くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2013年07月

Singers'Barがーはーvol.8〜柏祭りspecial 祭りだ!祭りだ!わっしょい!わっしょい!(2)5

☆ SIO
 ちょいと焼けたSIOさん登場。

 楽屋ではヒデトさんとかが完全に出来上がってるらしい(笑)

 UTA-KAIの話。

 10年やってると、最初の出演者なんて誰もいない。
 それでもソロで参加してくれたり、形は変わるけど気持ちは変わらない。

 今日、チケット持ってきてるから一人5枚買ってってくださいと(笑)

 広島の尾道はいいよー。
 福岡の屋台もいいよー。
 焼きラーメンウマいよー。
 徳島は常夏を演出してるよー(笑)

 SIOさんは剣道2段。
 ケンカは弱い(笑)

 がーはーさんは若い頃散らかしていた(笑)

 SIOさんは35歳辺りから永遠の18歳に(笑)

 ミュージシャンからサラリーマンになって、ミュージシャンに返り咲いたSIOさん。

 サラリーマンになってはみたけど、本気のサラリーマンのお父さんたちにはかなわないと思って辞めたらしい。

 “偉い人ほど帰らない” “偉い人ほどすごく仕事をする”
 帰りますけどね、うちの人たちは我先に(笑)
 何やってるかわかんないヒマそうな人もいますしね。

 TONOさんにとってSIOさんは“酔っ払い”らしい(笑)

 そんなTONOさんは出演者を確認していて、SIOさんを“S10”と読み間違えて、誰やこの新人はっ!と慌てたらしい(笑)

 シンセのシリーズ名みたいですけどね(笑)

 1.満月

 最近“金髪の二人”と仲良くなって、夢の話をした。
 夢って諦めると終わってしまう。手を伸ばせばずっと夢は夢でいてくれる。

 2.未来気流

 3.約束をしよう

  
☆ 大野靖之
 腹ペコのため二度目の脱出で観てません。


 差し入れ貰ってウキウキで第三部の始まり〜。


☆ アイ.スクリーム
 このおチャラい浴衣兄弟、外で2,3回すれ違いました(笑)
 後ろにスナックのママ(キーボードさん)が座ってました(笑)

 最近、一緒にストリートをやってるトラシグさんとアイ.スクリームさん。

 それぞれに役割もってやってる中、弟は本気ナンパを繰り広げてるらしい(笑)

 ストリートは警察も許可あってやってるんだと思っちゃうくらい爆音で。

 西川口ハーツで無料ワンマンをやるんだとか?

 二人は日サロと天サロ(ただの日焼け 笑)でまっくろり〜な。

 店長からの電話が止まらなくてMC中に出ちゃうがーはーさん。

 事故るかもしれないからとブルーペンギンという保険をかけておいた二人。
 でも、もうトークは終了寸前。

 呼ばれた健ちゃんさんは、「呼ぶタイミング遅いねんっ!!」
 セッティング中に森さんもそっと登場(笑)

 1.アイ.スクリームのテーマ

 2.Plus(+)思考

 3.24時過ぎのシンデレラ
 合コンのうたやります!って始まった曲。
 オモシロすぎて胃がもにゅもにゅしました(笑)
 ゼロ顔のパラパラに対して、健ちゃんさんが「いらねぇ〜それ!」を大声で連呼(笑)

 4.曖昧me mind


☆ MOTO
 温泉にありそうな浴衣を着たMOTOさんにきゅんきゅんのがーはーさん(笑)

 メンバーが抜けて抜けてを繰り返し、今は2人で活動中。
 年上二人が抜けてしまったから、しっかりしなきゃと思い始めたらしい。

 過去にとらわれず、新しいチャレンジをしていきたいと。

 パーカッションのゾノさん登場。
 カホンを持ってくるのを忘れて、近くの楽器やで購入して来たらしい。

 家から持ってこなかったんじゃなくて、すでに家になかったと。
 盗難? 置き忘れ?

 謎です。

 1.走り出せ

 2.新曲

 3.Sunset Cryin'

 4.彼方


☆ ワカバ
 いいなー。
 相変わらずふわーんとしてるなー、亀ちゃんさん(笑)

 ふと気づくと内股で座ってる亮ちゃんさん(笑)

 恥ずかしがり屋で深夜に路上やってた。
 公衆トイレでやったら、イケない菌を吸ったのかはしかになった(笑)

 座って歌ってたら、ねえちゃんに「ソウルが感じられない」とダメ出しされ、人前で歌うようになったらしい。

 亮ちゃんさんは生のたまねぎが食べられない。

 亀ちゃんさんはかなりの人見知り。(お酒があれば大丈夫 笑)
 早く帰らせたいとタクシーに乗せても、10mくらいでお金払って降りて戻ってきちゃうくらい飲み会がスキ。

 男だけのライブを開催したらしい。
 アンコールに声が雄叫び(笑)
 長渕さんの気持ちが分かった(ギターの持ち方変わりそう 笑)
 男の汗のにおいがすごかった。
 参加者の年齢層が20代から60代までと幅広かった。

 アイドルの曲作った時は頭のネジ3本くらい外したらしいがーはーさん。
 書き始めて意外としっくりきちゃって、危うく目覚めそうになった(笑)

 1.パレード

 2.センボンノック

 伸男さんが今日お誕生日ってことで、みんなが祝ってくれたよって伝えとくねと。

 3.ビリジアン
 目の前にいるみんな、大切な人のことを思って歌いますと。


☆ TORAfic☆signALL
 ホストがゲストに変わりまーす。
 健ちゃんさんが自然なカンジでホスト側にいてますけどもー。

 そしてHAZELさんとガリガリのTORA(森さん)が登場〜。

 TORAがマイクを加えてセイホー!(笑)

 HAZELさんがHASEさんだった頃はレゲエをやってた。
 自分の中でHAZELとHASEは全く別のもの。

 彼のツイートはエグイ(笑)

 TORAがビールを運ぶ。

   森「柏祭りの大トリ、トラシグ?え?お酒飲んで…あ、あ、あ、家、お風呂、元栓締めたかな?」

 知らんがな(笑)

