くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2013年05月

access TOUR 2013 永遠dive5

会場:STUDIO COAST         19:00開演

 何年ぶりでしょう?
 確か最後に観たのは… 再結成後すぐくらいのワンマンだったかと…。
 二人の衣装の差に呆然としたのを覚えています(笑)

 開演ギリに着いたのに、案外前に行けたりする。

 登場SEスキやわー。
 やっぱ大ちゃまだわー(*^。^*)

 出ました!
 カラフルなマタギ(大ちゃま)とサンダーバード(HIROさん)

 HIROさんが今までで一番痩せてるように見えました。(遠い記憶を遡りながら観た感想)

 1.Bet 〜追憶のRoulette〜
 最初っからトランス具合がえげつないのねん(笑)

 2.JEWELRY ANGEL
 懐かしくもあり、新しくもあり。

 3.Let me go

 元気にご挨拶のHIROさん。

   H「大ちゃん、今日という日を待ちわびたよね?」
   大「…」

 あれ?聞いてない?(笑)

   大「ヤバいよね、この調子だと最後にどうなっちゃってるのか… 聞いてる?」

 二人の擦れ違いな会話は続く…(笑)

 悔いのないように楽しんでねと。

 4.Stand By

 5.BEAT PLANET
 大ちゃまの音遊びがパネェ〜す(^▽^;)

 6.ChaOs GrAdatioN

 7.Wild Butterfly

 お着替えのために袖にはけた大ちゃまに取り残されたHIROさん。
 着替えは持ってきましたか?と訊ねたところ、持ってきてないという女子の言葉に、

   H「濡れて帰るんだね。 ちょっとエッチだね。」

 HIROさんのトークショーが始まるのかと思いきや、大ちゃま早々のご帰還。
 今度は首に蛍光なイエローのストールですか。
 大ちゃまにだけ許されるファッションですな。

 8.Especially Kiss

 9.Beyond the Second-D.
 初めて聴いたけどこの曲スキかもーo(^▽^)o

 10.STAY MY LOVE
 もっとシンプルでもよかった気がする…。

 11.Share The Love

 12.f☆R☆E☆e
 大ちゃまが時々持ってるスマホみたいなあの赤と白の機械はなんじゃらほぃ?
 音の波が変わって楽しそうなのねん。

 13.Ride Up For the Shiny Way

 14.SCANDAL BLUE
 一瞬この曲って気づけなかった己;

 15.永遠dive
 どうやら発売されてる新曲らしい…。
 開場時間に買ったらハイタッチ権が付いてるよーって聞こえてたな。
 てか、ハイタッチって; そんなに身近な方々でしたっけ??

 タオル回してたのはこの曲でしたっけ?

 16.We'll
 本編最後はこの曲でした。


 アンコールの手拍子がチョーまばらでビクーリ。
 大丈夫?ちゃんと出てきてくれます?

 しばらくしたら急にデカくなってそれにもビクーリ。
 なんですか?ツンデレですか?(笑)


 ツアーTにお着替えしてきたお二人さん。
 もうちょっとシルエット細めにすればよかったのでは〜?と思ってみたり…。

 大ちゃまが頭にヘンな毛だらけ目玉を装着(笑)

 En1.CRAZY GONNA CRAZY
 知ってる曲や!と思ったら他人の曲っていう(笑)
 音源でカバーでもしたんですか?(まったく買ってないやーつ;)

 En2.NIGHT WAVE

 En3.LYIN' EYES

 En4.AGAINST THE RULES
 なーつかすぃ〜〜〜〜っ(T▽T)←うれし泣き

 アンコールで4曲ノンストップって、どんな体力してるんすか!
 と言っても、HIROさんの足がフラッとしたりしてましたけれども。

 こんなところでMC?
 ずいぶんと斬新なライブになったんすねー。

 大ちゃまの頭に付いているヘンなやーつは“もりあがったちゃん”というらしい(笑) 

 衣装を選んでる時にデザイナーさんが持ってきたらしい。

   H「最近デザイナーのせいにしてるね。」
   大「これを自らつけたいって思わないでしょ?」
   H「嫌だったら外すからね。」

 痛いとこ突かれた大ちゃまは、両人差し指を思いきり上にあげてお客さんと一緒に「イェーィ!!」
 何ですか?この祭りは(笑)

 関西から四国へ行く時に通った橋を“瀬戸海峡大橋”と言った大ちゃまに即座にツッコむお客さん。
 続いて吊り橋発言をするとお客さんザワザワ。

   H「吊り橋じゃないか。大きな橋ね。」

 言い直したHIROさんにお客さんから「吊り橋です。」

   H「ねっ! あれは吊り橋です!」

 切り替え早っ(笑)

 空きの日はジムに行って走ったり水泳したりしてたHIROさんに、

   大「(水着は)どういうのをお履きになる…?」
   H「Tバックです。」

 ヤーダー(笑)

 ホントはボクサータイプらしい。

 新曲の話もしてはりましたね。
 今回の曲は、心配で仕方ない時も、前向きにエネルギーを上げることしかないんじゃないかと思って作ったんだとか?
 結構悩みはったとか?

 次は7月に新曲を発売するんだとか。
 鋭くて気持ちいい曲らしい。

 En5.LOOK-A-HEAD
 あれ?サビってこんな振りでしたっけ?


 最後までトランス全開なライブでした。
 お腹イパーィ。

 

フライデー音タイム5

会場:西天満LIVE HOUSE D’     19:00スタート

 今回もオンタイムに始まりました。
 今回は全員座れる設定にしてあるらすぃ〜。

 テーマソングを演奏後、さっそくお相手をお呼び出し。

 「おらんって聞いてたけどおったん?」と言われたヒデトさん。

   ヒ「いますよ。いつもナカノさんの隣に。」

 生き霊?(笑)

 まだセッティングが残っているのに、「お願いしまーす。」ととっととはけようとするナカノさんに、繋いでくださいよ;とヒデトさん。

 今日はVS的なイベなんだからと拒否されると、

   ヒ「ナカノさんはけた瞬間から悪口言いまくりですよ。」

 女子のケンカかと(笑)

 今回は電子ピアノの位置は普通ステージのどこなの?という話になり、

   ヒ「普通やったらここちゃいます?ごっつい人が。」
   ナ「あいつ人間ちゃうし。」

 あ、コイケさんのことです(笑)
 なぜか“トリンドルコイケ”って呼ばれてました(笑)


