この記事について

07


2017年11月8日に日本でもAmazon music unlimitedのサービスが開始されました。 月額980円(Prime会員は780円、年額7800円もあり)で、2019年現在では6500万曲が聴き放題のサービスです。なお、Prime Music(100万曲)も継続するそうです。

このブログでは、これまで新しい聴き放題サービスが始まるたびに、どのようなタイトルが聴けるのかをチェックしてきましたので、早速ではありますが、Amazon Music Unlimitedではどのようなアニソン作品が聴けるのかをザッと調べてみました。

サブスクを使い始めた人は「アーティスト単位」で聴ける作品を探しがちですが、サブスクはだいたいレーベル単位で解禁・未解禁が決まっているので、アーティストの所属レーベル単位で考えると効率よく探すことができます。

新譜の解禁タイミングもアーティストごとで法則性があります。覚えてしまえば「サブスク出るかもしれないからCDはまだ買えない」みたいな迷いがある程度は消せるでしょう。



確認できたレーベルには、「聴ける」と表記しましたが、もちろん全部が全部聴けるわけではありません。まぁ、なんとなく聴ける場合はそう判断しました。

(2019年7月時点での情報に修正しました)



SONY系(聴ける)

主な所属アーティスト
綾野ましろ、EGOIST、ELISA、Kalafina、GARNiDELiA、ClariS、春奈るな、LiSA、花澤香菜、TrySail、SawanoHiroyuki[nZk]、ReoNa、輝夜月、CHiCO with HoneyWorks、スピラ・スピカ、斉藤壮馬

特記事項
だいたいCD発売と同時に展開してくれている素晴らしいレーベル。一部、遅れて解禁の人もいる。

例外アーティスト 
  • LiSA(発売1年後に追加)
  • TrySail、ReoNa(発売3ヶ月後に追加)
  • ミュージックレイン所属者のソロ(発売3ヶ月後に)
  • 花澤香菜(聴けない)
  • アニプレックス扱いの楽曲(物語シリーズなど一部は聴ける)


エイベックス(聴ける)

主な所属アーティスト
i☆Ris、Wake Up, Girls!、Run Girls, Run!、smileY inc.、羽多野渉、キャラソン多数
 
特記事項
よそのレーベル所属の人が作品の関係でエイベックスから出した結果、その曲だけ聴ける場合がある(例:ZAQ、fripSide、May'n、鈴木このみ)   


ランティス(聴けない)

主な所属アーティスト
μ's、Aqours、JAM Project、ZAQ、茅原実里、田所あずさ、大橋彩香、TRUE、ChouCho、GRANRODEO、fhána、スフィア

聴けるサービス

基本的にサブスクはANiUTaだけである。他では聴けない。ラジオ型でもよければdヒッツでも聴ける。

例外アーティスト
ラブライブ関係、fhana、スフィア、JAM Projectだけは聴けるようになった。ただし解禁タイミングはCDより遅れる(約3ヶ月後)
  

フライングドッグ(聴けない)

主な所属アーティスト
坂本真綾、ワルキューレ、Rhodanthe*、May'n、東山奈央、沼倉愛美、中島愛、千菅春香、下地紫野

聴けるサービス

ANiUTaだけである。他では聴けない。 ANiUTaの親玉である。dヒッツでも聴けるらしい。


キングレコード(聴けたり聴けなかったり)

主な所属アーティスト
水樹奈々、宮野真守、小倉唯、水瀬いのり、上坂すみれ、佐藤聡美、堀江由衣、angela、イヤホンズ、every❤ing ! 、内田雄馬

特記事項
水樹奈々が2019年7月に解禁。小倉唯はシングル表題曲など一部のみの解禁。他は聴けるようになりつつある。


ポニーキャニオン(聴ける)

主な所属アーティスト
愛美、内田真礼、遠藤ゆりか、久保ユリカ、下野紘、竹達彩奈、日笠陽子、三森すずこ、MICHI、和島あみ、上白石萌音

特記事項
MICHIとか歌手業な人は聴けるだけだったが、2018年3月中旬から聴けるようになった。プライムでも聴ける。提供タイミングはUnlimitedはCDの2ヶ月後、プライムは半年後となっている。

ブシロードミュージック(聴ける)

主な所属アーティスト
BanG Dream!系、ミルキィホームズ、新田恵海、相羽あいな、ラミーラビリンス

特記事項
2013年リリースあたりの曲からほぼ聴ける。解禁タイミングはたまにCDと同時に出たりもするが基本は1ヶ月後。  


ビクター(聴ける)

主な所属アーティスト
Pile、どうぶつビスケッツ、金元寿子、米澤円、相澤舞 

特記事項

系列レーベルのフライングドッグは聴けないが、ビクター側で出している人は聴ける。    


KADOKAWA(聴けない)

