くまちろちゃんのライブ参戦記♪

いろんなところにおとぼけ参戦中(笑)
ライブの内容を書いちゃいます。
尚、ボクなりの感想なので怒らず温か〜い目でご覧ください(笑)

森翼

遊吟家に森翼いらっしゃい!!〜東京〜5

会場:恵比寿天窓switch  19:00スタート

 まずゆるーい兄弟が登場(笑)
 オープニングトークが二人では不安だったのか(笑)、さっそく森さんをお呼び出し。

 フシギなイラストのTシャツをお召しでした。
 あれは前屈してたのかなー?
 テーマはなんだと訊かれて、

   森「分かってることは一つだけなんやけど、ここがおしり。」

 うん、それは分かりました(笑)

 遊吟といえば吟じる? え? いつから?(笑)
 三人で俳句を書いてきたらしい。

 最後に「あると思います」って言おうってルールが出来ました(笑)

 卓くんが噛みました(笑)
 しかも「あると思います」を言い忘れました(笑)

 会場が少々冷えました(笑)

 オープニングにほんわかトークするから来てって言われたのに…

   森「戦場やんっ!!」

 地雷だらけですやん(笑)
 武器なしの森さんのあたふたっぷりよ(笑)

 書いた色紙をオープニングでプレゼントしようとする卓くんに、森さんが今の状態だとただの紙やから、演奏聴いてもらって価値あげてからにしようと提案。

 トークも後半になり、耐え切れなくなった森さんが、

   森「ちょっとだけ音かけてもらっていいですか;」

 遊吟は兄弟で牛丼屋によく行くらしい。

 伸治さんは料理好き。
 森さんがお弁当を作ってほしいとリクエストすると、

   伸「ぜんぜん作る!キャラ弁作るっ!!」

 スゲーな、伸治さん。

 セッティングに入るため一旦退場した森さん。
 戻って来たら、ドナルドTシャツに変わってました。

 さっきのナゾTシャツ、衣装言うてたやーん。


☆ 森翼
 卓さんのぐだぐだの紹介につられて、最初の挨拶を噛んでました(笑)

 1.涙目ロック
 1コーラス目の歌詞が変わってましたよ。
 ライブ用な歌詞でした。
 後半、みんなでサビをフル合唱。

 2.あなたにずっと
 弾き語りでも十分お熱うございました。

 3.行かないで
 お客さんが手拍子していいのかどうかを悩んでました(笑)

 オープニングが長すぎて、自分が何時から歌い始めたか分からないと。

 ま、だいたいでお願いします(笑)

 ここでいきなり、聴きたい曲ある?って訊き始めた森さん。
 今日はリクエスト聞くよって。

 でも結局聞きませんでしたよね?たしか(笑)

 あと、ストリートライブの空気がスキとか話してたかと。

 4.?
 普段部屋とかリハだけでしか歌ってない曲をやってくれました。
 初めて聴いたなー。

 5.スーパースターに憧れて

 6.?
 タイトルが分からなーい。
 きーみーと見た♪ つーきあかり♪ってサビなんだけどなー。

 7.130円
 みんなで130円♪ 130円♪
 耳に残るよねー(笑)

 8.?
 聴いたことはある気はします。
 なかなかパンチのある歌詞だったかと。

 9.君ならできる
 この曲でも手拍子にまあまあ戸惑ってました(笑)

 今日はワーッてライブにしようと思ってたけど、聞き入ってもらえるライブにしてみたと。
 現在、ワーッてライブを模索中らしい。

 10.彼女
 最後にコレキター(T ▽ T)


☆ 遊吟
 なんだかんだで久しぶりなのです。
 知らん曲盛りだくさん。

 1.自分ライフ
 たぶんこの曲だったと思われます。

 今日は森さんを呼んで、見事に滑らせてやったと卓さん(笑)

 伸治さんが夏だから勝手に2〜3キロ落ちてほっそりしたらしい。(卓さんは髪切ってさっぱりしたからじゃね?と)
 卓さんも髪切って色を染めたんだけど、何色か分からないらしい(笑)

 森さんの曲は聴くたびに好きになるって伸治さんが言うてはりました。

 2.メビウスの輪
 伸治さんから放たれる高音ボイスがうつくすぃ〜(*^。^*)
 みんなにも歌ってもらおうと声が出るようにスタンディングをおススメ。
 しばし練習した成果が出ましたとさヽ(^o^)丿

 3.END
 最初が涙目ロックはじまりでしたけど(笑)

 4.イーカロス

 ここでお客さん着席〜。

 卓さんによると、森さんはマジメな話をするとカッコいいらしいです(笑)
 飲み会ではほぼ音楽の話をしないんだとか。

 デビューした時にドカンといかなくてよかった。
 それは失敗かもしれないけど、人に何を言われても自分が正しかったと思えればいいんじゃないかと。

 今が楽しいって二人で言うてはりました。

 5.Fate

 6.ヒューマノイド
 なんかアニメが出来そうな歌詞でしたよ。
 胸がチクチクするような曲でした。

 次の曲をすっかり忘れてドヤ顔でさっきの曲を紹介し、水を飲んでた卓さん。
 伸治さんがテンパってるところをお客さんの手拍子に救ってもらってました。
 忘れてた方が堂々としてるって(笑)

 7.甘い紅茶

 卓さんはHITORIMACHIでのワンマンが決まってるらしいです。
 伸治さんは乱入を目論むのか?(笑)

 8.still

 自分たちはついて来いってタイプじゃないから、一緒に行きましょうってスタンスでいきたいと卓さん。

 9.ステージ
 最後はストリートっぽく生音生声で演奏。
 聴こえるかなー?って心配してましたけど、しっかり聴こえました。

 ストリートで聴いてみたいなーと思いましたよ。


 セッションコーナーで森さんをお呼び出し。

 俳句な色紙争奪ジャンケン大会開催〜。

 森さんはただ「グーだけー!」って言いたいだけっていう(笑)

 無事二枚を渡し、伸治さんのシンガーズバー(店長会議だったかな?)での酔っ払い事件の話に(笑)

 ライブの中盤から記憶がなかったらしい(笑)

 今度飲みましょうよってことになり、普段部屋に呼ばない森さんがお誘いしたのに、伸治さんがあっさり断るっていう(笑)

 ショックのあまり(笑)、

   森「もう向こう三年人を誘うことないですよ。」

 残念でしたね、伸治さん(笑)

 セッション曲は遊吟さんの『Friend』を。
 この三人の声は交わりやすいのねん(*^。^*)


 最後がぐだぐだじゃなくてよかったです(笑)

heartfelt music〜Unlimited tone×サカノウエヨースケ×森翼〜5

会場:代官山LOOP   17:30スタート


☆ Luck Duck
 二人組なのかしら?

 なんか聴いたことある曲を1曲目に歌ってはったなーと。
 この人らのライブ観たことあんのかな?

 演奏曲はこちら〜。

 1.照らす光

 2.江ノ島
 江ノ島周辺をめっさ詰め込んだ歌詞だったと思うんですが、サビの最後で“東京”って聞こえたのは気のせい?

 3.生きていこう
 親友の結婚式のために作った曲。
 親友が書いた歌詞に曲を付けたそうなんですが、歌詞がハチャメチャだったらしい。
 でも、生きていこうって言葉がすごく心に残ったとか話してました。

 4.テノヒラ
 元気めな曲でした。

 9月?に自分たちの企画イベがあるとか話してはったような…。


☆ 森翼
 今日はバンドスタイル。

 森さんのドナルドダックTシャツがぎりぎりドナルドに見えた件(笑)

 イントロ弾きながら「諦めへんやつが強い、そんな世の中だったらステキ」とか話してたかなー?