☆ 真田暎人
 チューニングしながら、お客さんに「なんや。」

 ピアノって言葉を聴くともどしそうになるから言わないでと(笑)

 1.ランドリー
 ピアノへの憂鬱を吹っ飛ばすべく1曲目からテンショング〜ンッ。
 ナカノ的コールアンドレスポンスに挑戦するも噛む(笑)
 おうちで練習して来たのに…とちょっと残念そうでした。

    「みなさんが笑ってくださるなら、こちとら万々歳でございますっ。」

 落語家?(笑)

 ここで妹に子供が生まれておじさんになりましたと報告。

 ずっと子供やら動物やらにかわいいという感情を持っていなかったというヒデトさん。
 ママンにカワイイやろ?と言われたけど、「ロックやってるから赤ちゃんにカワイイなんて言われへん」と家族の前では一度もかわいい発言をしていないそうなんですが…

    「ぶっちゃけかわいくてさー。」

 なんか心をもにょもにょされてるような感じらしいです。

 まだ2ヶ月だからと言うとお客さんから声が聴こえ、

    「かわいいやろ? 写真見せたろかー?」

 どんだけトロトロになってんすか(笑)

 写真撮られるのが苦手なヒデトさんが家族にバレないように自ら入ってツーショットで写メってるらしい。

 初孫でニコニコしているママンを見て、自分が生まれた時もこういうふうに愛してくれたのかな?と。

 2.いのちのうた

 3.サンデージャーニー
 指パッチンで参加してくれてもいいよーって言ったのに、誰も参加しなかった件(笑)

 4.yes

 今回も大キライダーにのせて、ナカノさんがこっそりいっぱい練習してきてることを暴露っちゃうヒデトさん。

 自分らしく生きたいって音楽を始めたから、誰かみたいになりたいっていうのがないんだけど、ナカノさんみたいな人間になりたいと。

 5.巨人と小人

 6.太陽

 この並びがステキでした(*^。^*)

 7.beautiful day

 「ありがとうございました、真田暎人でした。」って言っちゃったもんだから、スタッフさんがホントに終わりかと思って幕閉めちゃった(笑)

 あわててピアノの準備。
 ピアノを前にお酒を入れないとやってられない心境のヒデトさん(笑)

 ナカノさんファンは、失敗しても許してくれる懐の深い人が多いんじゃないかと(笑)

 バンドメンバーの佐藤さんは人の音楽でノッたことがないんだそうで、グラカラのライブで初めて4拍子が取れたんだそう。

    「そういう意味でも頭が上がらない先輩です。」

 歌う前に3年3組真田暎人くんに頭をシフト(笑)

 8.Where is love
 東京よりも聴こえちゃいけない音は減ってて聴きやすかったです。
 ソロ部分はやっぱりドキドキしましたけれども(笑)


☆ ナカノアツシ
 ヒデトさんのピアノ観てたら、お腹痛くなってきたとナカノさん。
 喋りながら、

    「何これ? お腹痛ーいっ;」

 1.木

 2.笑いたいのに泣く夜は

 音タイムの時はマジメですとナカノさん。

    「いつもはふざけてるの?って感じですか? そうですよー。」

 あっさりお認めになられました(笑)

 3.モンスター

 ピアノの前へ。
 そしてお客さんへの発声練習が始まりました(笑)

 4.サボテン
 うわ…
 前回より格段にウマなってるやんっ(^O^)

 音タイムではたまにやろうかな?宣言。
 小指のプルプルが尋常じゃないらしいです(しかも横に震えるらしい)

 ピアノを弾いてみて、同じコード進行でもこうゆう弾き方があるんだと新しい発見もあったそうです。

 小っちゃい子に対しても大人として扱うヒデトさんが、入りの時に「子どもかわいいっすねー」と言ってきたときは、10何年も付き合ってたら人も変わるんやなーと思ったらしい。

 5.ビター
 ワッショイドスコイ祭り開催〜。
 この人には誰も敵いません(笑)

 6.サヨナララバイ

 7.大キライダー
 ここでいきなり全員起立を要求。
 「大きな声を求めています」とナカノさん。

    「関西のテレビで天気予報が映るゾーンの皆さーん!」

 ボク、当てはまらないんですけどー(笑)

 最後に前のお客さんに締めを頼んだのに自分で締めちゃうナカノさんでした。

 4月から始めた音タイム。
 ヒデトさんには最初に声をかけたんだけどタイミングが合わなくて、5月はバースデーサナソニの次の日だったんですが、「ワンマンのあと勢いで祝ってくれるんなら出ますよ」と言われたから、「祝うよ〜」と返事しといて当日手ぶらで行ったらしい(笑)

 ライブハウスのお山の大将的バンドを集めてやったのがファミロクらしい。
 途中でそのイベをふわっとさせてしまったのがちょっと心残りでもあるとか。

 ナカノさんの誕生日ライブの時に、裏で出演者に「お前ら誰も売れへんから俺が苦労するんちゃうんかっ」ってキレてみたら、全員に「兄さんが先に売れるべきでしょ」と返されたらしい(笑)

 自分がいいなと思ってるライブを観に行くと、気まずそうに隠れたりするお客さんがいるんだけど、逆に観に来てくれたお客さんが誇らしいんだと。

 8.光
 最後はみんなでラ ラ〜ラ♪


 セッションで再び登場。

 小さい時の写真が全部で15枚くらいしかないというヒデトさん。
 写真を撮るのは好きだから、共演者だけを撮って、一人の時に見る。

 そんなヒデトさんを心配するナカノさん(笑)

 でも、「電話にも出ないよね?」と言われるとヒデトさんは「出ますよ!」と反論。
 どうやらナカノさんからの電話には出るらしい(笑)

 BAYSISの店長のマネで盛り上がる二人。
 楽しそうにやっておいて誰が分かんねんと(笑)

 6/9にひなたのイベにUESAとして出るヒデトさんですが、前の日にも勝手に名前が入っていて驚いたらしい。

 その事実を知ったのは相方健ちゃんさんのブログで、何勝手に決めてんの?って訊いたら、健ちゃんさんはひなたのブログで知り、今さら断るのは申し訳ないとブログにアップしたらしい。