 1.とらふぃっく☆しぐなる
 そーゆーアレンジなわけですかーなカンジ。

 2.?
 初めて聴きましたのー。
 ウォーウォー歌ってらっしゃいました。

 3.Feel
 TORAと健ちゃんさん、後ろではしゃぐ(笑)


 がーはーさんがイベを締めてる後ろで、我慢できなくなったTORAがビールをラッパ飲み。

 がーはーさんがうまいこと締めたあと、

   森「それじゃ恒例の行きますか。 1,2,3 タイガーっ!!」

 もちろん誰もやらないっていう(笑)


 楽しい夏祭りでしたとさ。

Singers'Barがーはーvol.8〜柏祭りspecial 祭りだ!祭りだ!わっしょい!わっしょい!(1)5

会場:柏PALOOZA         12:30スタート

 開演SEを聴くたびにレッドシアターを思い出すのはボクだけですか?

 がーはーさんの「おはようございまーす!」にまったりとした返事を返すお客さん(笑)

 注意事項を説明していると、サンブアップ組の片山さんがふらりと登場。
 サンブアップはお国自慢スタイルで進行するんだとか。
 HPで大野瞬さんの出身地が徳島になってたから、本人が島根ですと訂正をお願いしたんだけど、今度見たら鳥取になっていたらしい(笑)


☆ 平岡史也
 開場前にさわっと現れたクールビズのサラリーマンはこのお方だったのか!(笑)

 関西人。22歳。若い!!

 3歳からエレクトーンを始める。
 エレクトーンの下に足が届くまでが気になるMC2名(笑)

 15歳でライブハウスのステージに立つ。
 20歳でNYに語学留学。
 NYでライブハウス行くのコワいよねーと知ったかのがーはーさん(笑)

 彼が誰に影響を受けたのか、興味津々なTONOさん。
 平岡さんは、今まで唄ものを聴いてこなかったから、作曲家になりたかったんだそう。

 エヴァンゲリオンで繋がるがーはーさんと平岡さん。(TONOさんは興味なし)

 まじめそうに見えてる平岡さんはたぶん森翼タイプだとトーク終わりに知らされる(笑)

 平岡さんのおとんは農業をやりたいんだとかで、田植え作業に駆り出されたらしい。

 1.Little Girl
 ジャズ?でもポップでもある。ブラックな風味も出てたりする。
 謎多し。
 でも、強弱の使い方が絶妙。

 2.?

 今、全国流通するアルバムを作ってるんだとか。

 3.once
 曲の雰囲気が宇多田ヒカルのバラードっぽかったりしましたぞ。


 袖に下がったと思ったら、再びサンブアップ組が乱入。
 今回が初HOSTの茨城Tシャツ着た関さんがビニール傘片手にいらっしゃいました(笑)


☆ ブルーペンギン
 浴衣姿のペンギン2羽(笑)

   森「テキーラをもらえませんか?」

 健ちゃんさんにキャンセルされる。

 ほっといたら勝手にしゃべってるんじゃないか?と仕事放棄をしようとするTONOさん。

 ソファーの上で突如始まる恋人ごっこ(笑)

 ライブ以外外に出ないと言う健ちゃんさんに「根暗」発言のMC。

   健「これで根暗やったらシャレにならんで。」

 たしかに(笑)

 昨日発売されたアルバムタイトルの話。
 ライブハウスで自分の声が届く範囲の人とのやり取りの中で作った曲を収録したから、『テレビでは流れなかった君と僕の歌』にしたとか?

 TONOさんの日常が気になる3人。
 最近、風邪で熱出してたらしい。

 森さんの“体温が37.2℃の状態がいちばん本気を出せる”説に3人がむむむ〜?

 健ちゃんさんが「熱があっても計らない」と言うと、

   T「数字読まれへんから?」

 ステキなツッコミ(笑)

 ワロップの話。
 初めてのアーティストが出る時は、45分間ツッコむかどうかのせめぎ合い(笑)
 アイドルが来た時も、若い子が好きならテンションあがるんだろうけど、若い子よりは…

 まさか、熟女好き?(笑)

 ビールが我慢できなくて頼んじゃう森さん。
 飲みたすぎてPoisonしちゃう森さん(笑)
 でも目の前に置かれたまま飲ませてもらえない。

 パンチラを気にする健ちゃんさん。
 見えたら見えたでいいじゃないってことに(笑)

 サウンドチェック中、健ちゃんさんがさらっとニュースZEROのジングルネタを披露。
 絶対やってやろうと機会をうかがっていたらしい(笑)

 ここでスタンダーップ。

 1.愛なんです

 2.涙目ロック

 3.安物のカレーパン
 これ聴きながら寝たい(笑)


☆ 真田暎人
 今日はがんばって喋るつもりで来たんだと。
 喋ろうと思いすぎたのか、がーはーさんの話を聞いてないっていう(笑)

 ソロとバンドの住み分けは特に…。(音がデカいかやわらかいかの違い 笑)

 TONOさんのシャツからの流れでボーイスカウトの話に。
 ボーイスカウトの歌を軽やかに歌い出す(いっぱい動物出てきた 笑)
 メンバーにボーイスカウト経験者がいるらしい。

 ヒデトさん、敬礼は右手でやるものです。

 1年間の楽しみが夏で終わっちゃうヒデトさん(花見と花火)
 祭りは好きだけど、お腹痛くなるから行けないんです。(じゃがバタ好き)

 「お腹痛くなったりしたら大人辞めそうになる」という名言が飛び出す。

 花火大会もトイレに行きたくなるから水分摂れない、食べられないで、楽しみに行ってるのに楽しくなくなるんだと苦悩を語るヒデトさんに、ずっと黙っていたがーはーさんが一言、

   が「おまるだね。」

 どうすれば救えるかをずっと考えてたらしい(笑)

 合コンの話にスイッチ。

   が「行ったことあるでしょ?合コンくらい。」
   ヒ「・・・あります。」

 しれーっとしてるやつがモテる説のヒデトさんと、
 盛り上げてるやつがモテる説のがーはーさん。(お互い数回しか行ってないけど 笑)