 1.スーパースターに憧れて

 かなり元気な挨拶でした(笑)
 イェーイ!言うてくれるまで止めへんし(笑)

 2.あなたにずっと
 元気なテンションから持ってきた曲は熱いアレンジの曲でした。

 3.彼女
 ヤバス〜。
 ヤサシス〜(T ^ T)

 森さんは、初めて自分のライブ観る人を確認しておいて即行で手を下させる天才です(笑)

 今日の衣装の話。
 上は白Tシャツ、下は黒にしようって言ったら、しんぺさんが白Tシャツ持ってないって言い出して、買いに行くのもなーってことになって、2枚持って来てた1枚を貸したら、自分がドナルドTシャツになってしまったと(笑)

 こないだ服屋さんに行ったんだけど、店員さんに声をかけられたくないからイヤホンしてたのに、「何の曲聴いてるんですか?」って言われて、何も聞いていないのがバレちゃうから、何も買わずにお店を出たらしい(笑)

 ライブハウスに来る途中に結婚式場があって、ちょうど新郎新婦が出てくるところで、幸せな拍手が聴こえてきたんだそう。

 結婚式に呼ばれることが多くなってくるお年頃な森さん。
 友達の結婚式で歌ったんだけど、お願いされたアニメの曲が失恋ソングだったから、歌詞を替えながら歌ったらしい。

 4.指輪を贈るよ
 で、結婚式で歌えるような曲が合ってもいいよなーって思って作ったそう。
 ゼクシィのCMで流れるようなイメージで書いたんだとか。

 いいカンジに温まってきてからの〜

 5.行かないで

 6.ディストピア

 7.トラウマAとB

 8.さよなら
 なんかライブの終わりが近そうな雰囲気が一気に流れましたよ。

 オフマイクで「人前で歌えるのは幸せ」って話してはったかと。

 9.君ならできる
 のんびりバージョンでした。
 1コーラスだけかな?と思ったら、最後までのんびりしてました(笑)

 最後にほんわか(*^。^*)


☆ サカノウエヨースケ
 今日はアコースティックバンドバージョン。
 アコースティックな時はパフォーマー必要〜?とも思ったり…。
 でも、必要なんでしょう、きっと。

 この暑い日にサカノウエ氏は長袖の白シャツを上までかっちりボタンかけて…

 観てるだけで暑いじゃないですか(笑)

 そして、PAGEちゃんが普通の人でした(笑)

 今日は近々発売されるアルバムの中から結構演奏してたっぽいです。

 1.モナリザ
 ちょっと切ないメロディーでした。

 2.僕に彼女が出来たなら
 なんとも心がくすぐったくなるような曲でした(笑)

 久々に「ありが〜とっ」聴いた(笑)

 自分の衣装を“カンフーが出来そうな服”て言ってましたけど…
 あまり動けそうな衣装ではありませんでした(笑)

 半年かけて作ったアルバムは9月?発売予定らしい。
 セルフプロデュースなんですってよ。

 すべては音楽に繋がってるとか話してはったかと。

 3.今も誰かを待っている君のために
 ってタイトルだったはず!(笑)
 お互い好きなんだけど言い出せないような世界観の曲でした。

 ソラさんとデュエットしてました。
 サカノウエ氏、サビがしんどそうでしたけど…(^_^;)
 でも、こーゆー曲スキだなーと。

 4.マザーフット
 歌ってる時の動きがカワイイ三十路過ぎ(笑)

 5.ニュータウン
 アルバムのリード曲(軸になる曲)なんだそう。
 自分が生まれた街への思いと二番目の夢を敵える男の歌やって言うてはったかと…。

 この曲のMV観てほしいって言うてはりました。

 6.キズナの物語
 今回セルフカバーしたんですって。
 なんやゲームの曲らしいですけど、曲提供してたなんて全然知りませんでした(^_^;)

 なんか客席の静けさに稲川淳二さんの話出してきちゃいましたけど(笑)

 そして、コールアンドレスポンスが徐々にツボり始めました(笑)

    「クマの子見ていた〜」   「・・・。 かくれんぼ」

 若い子はまぁまぁ知らんで?たぶん(笑)

 7.JUMP ON THE NEXT
 さっきのフシギめなコールアンドレスポンスが効いたのか(笑)、ちょいちょい声が出始めたお客さん。
 ギターから解放され、野に放たれたサカノウエ氏でしたが、ステージから降りることなく、ホッとした自分がいました(笑)

 「サカノウエヨースケ君でしたっ!」って言いながら勢いよくはけてったんです。
 はけられないスピーカー前に(笑)


☆ Unlimited tone
 みょうに落ち着いた雰囲気の方々が3人。
 真ん中の方がゲストヴォーカリストだったらしいです。

 真ん中の方がすんごくラフな恰好で色っぽい曲唄い出して、その差に耐え切れず思わず身悶え(笑)

 見た目はそうだなー…

 ルースさんはザイルのMATSUさんをスキマの常田さんで和えて(笑)
 松藤さんは、あっさりした寺脇康文。
 ドディーさんはフジの野島アナ。

 ごめんなさい。ステージにいた3人はそう見えたんですもの(笑)

 3人とも独特な歌い方なのに、声が重なると心地良い。
 聴いてて不安がない(笑)

 曲がはじけると、客が立ち上がるっていうシステム?(笑)

 演奏曲のタイトルはほぼ皆無…。

 『島ガール - okinawa -』っていうのはやってました。
 アコギ2本に鍵盤で演奏した曲もあったなー。『Try Try Try』って曲がそうだったっけな?
 あと、虹の曲やってた気がします。なんちゃらレインボー〜♪って。
 最後は『心の花』ってタイトルだったかと…。

 MCでは、みんなで伸びをしました。
 伸びからの「ポンッ」にハマるルースさん(笑)

 3人ともいろんなミュージシャンをお仕事をしていらっしゃるようでした。
 さぶちゃん(北島三郎氏)の名前が出て来てビクーリ。

 鍵盤の上のおのくんがかわいかったです。
 あれがほしかったなー。
 なかなか手に入らないけど買いに行ってきたんだそう。
 ボクもひとり買わせていただきました。

 松藤さんが硬筆二段だってことをアピールするも、「その話、楽屋でしよか。」とドディーさんがあっさりスルー(笑)

 11月に渋谷のDuoでワンマンケテーイ。
 リクエストでやる曲決めるとかなんとか??


 アンコールで登場。

 アンリミさんのオフィシャルタオルは今治製。
 バリィさんとこやんな?確か。

 アンコール曲は『オンガクRadio』でした。
 タオルをくるくる回してました。


 みんなそれぞれいい味出してて月初めから満腹(笑)

 

ツバサの歌謡日5

会場:渋谷SONGLINES    19:30スタート

 今回は普段やらない曲をけっこう演奏してたかなーと。
 ここで作った曲を中心にやってたようです。

 1.チョコレートジョーク

 2.夕焼けモード
 みんなでイェーイイェーイ♪

 3.行かないで
 しずーかにしずーかに始まりました(笑)

 4.?

 今日はみんなの心の芯に行けるような歌を歌いたいと。

 5.雨
 しとしと雨みたいな雰囲気の曲でした。

 6.?
 一度どこかで聴いたことありました。
 マジでつまらな〜い冗談さ〜♪って歌詞がサビの最後にあったかと。

 森さんは何年前に何をしていたかとか記憶できないらしい。
 ちなみに昨日とおとといはカレーを食べたそうです(笑)

 普段の歌謡日はツーマンなのねー。

 7.この期に及んで
 サビの手拍子を一人でも間違えたら演奏を止めますとお客さんにプレッシャーを与える森さん(笑)

 初ひとり回転寿司の話をしてはったかと。
 〇ら寿司=ルーレット屋さんて(笑)
 カウンターで5皿たべて、ルーレットしてきたけど外れたらしい。
 隣で食べてた人はルーレットしてなかったから大人だなーと思ったんだそう(笑)

 あと、ひとり映画をまだやったことがないから7〜8月に挑戦してみようかなと。

 8.?
 8月は見たくない映画ばかりだって歌ってましたよ。
 じゃぁひとり映画は7月にしないとですね(笑)

 9.130円
 出た、トラップみたいな曲(笑)
 唄ってみたら病みつきになるらしいです(笑)
 元々はギターの練習用のつもりで作ったんだそう。

 ガッツリ喋りたくなったのか、椅子を探し始めた森さん。
 客席前方のど真ん中から出てきた椅子に、「なんでど真ん中空いてんねんっ!」

 韓国に行ってライブをしてきた話をしてました。

 リハ中、知ってる人がいない中で、普段みんなに支えられてるというありがたみをいつもより感じた。
 自分を客観的に見ることが出来たら、めっちゃノリノリで演奏してた。
 グイグイいってたら、もしかしたら日本で売れてるやつなんじゃないか?という空気になって、話を振られないようにツンとしてた(笑)

 なんだっけな?
 “森翼対決なら誰にも負けない”とか言うてたな(笑)

 今回、おみや代わりに130円の音源を終演後にプレゼント。
 スタジオに入ろうとしたけど、スタジオ前で録ったらしい(笑)
 
 10.ディストピア

 11.一瞬と永遠

 12.言葉リセット

 13.ベイビーベイビー

 演奏後、聴きたい曲ある?って訊ねた森さん。

    「やらへんけど。」

 このぉ〜、ドSめっ(笑)

 ここからはどうやらフリーだったみたいです。

 人生一回きりだから、限りある自分の時間を音楽で伝えていきたいみたいな話をしてたかと…。
 なんかすんごいはしょって覚えてると思われます(笑)

 14.ありがとう
 聴かせたいっつうより聴いてほしい曲って言うてはったかな?