 実はナカノさんもその日はどこかでイベに出るって言っておいたのに、前日のメンツに入れらてたからスタッフから連絡してもらったんだけど、ひなただけで了解して共演者には伝えてなかったもんだから、結局ナカノさんから共演者に連絡する羽目になったらしい(笑)

 あの奇跡の二人に「ごめんねー、前の日一緒にごはん食べれるねー」って言われて許せない人はいませんよねー(笑)

   ナ「昔酔うたらようチューされてたわー。」

 ヒデトさんはステージだろうが打ち上げだろうがチューしてきたらしい。

   ナ「最近、大人になったな。」
   ヒ「止めてぇ〜;;」

 そんな二人のセッションはグラカラの『花』
 ナカノさんの口を見ながら歌詞を確かめてるヒデトさん。

 ヒデトさんが歌う“風の中を舞う〜ぅ♪”がスキ。

 最後のお互いの紹介で、なぜか

   ヒ「ナカノー アツーシィー!!」

 プロレスラー?(笑)


 締めで置いてきぼりにされかけたヒデトさんでした(笑)

light a music〜千綿偉功×森翼×ひなた〜5

会場:渋谷LOOP annex       12:00スタート

☆ ひなた
 今日もすこぶる元気なたかのりしゃん。

   た「渋谷ただいま〜っ!!」  客「おかえり〜っ!」
   た「おかえり〜っ!!」   客「ただいま〜っ!」

 これ、なんですかね?
 エールの交換的なカンジなんですかね?

 1.君に届けラブソング
 たかのりしゃんの合いの手「渋谷、いっぱい」に続けとばかりにぴろんしゃんから飛び出した

   ぴ「シブヤッホー。」

 半笑い状態で歌に入ることになりましたとさ(笑)

 2.東京タワー
 2曲目にキターo(^▽^)o
 たかのりしゃんのハツラツ加減が目にきました(笑)

 最初のMCでのコールアンドレスポンスが「たこやきーっ!!」
 そして昼で頭が回ってないのか、ぴろんしゃんが放つ日本語がおかしかったです(笑)

 ひなたの音楽に帰ってきてくれたみんなは家族ですとたかのりしゃん。

 3.ビリーヴ
 たかのりしゃんがイントロを弾き始めたと思ったら、何音上がったの?っていう音がしたけどやり直しなーし。

 4.長生橋から

 「こんなに家族がいっぱいいたらいいねー。」と笑顔のたかのりしゃんは、

   た「このクラスは三つ子…」

 え? クラス?(笑)

   た「全校生徒、ありがとう。」

 もう生徒でいいです(笑)

 ずっと続けてこられて、今が一番音楽を楽しめてるのは、支えてくれるみんなのおかげと。

 ぴろんしゃんがおもむろに「越後から来ると江戸だなって感じがする」と。

 城が似合わないカンジがするらしい。

   た「春はあけぼの的な?」

 お客さんも戸惑うくらいの破壊力ですな(笑)

 次の曲のイントロを鳴らし始めた時、“しあわせ体操”をしますよーと。
 体操じゃなかったですけどね(^▽^;)

 5.Smile

 6.カラフル

   ぴ「しあわせっていい言葉ですねー。」
   た「(胸のボタンを見ながら)あ、俺もだっ!」

 何がどうした?(笑) 
 話がかみ合ってないままどんどん進んじゃうカンジが好きです(笑)

 今年は人間ドックに行く!と宣言してました。
 30過ぎたら行っとけぇ〜ぃヽ(^o^)丿

 告知タイムで来年1月のワンマンのお知らせ〜。

 7.I LOVE YOU

 最後はほーんわりで終了〜。


☆ 森翼
 短パンでご登場〜。 
 やっぱあの白シャツカワイイー。ほしぃー。

 唯一サポートをお連れでした。
 パーカッションのしんぺさんとベースの梅田さん。

 おかげでええもん聴かせてもらいましたわ(*^。^*)

 1.?
 盛り上がる準備はいかがすか〜的な曲?
 ワンマンってこんなカンジなんかなー?と。

 しんぺさんの左側にあるいろんな音が出る白黒の物体が気になりマンボウ。

 2.涙目ロック

 3.オレンジの街
 めっさ聴きたかったので思わず涙腺がゆるゆるに。

 今日は何曜日?って訊いたら、どこらへんかに月曜が紛れてて、

   森「誰?曜日感覚おかしい人。」

 4.日曜日の雨
 イントロがドウンドウンくるカンジで、ガチバンドで聴きたくなりましたぞぃ。
 間奏終わりにいつ演奏に入るかでしんぺさんを翻弄してました。

 5.モナリザ

 6.愛なんです

 「ライブは生ものやから、準備してきたものが無意味になる。」と森さん。

 楽しい余韻が頬筋に残ってて攣りそうだと(笑)
 こんなことになったのは、小2以来だそうです(遊園地で友達が10円のガムを拾う間にパンダの乗り物に轢かれて以来 笑)

 曲中にメンバー紹介をしますと予告(笑)

 7.君の拍手、僕の明日
 こ、呼吸が出来なくなる…。

 8.君ならできる
 最後はみんなの背中を押したいとこの曲を。
 この曲で忘れずにメンバー紹介していました(笑)


☆ 千綿偉功
 ギターを弾き始めたと思ったら、さっきの曲のサビをリピート。(なんとなくアレンジバージョン)

 前2組の勢いに背中を押されて、千綿さんもテンション高ーぃヽ(^o^)丿
 セトリなんてカンケーないぜー!な状況に(笑)

 1.モザイク
 今までで一番デカい「大キラーイ!!」でしたとさ(笑)

 東京に出て来て22年。
 一人が好きであまり孤独を感じたことはなかった。
 けど、西新宿に住んでた頃、いてもたってもいられなくなってギター持って都庁まで走ったんだとか。

 2.新宿17:05

 あったかいものを持って帰ってもらえるように、

    「20代の勢いには負けますけれども…」

 41歳にしか歌えない歌を届けますと(笑)

 3.遠くまで

 4.なにもないけど

    「昨日、酒飲まんでよかった!」

 調子がよろしいようで(笑)

 5.Cry
 一人だけどメンバー紹介ネタに挑戦(笑)
 3ピースだったのかしら?
 ボイパ頑張ってはりました。

 6.友よ
 今回はワンコーラス目がしっとりバージョンでした。


 千綿さん自らアンコールの手拍子(笑)