 TONOさんの初合コン話を聞いたあと、「TONOは絶対誘わない」と誓う二人(笑)

 コンパ話からのワンマン告知(笑)

 ヒデトさんのハードルを上げまくるTONOさん。
 その言葉にプレッシャーを感じて口の中がパサパサになるヒデトさん(笑)

 1.新世界のビートニク

 2.悪魔はラッパを鳴らさない

 「コンパとか行ったことないです」と今さら言ってみる(笑)

 3.巨人と小人

 TONOさんがハードルを上げたくなる気持ちがわかるような3曲でした(笑)


☆ 今津直幸
 今津さんも浴衣(買う暇なくて去年のやつ)で登場〜。
 去年、勢いよく扇子を広げたら壊れたから、今年はやめとくと(笑)

 昨日のパシフィックオーシャン話(トラシグのこと 笑)

 今津さん、今日は大人になります。

 1部で関西人続きすぎじゃね?と最後になって気付いたTONOさん。

 反応が悪いお客さんに、

   今「浴衣着てるから、どこかのきよしさんと間違ってませんか?」

 それでかーと納得するがーはーさん(笑)

 ザリガニ釣りをテンションあげあげで話す今津さん。

 ザリガニは一回掴むまでがコワい。
 ザリガニは死骸がクサい。

 今津さんは小さい時デメキンがコワかった。

   今「金魚すくいを一緒にやりに行く人〜」

 手を挙げたお客さん、割と少なめ(笑)
 二回きいてみたけど、さほど変わらず(笑)

 昨日中止になった隅田川の花火大会が今日行われるという話になると、

   が「テレビはっ?!」

 毎年番組を予約してみているらしい。
 でも、昨日やってましたしねー。

 隅田川の花火が柏から見えるんじゃねーかってスゲーことを言い放ったTONOさん。
 距離感よ、距離感(笑)

 なんばHatchのワンマン、行ってあげてくださーい。

 1.シグナル
 なんで途中でボンバヘー?(笑)

 2.柏祭り2013
 去年唄っただけだから、まったくメロも歌詞も覚えてなくて、ボイスメモやら何やら探しまくって、やっと見つかったんだけど、風しか聞こえない口笛から始まったらしい(笑)

 自分たちが前に進める曲が書きたいと思うようになった。
 みんなの人生にぼくらの音楽がいろんなタイミングで心に残っていけたらなと。

 3.現代メリーゴーランド
 まだバンドで聴けてなーぃ(-_-;)
 早く聴きたーぃ。


 休憩30分から2部の途中までちょっと用事でおでかけ〜。


☆ はしぐちかずひろ
 お出かけ中で観てません。ごめんちゃい。


☆ 大西洋平
 入ろうとしたらトークに間に合わず…。

 そーいや、ソロでやるのはあとわずかだったと思い出し、フロアにダッシュ(笑)

 1曲目と『小さな嘘』と『動物園』は聴けましたヽ(^o^)丿


☆ フリーウェイハイハイ
 激久しぶりなんですけど〜。

 うみんちゅからフリハイになったのは、登録商標だったからと聞いて納得のTONOさん。

 ユニット名は、フリーウェイ(高速道路)をハイハイでゆっくり歩いていこうっていう意味があると聞いてさらに納得。

 長崎に行くのに、車ではノンストップで15時間くらいで着けるらしいです。

 長崎は今、世界三大夜景のひとつらしいけど、どうやら持ち回りっぽいと(笑)

 びいどろを楽しんでる子どもを見たことがない(笑)

 一人でやると、二人でやった時がすごく楽しいってことに気付いて、ソロも始めてみた。

 幼稚園は一緒で、小学校で離れて、中学校でまた一緒になって、高校は学力の差で離れたらしい(笑)

 1.熱血宣誓。
 こう書くのかと(笑)
 だってさー、“熱血先生”かと思うじゃーん(笑)

 2.夏物語
 タンバリン持ってる人は準備してくださいと。
 持ってねーでしょー;

 んで、まさかの2曲(◎o◎)

 

CLUB Que 夏の陣2013 "RETURN TO NATURAL vs SPECIAL"5

会場:下北沢Club Que        19:00スタート

☆ サクラメリーメン
 緊急事態により先攻になったらしきサクメリさん。

 リョウさんがまさかの急性虫垂炎(簡単に言うと盲腸)で緊急入院。
 唯一休みだったghostnoteの中村勇介さんがドラムを代行。
 持つべきものは友ですな〜。

 登場するなり不安が顔に出まくりな二人。
 イッペイしゃんがお腹痛そうなんですけど(笑)

 1.アイコトバ

   ト「結成以来、最大のピンチに見舞われております。」

 7周年を迎え、一発目のライブだったのに、朝目覚めたらおびただしい数の着信がリョウさんから入ってて、折り返したら死にそうな声のリョウさんが電話に出たらしい。

 中村さんには心意気と根性のみで来ていただいたと(笑)

 只今剃毛中であろうリョウさんに届くようなライブにしたいとトータしゃん(笑)

 2.サイハテホーム

 病院に行ったら見たことないリョウさんが点滴に繋がれていたらしい(笑)
 今回の出来事でライブというものを再認識できたと。

 3.てとて

 ここからはトータしゃんソロ2曲。

 4.ありがとう

 これからも思いもよらないことが起こると思うけど、きっと成功させてみせるっていう強い気持ちで臨んでいきたいみたいな話をしてましたかね?

