くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

2013年10月

サクラメリーメン全開ワンマン〜Supplement〜5

会場:下北沢Club Que      19:00スタート

 開演が近づくほどにどんどん入る。
 ビクーリするほど人が入る(笑)

 オープニングであの日のリョウさんをキーを叩く音付きで物語調に語ってました。

 ロッキーのテーマが流れる中、リョウさんがお立ち台に上がると歓声が沸く沸く!
 えらいひょろっとしたロッキーやな(笑)

 続いてお二人さんが登場。

 1.イヤ イヤ ブルース
 久々すぎ〜っ(屮`∀´)屮
 今日のリョウさんのドラム、いつもよりさらに迫力あったなー。

 2.(R'n R)ハロータウン
 いつもよりコーラスが怪しめなのはマイクの加減ですか?(笑)

 リョウさんが立ち上がって喋りはじめました。

   リ「台風も行ったね。俺も3ヶ月前いった。」

 なぜか拍手(笑)
 全開で最後まで行くと宣言するリョウさん。

 台風で出来なくなったら、リョウさんが下北沢と相性が悪いとしか思えないと思っていたトータしゃん。
 なんせ2個来ましたからね(笑)

 トータしゃんが立ちっぱなしのリョウさんにツッコむと、

   リ「このままやろうと思って。」
   ト「やれるもんならやってみぃ!」
   リ「ごめんなさいっ」

 素直〜(笑)

 3.待ちぼうけ

 4.ブルーバード
 今日も青い鳥が飛びました〜ヽ(^o^)丿

 5.君のカケラ
 入りのアレンジ、ぬぉ〜、キターってジワジワくるカンジでなんやスキやったな〜。

 久々のワンマンが出来て、

   ト「目の前にリョウさんの盲腸あったらお礼を言いたいよねー。」

 盲腸が愛おしいと(笑)

 今回のワンマンについて。
 退院したからちょいちょいライブはやってたんだけど、終わる度に鈍痛がすると言ってたんだそう。
 でも、その鈍痛もなくなってきて、いよいよじゃねーか?ってことで全開ワンマンに至ったと。

 「お立ち台初めてやったんちゃう?」とリョウさんに訊ねたイッペイしゃんに、訳がわからんことをブッ込みやがってと、

   ト「今度はお前を盲腸にしてやろうか。」
   イ「蝋人形みたいに言うなや;」

 ここで、イッペイしゃんにも盲腸がないことが判明。
 だからってお客さんに訊く?(笑)
 でもまだ半分以上残ってました(笑)

 6.アンテナ

 10年くらいやってきて、リョウさんがいないだけでこんなにも不安にもなるのかと改めて3人でいることの大切さを感じたと同時に、いつまでも昔のままではいられないと思ったらしい。

 7.JOURNEYじゃあね
 なんてオトナなアレンジなんでげしょー。

 8.モノローグ

 9.彗星グライダー

 タオルで拭く。
 てか、拭きすぎですよ、トータしゃん。

 頭がとんでもないことに(笑)
 汗が出過ぎて、本人でもどうしたらいいか分からないらしい(笑)

 髪を直しリョウさんから仕方なしなGOサインが出たものの、お客さんは納得いかないご様子(笑)
 トータしゃん、軽くキレる(笑)

 ラブソングゾーンに突入前、「今日は誰のために歌おうかな〜?」とトータしゃん。

   リ「今日は俺やろ。」

 やーめーてー(笑)

 10.アイコトバ
 リョウさん以外のすべての人に歌ってくれたらしい(笑)

 11.リリィの愛の歌

 しばらくリリースしてないのは自分のせいだとトータしゃん。
 前作が良すぎて、これ以上何も出てこないと感じてしまったらしい。

 でも、ようやく“いいんじゃね?”って曲が生まれて来たと(2〜3曲くらい)

 ネガティブなことをネガティブなまま伝えるのは、ミュージシャンとして違うと自分は思ってる。
 いつでもお客さんにパワーを届けられるのが正しいミュージシャンのあり方じゃないかと。

 12.きっと世界は
 前にも確かいちばんポジティブな曲が出来たって言うてましたな。

 そろそろアルバム作ります宣言。
 新曲はいっぱい出来てるようです。(イッペイしゃん談)
 期待してていいよとリョウさんも言うてはりました。

 13.カラログ

 14.飛べない鳥が空を翔ぶ
 この景色がスキだってトータしゃんが言うてたかと。

 15.告白
 タオルめっちゃ振る振る。
 ステージホコリだらけ;

 タオル被ったまま話し始める赤ずきんちゃんトータ(笑)

 もう10年になるから、いいかげん仲良いって認めようと(笑)