 せっかくだからとセッション突入〜。

 森さんと千綿さんは初めましてなんだそうで。
 千綿さんのライブは勉強になるから、一緒にやらせてもらっとけーって言われてたんだとか。

 ぴろんしゃんの“セッション的なカンジ”にすばやく飛びついた千綿さん。

   千「的ってことはセッションじゃないんだ。」
   ぴ「いやいや、セッションを超えた“究極のセッション”みたいな。」

 セッションですよね?それ(笑)

 またこの3組でやりたいねーと言うと、

   森「週4でやりたいです。」

 4日やって3日飲むらしい(笑)

 いつも何時に起きるのかって話になり、森さんが午後2時と答えるとやっぱりそうだよねーと賛同する千綿さん。

 いつも朝7時に起きてる健康体なたかのりしゃん。
 ぴろんしゃんが朝5時に目覚めると答えたら、さすがに千綿さんから「おじいちゃんやん。」とツッコミが(笑)
 夜9時に寝ちゃう時があるって、完全体ですやん(笑)

 「でもどっちかっていうとこっちかなー?」と遅起き二人に寄り添うぴろんしゃんをみて、

   た「1、2、3、コラァ〜!」

 い、今のはツッコミなのかしら?(笑)

 後輩らしくさくさくっと譜面台を準備するツバちゃん(千綿さん命名)でしたが、近すぎてダメ出し(笑)

 セッション曲は『デイ・ドリーム・ビリーバー』でした。

 ボク的には『日曜日よりの使者』が聴きたかったですけどね〜。

 間奏中に出演者紹介。

 ツバちゃんが28歳でピチピチと言われてました(笑)

 でもお酒では負けないぜー!って千綿さんが叫んでました(笑)

 おかげで“From酒”って紹介されてました(笑)


 機会があったら3組でツアーとかやっていただけませんかね?

フライデー音タイム5

会場:四谷天窓comfort       19:00スタート

 今回も最前が空いてるっていうことに過敏に反応するナカノさん。
 二つ空いてたけど、一つ埋まりとりあえず納得(笑)したのか、オープニングテーマへ。

 本日の共演者をお呼び出し。
 “対バン”ってどういう意味?ってお題でみんなが分からない事態に。
 対決っつうより一緒にっていう意味合いが強いと思うんですけどねー。

 グランドピアノというブラックモンスターに悩まされまくってるお二人。
 二人してピアノに触れながら「スキやでー。」
 ピアノの神様は振り向いてくれるんでしょうか?


☆ 真田暎人
 入りが16時半だったけど15時半に着たら、ナカノさんはすでにひと練習終わっていたらしい(笑)

 1.なりたいものにわたしはなる
 ボク的にちょい久々ー。

 2.ランドリー
 やほーぃヽ(^o^)丿
 ヒデトさんが「ソレソレワッショイドスコイ」に挑戦。
 うまく言えなかったのはテンポの問題では?と思った件。

 ナカノさんと知り合って10年以上になるけど、今日がいちばんおとなしいと(笑)
 そして自分はさらに喋らないという楽屋の状況らしい。

   “脳みそが溶けるくらい恋したことがありますか?”

 お客さん、シカト(笑)

 3.good night

 4.静かの雨
 穏やか〜な気持ちになりました。

 チューニング後、突然

    「後輩が演奏してる時に楽屋でピアノの練習するやつ〜 大キライダー♪」

 心の声を唄ったヒデトさん(笑)

 ここらへんで盛り上げとかないと、と。

 5.星のリンダ
 2日で2パターン聴けるとは(^◇^)

 6.beautiful day
 コールアンドレスポンスの練習をしてからの演奏開始〜。
 途中ギターを止め、お客さんの拍手を伴奏にして歌ってました。

 昨日34歳になって、弟からメール来たからお祝いメッセージかと思ったら、開いたら彼女の写メ送ってきただけだったらしい。

 わりかし幸せな人生を送ってるんだそうで、悩みすら楽しめてるんだとか。

 自分の三大尊敬する人の一人に入ってるナカノさん。
 あの方は背中で語る人らしいです。

 自分もあんな人になれたらなーと。

 7.太陽

 一旦気持ちを切り替えてからの

   ヒ「3年3組真田暎人です。一生懸命頑張りますっ!」

 そして、お客さんに発声練習をさせるヒデトさん。

 8.Where is love
 ところどころで和音になりきれてない音符が聴こえて来てた気がするのはボクだけ?
 ソロ部分から一生懸命さがひしひしと。


☆ ナカノアツシ
 ため息交じりなナカノさん。

    「チャンスがあれば帰りたい。」

 ヒデトさんの出来具合に戸惑うお笑い怪獣(笑)

 ネガティブな空気を払拭すべく、

    「2年3組ナカノアツシです、よろしくお願いしますっ!」

 ヒデトさんより1年低なってるし(笑)
 好きな言葉はティン〇ィンですって大声で(笑)

 1.木

 2.?
 聴いたことはあるけどタイトル分からへん;
 バラードでしたけど…。

 3.電話ボックス

 ピアノに向かったナカノさん。
 ヒデトさんと同じくお客さんに発声練習をさせて(音がちがーう;)、Where〜をテケトーに歌って(笑)からの〜

 4.サボテン
 時々鍵盤叩いてる指が震えてるように見えました。
 力みすぎかも〜?

 ピアノ弾こうと言い出したのをお互いが相手のほうだと思っていたらしい(飲んでた時の話だから結局どちらが言いだしっぺなのか不明)

 このタイミングで新しい楽器をワンマンでもないのに始めちゃうなんて…

    「せめてナカノワンマンでもよかったんちゃう?」

 と思ったりしたらしい。

 ここからまた2年3組に戻りまーす。

 5.虹
 みんなで見せてやろうぜと本家のワッショイドスコイを披露し、楽屋のほうを向いて、

    「これやっ!!」  

 兄さんドヤ顔(笑)

 6.さよなララバイ
 久々ですわ〜o(^▽^)o

 7.大キライダー
 お客さんのセクシーさに物申すナカノさん(笑)