 5.11月のうた

 イッペイしゃん登場〜。

 せっかくだから特別なことをやってみようと、イッペイしゃんに1曲歌ってもらうことになりました。
 しかもイッペイしゃんが参加していない曲(笑)

   ト「もし、ダメだと思ったら止めます。」

 ガンバレ、イッペイしゃーんヽ(^o^)丿

 6.ホリデー
 ギリギリで歌い切りました(笑)

 中村さん登場〜。

   中「こんな機会を与えてくれて逆にありがとう。」

 とリョウさんにメッセージ(笑)

 リョウさんに一つだけ言いたいことがあるとイッペイしゃん。
 急病のリョウさんに携帯やらパソコンやら取ってきてくれと頼まれて、原チャリで運んでる最中にリョウさんの携帯が鳴って、緊急の電話かとテンパって一旦停まって携帯を見たらアラームだったらしく、幹線道路で

   イ「アラームかいっ!!」

 と大声で叫んでしまったらしい(笑)

   ト「リョウさん、その時間に起きたかったんやー(ウソ泣き 笑)」

 7.幸福論
 この日のこの曲は胸に響きましたぞぃ。

 「今日のことは死ぬまで絶対忘れません。」とトータしゃん。

 8.飛べない鳥が空を翔ぶ

 短時間で5曲も覚えて演奏してくれた中村さんに感謝感謝。


☆ acari
 なんかお腹いっぱいになったので退散〜。

SIO・四谷天窓 presents『窓の向こうの空』vol.565

会場:四谷天窓.comfort              19:00スタート

 祝日に19:00?とチケットを二度見しましたよ(笑)

 このイベントはもう4年くらいやってるんだとか。

 さっそく共演者の二人をお呼び出し。
 そしてなぜか話題はナカノアツシさんにスイッチ。

   健「もうええでしょー、ナカノアツシは!」
   S「ブルーペンギン知らないんだもん。」

 知らないけど二人とも個別に知ってるから呼んでみた的な?(笑)

 健ちゃんさんがラジオ番組に呼んでくれないとさわっと言うSIOさん。
 近々出演か?

 SIOさんと健ちゃんさんが井の頭公園にて二人で花見。
 楽しかったと言う健ちゃんさんに対し、SIOさんはヘンだと感じていたらしい。
 そんな二人に

   森「嫉妬しちゃうよー。」

 本日のオリジナルカクテルは“ペンギンアタック”だったんですが、

   S「ペンギンパンチ。」

 近いっちゃー近いですけども;


☆ ブルーペンギン
 今回の衣装は黒で統一。

 1.?
 ライブのはじまりはじまり〜みたいな曲。
 てか、前よりも健ちゃんさんのギターの音がデカくなった気が…。

 2.愛なんです

 3.涙目ロック
 みんなで“かえりたいなんていわせなーぃ♪”

 4.ディストピア
 これを延々リピートしたい(笑)

 本日SOLDOUT。
 一人欠けても出来ないこと。
 イベントはみんなで一個。

 5.モナリザ

 知らないのに呼んでくれたってことは、ぼくらに何か可能性を感じてくれたんじゃないかと健ちゃんさん。

 話はそこからSIOさんのヒゲはありかなしかにシフト。

 久々見たんだけど、悪役レスラーかと思ったらしい(ローディーさんがセコンドに見えた 笑)

 今日の2曲目〜5曲目は7/27に出すミニアルバムの曲順なんだと興奮気味に伝える森さんだったけど、「それなら7/27のイベントでやるべきやろ。」とあっさり健ちゃんさんにダメ出しされるの巻(笑)

 ダメ出しされてることよりも、喋ってる時の健ちゃんさんの指の動きが気になって仕方なかった森さん(笑)

 突然『海猿』の話を出してきた森さん。

   健「あれか。伊藤さんのやってはる…」
   森「え?伊東四朗すか?」

 それはそれで観てみたい(笑)

 海猿みたいなワイルドな人がモテるから、SIOさんがワイルドになったのは海猿見たんちゃうか?と森さんの推理。

 100%違うと思います(笑)

 すると…

   健「あの人さー、ぶっちゃけ目コワいやん?」

 呼んでもらっといて爆弾発言(笑)
 ファンの方に謝りながらも話は止まらなーぃ。

 あの目で話し方が優しいから、どっちやねんと。

   森「こっち(目)めっちゃこわいのに、こっち(話し方)めっちゃ優しいの来るから、お風呂みたい。」

 追い炊き中だから混ぜないと!と(笑)

 “追い炊き先輩”ことSIOさんに後で本気で謝ることにしたようでした(笑)

 6.言葉リセット
 何回も歌詞を書き直した曲。
 こう思われたい、見せたいという感情が頭の中にあったから、正直な気持ちを書こうと書き直したんだそう。
 久々に聴いた気がしました。
 1コーラスをしずーかなアレンジで、そこからあっついのがドドーンっ!

 7.あいつの彼女
 コールアンドレスポンスで、

   森「SIOさんがすーきだー♪  (ちっちゃめな声で)ひーげを剃ってー欲しいー♪」

 好きでごまかしてもバレますからー(笑)

 お客さんの声出し準備完了で始まった「つーばさーがすーきだー♪」
 テンションあがって徐々にオフマイク(笑)

 8.すべり台
 ちょっとテンポ速くなーぃ?
 演奏中、ステージの右に寄った二人。
 何をしているのかと思ったら、「ここにタンバリンがあります。」と説明がありました(笑)

 会話がまったく定まらない森さんに、

   健「お前、そのカワイイキャラ通じるのあと二年やから!」

 なんかー、こないだー、海猿に影響を受けてー森さんがヒゲ剃らずにライブやったんですってー(笑)
 内心、俺は剃ったけどSIOさんにはがんばってほしいという気持ちがあるらしい。

 コンタクト着ける時も敬礼で着けてきたって、影響受けすぎです(笑)

 9.安物のカレーパン


☆ SIOwithBAND
 まずはメンバー紹介から入りました。

 夢にはルールがあるとか言うてはったなー。

 1.未来気流
 だと思われます;

 2.段ボールと未来

 ここが東京のホームで、ずっと歌ってきたんだなーとSIOさん。

 3.?
 なんか異国な感じがするアレンジの曲でした。

 新しいアルバムを作ろうと思ってるんだそう。

 4.明日もしも君がネコに
 今の自分にリンクしてきた曲だとか?