 15.?
 なんだかエレカシさんの『悲しみの果て』を思い出しちゃいましたよ。
 


 ちょっとだけ自分のやりたいことが具体的に見えてきた。
 それが出来ていないとこに気付いた。

 僕が諦めない限り応援してくださいと。

 16.スーパースターにあこがれて


 アンコールで出てきた森さん。
 あと2時間くらいやりますと(笑)

    「もう喋んないから曲やっていい?」

 終わりたくないらしい(笑)

 お酒2杯分のお金先に払ってるから、終演後に頼んで当たったらタダっていうサプライズをご用意していたらしい。
 誰が当たったのかなー?

 『オレンジの街』〜『つながる合言葉』〜『?』

 これはメドレーですか?
 イェーイイェーイ♪で曲を繋ぐって斬新(笑)

 En.すべり台
 後半に弦が切れてギューンて引っ張って調整しながらイェイイェイイェーイ♪で場繋ぎ(笑)

 これで終わりかと思いきや、弦が足りないまま再び『130円』
 ホンマに病みつきなってますやん(笑)


 次の歌謡日からはまたツーマンに戻るんですかね?
 時々ワンマンでもやってほしいかなーっと。

森翼ワンマン 『But I have a dream 2014』5

会場:渋谷スターラウンジ    19:00スタート

 スターラウンジ久々〜。
 ジルさんのワンマン以来??

 サポートに女子が入ってるとこがちょっと新鮮でした。

 1.雨傘物語
 鍵盤の音デカっ!て感じたのはボクがいた場所のせいですか?

 2.ニーナ
 2曲目でコレキタ(@o@)
 お客さんを巻き込み巻き込みでコーラス合戦。
 自分は心が清らかやって思ってる人はもう一段階上でハモってって言うと、結構な人が上のほうを歌ってたので、

   森「嘘つくなよ、清らかなヤツそんなおるわけないやろ!」

 きっと清らかなんですよ、きっとですけど(笑)

 3.涙目ロック

 元気のご挨拶のあと、暑いから何かつけようか?って言ってるうちに…

   森「カッコつけようか?」

 カッコいい〜!と言われれば「うるさい!」って言う恥ずかしがりやさん(笑)

 4.行かないで

 5.?

 6.1/f
 うん。やっと覚えました。
 サビの構成が好きだなーっと。

 フロアをじーっと眺めて、

   森「あと3時間が見ていられる。」

 ライブ前に楽屋にお友達が来て、お前に似合うと持ってきたTシャツを今回の衣装にしたらしい。
 星がわらわらっとついてて、胸には“I'm a STAR”って書いてあったかと。
 ライブ中にこれがもっと輝くように頑張るとか言うてたかな?

 7.彼女
 なんかこう、包まれてるようなアレンジでしたん。

 8.言葉リセット
 ふわ〜っとしてたとこでこの曲が来たから、ビクッとして目が覚めました(笑)

 楽しいが何回も来ちゃうらしい森さんがやるメンバー紹介。

 鍵盤のはらさんにドラムのしんぺさんと二人でむちゃぶり。
 今回は梅田さんがバンマスやったらしいんですが、

   森「バンマスって何すか?」
   梅「分かんない。」

 知らずにやってたら奇跡(笑)

 9.トラウマAとB
 曲頭からみんなでウォオオオ!

 10.ディストピア

 11.すべり台
 はらさんの鍵盤がパワフルでした。

 12.愛なんです
 やっぱブルペンの時とはちょっと違いますなー。
 今日のアレンジはどの曲にも大人味が練りこまれているなーと。

 売れるための最短距離じゃなかったかもしれない。
 でも一番幸せを感じながら一つずつのことに向かって進んでいくには最短距離だったんじゃないかと改めて思った。
 みんなの拍手が距離を縮めてくれるんだと。

 もっと長いこと喋ってた気がしましたが…。

 13.さよなら
 大切な曲やって言うてはりました。

 次の曲で最後って言われて、「早っ!!!」って思いましたよ。
 たぶんここにいた人みんなが思ったんじゃないでしょうか?
 それくらいあっという間の時間でした。

 14.スーパースターに憧れて
 なんやキラキラしてました*。・+(人*´∀`)+・。*


 アンコールで登場。

 En1.君の拍手、僕の明日
 そうか、これがきたか。
 鍵盤始まりってだけでもう涙でウルウルでした。
 2コーラス目はずいぶんいつもと歌詞が違ってたなーと。

    “僕はあなたたちに歌ってるんじゃない。 僕はあなたに歌ってるんだよ♪”

 (T ▽T)

 愛や恋だけじゃなくて、もっといろんなテーマの曲を歌えるミュージシャンになりたいんだそう。

 ツバサの歌謡日を復活させるそうですよー。
 6/24とか言うてたかなー?

 En2.君ならできる
 この曲を聴いてると心の霧が晴れる感じがしますわー( ̄∀ ̄)ウヒ♪
 みんなの顔を一つずつ確かめながら君ならできる♪君ならできる♪


 最後の手つなぎあいさつで思わず

   森「右手と左手のテンションが違う。」

 左手ははらさんで右手がしんぺさんでしたからね(笑)


 熱いというより温かいステキなワンマンでしたo(^▽^)o

Who's next?!〜片山遼×森翼〜5

会場:SHIBUYA BURROW      12:00スタート

 片山さんのさわやかな「おはようございますっ!」でイベントスタート。

 片山先生がお送りする“脳が起きてない人のための脳みそ活性体操”(笑)
 恒例にしたいらしい。

 森さんと出会ったのはK.K.のイベント(シンガーズバー?)
 楽屋に遊びに行ったら、K.K.に「この人翼クン。」と紹介されて、出会って最速で赤外線通信をしたらしい(笑)

 さっそく森さんをお呼び出し。

 観るたびに髪の色違うねんけどー。

 出てくるなり、弦を張り替えたからと片山さんに弦伸ばしを頼んだ森さん。
 火曜日だからということで「ツバサの歌謡日へようこそ!」

 オープニングからイベ横取り(笑)

 どちらかのライブが初めてな人が数名なのに、1年前くらいにやったツーマンを観たって人がほぼいないという驚愕の状態(笑)

   森「え?!なんで?(客層)そんなに変わる?」

 ほぼ入れ替わったのか、行ったのに覚えてないのか。 

 弦を伸ばし終わり、そのまま行く?ってなったんですが、全くチューニングされてないっていう(笑)

   森「みんながいいって言うならそのままいくよ。」

 勘弁してください(笑)

 昼間からイチャイチャな二人でしたが、なかなか楽屋に下がりたがらない片山さんに、

   森「そろそろはけてもらっていい?」


☆ 森翼
 1.ニーナ
 好きな曲から始まると脳が活性化しますな〜(人・∀・)
 1曲目からお客さんを巻き込んでのコーラス合戦。

 2.スーパースターに憧れて

 3.彼女
 出番が早いなー。

 弾き語りのライブは久々やって話をしてたかと。
 曲がシンプルに伝わるから、こんな序盤でまたやりたいなって思ってますと(笑)

 急にギターを鳴らし始めた森さん。
 誰も、いや本人すら知らない曲が始まりました(笑)
 自己紹介的な感じでした。

 4.行かないで

 5.新曲
 ちょっとさびしげな雰囲気の曲でした。

 片山さんと一緒にやる時は新曲をやることにしているんだとか。

 6.新曲
 いろんな “〜ための” が出てきました。

 久しぶりにバンドでワンマンをやれることが単純にうれしいって言うてたかな?
 5/8のワンマンに来てくださいと。

 7.新曲?
 130円 130円 1万6130円♪  130円 130円 8万6130円♪
 トラップみたいな歌詞でした(笑)
 しかもこれがAメロで、お客さんも一緒に歌ってました。