 「今日、俺頑張ったなー。」を繰り返すナカノさん。
 
 大阪のピアノはエレキだから、踏むやつが前に進んでいく;と心配していました。

 15年くらい前はライブハウスは人が溢れてた。
 対バンの時はケンカするような気持ちでライブハウスに向かってたから友達もいなかった。
 クラブが流行り出して、ポップロック系はメジャーだけになって、別ジャンルがどんどん入ってきた。
 このままでは消えると、自主企画のイベ“ファミロク”を立ち上げた。
 ヒデトさんを誘ったらとても喜んでくれたので、「思ってる以上にみんな俺らのこと好き?」と思って心を開いてみることにした。

 って話をしてはりました。

 8.光
 音楽でみんなのこの先を照らしたいと。


 このイベで結局セッションすることにしたんでしょうか?
 アンコールに応えてくださいました。

 ここでまたピアノ話。
 ヒデトさんは、“ピアノ”という言葉を聴いただけでお腹が痛くなったり、練習した後は指の力が足りなくてパソコンのキーが叩けなかったりしたらしい。

 実はずっと間違ったまま練習していたヒデトさん。
 今日のリハ中にナカノさんから指摘されて判明したらしい。

 前回の音タイム終わりに弾いてたら、健ちゃんさんに案外弾けちゃうことがバレて、「同居人(ヒデトさん)に言うなよ!」と口止めしたのに、健ちゃんさんは帰宅するなり、ヒデトさんに「練習せなあかんで。」と言ってきたらしい。

 あいつに内緒事は話せないな;と(笑)

 ヒデトさんはずっとキーボードで練習してたので、一週間前に薮さんに「ペダルの練習は?」と指摘され、慌ててリョウヘイさんにヘルプしたらしい。

 ナカノさんは、リハ中にレイチャールズのモノマネをしていたらしい(笑)

 そして、ヒデトさんはここで大阪でも弾かなきゃいけないことを思いだーす。
 またお腹が痛い2週間が始まるんですかね;

 En.花
 二人で歌う花は、なんやほんわりしてました(*^。^*)

サナーソニック5

会場:青山プラッサオンゼ        19:30スタート

 お誕生日ワンマンにゃ〜ヽ(^o^)丿

 1.宇宙のROCK
 1曲目からご陽気にスタート。
 薮さんのギターの音が小さい気がしましたけども…。

 2.星のリンダ
 久々のスタンダードバージョンだー(^◇^)

 3.裸になって

 4.時間を止めて

 薮さんを紹介した後、ヒデトさんがお客さんの代わりに黄色い声で「薮さーん!」
 でも、“黄ばんだ声”って言われてました(笑)

 こないだ店長のクラウジアさんが69歳のお誕生日を迎えられたそうで、

   ヒ「あの元気で69歳だったら、120歳まで生きられるんじゃないかと思っております。」

 裏で長い包丁持ってるからコワいけど言ってみる(笑)

 5.世界が終わる夢

 6.サテライト

 7.ゆらゆら

 次の曲の演奏始まったと思ったら、店長さんがステージに乱入し奥にいる薮さんに耳打ち。
 暑くない?って訊かれたらしい。

   ヒ「俺に訊いてやっ!」

 8.彼女のショコラ

 GWはミュージシャンにとって働き時。
 楽しく忙しくさせてもらえてるのはみなさんのおかげですと。

 9.孤独の星
 やさすぃ〜アレンジでした(*^。^*)

 10.square beat liberation

 11.タイムマシン

 近くのコンビニにボルヴィックが売ってなくて、

   ヒ「ちょっと って感じです。」

 ここでなぜかベースの佐藤に彼女が出来たと暴露(笑)

 12.サンデージャーニー
 薮さんのキス顔は見たくないとそっぽを向くも、聴こえてくる口笛の音で想像してしまうヒデトさん。

 13.OH MY LITTLE SOLDIER
 ブルースな雰囲気ムンムンムン。

 14.「最たるもの」

 15.静かの雨

 曲何やったか忘れたからあとでブログに載せますと。

 もうすぐ終わりますよっていうとお客さんから「えー?!」

   ヒ「結構やったよね?」
   薮「(ギター裏に貼ってるセトリを見ながら)結構やりましたね。」

 ここからダダダッっと。

 16.beautiful noise

 17.夜の旅人
 やた〜っヽ(^o^)丿

 18.蹴っとばせ
 みんなでHey boy!Hey girl!

 最後の曲は『太陽』か『巨人と小人』を予想していたんですが、

 19.太陽
 こっちの曲でした(*^。^*)


 平日なのにみんな来てくれて、音楽仲間も遊びに来てくれて、

   ヒ「なんかもぅ… 泣いちゃうぞっ!」

 明日ピアノ弾きますと告知。

 あと、ヒデトさん曰く、世界一カッコいいアコースティックユニット“ブルーペンギン”ワンマンも告知。(健ちゃんさんが遊びに来てたから)

 6/28の自主企画イベには「もしよかったらじゃない、来てくれっ!!」

 ロック始めて15年。
 あと15年続けてくにはもっと頑張らなきゃみたいな話をしてたかなー?

 En1.巨人と小人
 まずは一人で演奏。

 呼び出された薮さんがバラを咥えて登場。
 そのバラをヒデトさんに差し出すと、ヒデトさんが薮さんが咥えてたとこにKISS。
 間接なんちゃら〜じゃないですか;

 続いてWATALUさんも呼び込んで3人で。

 En2.寿司と芸者とRock'n'Roll
 WATALUさんのカホン叩く姿が新鮮でした。
 カホンソロが野性味にあふれていました(笑)

 大阪のアコースティックに行きたい衝動に駆られました。

 なぜか途中「植田」コールで呼び出された健ちゃんさん。
 ハットを脱いでぺちゃんこの髪のままちょっとだけギターで絡んでました。
 薮さんと二人でWATALUさんに絡みまくってました。
 脱いだハットと荷物をステージに置いたまま戻っていきました(笑)

 そして呼び出された最後の刺客(ロックシンガー1年目)佐藤。

 En3.さとうライダー(ナイトライダー)
 有無を言わさずもれなく歌うことになるんですね(笑)
 しかし、なんだろう? この異常な盛り上がりは(笑)

   佐「ボクはさとうライダーっっ!!」

 そして勢いに任せて「薮内いっとけ〜!!」×2回。
 バスガス爆発が途中でもにゅもにゅしちゃった件。

 En4.beautiful day
 最後はまた二人で。


 早々にはけたヒデトさん。

   薮「ちょっと戻りなさいっ!この誕生日野郎がーっ!!」

 どうやらそんなにあっさりはけると思ってなかったらしい(笑)
 戻ってきたヒデトさんは、

   ヒ「ハッピーバースデー トゥ ミー ♪」

 自分で祝っちゃった(笑)

