kumakinoのブログ

出戻りモデラーによるガンプラ、軍用機、その他模型のブログ

改修工作停滞時、気分転換のためのパチ組み製作などなど

1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 7 船体ほぼ組み

皆さんお久しぶりです。

前回から2か月以上空けての更新となりますが、

色々有りました。

友人やブロ友さんから貢物を頂いたり、

オフ会したりと、製作記事以外にレポる内容有ったものの、

中々 時間が作れず。

ま、時期や職場環境が悪いのは承知しておりますがね・・・。


今回はちまちま進めていた最上をUPさせて頂きます。

途中経過画像が無いので、

見てもつまんないでしょうが悪しからず。


IMG_4542

船体はほぼほぼ完成。

後は艤装類付け足し。


IMG_4532

艦首の碇鎖は市販の極細チェーンに置き換えてます。

主砲の砲身は真鍮製のモノ。



IMG_4533

アンテナマストは真鍮線に変更。

これが結構面倒な作業でした。



IMG_4534

艦尾にこの艦の特徴である航空機を乗せる予定。

レールもエッチングパーツに置き換え。

若干歪んでますが、パーツが歪んでるがら致し方なし。

艦載機乗せれば気にならない(予定)。





IMG_4546

艦尾が歪んでる最大の理由がコレです。

トラス部分を再現するためにモールドを削ったから。

純正じゃないやつを付け足すより、

多少高くてもエッチングパーツセットを用いた方が、

時間もかからず綺麗に表現出来た。

そんな気がします。




1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 6 リノリウム押さえ

今回はリノリウム押さえの記事となります。

伸ばしランナーだと大きさを均等にするのが難しいため、

真鍮線を使用したいところ。

しかし市販で入手できる最小が細さ0.2mm程度。

てなワケで真鍮ブラシの毛先を伸ばして代用。



IMG_4381a

これが0.1mmくらいの細さで丁度良い。

赤マルで囲ってるのが作業中の画。

接着剤がはみ出た部分はヤスって修正します。



IMG_4400a

こんな感じになりました。




IMG_4387aa

フェアリーダーも変更しました。

赤マルで囲ってるのが元のソレ。

下の画像が別売りパーツに変更したものです。

確かに厚ぼったりな素の状態から大分良くなりましたね。




IMG_4403

業務連絡用画像です。

次はコイツを作ろうかなと。

その前に何か挟むかも知れませんがw

気になさらずに・・・。

 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 5 アンテナ


前回から時間が開いてしまいましたが、

なかなかどうして作業時間の確保が難しく・・・。

でも毎週末宴会という財布にも身体にも優しくない状況。

ま、ストレス発散出来て楽しいのですが。



IMG_4234 - コピー

今回は中央にある支柱やレーダーを真鍮線&

エッチングパーツに置き換える作業です。




IMG_42345 - コピー

画像左が改修した後の図です。

比べてみると若干ですが、精密度が上がった様な・・・。


IMG_4217a

調子に乗って~、

赤マル部分のプラ板も変更することにしました。

従来に比べ薄くはなっているのですがね、ホント自己満足。



IMG_4224

高雄型重巡洋艦のエッチングパーツから食ってまいりました。

この滑り止めモールドが欲しかったんです。




IMG_4230

大きさ割り出して切って貼ったのが黒矢印の部分となります。

数千円するエッチングパーツには標準装備されてると思いますが、

自作すると時間掛りますわい。




IMG_4236

そう、ほとんど自作になってしまいましたアンテナマスト前&後ろ。



1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 4 砲身他

サミットも無事終わり、ホッと胸を撫で下ろしているところですが、

模型を触る時間は変わらず。限られた時間でチマチマと。

ただ、記事にはしてないものの、ガンプラのパチ組みはアレコレやっとります。

HGのリバイヴ、いいですよホント。オススメ。

あ、本題に入ります。






01IMG_4044

最上の主砲を真鍮砲身に置き換えます。

向かって左側がソレ。砲口に穴開いてて一気に精密感が増しますね。

しかし10本入りが1000円、高価なり。



01IMG_4061

ついでにこんなパーツのフチを薄くしてやろうと思い・・・。



01IMG_4063

プラペーパーに替えてみました。




01IMG_4067

マストまで仮組み。

ここからが正念場ですね~。




DSC_0550

話変わりますけども、ネットで見た?裏技メニューの紹介。

ラ王つけ麺をまぜそばに?!

