会場:大阪LIVEHOUSE D'    19:00スタート

☆ たゆたう(O.A.)
 4人組のアコースティック構成でした。

 リードギターさんのギターが胸の位置にあったんですが、なんだか弾きやすそうでした。
 職人ぽく見えました。
 でも、たぶんお腹がジャマだからなんだと思います(笑)

 演奏曲はいただきもの〜

 1.約束の箱

 2.マイペース

 3.うたたね

 4.喜びの種

 アコースティックで何とも軽やかに演奏する方々でした。

 リードギターさんがふいに、

    「ズボン上げていい?」

 ボーカルさんが

    「しっかり上げてください。」

 腰履きしてるってことじゃないか(笑)

 3曲目だけ静かでや〜らか〜い曲でした。
 聴きやすい演奏が出来る方々だなーと。


☆ ZILCONIA
 ちょいと久々〜。

 1.once again 
 今津さんがしょっぱなからライブ中盤くらいのテンションで歌ってた気がします(笑)

 2.モンスター
 今日はモンスター率が高かったような。
 さすがはホーム大阪。

 今日は3マンだと聞いていたけど、蓋を開けてみたら2マン。
 持ち時間1時間もあるのに40分しか練習してないから、時間が余ったらかつおさんのベースソロの予定らしい(笑)

 3.ホライズン
 みんな跳ねますな〜。

 4.泣けないシンデレラ
 初めて聴いたはず…
 4/2発売のCDに入っているらしい。
 ミディアムテンポのやわらかめロックでした。

 5.大切なことはすべて君が教えてくれた

 6.ウツオギ

 最近30分ステージが多いからあんまりバラードやってなかったらしい。
 今日来てよかった〜(*^。^*)

 4/2にジルさん、4/3に森さんがCDリリース予定。
 1日違いだからって“10曲入りです”って、足しちゃダメっしょ(笑)

 で、もれなくかつおさんは5/3.4とワンマン2DAYSになりました。

 いろいろあってサポメンバーがコロコロ変わってて、まとまりがない時とかもあったと思うけど、ワンマンは100%の演奏をしたいと今津さんが言うてはりました。

 7.If it's love

 8.Color Note
 この曲が音源になることはうれしいんですが、カップリングだってことが非常にザンネンだったり…。

 早くCD欲しい〜〜〜っo(^▽^)o


☆ 森翼
 森翼バンドチーム大阪、久々すぎて緊張のため全員手が冷える(笑)

 黒ポロシャツがチームウェア。
 でも…

   森「一人だけ日曜日のお父さんがおるから。」

 あ、カツオさんのことです(笑)

 愛すべき6人でライブ開始〜。

 1.涙目ロック

 2.あなたにずっと

 3.ニーナ
 ニーナあそびの始まり始まり〜。
 ステップをお客さんに教えといてやらないとか(笑)
 そのステップを違う人のライブでやってくださいって(笑)

 じゃぁみんなで「ワンツー ラブリー」って言ってって言われましたよ(笑)
 でも恥ずかしいだろうからノーマルでガマンすることになって、曲のカウントに入ったんですが、

   A「ワンツー ラブリー☆」

 い、言いよった(笑)

 てか、ニーナにジャンプが合うとは知らなんだ〜o(^▽^)o

 ここでMCが入りました。
 なぜって?

    森「ワンツーラブリー言うたやつがおる。」

 犯人捜しですか?(笑)
 普段より声張ってたし、言う前に息吸う音が聴こえてきたらしい(笑)

 おもむろにベースを弾き出すカツオさんに笑いが漏れ始めるお客さん。
 もうこれ、お笑いスイッチでしょ?(笑)

 ボーナストラックとしてライブ音源が入ってるそうなんですが、それでもAメロの中盤くらいまで笑いが聴こえるらしいです(笑)

 4.クソビッチ
 歌いながら森さんがカツオさんに近づいていくなーと思ったら、そのまま二人演奏しながら袖に消えていきました(笑)
 バンド演奏に入ったら、何事もなく戻ってきたんですが、なんだったんでしょうか?アレ(笑)

 静かに曲を締めたと思ったのに、カツオさんが満足しませーん(笑)
 ベースが鳴り出すたび、誰かが締めなきゃいけないっていう…。
 ヒロキさんとYOSSYさんの二人バージョンがかわいかったです。
 AKIさんをセンターに呼び出したのに、カツオさんが自分締めしてお客さんからブーイング(笑)

 5.あいつの彼女
 好きな人に付き合ってる人がいたら、ミュージシャンは曲を作ります!って言ってはじまりました。

 んで、こっからノンストーップ。

 6.君ならできる

 7.行かないで

 8.トラウマAとB
 みんなで“踊りたい 踊りたい 踊りたい♪”


 フルパワーでいったからヤバいって言いつつ、アンコールで登場〜o(^▽^)oアリガチョ~

 森さんが思う指1本ずつの意味を話してはりました。
 親指から順番に言うてはったんですが…

 親指が親、
 人差し指がよく分からんくって…
 中指がうまくいかんことばっかで神様に立てた指みたいなことだった気が…
 薬指がこうして音楽を聴いてくれるみんなで、
 小指がこれからも『ミュージシャンをやっていくって約束する指

 みたいなカンジやったと思われます。

 En.すべり台
 やっぱこの曲がなくっちゃね〜。


 急に来ることにキメテよかった〜と思いましたとさ。