 薮さんの導きでみんなでのハッピーバースデー♪
 そしてバースデーピザが登場し、みんなでお祝い。


 さらなるアンコールがあったなんて…。
 やらなそ気な雰囲気醸し出してたから帰っちゃいましたよ;
 『サマームービー』、聴きたかったっす(T ^ T)

おしゃべり居酒屋 植田 ~Singer's Bar~Vol.2(2)5

☆ 田澤孝介
 登場するなり、カウンター前でヤンキーばりに座ったサポのユータさんに驚く健ちゃんさん。

 飲み物きいたら二人していらんって。
 居酒屋なのに(笑)

 田澤孝介と書いて“タザワタカユキ”と読む。

 ソロ含め4つ掛け持ちしてる田澤さん。

 果たして何オクターブ出るのかを検証するコーナー。

 マライヤ・キャリーが7オクターブ出ると聞いて異常に驚きまくる健ちゃんさん。

 鍵盤の音を出してもらってスタートした検証ですが、健ちゃんさんがまず一番低い音を試してみると“吐く前”と称されました。
 さらに一番高い音では、

   ナ、田「犬、捨てられてる。」

 キャウンキャウン言うてましたからね(笑)

 で、田澤さんとナカノさんで検証を始めたんですが、なぜか「アイーン。」

 セッティング中、今日が王子が3人いると健ちゃんさん。

   ナ「2人しか知らんけどー?」
   健「大石、田澤、俺やん。」

 笑いが起きるのねん(笑)

 「俺が押されてる」と田澤さん。
 自分が楽屋にいてうるさいと思うのは初めてだと。

 大石さんのライブを観に行った時に、7回くらいうるさいって言われたのに、今日は1回も言われてないんだそう。

 さて、演奏に行くのかな?と思いきや、「トイレ行きたい。」

   健「出る前になんで行ってこーへんねんっ。」
   田「行ってきてこれやねんっ!」

 おしゃべりモンスターたちに任せて駆け足でおトイレタイム。
 トイレ行く前にすでにチャックが開いていたそうです(笑)

 大石さんはほんとに王子だからなーと上げておいてからの〜

   健「今日、しめさばみたいなスーツ着てはったな。」

 初めて衣装にツッコんでくれたーヽ(^o^)丿(笑)

 1.?

 2.たんぽぽ
 聴いたね、確実に前回。
 最後の「風に舞え〜♪」がねー、ズズズーンってきました。

 最近の若い者は〜って知らない間に思うようになってたとか話してはったような…。

 3.道標
 人として大切なものを一個くらい伝えられる男になりたいと。

 声は鍛えれば出るよと言われて、思わず「イー」って言っちゃった健ちゃんさん(笑)

 4.夜に願えば
 健ちゃんさんとセッション。


☆ 森翼
 なかなか出てこない森さん。

 短パンに何かを挿して出てくるなり、今俺が興奮したらどうなると思う?と問う。

 ためしに興奮させてみる。

 股間がピカピカ赤く光る(笑)

 それは誘導灯の仕業。

 山ピーのモノマネが出来ると、前に出た森さん。

   森「ぼ、ぼ、ぼくは、おにぎりが、す、好きなんだな。」

 山ピー違いでした(笑)

 ブルーペンギンの話を始めると、カウンターにいたヒデトさんが「裏切り者。」発言(笑)

 怪しい雰囲気の中、その隣でナカノさんが「俺を取り合うなよ。」
 立ち位置が分からない件(笑)

 ヤボナータを一口。

   森「すっぱいすね。」

 もうお約束(笑)

 ブルーペンギンなのに、さっきUESAでしたっ!って言ってた健ちゃんさん。

   森「そん時の俺の気持ち…。」
   健「お前重いな;」

 “チャラい”より“あんた”って言われたことのほうが気になる森さん。
 歯に挟まったヤボナータをスプーンで取るさまを健ちゃんさんに見せてドヤ顔。

   森「こないだミルキーに銀歯持ってかれたんですよ。」

 強いママだなと(笑)

 今日は全部いいと思えるイベントでうれしい〜と森さん。

 健ちゃんさんが名古屋の打ち上げで唐辛子を7本食べて(5本は自らいってた)、お尻がファイヤーしたって話。

 短パンはいてる人はみんなもれなく勝俣と呼ばれるんです(笑)

 1.オレンジの街
 移動中に聴いてきたのですよ〜(*^。^*)

 2.君の拍手、僕の明日。
 久しぶりに聴いて、泣きました(T ^ T)エグ

   「やーやー言うとりますけども〜」

 で空気を換えようとする森さん(笑)

 こっから入ってくださいよ。と健ちゃんさんにおねだり。
 さっきナカノさんの時は2曲やってましたよね?と弱みに付け込む(笑)

 もっといけますか! 関東イケますか! 日本いけますか! 地球〜宇宙規模に発展し、
 斜め上を見上げたまま、ふわっと

   森「ボクはいけまぁす。」

 ヤバい。ちょっとかわいく見えた(笑)

 みんなの椅子にケチャップまいといたから確認してと立たせる荒技。

 3.愛なんです
 この落差が魅力なんでしょうか?

 4.すべり台


 森さんの振り幅がスゴ過ぎて疲れたから終わろうとナカノさん(笑)

 そしてナカノさんはあれから数時間経ったけど、まだフォローされていないらしい(笑)


☆ 大石昌良
 いよいよ最後のお客様。

 さっそくボクのことをしめさばっていじりすぎとクレーム(笑)

   ナ「梅肉和えになってるけど大丈夫?」

 中に着てるシャツが赤だからって梅肉扱い。

 こーいうイベントになかなか出ないと思うけど大丈夫?と再度訊かれた大石さん。

   大「大丈夫じゃないです。」

 トークは好きだけど、他がオモロすぎると。

 こないだ出演した両国国技館のイベントで、1万人を前にライブ告知をしたそうなんですが、おしゃべり居酒屋の告知をして、クリス・ペプラーさんに二度聞きされたらしい。

 ある意味ハートが強いですよねー(笑)

 香川県民(健ちゃんさん)と愛媛県民(大石さん)は、お互いの肩に触れながら酸っぱいの言い合い(笑)