 お次は今日出来たてホヤホヤのデッサン。
 ついにギターのオバタさんが鼻歌のアレンジ作業をNO!と言ったらしい(笑)
 代わりにベースの宮野さんが担当。

   宮「寝てないんですよ。」

 そして初、楽譜を渡される側に立ったオバタさんに、

   H「どうですかっ!この配られる心境を分かってくださいよ!」

 HIDEさん、溜まってたんですね(笑)
 渡された楽譜を見て、軽く発狂していらっしゃいました(笑)

 5.デッサン7 2013
 たなばた〜ラブレタ〜♪ってサビのアップテンポな曲でした。

 6.負けないで

 年200本くらいライブをやっていらっしゃるんだそうで、何で歌ってられるのかというと、待ってくれてる人がいるからだと。

 7.約束をしよう

 UTAKAIファイナル、1000人がなかなか集まらない。
 今年はいかがですかねー?

 8.満月


 そのままセッションのため、二人を呼び出したSIOさん。
 聞こえてないのか、全然来ない;

 全員登場してるのに、誰も喋らないというある意味放送事故(笑)

   S「俺の目のどの辺がコワいの?」

 ヤバいヤバいと(笑)

   森「今、いちばん、コワいからぁ〜っ!!」

 ドキドキするから早く音をくれと(笑)

 お湯混ぜるってやりとりが楽屋に聴こえてたみたいで(笑)

    健「そんなこと言ってないです。」

 うーそーつーきー(^O^)

 二人の血液型を訊くSIOさん。

   S「B型でしょ?」
   森「A型です!お医者さんにはよくB型って言われます。」
   健「それB型やん!」

 なんだろ?このコント(笑)

 セッション曲をSIOさんと健ちゃんさんでやり取り。

   S「森君は連絡先知らないから、誘われないんで。」

 誘われてないと訴え、健ちゃんさんに助けてもらいたかった森さんでしたが、「誘いましたっ!」とウソで逃げる先輩。
 あっさり折れた森さんに即行折れて謝る先輩(笑)

 ふたりのやり取りを見ていたSIOさん。

   S「植田君って適当なこと言うんだね。」(優しい口調で)

 それを見ていたHIDEさん。

   H「お湯混ぜろっ!お湯混ぜろって!!」

 空気読んでますねー(笑)

   S「俺、コワいって言われたこと一度もないよ?」

   健「ぜっったいそれはないですわぁー!」

 力説(笑)

 ツッコミどころは満載だと言われるというSIOさんに、

   健「どこにツッコミどころがあるんですか。完璧やないすか! ・・・、もう手遅れや。」

 早々にあきらめーる。


 セッション曲は『真夏の果実』

 植田君が選んだんだからあなたも歌いなさいよと優しく指令を出すSIOさん。
 Bメロのキーくらいだと案外安定してるのよねーん。


 果たして、追い炊き先輩は許してくれたのか?(笑)

 

light a music〜千綿偉功×阿部祐也〜5

会場:渋谷LOOP ANNEX       12:30スタート

☆ 阿部祐也
 波の音がSEとはなんと斬新な。
 そういえば登場時の拍手ありませんでしたけど、みんなタイミング逃した系?

 今回はアコースティックな3ピース(ギター、パーカッション、ピアノ)で演奏。

 1.足跡

 2.今日も歌う理由

 千綿さんとのツーマンで、

    「光栄だなーってキモチと、おっかねぇなってキモチと…分かる?」

 理解できなくてごめんなさい(笑)

 本当の思いを歌っていきたいと思うと挨拶を。

 3.オーエス
 サビから入ると、お客さんがついてくーる。
 そして…

    「覚えた?」

 だから、覚えられませんって(笑)

 4.同じ未来で

 5.悲しみの足音

   「千綿さんに佐賀に連れてってもらいます。」

 ユーヤマンニコニコ。
 ぜひ来てくださいって…関東で言うしかないですものねー。
 遠征組は何人いるのか???

 千綿さんと歌うってことは、自分がどれほどの男なのかを思い知らされるってこと。

 メンバー紹介で立った石川さん。
 笑う二人になぜ笑う?と訊ねると、

   ユ「カワイイなーと思って。」
   リ「立ったなーと思って。」

 若干のゼロ声(笑)

 千綿さんとの出会いを話し始めたユーヤマンでしたが、何年前かがすごく曖昧(笑)
 福岡で一緒になって、打ち上げで千綿さんと根本さん(スタレビ)に、全力で歌いすぎだからミックスボイスを覚えなさいと言われ勉強したんだとか。
 二人のおかげで今も歌えていますと。

 6.cock crow

 7.憧れをこえて

 演奏後にラジオのパーソナリティーみたいな曲紹介をしてました(笑)

 8.ネリネ
 知ってる人は俺より唄ってくださいと(笑)


 今日のセトリ好きだったなーっと。


☆ 千綿偉功
 暗いからつい「今宵」って言っちゃう千綿さん。

 1.愛のカケラ
 昼間っからエッチぃな手拍子を要求する千綿さん(笑)

 2.三日月の下で
 今日は晴れてたらほっそい三日月が見えるはずって言うてはりました。

 こちらも二人が会った時の話を。
 千綿さんはミックスボイスの話を全く覚えてないらしい(笑)
 自分はミックスボイスのミの字もよく分からないで歌ってますと(笑)

 朝から今日は何の日かをググってみたら、

 お寺の日
 ひよこの日
 ゼリーの日
 ひまわりの日(人工衛星のほう)

 3.ひまわりと日曜日
 初めて聴いたかも〜。

 4.カメラ

 20歳の子がいるかを確認したらハケーン。

    「マジ? ありがとう。」

 どういう意味ですか?(笑)

 なぜ20歳の子を探したかってーと、どうやらCDTVの特集で20歳の人が選ぶ懐かしい曲ランキングに千綿さんが作った曲がランクインしていたんだとか。
 20位からテキトーにカウントダウン(笑)
 千綿さんが作った曲は、なんと5位にランクイン。

 5.Butterfly
 観てたと思うんだけど…まったく思い出せない…;

 6.モザイク
 寝不足からのサビでロングボイス。
 よう続いとりました。

 人見知りな性格だけど、やっと心のもやもやがとけて、若い子にもやろうって言えるようになった41歳。
 心を開くと苦手な人も力を貸してくれたり、距離が近づく。

 7.友よ
 最後に遠隔ハイタッチ(笑)