 メンバー紹介でメンバーがいないから、おかんと姉ちゃんを出してきました(笑)

 8.トラウマAとB
イントロから盛り上がってました。

 「Bm(ビーマイナー)には切なさとかイライラがいっぱい入ってるけど、その切なさは次に向かって頑張っていこうっていうBmやと思うねんっ!」

 9.ディストピア
 ってBmから始まったのがこの曲でした。

 10.さよなら
 さよなら まだ心が覚えてる♪ 君の名前を呼ぶ時の幸せ♪
 ってサビの始まりが切なすぎて胸キュキューっ(T ^ T)


☆ 片山遼
 1.サイネリア

 2.アイラブユー

 ここで水を飲むところを見るコーナー(笑)
 マイクでノドを通る音を拾ってました(笑)

 3.新曲
 片山さんはAm(エーマイナー)の曲を(笑)

 4.新曲
 優しい曲だったなーっと。

 片山さんも負けじと新曲を2曲投入。

 5.そのままの君で
 あれ?トーストまた出てきた(笑)
 こっちは金木犀が出てくる曲なんだな。

 出会って3年。
 2年前はほぼ一緒にやってたらしい。

 片山さんは森さんに憧れを抱いているんだとか。
 ライブの空気感とか勉強になると。

 憧れ方をジョジョに例えてみましたが共感を得ず(笑)

 楽屋での明るさをステージでも出せるようになりたいらしい。

 シンプルに音楽をやっていきたいみたいな話もしてたような…。

 6.dramatic

 7.会いたくて
 きたぁ〜(T ▽ T)

 自分の中では異例のペースで曲が生まれてた時期に出来た2曲を披露。

 ゴールデンウィーク後半に“昼・夜・昼・夜・昼・夜”っていうジャニーズばりのライブ活動をするらしいです。
 ノド、大丈夫ですかね?

 しっかり告知をした後、5/8の森翼ワンマンを推してました(笑)

 たしかここで水飲んで、ノドに小さいおっさんが生まれました(笑)

 8.Always
 ツラいのは自分だけじゃないよって前を向いてもらえるような曲になったらいいなと。


 そのままセッションへGO!

 お互いにありがとうを言い合うラブラブな二人(笑)

 ワンマンのバンド編成を軽く聞いてみた片山さん。
 すると森さんが嬉しそうに答えました。

 ワンマンのバンド編成がキーボード8人って。
 しかも8人は8人黒いとこしか押さないって。

 すごいワンマンになりそうですよ(笑)

   片「楽しい“Who's next”になりました。」

 でも森さんには“風俗”に聞こえたらしい(笑)

 セッション曲は19の『三分間日記』

 森さんがハープ吹いてましたぞ(@o@)/
 片山さんがメロを覚えてなくて歌えないという惨事が(笑)

 森さんがほとんど歌ってました(笑)

   森「覚えてこいや〜!!」

 思わず叫びました(笑)

 今度は森さんがイベに誘います宣言。

 片山さんのリベンジあるかも(笑)

 

ツバサの歌謡日〜クリスマススペシャル〜5

会場:渋谷SONGLINES      19:00スタート

 初めてのツバカヨ。ドキドキで待ーつ。

 アコースティックな3ピースでしたん。

 1.夕焼けモード
 しょっぱなからイエイイエイ♪

 2.モナリザ

 3.行かないで
 最初のコードのマイナーっぷりったらない(笑)

 4.青い夢
 1コーラス目がせつねぇ〜弾き語りバージョン(笑)

 ライブでちゃんとやったのは初めてくらいの曲だったらしい。
 事情があって歌ってなかったとか。
 よくある大人の事情ってやつですか?(笑)

 5.さよなら
 これは逆にずーっと歌ってきた曲なんだとか。

 6.1/f
 いきなり新曲ブッ込み(笑)
 いろんなリズムがあって、ちょっとワクワクしました。

 演奏後に説明してはったんですが、“不規則なものが規則的にくる”ことを1/fの揺らぎというらしい。
 ツバサンタがお客さんに知識をプレゼント(笑)

 7.君に逢いたい。
 ビミョーにテンポが速かったような気がしたのはボクだけ?

 8.ありがとう
 ベースから始まったのは確かこの曲だったかと。
 久々に歌うって言うてはったかな?

 去年もここでやって、ライブ中にピザを頼んで、サンタ姿の配達の人にステージまで届けてもらおうとしたんだけどムリと言われ、森さんが入口まで取りに行く羽目になったので、今回はピザ注文をやめたらしい(笑)

 9.彼女

 ここで椅子に座った森さん。
 次は映像を流しながらBGMみたいに曲を演奏してみますよーと新しい試みにチャレンジ。

 スクリーンに指キツネ映して、立ってる指動かしながら「これ、コブクロ。」って(笑)

 10.スーパースターに憧れて
 いろんなところの風景と共に。

 11.雪合戦
 初めて聴いたー。
 これでMV作りたーい。

 12.はじめてのチュー(セッション)
 森さんがいきなり始めたんですが、二人とも何事もなかったように合わせてくれるっていう紳士っぷり(笑)

 映像流してる時にギターのヘッドが映りこんでなかったかを心配する森さん。
 映りこんでても言いにくかったのかなー?と。

 近寄りがたいって自分でも思ってるらしい。
 ここで、親近感がわく小噺、いや、お話を(笑)

 保育園の時に、遊具入れのプレハブとフェンスの間を通り抜けられるか、試しに入ってみたらぴっちり挟まる(笑)
 困ってるところに転がってくるボールが見えて、自分より明らかに小さい子が取りに来たから、あいつに助けてって言うのはハズいと思ったんだけど、背に腹は代えられないと声をかけたら会釈されたらしい(笑)
 遊ぶ時間が終わり、翼くんがいないってことになって先生が探し始め、挟まってるのに気付いて助けてもらったんだそう(笑)

   森「僕だって挟まったりするんやでって話。」

 13.ベイビーベイビー
 で、この曲に行くのですか?(笑)

 14.日曜日の雨
 後半のサビに入り、途中で演奏を止めるトラップを仕掛けた森さん。
 しんぺさんが泣きそうな顔してたと笑う(笑)
 「去年のクリスマス、何してた?」と訊いたくせに、喋ろうとしたとたん歌い始める。

 いーじーわーるー(笑)

 15.ニーナ
 お客さんを半分に分けて合唱大会。
 で、おいしいとこは自分が持っていく件(笑)

 ここから終わりまで一気に楽しむ系(笑)

 16.負け越し勝負師

 17.涙目ロック

 18.すべり台


 アンコールはまずはひとりで登場〜。

 En1.君の拍手、僕の明日。
 この曲唄う前ってね、森さんの周りの空気が変わるから分かるんです。
 で、(T ^ T)ってなります(笑)

 サポさん二人をお呼び出し〜。

 今年1年、ブルーペンギンに全力を使ってきたんだけど、来年は森翼に全力を注いでいきたいと。
 自分がもっとしっかりしないと、ユニットがみんなが思っているところに行くのはムリなんじゃないかと。

 今、プルペンは好調で楽しいけど、こないだコワいと感じたことがあって、

 大阪で行われたワンマン先行チケ発ツーマンで、早い番号を欲しいからと外の物販に並んで、僕らのライブを観てくれてない人がいたのが自分にとっては初めてのことで、それがとても不思議だったと。

 歌を聴いてもらいたい。
 聴いてもらいたいから作ってる。
 僕は歌い続けるミュージシャンになりたい。

 逆に1年間、森翼をサボっていたのかな?と思った。
 器用じゃないから何個も出来ない。

 スターになりたい。
 スターになったら言いたいことがたくさんあるから。

 スターになるから安心してください。

 そんな話をしてはりましたよ、たしか。


 En2.君ならできる
 君ならできる祭り開催〜。
 お客さんひとりひとりを目を合わせ、その人への「君ならできる♪」
 なんか魔法をかけられてるみたいでした(笑)


 来年の成長が楽しみです(*^。^*)

住人たちの大宴会〜IN東京〜

会場:吉祥寺SHUFFLE     19:00スタート

 オープニング、早くも森さんがスタートダッシュ(誰かの膝に座ってる 笑)

 でも、ステージが低いから前の人しか見えていないっていう…。

 「あれ?誰も見えてない?」って言葉に素早く反応し、床に座り始めるお客さん。

 一気に視界が開けたところで、卓くんの「さぁ、ドラムロール!」でどんどん大げさに(笑)

 片山さんのドラムロールで再び膝の上に座ると、フロアから謎の拍手(笑)

   森「今の拍手は違うぞ!俺のあれも込みで違うぞ!」

 すでに遅し(笑)

 で、設定がまだ固まりきってない状態でスタートした今回のツアー(笑)

 どうやらここが家で、お客さんは住民税(チケット代)を払ったことになっているらしい。

 出演者はここの住人。

 宴会だから全員でまずは乾杯。
 持ってない人は、なぜか指キツネ(片山さん提案)


☆ Best Partner
 たぶん一度は見たことがあるはず…。

 彼らは1階に住んでる設定でした。(自分で決めたの?)