 ヤボナータを食べた後、ハンカチで口を拭く王子。

 そして一言、「すっぱい。」

 そこは欠かせないんですね(笑)

 そして、

   大「なんなん?あのお笑いルーキーなんなん?」

 森さんに興味津々(笑)

 カウンターに田澤さん追加。
 センターを差し置いてナカノさんと楽しく乾杯(笑)

 ミュージシャンはある意味みんな負け組ですよ。

 サウスケはヤマハ、ソロはポニキャン。

   健「それって大人たちはもめないの?」
   大「かったーい書類交わしてますよ。」

 ハンコをいっぱい押したらしいです(笑)

 ヤボナータが歯に詰まった人がここにも一人。
 そして、健ちゃんさんに見せながらスプーンで取る(笑)

 中学ではいじめられっこだったと。
 靴にパン入ってたことがあるらしい。

 きっと神様は公平で、何かが比に出てたら何かがダメってことになってると思うと健ちゃんさんが言うと、

   田「天は二物を与えへんからなっ!!」

 オフマイクでミュージカル張りに言うてはりました(笑)

 どうしても大石さんのアカン所を見つけたい健ちゃんさん。(とカウンターの人々 笑)

 大石さんのコンプレックスは顔が小さいことって言うとカウンターでブーイング。
 つばが大きいキャップをかぶると、顔がつばに負けるらしい。

 あと、内臓が悪いこと(笑)

 しめさばの梅肉和えは、最終的にベテラン漫才師になりました(笑)

 この人(健ちゃんさん)は実はめっちゃ怖いと大石さんに言われ、完全に怖い人に仕立て上げられると、

   健「お前、今日の帰りパン靴に入れたるからなっ!!」

 と捨て台詞(笑)

 セッティングの時間になったんですが、ギターを持ってきてなくて楽屋に戻る大石さん。

 その間に「まだフォローしてくれへんっ!」と文句をたれるナカノさん。

 ギターを持って戻ってきた大石さんは開口一番、

   大「グラカラのアカウント、絶対フォローせんとこ。」

 どうやらある程度距離があるナカノさんがスキらしい(笑)

 1.ピエロ
 “Pierrot”のコールアンドレスポンスが始まると、カウンターがなんだか怪しげ。
 楽しそうに人文字してはりました(笑)

 いつもと違う空気感の中に放り込まれていますと大石さん(笑)

 2.トライアングル
 ナカノさんと健ちゃんさんがガマンできなくなって客席で鑑賞。
 終わってからの歓声がいちばんデカかったです(笑)

 3.うしろのしょうめん
 演奏と照明のきれいなことよ(*^。^*)

 客席から心配そうに「いる?」と健ちゃんさん。
 ナカノさんに送り出され、ステージに上がりました。

 お客さんの入れ替わりがないイベントなんだねーと大石さん。

 明日は7時起き。
 でも楽しそうだからオールしたいなーと思いながら柏に来たんだけど、楽屋でお腹いっぱい(笑)

 そしてまた、「森翼というやつ、あれはなんだ?」

 気になって仕方ないらしい(笑)

   大「彼はマジメな話とかもできる人ですか?」
   健「できへんねん。」

 それじゃただの残念な人じゃないですか(^_^;)

 人と人との縁の話をしてはったかな?

 まだ弾いてないのに、

   大「また隣りで弾いてね。」
   健「まだ弾いてへんけどな。」

 4.東京ループ
 時々音が跳ねすぎてた感もありましたが、なかなかよきセッションでございました(T▽T)
 後半ちょっとだけハモってた〜(^◇^)


 いよいよエンディング。
 ナカノさんのマイクが入ってなくてアー!アー!言うてました。

 大石さん、お笑いルーキーとのLINEを懇願(笑)
 おしゃべり居酒屋でグループを作りたいと。

 大石さんは7月の頭らへんにOKコンビで動く予定。

 田澤さんはTOKYO FMホールで10月?にピアノと二人でワンマンをやるらしいです。

 そして森さんは客席に向かって、

   森「最後にお前らに一言だけー。」

 大石さん大絶賛(笑) 

 最後はハイヒールさんのどうもありがとっ的あいさつで終了。


 笑いすぎて泣いて、うたで泣いて、心が大忙しなイベでした( ̄∀ ̄)ウヒ♪

 

おしゃべり居酒屋 植田 ~Singer's Bar~Vol.2(1)5

会場:柏PALOOZA       17:00スタート

 はてさて、今宵は何時間笑い転げるのか。

 吉本新喜劇のテーマと共に健ちゃんさんと薮さんが登場。

 まずは、出演者全員を呼び出して趣旨を説明しませうということになったんですが、出演者のやる気なさ具合がハンパない(笑)

 どこから仕入れたのか、エクスカリバー系の刀持ってるし(笑)

 まずは出演者の自己紹介から始まったものの、一番手がナカノさんだったので、もちろん…

   ナ「エントリーナンバー1番、ナカノアツシですっ。」

 なんのオーディション?(笑)
 順番的に最後になってしまった田澤さんが可哀そう(笑)

 このあとも当たり前のようにエントリーナンバーから始まるネタ祭り。

 大石さんは目黒在住をアピール(笑)

 森さんの「大阪が生んだ最後の妖精」発言にフロアの姫たちがキャンキャン(笑)

 ヒデトさんは好きな回転寿司のネタを言うてたけどよぅ聴こえませんでした。(ただ、ナカノさんはバカうけしてはった。)

 田澤さんは鶏肉がスキなんだそう(笑)

 趣旨説明に入った健ちゃんさん。
 まずトークすると説明すると、

   ナ「断ることは?」

 なぜ来たんだ?って話で(笑)

 話をするにあたって「ちなみにNGあります?」と確認した健ちゃんさんでしたが、

   大「江戸時代?」

 ボクは“江戸爺”って聞こえました(笑)

 そもそもここでNG訊いたらあかんやろ;と冷静にツッコむ田澤さん。

 今日の料理はなんだ?からの〜

   ナ「もずく酢やな。」

 薮さんの髪がもずくっぽいかららしい(笑)

 こんなイベとは知らずに出てる大石さんに、

   健「ほんま大丈夫?」
   大「たぶん大丈夫;」

 ドキドキですな〜(*^。^*)