主な所属アーティスト
鈴木このみ、榊原ゆい、原田ひとみ、末光篤、小林ゆう 

特記事項

どちらかと言えばキャラ名義が多いレーベルだが、聴きたい人はANiUTa、もしくはApple Musicへ。KADOKAWAはダウンロード配信ですらAmazonでは行なっていない。


5pb.(聴けたり聴けなかったり)

主な所属アーティスト
いとうかなこ、原由実、今井麻美、亜咲花、佐々木恵梨

聴けるサービス

ANiUTaが一番聴けるが、他でもちょいちょい聴けるようになった。 最近のは発売日に同時に出る。


NBCユニバーサル(聴ける)

主な所属アーティスト
fripSide、南條愛乃、黒崎真音、やなぎなぎ、Ray、川田まみ、KOTOKO、飯田里穂 

聴けるサービス

NBCユニバーサル曲は、MP3とUnlimitedで同じ作品でも別の固有番号を割り当てられており、検索の際には注意が必要である。


ワーナー・ブラザース(聴ける)

主な所属アーティスト
早見沙織、井口裕香、岸田教団、鹿乃、三澤紗千香、分島花音、KOTOKO、eyelis

例外アーティスト
井口裕香だけは聴けない模様。

特記事項
少し前まで分島花音、岸田教団は未解禁だったものの、2018年に解禁。2019年ではYouTube Musicなど無料サブスクにも楽曲を提供してくれるサブスク視点では大変に優良レーベルである。


日本コロムビア(聴けたり聴けなかったり)

主な所属アーティスト
内田彩、伊藤美来、Machico、村川梨衣、山崎エリイ、悠木碧、sweet ARMS

特記事項

基本は聴けなかったレーベルなのだが、2018年に入ってからは、声優ソロ名義曲に関しては解禁され始めていて、ほぼ聴けるようになっている。ただしアイマス系やキャラソン系は聴けない。アイマス系はANiUTaでゲームサイズだけ聴ける。
 

その他の聴けるレーベル

アース・スター、F.I.X、VAPなど


その他の特記事項

スクリーンショット 2019-05-06 9.22.55

Amazon MP3としてダウンロード型の販売も継続して行われているが、music unlimitedにも入っている場合、そこでも聴ける旨の告知は大きく表示されているため、うっかりダブって買ってしまうということはない。もちろん意図的に買うこともできる。 これはApple MusicやGoogle Play Musicでも同様である。


ちなみにこのように埋め込みもできる。




まとめ

  • 配信曲は他社と似たり寄ったり
  • echoプラン380円、プライムだと780円と他社より安い
  • CDを取り込んだ曲をクラウド化はできない
  • ギャップレス再生ができない

どこか1つのサブスクリプションサービスでアニソン全部を網羅するというのは、2019年6月現在でも難しい状況です。必ずあちらがあれば、こちらがないという状況になります。いろいろなしがらみや大人の都合というものがあるのでしょう。 たぶんワザとやってます。

アニソンの場合でいえば、ランティス、フライングドッグの2大レーベルはオンデマンド型サブスクではANiUTaでしか聴けません。というか2社で運営しているとも言えます。

なので基本的にはANiUTaを併用しつつ、ANiUTaがカバーしていないレーベルを聴けるサービスを組み合わせる必要があります。 ANiUTaにはアニソン最大手のSONY系やキングが全く無いのです。

Amazon music unlimitedはANiUTaと組み合わせる上で、2年以上先行した他社サービスと比較してもアニソン的にほぼ遜色ないカタログを用意していると言えるでしょう。

すでにApple Music、Google Play Musicなどを使っている人にとっては、乗り換える価値があるかどうかという点ですが、これは配信カタログ以外の要素が問題になってくるかと思います。

Apple MusicとGoogle Play Musicには、CDを取り込んだ等の手持ち音源をクラウド化してストリーミング再生を可能にする等の、Amazon Music Unlimitedには現状ない機能などが存在します。

逆にいえばCDを取り込んだ既存ライブラリ音源と、聴き放題音源を完全に切り離したいという需要もあるので、そういうタイプの人にはオススメしやすいサービスと言えます。

またechoでしか聴けませんが、echoプラン380円の存在もあります。プライムユーザーは月額が780円と他社サービスと比較して、ちょっと安いのもストロングポイントですね

弱いところとしては、アニソンではあまり問題にならないかもしれませんが、ギャップレス再生ができないようですね。クラシックとかだと、「あちゃー」になります。


ともあれ30日間無料体験もできるようなので試した上で判断してみてはいかがでしょうか?



 



このエントリーをはてなブックマークに追加




最後までご覧いただきありがとうございました。もしこの記事がお役に立てたならば、シェアしていただけると嬉しいです。

他にもいろいろ書いているので、ぜひブログ全体もご覧くださいね