 自分たちがここにいる意味、みんなが来てくれる喜びを改めて感じる1日になったとお礼を言うトータしゃん。

 16.サイハテホーム
 コールアンドレスポンスで盲腸ネタ(笑)


 リョウさんだけ登場。
 ちょうどいいイッペイしゃんのマイクで喋る(笑)
 あっちは高いと言いながら、届かないトータしゃんのマイク前を通り過ぎてみる(笑)

 続いてお二人登場。

 物販告知はイッペイしゃん。
 タオルはこのワンマン限定だから買ってってねと。

   ト「このタオルが売れたら、アルバムが早めに届けられると思います。」

 あはは…リアル〜(^_^;)

 En.wonder land
 この曲が出来たせいでなかなか次の曲が作れなかったとか?


 アンコール1曲だけなんやーって思ってたら、みんな頑張るぅ〜。
 手拍子し続けてたら、「やっていいすか?」って出て来てくれました。

 さーて、なにやるの?と決まっていないご様子。

 お客さんに「たそがれ!」と言われて、トータしゃんが「それ!」と即決。

 そして、しばらくリョウさんの噛みしめ顔を全員で鑑賞してみる(笑)

 WEn.黄昏オレンジ
 最後のコールアンドレスポンスも盲腸ネタ(笑)
 「盲腸には気を付けろ♪」って…

 気を付けようがないです(笑)


 初めて?三人で手つなぎ挨拶をすることに。
 トータしゃんが、自分が端になれば出来るってことに気付いたらしい。

 で、トータしゃんが端っこに立って、リトルコンビがお立ち台に乗ってええ感じの高さに(笑)

 これからは出来ますね〜(^◇^)

WHITE SHADOW fan meeting @OSAKA5

会場:西天満LIVEHOUSE D'      12:00スタート

 真っ暗闇の中、007のテーマが流れる。

 あ、顔が光った(笑)

 1.WHITE SHADOW
 うむ。
 重低音が足りない…
 気がしたのだ。

 喋り出すとさっそくボロが出るDOUBLE-O(以下ダブル)さん(笑)

   ダ「朝、東京から新幹…自家用ヘリで来ました。」

 すぐに新幹線で来たって認めましたけども(笑)

 行きしなに2〜3人テロリストを殺してきたらしい(笑)

 ダブルさんのトークに耐え切れなくなったのか、俯いたり背中を向けたりしてなんとかその場を切り抜けようとするGENERAL(以下ジェネ)さん。

 笑いを狙ってるのか、マジでやってるのか、ステージドリンクを床に放り投げてみるダブルさん。
 それ、炭酸ですけど;

 現時点で、殺し屋なのかスパイなのか分からないまま2曲目へ(笑)

 2.Vesper

 ここからズバババババっと3曲。
 ソチ五輪を目指して盛り上がってくださいと(笑)

 3.Take Off!!
 最前のハシャギっぷりったら(笑)

 4.Right Now!

 5.Summer Shadow
 一番楽しい曲のタイトルが案外簡単なものだったことを知る(笑)
 最後のOh~のとこは人差し指(もしくは拳)上げて跳ねたくなりますな(いや、そうしているところを見たいってこと)

 6.Give me


 第一ターンを終え、ステージに椅子がセッティングされました。
 いいなー、椅子。

 漫才師ばりの軽いテンポで登場し、水を得た魚状態のジェネさん。
 しょっぱな最初のMCについてダメ出しが始まりました。

   ジ「殺し屋言うてたけど、こんなポップな殺し屋おらんやろ?」

 そんなスパイもいないと思いまーす(笑)

 〜決定事項のお知らせ〜
 ライブの前日、ブログにてパターンをお知らせします。(by.ダブル)

 Aパターン … 外タレ風キメキメライブをやる日(お客さんの仕事が多い日)
 Bパターン … 身内との対バンでこの設定がキツイからゆるくなる日(笑)
 特Bパターン … ファンミ(めっさジェネさんが喋ります 笑)

 時々、シャレでZとか書くからみんなで考えてください。

 以上。(笑)


 で、WHITE SHADOWとは何ぞや?という話になりまして、

   ダ「僕ら、暗殺者なんで会話とかしない。」
   ジ「暗殺者って無理ない?」

 結局、“音楽のスパイ”ってことに落ち着きましたとさ(笑)

 身内との対バンが多すぎて、せっかくのフォースを使いこなせないらしいです。

 〜ジェネさんのグチ〜
 こないだの長柄祭りでWHITE SHADOWとして参加。
 セッションでニュートラルのしげるさんが軽くギターにぶつかったから謝ってくれたのに、ジェネさん仕様だったばかりに無言で見ることしかできなかった。
 最後に謝りに行こうと思ったら、しげるさんがいなくて謝れなかった。