 ヒマやなー。ヒマすぎるわーな始まり。

 今回のつきだしはイタリア系“チキンのヤボナータ(カポナータ)”、300円。

 食べようとしたとたんに流れる王様のレストランのオープニング。
 気分はイタリアン居酒屋(笑)


☆ ナカノアツシ
 でっかいハンマーを持って現れました。

 今回も熊牧場の山田さんは熊が逃げ出して探しているらしい(笑)

 山田さん、己の胸元を確認。

   ナ「いだぁ〜〜〜〜!」

 熊プリントTシャツと喋る山田さん。プリティーなお腹が見えすぎ(笑)

 着席して、水を頼んだけど水がないというハプニング。
 健ちゃんさんの飲みかけのポカリを差し出される(笑)

 薮さんがつきだしを出す前に一言、

   薮「スッぱくないからなっ!!」

 これは… 求めてる?(笑)

 一口食べて…

   ナ「スッパッ!!」

 すると、森さんが寿司屋でとったにぎり寿司を持って登場。
 お代は前回と同様、植田様で(笑)

 ツイッターで大石さんが絡んでくる割に俺をフォローしてくれないことを暴露するナカノさん。

   ナ「出番終わったらフォローされてんちゃーぅん?」

 祈りを込めた叫び(笑)

 今年はカッコいいと思われるように頑張っているらしいです。

 「フィーリングを伝えてトゥギャザーしたい」とルー中野。←健ちゃんさん命名

 グラカラは自分が若々しく見える特典付きバンド(笑)

 健ちゃんさんが「バラード弾いててもおしっこ我慢してる子どもみたいな動きする」と言われる(笑)

 バラード=おしっこ曲になる(笑)

 はじめましてさんに全力の「ひさしぶり〜〜〜っ!!」

 1.虹
 青森っぽくコールアンドレスポンスのはずが、いつの間にか沖縄に(笑)
 お客さんの遠隔突っ張りでナカノさんが後ずさーる。

 2.スペース
 ここから恐怖のあまり白髪になった(笑)健ちゃんさんが参加。

 3.大キライダー
 セッションは1曲だけのはずなのにギターを置かない健ちゃんさん。
 そのまま続行〜。
 靴がテカりすぎてるといじられた健ちゃんさんは、ギターを弾きながらスポーンっと靴を後方に飛ばーす。
 脱いだこともいじられて、後方に靴を履きに戻ーる。
 大石さんが弾くマネをするナカノさんの後ろで代わりに音を出す健ちゃんさん。
 でも後ろを向いてるから影武者のギターが丸見え(笑)

 水が到着。
 ナカノさんの前まで持ってきた健ちゃんさんは、おもむろに「そっか。」
 なぜか一口飲んでからキャップを締めて渡す荒業披露(笑)

 4.坂道エール
 あ、この曲、いつの間にかタイトル付いてる〜ヽ(^。^)ノ


☆ 真田暎人
 二番手で登場。

 トークイベントでのヒデトさんの間がキライかもしれないと健ちゃんさん。

 リッツの上に具を載せるためのスプーンにリッツごと載せるヒデトさん。

 そして同じく、「スッパい。」

   健「最近どうしてんの?」
   ヒ「一緒に住んでるから知ってるやろ。」

 間違いない(笑)

 大石さんと同じくらいにバンドを始めて、カウントダウンイベントでカラーコーンを被った大石さんを肩車したのが出会いだったらしい(笑)

 四国のヤンキーみたいなのとアコースティックユニットを組みました(笑)

 「やっぱりロックはバンド?」とぐいぐいくる健ちゃんさんにしばし固まる。

   ヒ「飲み行く?」

 カウンターで邪魔し始めるナカノさん。
 ヤボナータを食べて酸っぱい顔。
 しまいにはビール瓶で笛(笑)

 バンドとアコースティックやる時ってなんか違うの?から、履いてる下着の色の話に発展。

 ヒデトさんはアコースティックの時は茶系、バンドの時は赤らしい。

 あと、ぎょぴちゃんで盛り上がってました(笑)imageCAYKJ27B

 薮さん、バンドのボーカルに“ギターも弾ける料理人”と紹介される(笑)  

 急に健ちゃんさんの風貌が気になり始めるヒデトさん。

 「家にいる時はだてメガネなんかかけないのに。」

 かけてたら残念な人のような気がします(笑)

 家に遊びに来るミュージシャン友達から怒られるヒデトさん。
 森さんが遊びに来た時も、グレーのスウェットにきっついメガネかけてたら、他の同居人と思われたらしい(笑)

 セッティング中、ナカノさんの高さのままマイク前に立ったヒデトさん。
 マイクの低さに気づいたお客さんが笑いだすと、後ろで状況がつかめない健ちゃんさんが「え?ナニ?たらい?」

 落ちてきたら奇跡(笑)

 1.太陽
 ずいぶんとリバーブが効いてたような気がします。
 もっと後ろで聴きたかったなー。

 薮さん追加〜。
 薮さんもあえて健ちゃんさんのマイクの高さのまま立ってみる。

 そして二人で踊りだーす(笑)

 2.寿司と芸者とRock'n'Roll
 ソロをなかなか止めさせてもらえない薮さん。
 置いてあったお寿司をめぐって、ナカノさんと森さんと健ちゃんさんが参加しての大声大会開催(笑)
 結局、ステージ上にいた3人が次々と食べちゃうっていう。
 勇気を出して苦手なかっぱ巻きを健ちゃんさんが口に運んだものの、噛めずにそのまま袖に運ばれるの巻。

 3.巨人と小人
 今日もステキでやんした(T▽T)

 健ちゃんさんと入れ替え〜。
 ラララララ…が歌えないからムズいわーと。

 さっき食べたやつは飲み込んだの?と訊かれた健ちゃんさん。

   健「あれは…後でスタッフがおいしくいただきます。」

 あかんでしょ、それは(笑)

 ヒデトさんはあん肝を食べると、数時間後にリバースタイムに突入するらしいです。

 で、どうやって入りましょうか?と。
 懐かしのジャガジャガジャガジャガジャガ〜〜〜〜〜〜

 ウエサキターッヽ(^o^)丿

 4.everybody needs somebody
 ウエサの時の健ちゃんさんはストロークが大きいのねん。


 お休憩タイムに突入。

 フロアに立ち込めるヤボナータのニオイが酸っぱかったのはボクだけ?(笑)
 たぶんトマトの酸味なんだな。

Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