会場:下北沢440   19:30スタート

 オープニングアクトあるんなら、19時からにすればよかったんじゃね?
 と、ふと思いましたが、心にそっとしまいこみました(笑)

☆ メロディーキッチン
 雰囲気がかわいらしい、関西出身の姫さん二人組でした。

 ボーカルさんと鍵盤さん。

 ボーカルさん、赤のシャツより白のほうがよかったんじゃないかしら〜?
 あのステージは、白が映えるんですけどねー。

 ボーカルさんの透明感がある歌声に癒されまくりました(*^。^*)

 MCでは、関西感をドバーッと放出していらっしゃいました。
 鍵盤さんは緊張のあまりヘラヘラ笑いが止まらず(笑)

 大石さんがプロデュースする音源を春にリリースするかも〜とか言うてはったかと。

 演奏曲は、

 1.歌う魚
 2.きらきら
 3.アオハライド

 非常に聴きやすかったなーと。


☆ 大石昌良
 準備完了があまりに早すぎて、余った時間で公開ストレッチ(笑)

 そして、喋りでの甘噛みが過ぎるポッキー大石さん(笑)

 1.ピエロ
 さっきより全体的に音小っちゃくね?って思ったのはボクだけですか?
 みんなの声が小さすぎて、このままじゃ1曲削らなきゃいけなくなっちゃうYO!って、半ば脅し気味(笑)でみんなの声を導き出してました(笑)
 本日も一人四役でした。(トランペット、スキャット、ギター、歌)

 2.ストーリー

 バレンタインデーに左手腱鞘炎をいただいたという大石さん。
 事務所にチョコやらポッキーやらいただきましてありがとうございますと。

 お客さんの目を瞑らせて、2/14に思いを込めてチョコを作った人チェック(2名発見したらしい)
 先生ってこんな気分なんだな〜と。

 3.黄金レシピ

 4.ミスター
 表向きはサラリーマン応援ソングやって言うてはりました(笑)

 5.君じゃなきゃダメみたい
 「たくさん」って言いたかったのに「たくしゃん」って言うてもーて、お客さんからカワイイコールが。

    「35のおじさんにかわいいって言うのは悪口やでぇ〜。」

 今日はシモキタバージョンでお届け。

 6.めがねダーリン
 恒例、お客さんのめがね拝借攻撃。
 メガネを動かして演奏に戻るも、メガネが上に上がったまま降りてこなくてオモロい顔になってました(笑)

 7.トライアングル
 倒れるつもりでやるから、倒れたら回線パンクするくらいみんなで119番してくださいと(笑)
 もちろん倒れず完奏。

 大石昌良としてライブするのは1ヶ月ぶりぐらいなんだとか。

 こないだ武道館にイベントを観に行ったんだけど、「狭く見えたんだよね〜。」
 生意気なことを言っちゃうけど、行けそうな気がしたらしい。

    「今年から掴みにいくねん!」

 どんな形で実現するのか、楽しみにしてマースヽ(^o^)丿

 8.東京ループ
 なんかしみた〜(T ^ T)


☆ 山森大輔
 たぶんあの人だよな?って頭の中で思ってたんですが、実物見たら自信が無くなりました(笑)

 でもやっぱりROCK’A’TRENCHのボーカルさんでした。(ライブのかなり終盤に判明)
 当たっててよかった(笑)

 こんなカンジの歌い方だったっけ?って一進一退してました(笑)

 喋ってる時がSIOさんみたいでした。

 元気めな曲を歌ってる時の声が黒田倫弘さんに似てるなーと。

 山森さんは交通事故で大石さんとの対バンイベに出演できなくて、今日がリベンジ対バンなんだとか。

 大石さんのことを「国宝だな。」って言うてはりました(笑)

 今の自分から上に上がれたら、すごいとこまでいけるんじゃないかって話をしてはったかと。

 演奏曲はよく分かりませんでしたが、1曲目が『Flower』だったと思われます。

 お客さんとハモってた曲もありました。

 空飛んでるような曲も合ったような気がします(笑)

 あ、そだ。
 『MajiでKoiする5秒前』をカバーしてはりました。
 なんやめっさカッケーアレンジかましてはりました。

 最後の曲は『ごんたくん』ってぬいぐるみの歌でした。


 アンコールの手拍子がなかなか始まらない件(^_^;)

 セッションで呼び出された大石先生に、空気読みなさいよ〜って怒られました(笑)

 山森さんは大石さんがインタビューで言ってた“ピッチの良さはマナーだ”って言葉が心に刺さったらしい。

 キャンセルになった大阪の対バンでは、バンドでガツンとやるつもりだったのに、自分がガツンってやられちゃった;と上手いことを言う山森さん。

 最近、二輪撲滅運動を始めたらしい(笑)

 セッション曲は『なごり雪』でしっとり(*^。^*)