 1.青空と君
 サビで泣いたり怒ったり笑ったりする曲(笑)
 何かが咲き誇っていた気もする(笑)

 2.Happy Style
 乾杯するみたいに手を振ってねと謎の言葉を放ったこっしーさん。

 気になりつつ、サビでワイパーワイパー(^o^)丿゛(笑)

 ひろさんは、お客さんが同じ部屋に居るのか、外から覗かれてるのかが気になるご様子(笑)

   こ「隣りの部屋から覗き見。」

 犯罪ですね(笑)

 オープニングでの森さんのお尻のぬくもりが膝に残ってたのはひろさんでした(笑)

 こっしーさんが突然の提案。

   2「ピーンポーン!」   客「おじゃましまーす!」   2「いらっしゃい。」

 の予定だったのに、提案した本人がいらっしゃいを相方だけに言わせるっていう…(笑)

 人を部屋に呼んだ時ってなんて言うんだろう?っていろんな言葉をチョイスしはじめたこっしーさん。

 “不束者ですが…”  “狭苦しい部屋ですが…”  “堅苦しい部屋ですが…”

 堅苦しいのはイヤです(笑)

 ひろさんは偏頭痛もち。
 オープニングの時もすごく痛かったんだけど、ステージに上がったら痛くなくなったんですって。

 3.センチメンタリー
 こっしーさんのやーらけー声がよく合う曲でした。

 4.ふたり

 名古屋も行く人を確認した後、

   こ「東京だけの人〜。」

 なんで訊く?(笑)

 なんか…
 ひなたのたかのりしゃんと同じにおいがする(笑)

   こ「今日が終わったらもう今日は来ないんですよ?(高笑い) あたりまえ〜。」

 これを聞いて、ふと思い出したひろさん。
 こないだ「IKKOさんのあれなんだっけ?」って言い出したこっしーさんが導き出した言葉が、

   こ「いかほど〜。」

 だったらしい(笑)

 ひろさんが、どの階よりもうるさいなって思われるくらい盛り上がりましょうとか言うてはったかと。

 5.サヨナラmyself
 こっしーさんの「大盛り上がりぃ〜」がかわいすぎてもきゅ〜(*^。^*)


☆ 森翼
 あっという間に髪の色が変わっちゃったのですよ。
 うぬ…。

 今日はなんとなくいつも(ユニットの時)より肩の力が抜けてて、こちらもゆっくり聴けた気がしました。

 1.彼女
 1曲目から…クル〜〜〜っ(T ▽ T)

 2.行かないで

   森「2曲歌ったけど、何となくよかったんじゃないかなって思った人、拍手〜っ!」

 どうですの?
 その訊き方はどうですの?(笑)

 おかわりついでにイエーイ!を所望(笑)

 3.涙目ロック
 ここだけドーン。

 4.スーパースターに憧れて
 しれっと新曲をブッ込む(笑)
 ちょっと懐かしめのメロディーだった気がしましたよ。

 「13日の金曜日だって知ってたら断ってたと思う」っていきなり言っちゃう森さん(でもすぐフォロー 笑)

 ライブが2週間空いたのが久々だったからいろんなことを考える時間が出来たらしい。

 5.君の拍手、僕の明日
 聴きたかったんです、ホントに。
 胸イパーィ(T ^ T)


☆ 片山遼
 ひーさーしーぶーりー、鬼太郎さーん(ボクのところからはそう見えた 笑)

 1.サイネリア
 この声が時々聴きたくなるんですよねー(*^。^*)

 2.アイラブユー

 唄い終わって喋ったら、声パッサパサ(パサパサ具合をささみと表現)
 パッサパサの時に喋ると案外古畑だったりして、

   片「こんばんわ、古畑任三郎です!」

 そんなにハキハキと片山さんの声で言われても(笑)

 片山さんは屋根裏の住人。
 板と板の隙間から下を覗いているらしいです(そこらへんも鬼太郎 笑)

 裏から「ストーカー!」って卓さんが言ってきたけど、オフマイクだからフロアにまで届かないっていう(笑)

 ここのMCだっけな?
 なぜか森さんが矢沢氏のライブに行ったことを報告してくれました(笑)

 1年通して感じたことを詰め込んだステージにしたいとか言うてましたかね?
 あれ?違うかも??

 3.dramatic

 4.会いたくて
 じーんきた。めっさじーんて。

 最近、昼夜逆転生活が続いていたんだけど、今日から夜に寝られるように努力しますと(笑)

 あと、みんなの背中を後押しできたらいいなとか話してはったかな。

 名古屋に行くのを迷ってる人いたら、いかのすり身持っていくから来てって(笑)

   片「分かった、さきいか!・・・・・・ 持参してきてください。」

 5.Anytime,Anywhere
 初めて聴きましたよー。
 あぁ、片山さんの曲だなーってカンジの曲でした(どんなん? 笑)


☆ HITORIMACHI
 1.remake
 この曲スキっす(^◇^)キライダヨキーライダヨ♪

 下からベスパ、上から片山さんが“見張ってる” ことになってました(笑)
 森さんは隣りのビルから覗いてる人だったらしい(笑)

 英語で今日の気持ちを述べたがる卓さん。
 無理しないでください(笑)

 2.デジタル戦争
 ツイッターの話ですか?
 死ねってつぶやくあなたのことを僕はこれっぽっちも知らないみたいな歌詞があったような。

 3.YESNO

 高校が男子校だったから、あまり思い出がないという卓さん。
 卒業後、上京したのが12月だったから、自分にとっての卒業は12月なんだそう。

 4.卒業桜
 なんかいい曲でしたん♪

 ここでやっとサポのピアノさんを紹介(笑)

 主催でイベントをすることがないから、自分の好きな人を呼んだんだとか。
 他にもたくさんいるけど、スケジュールが合わなかったらしいです。

 対バンって言葉が闘うみたいでキライなようです。

 5.蒼き希望


 そのまま出演者をお呼び出し〜。

 再度、誰がどこに住んでいるかを確認する主催者(笑)
 森さんの向かいのビルは結構距離があるらしい(笑)

 みんなが一緒の部屋にいるってことだよね?と確認してからのー、

   片「何K?」

 え?キッチン必要?(笑)
 DKにしようとしてらっしゃいましたけども(笑)

 告知タイム〜。
 森さんと片山さんが3年くらいイブは一緒にいるって話から始まった『そばにいたい(即興)』

 なかなかの適当っぷり(年越しのそばで終わるって何? 笑)

 セッション曲は卓さんがこのイベのために作った『僕らの音楽』でした。

 終わりがけに片山さん、軽く壊れる(笑)

 とっとと終わろうとする始めようとする卓くんをあわてて制止する森さん。

 めずらしく仕切り始めました(笑)

 で、イラストサイン色紙をプレゼント〜。
 森さんだけジェイソンにこだわったイラストでした(しかも2枚 笑)

 「何で決めるの?」

 ・・・ 決まってないっていう(笑)

 結局、普通にジャンケン大会。
 森さんのは2枚セットの予定でしたが、5人残ったので一人1枚に。

 もちろん渡し方も決めてなーい(笑)

 名古屋からは決めましょうね(笑)


light a music〜千綿偉功×森翼×ひなた〜5

会場:渋谷LOOP annex       12:00スタート

☆ ひなた
 今日もすこぶる元気なたかのりしゃん。

   た「渋谷ただいま〜っ!!」  客「おかえり〜っ!」
   た「おかえり〜っ!!」   客「ただいま〜っ!」

 これ、なんですかね?
 エールの交換的なカンジなんですかね?

