おしらせ

2018年版書きました
http://blog.livedoor.jp/kumakazu1207/archives/51479392.html




この記事について

2017年3月下旬のANiUTa開始によってサブスクリプションで聴くことができるアニソンはかなり増えましたが、CD発売と同時に追加される曲もあれば、しばらくしてから追加の曲もあったり、まったく追加されない曲もあります。

この記事では2015年6月から国内で始まったサブスクリプション(Apple Music、Google Play Music、AWA、LINE MUSIC、Spotify)におけるアニソン追加傾向を踏まえた上で、レーベル単位、アーティスト単位でその傾向を記していくものです。よって将来においては意味のなくなる情報かもしれませんが、そこはご了承ください。

また日々のカタログ追加情報は速報ページをご覧ください。

SONY系

主な所属アーティスト
綾野ましろ、EGOIST、ELISA、Kalafina、GARNiDELiA、ClariS、春奈るな、LiSA、花澤香菜、TrySail、SawanoHiroyuki[nZk]

聴けるサービス
SONY系のアニソンは、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Google Play Music、Spotifyなど国内で展開されているサブスクリプションでは、ほとんど聴くことができる。ただしアニソン専門のANiUTaには今のところ提供されていない。Spotifyにあるので無料でも楽しめる。

追加タイミング
ClariS、Kalafinaなど、ほとんどのアーティストがCD発売と同時にサブスクリプションに提供される。ただしDL型の配信が先行配信している場合、サブスクリプションには、あくまでCD発売日に追加されることが多い。

例外アーティスト 
  • LiSA(発売1年後に追加)
  • TrySail(発売1年後だったのがSACRA以降は3ヶ月後に追加に)
  • ミュージックレイン所属者(以前は同時だったが昨秋から発売3ヶ月後に)
  • 花澤香菜(以前は出ていたが撤退) 
  • アニプレックス扱いの楽曲(基本的に出ない)


エイベックス

主な所属アーティスト
i☆Ris、Wake Up, Girls!、smileY inc.、羽多野渉

聴けるサービス
ANiUTaを含めて国内で利用可能なサブスクリプションのほとんどすべてで聴くことができる。SONY系と同じくこちらもSpotifyにあるので無料でも楽しめる。

追加タイミング
ほぼCDと同時である。たまに例外があるが、基本的に同時と考えて良い。 

例外アーティスト
特にいない。大盤振る舞いである。よそのレーベル所属の人が作品の関係でエイベックスから出した結果、その曲だけ聴ける場合がある(例:ZAQ、fripSide、May'n、鈴木このみ)   

ランティス

主な所属アーティスト
μ's、Aqours、ZAQ、茅原実里、田所あずさ、大橋彩香、TRUE、ChouCho、GRANRODEO、fhána

聴けるサービス

ANiUTaだけである。他では聴けない。てっきり永遠にサブスクリプションに参加しないと思っていたので、ANiUTaに参入してびっくりである。

追加タイミング
CDと同時である。てっきり後日に追加だと思っていたら主力級タイトルも惜しみなく発売日に投入しているので、びっくりである。 

例外アーティスト
ミリオンライブの楽曲は提供されていない模様。細かいところで無いものもあるらしい。    

フライングドッグ

主な所属アーティスト
坂本真綾、ワルキューレ、Rhodanthe*、May'n、東山奈央、沼倉愛美、中島愛、千菅春香、下地紫野

聴けるサービス

ANiUTaだけである。他では聴けない。 ANiUTaの親玉である。ここもてっきりサブスクリプションには永遠に縁がないと思っていただけに、音頭とって率先してやり始めてびっくりである。

追加タイミング
CDと同時である。 ただし・・・

例外アーティスト
マクロスの楽曲は全部ローンチ時に提供されていたが、先日のシェリルの新曲は追加されていなかった。全タイトル提供が保証されているわけではなさそう。 
2017秋にサンシャインの2期が放送されているが、それまで同時に配信されていたAqoursの主題歌は配信されていない。

キングレコード

主な所属アーティスト
水樹奈々、宮野真守、小倉唯、水瀬いのり、上坂すみれ、佐藤聡美、堀江由衣、angela、イヤホンズ、every❤ing ! 

聴けるサービス

一部の楽曲が・・・というか旧スターチャイルド系の曲などが、Apple Music、AWA、LINE MUSIC、Google Play Music、Spotifyなどで微妙な数を聴ける。ANiUTaには提供されていない。Apple Musicにしかない曲などもある。

追加タイミング
あまり積極的に出してないので、一貫した法則が掴みにくいのだが、例えばイヤホンズやevery❤ing ! は発売3ヶ月後に追加されている模様。 まぁ同時に出すことはない。

例外アーティスト
水樹奈々とか、宮野真守とか、水瀬いのりとか、小倉唯とかまったく聴けない。でも上坂すみれは少し聴ける。 

ポニーキャニオン

主な所属アーティスト
愛美、内田真礼、遠藤ゆりか、久保ユリカ、下野紘、竹達彩奈、日笠陽子、三森すずこ、MICHI、和島あみ、上白石萌音

聴けるサービス

ANiUTaでは声優系も含めてほぼ聴けるが、それ以外のサービスでは「アニソン歌手」にカテゴライズされる人だけ提供されている。ただし全部ではない。またSpotifyには僅かにしか出していない。