 極力ありのままでいたい。
 まだ夢半ば。ここで降りたら応援してくれてるみんなに申し訳ない。
 世の中切なくなることばかりだけど、楽しい瞬間を1秒でも長く刻んでいきたい。

 8.コイブミ〜Love Letter〜
 う〜れ〜す〜ぃ〜〜〜(T ^ T)


 そのままセッションへ。
 でも、ユーヤマンがまだフロアに残留中(笑)

 慌てて楽屋にダッシュで登場〜。
 したと思ったら、千綿さんが「ちょっと繋いどいて。」と退場。

 ユーヤマン、一人で硬直状態(笑)

 やっと二人のステージ。

   ユ「ここ(キモチ)からとここ(声)までが近い。」
   千「バカってこと?」
   ユ「ぜんっぜん違う! 360度違います。」

 それ、バカってこと(笑)

   ユ「天は何物与えるんすかっ」
   千「意味が分からない。」
   ユ「天は千綿さんに何物与えるんすかっ」
   千「ユーヤの頭の中大丈夫かな?」

 告知ある?って訊かれて、直立するユーヤマン。
 ここでも佐賀でのライブ告知。

 あとのライブは検索して、“アメフト選手じゃないほう”の阿部祐也を見てくださいと(笑)

 “つめたい肉そば”ってキーワードで急にスイッチが入ったユーヤマン。

 「あれはB級じゃなくてA級だよ。」と千綿さんに言われ、「ありがとうございますっ!!」

 ユーヤマンに「かわいいね。」って言った千綿さん。
 即座に

   千「その気はないですよ。」

 ユーヤマンの「緊張してるから。」発言に後ろから抱きついちゃう千綿さんは汗だくde show(笑)

 千綿さんも「セミ鳴いてなくない?」

 みんな心配するのねーん。
 きっとね、梅雨明けしてないんですよ、セミさんの中では。

 セッション曲は『夏の日の1993』
 2013に変えようとしたけど諦めーる。

 演奏が終わると、再びお約束のようなアンコールの手拍子が。

 え? 何やるんすか?

 すると千綿さんがボイパ開始。
 何をしたらいいか分からずキョドるユーヤマン。

 急に始まった『上を向いて歩こう』
 でも、キーが高すぎてユーヤマンが引き攣る事態に(笑)

 仕切り直したのはいいんですが、千綿さんが「歌うからボイパやれ」と無言の指令(笑)
 え? え? え? なユーヤマンは、とりあえずボイパらしきものを始め、口に指ツッコんでポンッとか今までのステージでは観たことない動きまで飛び出す状態に。

 必死だったんですね(笑)

 ラストにこんな爆笑が待っているとは。


 またツーマンやってくださいねーヽ(^o^)丿

  

フライデー音タイム5

会場:恵比寿天窓switch       19:00スタート

 参加し始めて初めてのオンタイム押し(笑)

 信ちゃんさんの椅子に腰掛けたものの…

    「あれ…、俺の方が足短いなぁ…。」

 椅子に座ってつま先立ち(笑)

 羽さんにひっぱれるだけひっぱってくれとお願いされ、しばしオープニングトークが展開されました。
 トーク内容は、“汗ばむ季節に外出する時、着替えを何枚分持っていくか。”

 着替えを持って仕事に行く女子が結構いてビクーリ。

 「汗腺が詰まってる人〜!」って訊いても誰も上げないでしょ?ナカノさん(笑)

 どこかからOKが出てテーマソングを演奏してから、今回のお相手をお呼び出し〜。


☆ 唄人羽
 かなり久々かなー?

 哲ちゃんさんのほっぺがボリューミー。
 信ちゃんさんの髪型がプロレスラー的(本人はザイル系と主張)

 サポート2名(ドラム、ギター)の4人編成でした。

 1.?

 声掛けはしてもらってたんだけど、なかなかタイミングが合わなくて、今回やっと出演できたんだとか。

 2.プラグ

 3.スマイル

 この暑さが耐えられなかった信ちゃんさんは、サイドをガッツリカット。

   信「小太りのロン毛って嫌やん?」

 鬱陶しそ〜(笑)

   信「意外とカッコいいと思ってさー。イケメンやねーって。」

 自画自賛(笑) 

 4.なれずに
 これは懐かしい。

 しんどそうな顔をする信ちゃんさん。
 椎間板ヘルニアになったらしいです。

 麻酔を9本くらい打ったんだとか。

 ヘルニアは3年くらいすると痛みが消えるらしい(脳がこういう骨なんだと認識するんだってお医者さんが言ってたそう)

   信「やぶ医者じゃねーかいなと思って(笑)」

 なった時よりは痛みは少なくなってきているそうですが、痛み止めが必要なようです。

 ドラムさんの年齢を45歳から正しい31歳に言い直した時のほうが、お客さんのえーっ!が多かった件(笑)

 5.虹空
 今制作しているアルバムの根っこ的曲らしい。

 6.三日月とピアス
 この曲だったかなー?
 短パンにしようと思ったけど恥ずかしいから止めて、会場に来たらナカノさんが短パンだったって即興の歌詞を歌ってたのは(笑)

 7.one more smile
 最後は人工フェードアウト(笑)

 8.彼女

 江古田でライブをするのは初めてなんだとか。

 9.愛情ロケット
 最後に新曲を。
 自分の気持ちが100年先まで届くといいなっていう曲なんだとか。


☆ ナカノアツシ
 引っ込むのもなんだからこのままやりましょう。とナカノさん。
 そして…

    「短、パン 短パンパンっ♪」

 まさかのニュートラル(笑)

 羽さんとこの人数が多かったから、自分はお客さんを巻き込むことにしたナカノさん。

 1.木

 2.虹
 “腰が痛ーい でもお酒はやめられなーい それが安岡”ってコールアンドレスポンス(笑)