 1.君に届けラブソング
 たかのりしゃんの合いの手「渋谷、いっぱい」に続けとばかりにぴろんしゃんから飛び出した

   ぴ「シブヤッホー。」

 半笑い状態で歌に入ることになりましたとさ(笑)

 2.東京タワー
 2曲目にキターo(^▽^)o
 たかのりしゃんのハツラツ加減が目にきました(笑)

 最初のMCでのコールアンドレスポンスが「たこやきーっ!!」
 そして昼で頭が回ってないのか、ぴろんしゃんが放つ日本語がおかしかったです(笑)

 ひなたの音楽に帰ってきてくれたみんなは家族ですとたかのりしゃん。

 3.ビリーヴ
 たかのりしゃんがイントロを弾き始めたと思ったら、何音上がったの?っていう音がしたけどやり直しなーし。

 4.長生橋から

 「こんなに家族がいっぱいいたらいいねー。」と笑顔のたかのりしゃんは、

   た「このクラスは三つ子…」

 え? クラス?(笑)

   た「全校生徒、ありがとう。」

 もう生徒でいいです(笑)

 ずっと続けてこられて、今が一番音楽を楽しめてるのは、支えてくれるみんなのおかげと。

 ぴろんしゃんがおもむろに「越後から来ると江戸だなって感じがする」と。

 城が似合わないカンジがするらしい。

   た「春はあけぼの的な?」

 お客さんも戸惑うくらいの破壊力ですな(笑)

 次の曲のイントロを鳴らし始めた時、“しあわせ体操”をしますよーと。
 体操じゃなかったですけどね(^▽^;)

 5.Smile

 6.カラフル

   ぴ「しあわせっていい言葉ですねー。」
   た「(胸のボタンを見ながら)あ、俺もだっ!」

 何がどうした?(笑) 
 話がかみ合ってないままどんどん進んじゃうカンジが好きです(笑)

 今年は人間ドックに行く!と宣言してました。
 30過ぎたら行っとけぇ〜ぃヽ(^o^)丿

 告知タイムで来年1月のワンマンのお知らせ〜。

 7.I LOVE YOU

 最後はほーんわりで終了〜。


☆ 森翼
 短パンでご登場〜。 
 やっぱあの白シャツカワイイー。ほしぃー。

 唯一サポートをお連れでした。
 パーカッションのしんぺさんとベースの梅田さん。

 おかげでええもん聴かせてもらいましたわ(*^。^*)

 1.?
 盛り上がる準備はいかがすか〜的な曲?
 ワンマンってこんなカンジなんかなー?と。

 しんぺさんの左側にあるいろんな音が出る白黒の物体が気になりマンボウ。

 2.涙目ロック

 3.オレンジの街
 めっさ聴きたかったので思わず涙腺がゆるゆるに。

 今日は何曜日?って訊いたら、どこらへんかに月曜が紛れてて、

   森「誰?曜日感覚おかしい人。」

 4.日曜日の雨
 イントロがドウンドウンくるカンジで、ガチバンドで聴きたくなりましたぞぃ。
 間奏終わりにいつ演奏に入るかでしんぺさんを翻弄してました。

 5.モナリザ

 6.愛なんです

 「ライブは生ものやから、準備してきたものが無意味になる。」と森さん。

 楽しい余韻が頬筋に残ってて攣りそうだと(笑)
 こんなことになったのは、小2以来だそうです(遊園地で友達が10円のガムを拾う間にパンダの乗り物に轢かれて以来 笑)

 曲中にメンバー紹介をしますと予告(笑)

 7.君の拍手、僕の明日
 こ、呼吸が出来なくなる…。

 8.君ならできる
 最後はみんなの背中を押したいとこの曲を。
 この曲で忘れずにメンバー紹介していました(笑)


☆ 千綿偉功
 ギターを弾き始めたと思ったら、さっきの曲のサビをリピート。(なんとなくアレンジバージョン)

 前2組の勢いに背中を押されて、千綿さんもテンション高ーぃヽ(^o^)丿
 セトリなんてカンケーないぜー!な状況に(笑)

 1.モザイク
 今までで一番デカい「大キラーイ!!」でしたとさ(笑)

 東京に出て来て22年。
 一人が好きであまり孤独を感じたことはなかった。
 けど、西新宿に住んでた頃、いてもたってもいられなくなってギター持って都庁まで走ったんだとか。

 2.新宿17:05

 あったかいものを持って帰ってもらえるように、

    「20代の勢いには負けますけれども…」

 41歳にしか歌えない歌を届けますと(笑)

 3.遠くまで

 4.なにもないけど

    「昨日、酒飲まんでよかった!」

 調子がよろしいようで(笑)

 5.Cry
 一人だけどメンバー紹介ネタに挑戦(笑)
 3ピースだったのかしら?
 ボイパ頑張ってはりました。

 6.友よ
 今回はワンコーラス目がしっとりバージョンでした。


 千綿さん自らアンコールの手拍子(笑)

 せっかくだからとセッション突入〜。

 森さんと千綿さんは初めましてなんだそうで。
 千綿さんのライブは勉強になるから、一緒にやらせてもらっとけーって言われてたんだとか。

 ぴろんしゃんの“セッション的なカンジ”にすばやく飛びついた千綿さん。

   千「的ってことはセッションじゃないんだ。」
   ぴ「いやいや、セッションを超えた“究極のセッション”みたいな。」

 セッションですよね?それ(笑)

 またこの3組でやりたいねーと言うと、

   森「週4でやりたいです。」

 4日やって3日飲むらしい(笑)

 いつも何時に起きるのかって話になり、森さんが午後2時と答えるとやっぱりそうだよねーと賛同する千綿さん。

 いつも朝7時に起きてる健康体なたかのりしゃん。
 ぴろんしゃんが朝5時に目覚めると答えたら、さすがに千綿さんから「おじいちゃんやん。」とツッコミが(笑)
 夜9時に寝ちゃう時があるって、完全体ですやん(笑)

 「でもどっちかっていうとこっちかなー?」と遅起き二人に寄り添うぴろんしゃんをみて、

   た「1、2、3、コラァ〜!」

 い、今のはツッコミなのかしら?(笑)

 後輩らしくさくさくっと譜面台を準備するツバちゃん(千綿さん命名)でしたが、近すぎてダメ出し(笑)

 セッション曲は『デイ・ドリーム・ビリーバー』でした。

 ボク的には『日曜日よりの使者』が聴きたかったですけどね〜。

 間奏中に出演者紹介。

 ツバちゃんが28歳でピチピチと言われてました(笑)

 でもお酒では負けないぜー!って千綿さんが叫んでました(笑)

 おかげで“From酒”って紹介されてました(笑)


 機会があったら3組でツアーとかやっていただけませんかね?

おしゃべり居酒屋 植田 ~Singer's Bar~Vol.2(2)5

☆ 田澤孝介
 登場するなり、カウンター前でヤンキーばりに座ったサポのユータさんに驚く健ちゃんさん。

 飲み物きいたら二人していらんって。
 居酒屋なのに(笑)

 田澤孝介と書いて“タザワタカユキ”と読む。

 ソロ含め4つ掛け持ちしてる田澤さん。

 果たして何オクターブ出るのかを検証するコーナー。

 マライヤ・キャリーが7オクターブ出ると聞いて異常に驚きまくる健ちゃんさん。

 鍵盤の音を出してもらってスタートした検証ですが、健ちゃんさんがまず一番低い音を試してみると“吐く前”と称されました。
 さらに一番高い音では、

   ナ、田「犬、捨てられてる。」

 キャウンキャウン言うてましたからね(笑)

 で、田澤さんとナカノさんで検証を始めたんですが、なぜか「アイーン。」

 セッティング中、今日が王子が3人いると健ちゃんさん。

   ナ「2人しか知らんけどー?」
   健「大石、田澤、俺やん。」

 笑いが起きるのねん(笑)

 「俺が押されてる」と田澤さん。
 自分が楽屋にいてうるさいと思うのは初めてだと。

 大石さんのライブを観に行った時に、7回くらいうるさいって言われたのに、今日は1回も言われてないんだそう。

 さて、演奏に行くのかな?と思いきや、「トイレ行きたい。」

   健「出る前になんで行ってこーへんねんっ。」
   田「行ってきてこれやねんっ!」

 おしゃべりモンスターたちに任せて駆け足でおトイレタイム。
 トイレ行く前にすでにチャックが開いていたそうです(笑)

 大石さんはほんとに王子だからなーと上げておいてからの〜

   健「今日、しめさばみたいなスーツ着てはったな。」

 初めて衣装にツッコんでくれたーヽ(^o^)丿(笑)

 1.?