   ジ「そこは君がフォローしてくれやんと。」

 ですよね(^_^;)


 さっきのライブ中、ダブルさんはあおらずに攻めないでやってみたら気持ちよかったらしい。
 うん、確かにステージ上がいいカンジでした。

 でも、ジェネさんは敢えて攻めてないダブルさんを見て、“朝やからしんどいんかな?”と思っていたらしい(笑)

 特Bでもジェネさんのライブでの喋り無しは定着させるようです。
 たぶん動きが増えます(笑)

 いつもリハしてないって言い出したジェネさんを「いつもやってるよ!」と言い負かすダブルさん。

 してないんだ(笑)

 10/26(土)の上野でのイベが対バン相手がまったく見つからず、新曲発表会なファンミになりそうな予感。

   ダ「やるん…ですか?」

 やらないんですか?(笑)
 昼だったら行けるのに…。

 ジェネさんのテーマみたいなのが出来るかも??(笑)


 最近、なにやってるかわからないくらい忙しいダブルさん。
 でも、東京オリンピックに出たいらしい(笑)

 今からでも間に合う競技人口が少ない競技ってないかなー?と。
 的を狙うやつは得意らしいですけど…間に合いますかね?

 あー、だから殺し屋発言するんですね(笑)


 次の衣装はタイツを着たいと願うダブルさんを拒否するジェネさん。

 白と黒のタイツ姿の二人…
 たぶんフロアは半笑いになると思われます(笑)

 ジェネさんは光線を出したいらしいです。

   ジ「ビッカビカにするわ、次。」
   ダ「じゃあ俺、テッカテカにするわ。」

 や、やめてください;(笑)


 今後は身内ライブから抜け出して、ソフトビジュアル系に飛び込んでいこうと思ってるんですってよー。
 その時は特Aパターンでやるらしいです。

 11/23はジルさんとここでやるらしいです。(もう一組見つかれば3マン)

 あと、ジェネさん(正確に言うと健ちゃんさん)が知らなかったライブが決定していました(笑)

 12/28は特Aパターンのライブが決まるかどうか…ってとこだそう。


 昨日、踊る大捜査線の再放送で最終回を2日連続でやっていたんじゃないかと言い出したダブルさん。
 2日連続で同じシーンを見たんだと。
 一昨日はゴルフ終わりに車の中で見て、昨日は家のテレビで着替えながら観たらしい。

 放送エリアは同じだったのかしらん?

 室井さんの名前が何回訊いても頭に入らないダブルさん。
 和久井さん、村井さん、坪井さんが出てきました(笑)

 ゴルフ中も何回も何ヤード?って訊くくらい頭に入ってこないらしい。

 記憶回路がパンパンなんですね…。


 ダブルさん、CMに異論を唱える(笑)

 そこから話はアジア圏内に行くと、必ず日本語でカタカナの“シ”が“ツ”って書いてある話に突入。

   ジ「たまに日本人にもいるよね?」

 結構います(笑)

 すると、シとツの違いをンとソの違いを壁に書きながら真剣に考える二人。
 左側の向きを徐々に倒して書いていくダブルさんが楽しそうでした(笑)

 あのね、右側のはらい方の違いでも分かるよ?(芦田愛菜風 笑)

 おかげで時間オーバー(笑)


 何分かかるかなー?と数えはじめたダブルさん。

   ジ「30分くらいじゃない?」

 まだでも数え続けるダブルさん、23分で迷子になりかける(笑)
 無事数え終わると…

   ダ「29分だね。」
   ジ「なんやねんっ!30分言うたやんけっ!」

 慌てて振付指導開始。

 ダブルさんが「いつかいいから『Right Now!』のイントロでエガちゃんやってほしい。」とリクエストしたまではよかったんですが、自分でやってるうちに楽しくなって壊れちゃいました(笑)

 『Summer Shadow』でみんなが斜めったら集団心理で周りも倒れるからみんなが頑張ってくださいと(笑)


 で、振り付け指導を終え、第2ターンへ突入。

 7.WHITE SHADOW

 8.Vesper

   ダ「特Bでやんす。 特Bでやんすっ。」

 夜の特Aでは喋れないからと投げキッス宣言したジェネさん。
 ホンマにやったんかな?

 9.Take Off!!

 10.Right Now!

 11.Summer Shadow

 12.Give me

 前半とまったく同じセトリって斬新(笑)

 ジェネさん、特Bなんでちょっとハシャいでました(笑)


 終演後の無料の写真撮影会と物販がタイヘンそうでした。

 夜公演は特Aだったから、きっとお客さんも盛り上がってくれたことでしょう。

Profile

くまちろ

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