 後ろでゆーっくりと階段を上り下りする信ちゃんさんが気になってしょうがないナカノさん。

 梅雨明け宣言が出たことを知らなかったナカノさんは、

    「え?いつ?ホンマ?あった?」

 驚愕(笑)

 夏なんだとすると余計にヤバいと。

   ナ「セミ絶滅したんちゃうかと思うんですよ。」

 子供たちが取りつくしたんじゃないか説を唱えてました(笑)

   信「そういえば聞かんですねー。」

 お客さんを挟んでセミトークする二人(笑)

 3.夏休み
 甘酸っぱい頃のことを思い出して聴いてくださいと。

   ナ「今もですって人は、冷静になってくださーい。」

 4.遠くへ
 おぉー、いいすねー。
 たまに聴きたくなりまする。

 哲ちゃんさんとはランチを食べに行くんだけど、信ちゃんさんとは昼から疲れそうだから行きたくないと(笑)

 5.ビター
 タクシー停める時のヘイ!に集中しすぎて曲に入れないっていう(笑)

 6.大キライダー
 ヘイ、ソレ、ワッショイでお客さんの脳年齢チェック(笑)
 どうしても頭に浮かんでしまうからと歌い出した、

    「じぶんじーしん Dancing all night〜♪」

 意味不明(笑)

 今月だけで5000キロくらい移動してるんじゃないかと。

 喉の回復力が遅くなってきてるから、ライブを減らす宣言をしてるんだけど、月10本を切ったことがないらしい。
 喉の調子良くないまま出るのはよくないと思うんだけど、ライブが好きなんだと。
 ライブがない日はウ〇コテ〇ンテ〇ンしかないというアラフォーのナカノさん(笑)

 7.電話ボックス
 途中で指が攣ったまま弾き続けて何とか完奏。

 初のファン旅行で石巻に行ったんだそうで、忘れないでずっと覚えておくってだけでも違うんじゃないかと。

 仲間が辞めてしまったりもするけど、この先にきっと面白い景色があると信じて、まだまだ歌っていきますと。

 9月のお相手がZILcoNIAの今津さんにケテーイ。
 そろそろじゃねーかと思ってましたよー(笑)

 8.掌


 一旦はけたものの、楽屋に誰もいないので早々に登場(笑)
 羽組はナカノさんの登場で楽屋に戻るっていう(笑)

 で、お呼び出しからの虫トーク(笑)

 6階に住んでる信ちゃんさん。
 リビングに見たことない虫をハケーン。
 どこから入ってきたのか謎。

 大人になるとなぜ虫を触れなくなるのか。

 こんだけ暑いのにセミおらんのは絶対おかしい。

 Gは速いから怖いんだ(ナカノ説)

 ゴキブリは超クサい(掴んだ後に手を嗅いだ信ちゃんさん談)

 かたつむりがゴキブリばりに動いたら怖いと思う(ナカノ説)

 かたつむりとなめくじは別物なの?
 タラバガニとカニくらい違うって言われて驚く信ちゃんさん。

 イルカは4m以上になるとクジラになる。
 みんなが食べてるクジラベーコンはイルカです。

 セッション曲は『愛の詩』
 羽の二人が途中から「ルールララ ルールララ♪」って(笑)
 なぜか哲ちゃんさんがキツネを呼びだーす(笑)
 久々のぐっだぐだセッション(笑)

 今回も楽しい音タイムでした(^O^)

〜七夜月の唄〜5

会場:渋谷O-West       18:30スタート

 間に合った〜。
 走らなくても間に合ったかも〜(^▽^;)

☆ 片山遼(O.A.)
 こないだたまたま赤カーディガンを着てたわけじゃなく、今時期の衣装だったのねと(笑)

 こっちもドーキドーキしながら観てましたけども、なかなかの緊張っぷりでした。

 1.サイネリア

 2.I love you

 初めてさんチェックを始めた片山さん。

    「初めての方、何かしらどうぞっ!」

 お客さんが戸惑いながらも反応してくれてよかったです(笑)

 今日のイベをすごく楽しみにしていたらしい。

 3.Always
 自分自身が希望を持ちたくて作った曲だって言うてたかな〜?

 4.会いたくて

 「最後に笑えてたら最高。」と言った後、まるでこの後ヤなことがありそうだからと言い直し。

     「最後まで笑って…いられるでしょう!」

 何予想?(笑)

 5.奇跡
 あれー?久々かもー?
 聴けて良かったっす〜(*^。^*)


☆ 櫻井有紀
 登場したのは2人。
 薄闇でやけに動く物陰ひとつ。

 ご本人でした(笑)
 女子が出てくるのかと思ってたので戸惑いました(笑)

 サポでピアノの姫さんが。

 1.らいおんハート
 SMAPのカバー。
 スゲー。
 合唱のひとみたいな唄い方だー。
 ずーっとビブラート効いてるー。

 2.ハナミズキ
 一青窈さんのカバー。
 ピアノのアレンジがボク好みではなかったのが残念。

 今日のお召し物は、全身広島の丸井でコーディネート(笑)

 ここから己の曲を歌ってはったかと思われます。
 すんません。タイトルが思い出せない…。

 3.凛

 7月始まったばかりなのに、今月最後のライブなんだとか。
 歌えるこけしだと思って聴いてくださいと(笑)

 4.?

 5.星に願いを
 たぶんこんなタイトルだったと思います。

 8月にワンマンやるとか言うてはったかと。

 6.?

 力抜いて聴いてねって言われたけど、あの歌い方聴いてたら無意識に力が入ったのはボクだけ?