 2.たんぽぽ
 聴いたね、確実に前回。
 最後の「風に舞え〜♪」がねー、ズズズーンってきました。

 最近の若い者は〜って知らない間に思うようになってたとか話してはったような…。

 3.道標
 人として大切なものを一個くらい伝えられる男になりたいと。

 声は鍛えれば出るよと言われて、思わず「イー」って言っちゃった健ちゃんさん(笑)

 4.夜に願えば
 健ちゃんさんとセッション。


☆ 森翼
 なかなか出てこない森さん。

 短パンに何かを挿して出てくるなり、今俺が興奮したらどうなると思う?と問う。

 ためしに興奮させてみる。

 股間がピカピカ赤く光る(笑)

 それは誘導灯の仕業。

 山ピーのモノマネが出来ると、前に出た森さん。

   森「ぼ、ぼ、ぼくは、おにぎりが、す、好きなんだな。」

 山ピー違いでした(笑)

 ブルーペンギンの話を始めると、カウンターにいたヒデトさんが「裏切り者。」発言(笑)

 怪しい雰囲気の中、その隣でナカノさんが「俺を取り合うなよ。」
 立ち位置が分からない件(笑)

 ヤボナータを一口。

   森「すっぱいすね。」

 もうお約束(笑)

 ブルーペンギンなのに、さっきUESAでしたっ!って言ってた健ちゃんさん。

   森「そん時の俺の気持ち…。」
   健「お前重いな;」

 “チャラい”より“あんた”って言われたことのほうが気になる森さん。
 歯に挟まったヤボナータをスプーンで取るさまを健ちゃんさんに見せてドヤ顔。

   森「こないだミルキーに銀歯持ってかれたんですよ。」

 強いママだなと(笑)

 今日は全部いいと思えるイベントでうれしい〜と森さん。

 健ちゃんさんが名古屋の打ち上げで唐辛子を7本食べて(5本は自らいってた)、お尻がファイヤーしたって話。

 短パンはいてる人はみんなもれなく勝俣と呼ばれるんです(笑)

 1.オレンジの街
 移動中に聴いてきたのですよ〜(*^。^*)

 2.君の拍手、僕の明日。
 久しぶりに聴いて、泣きました(T ^ T)エグ

   「やーやー言うとりますけども〜」

 で空気を換えようとする森さん(笑)

 こっから入ってくださいよ。と健ちゃんさんにおねだり。
 さっきナカノさんの時は2曲やってましたよね?と弱みに付け込む(笑)

 もっといけますか! 関東イケますか! 日本いけますか! 地球〜宇宙規模に発展し、
 斜め上を見上げたまま、ふわっと

   森「ボクはいけまぁす。」

 ヤバい。ちょっとかわいく見えた(笑)

 みんなの椅子にケチャップまいといたから確認してと立たせる荒技。

 3.愛なんです
 この落差が魅力なんでしょうか?

 4.すべり台


 森さんの振り幅がスゴ過ぎて疲れたから終わろうとナカノさん(笑)

 そしてナカノさんはあれから数時間経ったけど、まだフォローされていないらしい(笑)


☆ 大石昌良
 いよいよ最後のお客様。

 さっそくボクのことをしめさばっていじりすぎとクレーム(笑)

   ナ「梅肉和えになってるけど大丈夫?」

 中に着てるシャツが赤だからって梅肉扱い。

 こーいうイベントになかなか出ないと思うけど大丈夫?と再度訊かれた大石さん。

   大「大丈夫じゃないです。」

 トークは好きだけど、他がオモロすぎると。

 こないだ出演した両国国技館のイベントで、1万人を前にライブ告知をしたそうなんですが、おしゃべり居酒屋の告知をして、クリス・ペプラーさんに二度聞きされたらしい。

 ある意味ハートが強いですよねー(笑)

 香川県民(健ちゃんさん)と愛媛県民(大石さん)は、お互いの肩に触れながら酸っぱいの言い合い(笑)

 ヤボナータを食べた後、ハンカチで口を拭く王子。

 そして一言、「すっぱい。」

 そこは欠かせないんですね(笑)

 そして、

   大「なんなん?あのお笑いルーキーなんなん?」

 森さんに興味津々(笑)

 カウンターに田澤さん追加。
 センターを差し置いてナカノさんと楽しく乾杯(笑)

 ミュージシャンはある意味みんな負け組ですよ。

 サウスケはヤマハ、ソロはポニキャン。

   健「それって大人たちはもめないの?」
   大「かったーい書類交わしてますよ。」

 ハンコをいっぱい押したらしいです(笑)

 ヤボナータが歯に詰まった人がここにも一人。
 そして、健ちゃんさんに見せながらスプーンで取る(笑)

 中学ではいじめられっこだったと。
 靴にパン入ってたことがあるらしい。

 きっと神様は公平で、何かが比に出てたら何かがダメってことになってると思うと健ちゃんさんが言うと、

   田「天は二物を与えへんからなっ!!」

 オフマイクでミュージカル張りに言うてはりました(笑)

 どうしても大石さんのアカン所を見つけたい健ちゃんさん。(とカウンターの人々 笑)

 大石さんのコンプレックスは顔が小さいことって言うとカウンターでブーイング。
 つばが大きいキャップをかぶると、顔がつばに負けるらしい。

 あと、内臓が悪いこと(笑)

 しめさばの梅肉和えは、最終的にベテラン漫才師になりました(笑)

 この人(健ちゃんさん)は実はめっちゃ怖いと大石さんに言われ、完全に怖い人に仕立て上げられると、

   健「お前、今日の帰りパン靴に入れたるからなっ!!」

 と捨て台詞(笑)

 セッティングの時間になったんですが、ギターを持ってきてなくて楽屋に戻る大石さん。

 その間に「まだフォローしてくれへんっ!」と文句をたれるナカノさん。

 ギターを持って戻ってきた大石さんは開口一番、

   大「グラカラのアカウント、絶対フォローせんとこ。」

 どうやらある程度距離があるナカノさんがスキらしい(笑)

 1.ピエロ
 “Pierrot”のコールアンドレスポンスが始まると、カウンターがなんだか怪しげ。
 楽しそうに人文字してはりました(笑)

 いつもと違う空気感の中に放り込まれていますと大石さん(笑)

 2.トライアングル
 ナカノさんと健ちゃんさんがガマンできなくなって客席で鑑賞。
 終わってからの歓声がいちばんデカかったです(笑)

 3.うしろのしょうめん
 演奏と照明のきれいなことよ(*^。^*)

 客席から心配そうに「いる?」と健ちゃんさん。
 ナカノさんに送り出され、ステージに上がりました。

 お客さんの入れ替わりがないイベントなんだねーと大石さん。

 明日は7時起き。
 でも楽しそうだからオールしたいなーと思いながら柏に来たんだけど、楽屋でお腹いっぱい(笑)

 そしてまた、「森翼というやつ、あれはなんだ?」

 気になって仕方ないらしい(笑)

   大「彼はマジメな話とかもできる人ですか?」
   健「できへんねん。」

 それじゃただの残念な人じゃないですか(^_^;)

 人と人との縁の話をしてはったかな?