追加タイミング
同時だったり、1ヶ月後だったり、とにかくバラバラで読みにくい。いかにも日本企業っぽい対応をしていると言える。 

例外アーティスト
例外も何も、元々の法則がよくわかんないので、例外も不明。 

ブシロードミュージック

主な所属アーティスト
ミルキィホームズ、新田恵海、Poppin'Party、Roselia、相羽あいな、ラミーラビリンス

聴けるサービス

ANiUTaでは旧譜含めてかなり提供されているが、それ以外のサービスでは新譜は提供されるが、旧譜に遡って提供はされていない。なおSpotifyには出していない。

追加タイミング
ここは基本的にDL型配信でもCDと同時ではなく、1週間後から配信開始するレーベルである。そしてサブスクリプションに追加されるのは、そこからさらに1ヶ月後になるケースが多い。つまりCDからだと5週間後(6週間後のケースもあり)にサブスクリプションとなる。 

例外アーティスト
アーティストに例外はなさそうだが、サントラなどはそもそも配信がないケースがある。 

ビクター

主な所属アーティスト
Pile、どうぶつビスケッツ、金元寿子、米澤円、相澤舞 

聴けるサービス

グループ内にフライングドッグがあるので、ビクター名義でアニソンというのは少ないのだが、Pileとか、どうぶつビスケッツとか、金元寿子とか、米澤円とかがいる。Spotify以外で聴ける。

追加タイミング
CDの30日後である。1ヶ月後とかじゃなくて、30日後である。妙なこだわりを感じる。 

例外アーティスト
アニソン系は30日後だが、一般アーティストは同時に出してたりする。 

KADOKAWA

主な所属アーティスト
鈴木このみ、榊原ゆい、原田ひとみ、末光篤、小林ゆう 

聴けるサービス

ここもよく法則がわからないレーベルである。例えば鈴木このみが所属しているが、ANiUTa、Apple Musicなどで聴けるが、LINE MUSIC、AWA、Spotifyなどにはなかったりする。

追加タイミング
Apple Musicでは2017年の正月に、2015年にリリースされていたタイトルが一気に追加されていた。だからきっと2018年の正月に2016年の曲が追加されるのだと思う。 ただ過去に「アンジュ・ヴィエルジュ」ED曲は同時に出ていたことがある。

ANiUTaではApple Musicに提供されている以上の楽曲を聴くことができる。CD同時ではないと思われるがサンプルが少なくて法則を見出すに至らず。現在の予想は「リリースから2四半期空ける」パターン。

5pb.

主な所属アーティスト
いとうかなこ、原由実、今井麻美、佐々木恵梨

聴けるサービス

ANiUTaで聴ける。それ以外のところには出し始めているようだが少数。 

追加タイミング
ANiUTaには同時? ちょっと自信なし。 

NBCユニバーサル

主な所属アーティスト
fripSide、南條愛乃、黒崎真音、やなぎなぎ、Ray、川田まみ 

聴けるサービス

ANiUTaで旧ジェネオン時代の楽曲を聴くことができるが、最近の新譜は何も聴けない。 他には出していない。基本サブスクリプションには渋い。ジェネオン時代からiTunes Storeから一時離脱してみたり、配信に対する姿勢は一癖ある印象。

追加タイミング
新譜は追加されない

例外アーティスト
ジェネオン時代にリリースしててもfripSideはANiUTaでも聴けない。 

ワーナー

主な所属アーティスト
早見沙織、井口裕香、岸田教団、鹿乃、三澤紗千香、分島花音、KOTOKO、eyelis

聴けるサービス

2015年夏にApple Musicに出していたことがあるが、夏が終わるとひっそりと退場。その後は沈黙を保っていたが、2017.6.1からANiUTa、AWA、LINE MUSIC、Spotifyなど10サービスに対して提供を開始。Apple Musicは仲間はずれみたいです・・・。 

追加タイミング

2017.6.1から提供開始されたが、それ以降の新譜は2017.11になっても追加されていない。

例外アーティスト
井口裕香、分島花音、岸田教団は聴けない模様


日本コロムビア

主な所属アーティスト
内田彩、伊藤美来、Machico、村川梨衣、山崎エリイ、sweet ARMS

聴けるサービス

アイドルマスターを抱えているレーベルだが、基本サブスクリプションでは聴けない。

追加タイミング
追加されない。

例外アーティスト
TRUSTRICKはApple Music等で聴けるが、これは一般アーティスト扱いな気がする。ちなみに一般アーティストはCD同時に提供してたりする。アニメ系だけ出していない。出せばいいのに。

その他のレーベル

その他にも多くのレーベルのアニソンがANiUTaをはじめとするサブスクリプションサービスで聴くことができるが、ここでは省略。ちょっと疲れちゃったので。 間違いとかあったらコメント欄で教えてくれると嬉しいです。


過去記事も参考に。












最後までご覧いただきありがとうございました。もしこの記事がお役に立てたならば、シェアしていただけると嬉しいです。

他にもいろいろ書いているので、ぜひブログ全体もご覧くださいね