ。
 昨日、“プロブレム”って書くところをカタカナを忘れて“プロブレマ”と書いたらしい。

 それは…老化なんでしょうか?(笑)

 7.空に風、声は羽根
 やほ〜ぃヽ(^o^)丿

 まっすぐ歌うということがカッコいいと思ってなかったけど、ユウヤマンと出会ってたくさん教えてもらったとヒデトさん。

 8.なりたいものにわたしはなる

 9.太陽
 シンプルな気持ちで書いたって言うてはったかなー?
 この子の魂が定まってないように感じたのは生まれたばかりだからでしょうか?


 そのままヒデトさん先導でアンコール(笑)

 セッションのためユウヤマン登場〜。

 このツーマンで“Dear Loving”という単語が聞けると思ってなかったとヒデトさん(笑)

 そして、真剣な話してる時にユウヤマンの広瀬香美ネタで思い出し笑いをしてしまったらしい(笑)

 セッション曲は『糸』(中島みゆき)、『悲しみの果て』(エレファントカシマシ)を2人で。

 ユウヤマンの『ネリネ』を3人で。

 悲しみの果ては、ユウヤマンセレクト。
 ヒデトさんに歌ってみてほしかったらしい。

 タキザワさんが登場するなり、「サラサラの髪が売りだったのにパーマかけたらキューティクルがなくなった。」と衝撃の告白(笑)

 ちなみにユウヤマンは髪もヒゲもキューティクルがグチャグチャらしい(笑)

 お互いの髪を触りあう男3人が奇妙でした(笑)

 ネリネをやる前にいつものネタを一発ブッ込むユウヤマン(笑)

   ユ「聴いてください、悲しみの足音。」
   ヒ「しーのびよる♪」

 一番驚いたのはネリネしか教えてもらってないタキザワさんだったっていう(笑)

Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