 まだ弾いてないのに、

   大「また隣りで弾いてね。」
   健「まだ弾いてへんけどな。」

 4.東京ループ
 時々音が跳ねすぎてた感もありましたが、なかなかよきセッションでございました(T▽T)
 後半ちょっとだけハモってた〜(^◇^)


 いよいよエンディング。
 ナカノさんのマイクが入ってなくてアー!アー!言うてました。

 大石さん、お笑いルーキーとのLINEを懇願(笑)
 おしゃべり居酒屋でグループを作りたいと。

 大石さんは7月の頭らへんにOKコンビで動く予定。

 田澤さんはTOKYO FMホールで10月?にピアノと二人でワンマンをやるらしいです。

 そして森さんは客席に向かって、

   森「最後にお前らに一言だけー。」

 大石さん大絶賛(笑) 

 最後はハイヒールさんのどうもありがとっ的あいさつで終了。


 笑いすぎて泣いて、うたで泣いて、心が大忙しなイベでした( ̄∀ ̄)ウヒ♪

 

植田健一Birthdayワンマンライブ『植田の誕生日を祝う会with森翼』5

会場:LIVEHOUSE D' 19:00スタート

なんとなく似たお二人さん登場。

 1.あいつの彼女

 1曲目が終わるや否や、

   森「今日は森翼のワンマンライブにようこそーっ!!」

 あながち間違いではない(笑)

 ちゃんと紹介してよ; と健ちゃんさんがお願いしたんですが、

   森「先輩風吹かされたー。」

 ギター鳴らしながら、「ギターがうるさいから大きな声で、何歳になったんですっけ?」と森さんに訊かれ、

   健「33やわ。」
   森「(故意のブレイクで)まあまあオッサンやないすか。」

 そして「何か言いなさいよ」と勧めといて、しゃべり出すと同時に演奏を始める自由な後輩(笑)

 2.雨傘物語
 おっと〜、早めの登場。

 3.?
 サビで「あらためてキミが好きだー♪」て歌ってました。

 ほわんっとした曲の歌い終わりに、ものすごいハイテンションで挨拶した後輩に兄さんが冷静なダメ出しを2〜3発(笑)

 知らない人もいるんじゃない?ってことで自己紹介タイム。
 ギターのスイッチを入れっぱで喋る森さんに「切れやっ!」とミュージシャンらしい注意をする健ちゃんさんに

   森「喋りストやないんすか?」

 喋りストでもR(笑)

 自己紹介を始めた“歌うたってる”森さん。
 なんだっけな?ニシゾノくんの誕生会よりテンションが上がってるとか言うてました(笑)

 バレンタインと誕生日が一緒って正直どうなん?って話から、健ちゃんさんが「俺は自分から告るタイプ」なんて言っちゃったもんだから、お客さんの前で告白コントが始まっちゃいました(森さんはなぜか陰でこっそり見てる人役 笑)

 設定がよくわからないまま、「久しぶり〜!」から始まったような…。

 今日はアンコールなしって聞いて、少し迷ってから袖に戻った森さん。

 「どうせケのつくやつやろ?」と冷めすぎな健ちゃんさんのことなんてお構いなしに「ハーッピバースデートゥーユー♪」

 生クリームケーキにマジパンの音符がちりばめられ、上にはチョコのギターがのっかったかわいいケーキでした。

   健「早いし、誰からのケーキ?」
   森「ざっくり言うと…こいつらの中の誰かです。」

 いいねー、この口悪いカンジ(笑)

 まだ3曲しか終わってないのに、ほとんどが森さんのダメ出しっていう…(笑)

 しょんぼりしながらケーキを戻しに行く森さん。
 九州以外に関西でも片付けるをなおすって言うことを知る。

 4.ニーナ
 なぜかAメロをみんなで歌って〜と(笑)

 5.クソガキ悪あがき
 やほ〜ぃ(^◇^)

 6.新曲
 2日前のリハで、曲順決めに飽きて作った曲(笑)
 バンドバージョンになった時が楽しみな曲かも(*^。^*)

 新曲の演奏が終わった瞬間、森さんが崩壊(笑)

 誕生日に一番近くに居られるのがうれしいと思っていた森さんでしたが、最前の人の方が近いことを知り、

   森「お前らちょっと離れろっ!!」

 またムチャを…(笑)

 「来年はお前じゃない」宣言をされた森さん。

   森「え?名前変えろってことすか?」

 プラス思考の加減がおかしい(笑)

 お前が一番楽しんだらあかん;と健ちゃんさん。
 順番的に言ったら、お客さん→祝われる人→森さんでしょ?という言葉に、

   森「割り切れるかな…。」

 自分が3番目ってことに戸惑う森さんに、

   健「3番目ちゃうで。」

 と言うと、満面の笑みを返された健ちゃんさんは、

   健「ヤバいやろ; ゲイチャンネルやで!」

 次の曲にちなんで、「第3希望に欲しいプレゼントって何?」と訊かれた健ちゃんさん。

 第1希望は愛情、第2希望は健康、第3希望は出会い

 健ちゃんさんは物欲がないらしいですよ。

 7.第3希望のプレゼント
 お金がなくて第3希望しかあげられなかったけど喜んでくれたって曲?

 8.会いたくなったら目を閉じる

 9.?

 10.言葉リセット

 森さんが、「成功するまでちゃんと走るから応援してほしい」ってカンジのことを言うてはったかと。

 11.モナリザ
 この曲スキやわ〜(*^_^*)

 12.君ならできる

 また袖に引っ込んだ森さん。
 健ちゃんさんの「翼くん。」連呼がちょっとオモロー。

 2回目のお祝いタイム。
 2つ目はケーキの形がギターのチョコレートケーキでした。

   健「これは誰の?」
   森「こいつらの誰かっすよ。」

 ですよねー(笑)

 森さんは、2日前のリハの時にフライングでケーキを渡したらしく、今日ケーキをくれた人に俺の方が早かったアピール(笑)

 そのあと、「もっとアグレッシブにチェレンジしてほしい。」とBEAMSの袋を渡した森さん。
 ニコニコで袋を開けた健ちゃんさんの表情が固まり…

   健「出されへんて;」

 いったい何を…?

   健「パンティー出てきた。」

 しかも女物の黒のTバック(笑)

   森「あ、黒、イヤでした?」

 そーゆー問題じゃないと思う(笑)

   健「挑戦した瞬間捕まるわ。」

 穿いてたって捕まりませんよ、下着だから(笑)

 ブログにもあげられへん;と袖にプレゼントを投げ込む健ちゃんさん。(もらった物ですよ;)

 「これ、前振りでしょ?」って言葉に動揺する森さん。
 とりあえず袖に引き返し、悩んで持ってきたのはバナナ。

 さすがにこのくだりには健ちゃんさんの教育的指導が入りました(笑)

 どうやらTバックが本気のプレゼントだったらしいです。
 もぅクレイジーすぎて神(笑)

 ユニット名そろそろ決めない?って提案した健ちゃんさん。
 するとガチで考えてるのが2つあると言い出した森さん。

     “ブルーペンギン(カタカナ限定)” と “スーパースターにあこがれて”

 2つから決めてくれって言う森さんにお客さんが一斉にブーイング(笑)

 うーん…
 ブルーペンギンしかないじゃないですか…(笑)

 挙手制で“ブルーペンギン”に決定。

 名前なんて慣れてくるもんやって健ちゃんさんが言うてたけど、ホンマそういうもんやなーと思いますよ。

 で、略されたら何になるんかなー?って話になって、

   森「ブルペン… 誰が肩暖めるんすかー;」

 略してしまったばっかりに原監督の話に変わりました(笑)

 お客さんをなんて呼ぼうか?って森さんが言い出して、出てきたのが“原さん”

 あかんやろ;(笑)
 いい呼び方があったら教えてあげてください。

 イベント名は“ペンギン村”にしましょうってとこまでまとまりかけてました(笑)

 13.雨天決行
 原さんの話のあとにこの曲とは…(^_^;)

 14.涙目ロック

 最後の最後に健ちゃんの話を邪魔しちゃってごめんなさいと謝る森さん。

 健ちゃんさんは、誕生日にライブできて毎年繋がっていられることが幸せですみたいなことを言うてはったかと…。

 15.すべり台
 みんなでワイパーワイパー(^。^)ノ"

 最後は二人でブルーペンギンとして挨拶して終了〜。


 というわけで、33歳の誕生日、おめでとございました♪( ´▽`)
 白やら青やら楽しんでください(笑)

Profile
Recent Comments
  • ライブドアブログ