2006年12月10日

ノロウイルスにノロわれて

 12月初旬の短信でございます。
●社長とフクちゃん、藤田デザイナーらと並んでWiiゲッツ
●広島に行った。宮島で生牡蠣食った
●友達のヘアメイクdAiちゃんが『LUV & RESPONSE』として来年4月にデビューすると聞いて、イベントに行ってきました。いつのまに!
●BOSEのMicro Music Monitorを買った
●アーロンチェアも買った
●ジャンプスターターも買った
●デスクヒーターも買った
●ソニーのヘッドホンを2つばかり買った。スポーツ用とノイズキャンセリング。
●PS3は相変わらず買えていない
●一眼レフつらい。小さな旅カメラが欲しい
●しかし、おもちゃは最近買っていない
●もしかするとノロわれた

 以上でございます  

Posted by kumagazine at 20:06Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月02日

ナチョリブレ

 今日は映画1000円デーなのに、朝からスタジオ入り、夕方はデザイン入れ、夜はWii行列と、「映画を観てる暇ねーな、こりゃ」感に満ちてたんですが、思いのほか撮影が早く終わり、3時間ほどの空き時間が発生。速攻で映画の時間を調べて渋谷に向かいました。

 でも、携帯サイトで調べた時間とは全然違って『トゥモロー・ワールド』観られず。その前でやってた『ナチョリブレ』に滑り込みました。

 これが!
 最初から最後まで、ものすげーサイコーにイイ!ってわけではないんですが、(コメディにしてはお寒い場面も多々あるし)、そこはかとなくメキシカン貧乏ライフが描かれていて、そう、まさに愛らしい。
 クソまずそうなモーレとか、改造3輪バイクとか、トウモロコシとか。
 ちょっと違うけど、『カンフーハッスル』の貧乏描写に近いところもある。貧しいながらも、みんな幸せに生きてる感。

 終盤にかけてたたみかける感動的な展開もまた良し。子供にゃ弱いぜ。
 つーか、舞台がオアハカってのも良し。ラストシーンは、思い出のあそこだし!

 ジャック・ブラックと市原隼人が似てる。

 明日はWii発売日です。すでに整理券ゲット済み!  
Posted by kumagazine at 01:18Comments(0)TrackBack(0)