2008年12月19日

金を出せ。よいお年を

ちびっこギャング  

Posted by kumagazine at 18:22Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月08日

ぼくたち結ばれました

出雲大社  
Posted by kumagazine at 00:15Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月09日

にこにこパン食べたよ

ニコニコぱん  
Posted by kumagazine at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2008年09月24日

こんにちはリスちゃん

リスちゃん  
Posted by kumagazine at 15:45Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月31日

鬼が笑うよ

3d04636a.JPG かろうじて月一更新は守りましたが、今年は昨年にも増して活気がなかった当ブログ。まああの、ご存じの方は別ブログでお楽しみください。

 今年は思ったよりおもちゃ買いませんでしたね。来年はもっと少なくなるのかしら。その代わりデジモノ物欲は旺盛です。でもシンプルな生活を送りたくもあり。
 来年のテーマは旅行かしら。  
Posted by kumagazine at 16:11Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月03日

荷担

 先日、実家のおかんから「知り合いからのお願いなんだけど、こっちは売り切ればかりで手に入らないから、東京で2冊買って」と頼まれていた雑誌『Tarzan』497号。マガジンハウスの在庫にナシ、Amazonのマーケットプレイスでも3000円近く高騰、となぜかプレミアが付いている。為末大が表紙で、特集一覧を見ても、なぜこの号だけが売り切れるのかよくわからない。

 ともかくそんな入手しにくいものを、東京にいるからとはいえ、この多忙極まるジェットセッター(最後に飛行機乗ったのいつ?)に探させる神経が許せなくて、放置してました。
 が、その話を聞いた心ある方が神保町の本屋を何軒もまわって、中古本を探し当ててきてくれたのでした。

 したらなんのこたねえ。
 知人というのは嘘で、うちの兄貴。で、この号にはアムウェイのタイアップかなんかが載っているらしく、こぞってディストリビューターが買いあさっていただけの話でした。

 買ってきてくれた人に、本当に申し訳が立たない。自分も、自分が嫌いな企業の活動に知らず荷担したかと思うとやるせない。

 ところで雑誌は1クォーターに1回くらいアムウェイ特集組むと、絶対売り切れ間違いなしじゃない? 学会映画みたいですな。  
Posted by kumagazine at 18:37Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月31日

エロ動画ファイルの一括移動

c31911cb.jpg というものすごい重大な問題がありまして。
 今までいったんデスクトップにダウンロードした圧縮フォルダを──

→解凍
→フォルダを開く
→動画ファイルをデスクトップに移動
→くり返し
→集まったエロ動画格納庫へ移動
 していたわけですが、これはさすがに面倒くさい。

 ちうわけで、動画ファイルだけを一括移動できるソフトを探していたんです。

 ありました。その名も「一括ファイル移動」。
 インストール不要の軽快ソフト。

 使い方は簡単。
 まずはソフトを起動して、移動したい動画ファイルの種類を登録しておく(.rmとか、.wmvとか)。
 で移動先の「まとめフォルダ」を作成。その「まとめフォルダ」にどんどんエロ動画フォルダを突っ込んで、ふたたびソフト起動。「まとめフォルダ」を参照して、実行ボタン押したら、ほら一瞬で移動完了です。

 なんだこのエントリ。  
Posted by kumagazine at 22:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月30日

終末少年クマガジン

 かろうじて5月更新ですわ。そろそろこのブログも潮時なのかもしれない。本名でやってる仕事ブログも相当自由に書けるし、一方で悪口含めて好き勝手書くべく、地味に引っ越してアンダーグラウンドに潜ろうかと画策中。

 ホント日本人て陰湿。

 早くも上半期が終わろうとしていますが、旅的には全然消化が進んでいません。かろうじてフジロック。その後夏休みがあるかどうか。うかうかしてるとホントにマイレージを失効してしまう。

 ではみなさん、そろそろ梅雨ですが、ごきげんよう。  
Posted by kumagazine at 22:25Comments(0)TrackBack(0)

2007年04月13日

月末少年クマガジン

 なんかおかしい。
 春なのに、暇じゃない。

 フリーになって3年目の春。例年ならこの時期は暇で、夏までさして用事がないはずなんだけど、ドカドカ仕事が入ってきて、GW前のお楽しみ旅行にも行けない。

 しょうがないので「セカンドライフ」でも始めようかな。

 アレ始める前に悩むのは、自分のアバターをどうするかだ。
 現実世界の自分を投影するのか。あるいはそれこそ第2の人生を歩むべく、自分の理想をとことん追求したり、女性や機械として生きてみたりするのか。
 ぼくはドラクエの主人公に自分の名前を入れちゃうようなタイプなので、もしかしたら前者かもしれない。現実と虚構がかけ離れすぎてる様を傍から見られるのが、異常に恥ずかしい(はは〜ん、この人こうなりたかったんだ的な)。

 これが「どうぶつの森」だったら、自分のアバターが動物でもしっくりくるんだけど。そう考えると「セカンドライフ」は見た目で、日本人に拒否される可能性があるかもしれない。

 自分は誰になりたかったのかを、考える。

 子供の頃になりたかったもの。タクシードライバー、漫画家、編集者、フリーライター、小説家、バンドマン、デザイナー、おもちゃの開発者…。わりと自分は、子供の頃の自分を裏切っていないほうだと思う。生き方やレベルは別にして。  
Posted by kumagazine at 03:21Comments(1)TrackBack(0)

2007年03月05日

will

 めっきり更新しない間に、暖かくなりました。春の雪解けのごとく、忙しさにもようやく終わりが見えてきた感じ。
 暖かくて暇だとムズムズします。

 どこか遠くに行きたい。

 ブログに書くとだいたい達成できる傾向にあるので、希望を書きますが、今年は──
●日本海側の鉄道旅
●香港で旧い友達に会う
●マイレージで韓国か沖縄か北海道に行く
●去年できなかった長めのツーリング(できれば九州)
 をやりたいと思っています。最低でも。

 物欲的には、やっぱりテレビですかね。まだ全然観られるんだけど。最近スカパーに入るかどうか悩み中。こういう時、小さいテレビだとサブ機になって便利なのだけども、いかんせん20型という中途半端なサイズゆえ、ベッドサイドに置くのもままならず。
 もったいない。

 そして今年もパソコンを買うのかどうか。ほとんど外で使う機会がないので、ハッキリ言っていらない。しかしドライブ付きのアルティメット小型マシンが欲しい。

 さらにデジカメも買ってしまうのか。これまた今年も。

 というわけで毎週末のことながら、いったんどうでもいい文章を書いてから、仕事です。
 そろそろ確定申告の準備しなくっちゃよ。  
Posted by kumagazine at 02:14Comments(0)TrackBack(0)