☆ 田澤孝介
 まずは「知らない人と密着できるチャーンス。」とお客さんを前に詰めさせる田澤さん(笑)

 今日のイベントは、

    「三者三様? 四者四様? でも5人おるよ?」

 五者五様の世界観を届けられればってことになりました(笑)

 田澤さんはおっ月さんの曲が多いらしい。

 1.Last quarter

 2.新月の心

 3.セセラキ

 体内時計がおかしい田澤さんは、ここで時間を確認。
 今日は5曲の予定だったけど、櫻井さんから6曲やるって聞いて自分もそうしようと。

 曲が間違って伝わってほしくないからどうしても話で補ってしまうクセが出るんだとか。

 魅せ方がズルい櫻井さんと、なんかやりよるOKコンビの間に挟まれて、

    「俺は何をしたらええねんっ!」

 心の叫びを声に出す田澤さんでした(笑)

 告知をしないのかと思ったら、やっぱりやるかと。

    「一人でコンサートしまーす!!」

 4.生きてこそ

 5.蒲公英〜風に舞え〜
 たざーさんの曲で一番この曲がスキー(*^。^*)
 最初しゃがんで歌ってたから、頭の先っしょがチラ見え(笑)
 田澤さんにはそこにたんぽぽが見えていたらしい。

 歌う曲がみんなの心の支えになってるのかなーと思うと、音楽をやってることがちょっと誇らしく思えると。

 6.夜に願えば


☆ OKコンビ(大石昌良&Namioto)
 ながーい鳥の羽が付いた帽子の亮三さんと船長さんみたいな帽子をかぶった大石さん。
 大石さんが着々と船乗り化している件(笑)

 1.キウイ畑の宇宙船(大石)

 2.?(Namioto)
 亮三さん…。
 歌声優しすぐるよ(T ^ T)

   大「いい帽子、かぶってるね。」
   亮「今夜は羽根つき。」
   大「なんやそのサイドギャザー的発言。」

 確かにサイドに付いてるけれども(笑)

 今まではOKコンビでよかったけど、キミがNamiotoになったから、NOになってもーたやんと大石さん。

   亮「違うよ、ONで王長嶋だから。」

 全然違う人になっちゃってますし(笑)

 3.?(Namioto)
 生命保険のうた?(笑)
 ガッツリ保険会社の名前入ってましたけど(笑)

 4.トライアングル(大石)
 ヤベェね、今日のもサイコーっすヽ(^。^)ノ
 亮三さんも隣りでノリノリ♪

 繋げるつもりがMCに。

 彼の歌が大好きと大石さんがラブコール。

 今、亮三さんは鹿児島在住で、月に2〜3回東京にいらっしゃるんだとか。

 5.銀屏風(Namioto)
 なんだろ?
 この憑いてるものが取れるみたいな感覚(笑)

 Namiotoさんはいちばん音楽を辞めてはいけない存在だと思ってると大石さん。

 6.ターミナル(大石)
 やったー(*^。^*)


 アンコールで登場のお二人さん。

 いったい何をやるのかと思ったら、

 En.上を向いて歩こう
 カバーっていうね。
 でも、聴けてよかった〜。
 二人が歌うこの曲がたまらなくツボ。

 またやってほしいなー。


 心にあったかーぃものが残ったイベでございました。

もじゃまつりワンマン「BANK」リリースパーティ5

会場:下北沢440       19:00スタート

 今後もワンマンの予定があるようなので、参加される方はネタバレするかもなのでご注意ください〜。


 ふわっと始まったレコ発ワンマン。
 センターから散らばってるギターが気になります(笑)

 1.アンパンマンマーチ
 「アンパンマン歌いまーす。」って(笑)

 チームモジャ(笑)の2名登場(吉本さん&荻野目さん)

 2.Goodbye Goodnight
 ラップな曲でした。

 3.あれと、それ

 もっとキャーキャー言ってくれと大柴さん。
 言ったら言ったでうるさいと(笑)

 そして使わないかもしれないギターたちを紹介(笑)

 4.プール日和
 この曲、スキっす(*^。^*)

 5.?
 夏通り越して秋の曲を。

 6.すばらしい日々

 今回、30歳にしてオリコンチャートイン。
 順位は…(ドラムロールのあとに)

   大「223位でしたーっ!!」

 お、おぉぉ…。

 7.27

 8.愛の才能

 ここからはソロコーナー。

 お酒を飲まなかった翌朝は顔がむくまない。
 ビールをオールフリーに替えたら何もしてないのに2キロ痩せた。
 みんな知らないと思うんで教えてあげてくださいと(笑)

 9.?
 夏の曲でしたけど…なんだったっけなー?
 サビでサマーなんちゃら〜って。

 大柴さんが晴れ男、吉本さんが雨男。
 インストアでは雨が降ったりやんだりだったらしい。

 10.光の粒
 や〜さすぃ〜(^◇^)

 新曲をやろうと思ってたんだけど、間に合わなかったから1コーラスだけ演奏してくれました。
 なかなか激しかったです。

 ここでplane−1の登場。
 ボーカルのキクチさんは沖縄でバカンス中らしい(笑)

 11.誰かの為に働けば

 12.ランドリー
 サビがよぅ盛り上がってました。

 前回まではライブがいちばんってことで先行発売ワンマンをしていたけど、今回はCDが出た後にワンマンをやってみた。
 インストアライブをやったことがなかったんだけど、みんなが予約してくれたおかげでたくさんインストアライブをやらせてもらえた。
 CDショップの方に“大柴君はCDがあまり売れないから展開できなかったけど、今回いっぱい予約してくれたから、やっと展開が出来る”と言っていただいて、ショップでCDを買う幸せというものを思い出したんだそう。

 地べた這いずりまわってた時もあったけど、それがあるから今とこれからがあると。

 13.さよならミッドナイト
 バンドバージョンで聴けるとはありがたや〜。

 14.ドナーソング

 TSUTAYA本店でのインストアの時、ノドにウイルスが入って声が出なくなったんだけど、マネージャーさんが声が出る足のツボ(教えてほしい〜)を押してくれたり、いろいろやってくれたおかげで声が出たんだとか。

 15.BANK
 インストアで一番歌った曲なんだそう。


 アンコールは早々にplaneチームと登場。

 En1.二度寝ノススメ
 練習なしでお客さんが「サイコーっ!」って言ってくれたことにホッとした大柴さんでした。
 エンディングを間違え、謝りながらはけるplaneチーム。

   大「あとで説教してやるからな。」

 最後に「今日は本当にありがとう。」と。

 En2.ひだまりの花
 音源になってない曲を最後に持ってくるとは;
 ステキな曲でしたわー。

Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