って事で、実際にやってみました。

調理法は簡単、つけダレをそのままゆでた麺にかけ、

ごま油スプーン1杯&卵黄を乗せてでまぜる。

これだけ。





DSC_0552[1]

因みにこんな感じです。

お好みでメンマ、ネギ等をお加えください。


まぁ、美味い。

ただ、つけ麺のまんまでも良いかも。

その日の気分でセレクト・・・。

 

ラ王じゃなくても正麺のつけ麺、ラ王醤油等々でも代用出来る様です。

でも、ラ王つけ麺が一番合う(ネット調べ)らしい?! 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 3 飛行甲板

アクセスありがとう御座います。

静岡ホビーショーから1週間経ちましたが、

モチベーションはなかなか上がらないkumakinoです。

風を引いてしまいましてね、

健康って有り難い。

そういや、「有り難い」の対義語って「当たり前」らしいです。

中々深いですなぁ~。

日常に追われてると忘れがちになる「有り難い。」

当然を有り難いと思える余裕を持ちたいものですね。



01AARIMG0089

で、製作記事に移ります。

航空巡洋艦の特徴である、後ろ半分の飛行甲板。

キットのままだとこんな感じですが・・・。


AARIMG0136

とりあえず甲板レール(画像)と、

奮発して購入した海魂の最上用エッチングパーツ。

がしかし、多分タミヤ最上用で、このフジミには一部使えない・・・。

が、何とかやってみます。




01AARIMG0122

というわけで滑り止めモールドは残しつつモールド削りマス。

これがなかなか大変。



01AARIMG0133

エッチングパーツに変更。

精密感向上に役立ったでしょうか。

ここに艦載機が乗っかる予定。



01AARIMG0087

ついでに裏もトラス部分を変更したいと思います。

このエッチングパーツ、フジミのキットには対応してないので、

そのまま使えません。




01AARIMG0092

フジミのキットじゃガイド板が使えません。

このカタチにするのに半日掛ってしまいましたとさ。





01AARIMG0093

で、仮止めした図。

ま、裏側ですので苦労の割に見えにくい所ですが、

いっか。




01AAIMG_4023

そうそう、三角板まだまだ有りました。

左がまんま、右がエッチングパーツに置き換えた比較画像です。



01AAMG_4028

ホント目立たなくなるのにようやりますな。



 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 2 ジャッキステー

アクセス有難う御座います。

前回の続きですが、

煙突&ジャッキステー の製作に取り掛かりました。

AARIMG0118

その前についつい買っちゃった参考図書。

このシリーズ、かなり情報詰まってます。



AARIMG0086

ジャッキステーを初めて真剣に見たような気がします。

かなり細いのがわかりますね。ってことは、

純正エッチングだとかなりオーバースケール?


RIMG0085

ちなみ画像(上)の黒矢印がソレです。

RIMG0127

てなワケで、純正エッチングパーツを使わずに、

EP窓枠(黒矢印)を切って貼って・・・。


AARIMG0128

こんな感じになりました。

それでもオーバースケールだと思いますが、

ま、いっか。



次の記事は飛行甲板。





話変わりますけど、静岡ホビーショーに行ってきました。

今回は、仕事の都合で特に出展もせず、土曜のみの見学・・・。

しかも前日ワケ有って突発宴会、当日気分冴えない中特攻。

もうね、私自身過去最悪のホビーショーでした。



P5140034

今回一番楽しみしていたリバイブ百式。

しかし、BANDAIブース、行列動かず何も見えん・・・。

サクっと望遠でコイツだけ撮ってオワリ、とほほ。

ま、そのうち製品化されるやろ。その時見ます。



 
P5140025

マクロスと言えばこの顔のバルキリーが好きです。

ベストキットは1/100 WAVEのソレかと思いきや、コチラもなかなか!!


P5140002

ハセガワから戦艦三笠。

お手軽でカッコイイのが作れそうですね~。



P5140043

実車はこんなんが・・・。

近未来的なスタイルが素敵です。

来年は静岡勤務最後の年になるかも。

もっとゆっくり、見て回りたいですね~(遠い目。




 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 重巡洋艦 最上 製作 1 艦橋

みなさんこんにちは。

大型連休中の方も、

カレンダー通りの方も、

お勤めの方もご訪問有難う御座います。

私は連休を一足先に頂きました。

その話は後程・・・。


で、本題に入りますが、航空巡洋艦
最上~。

いやですねコレ、お世話になった方への逆依頼品?でして、

出来れば、製作はもとよりその過程も、

今持てる力を

最大限に押し出していこうかなと。



IMG_3991

でで、パッケージこんな感じです。

いつか作るであろう?航空戦艦日向の足がかりにしたい。

そんな野望も盛り込む今回の
最上だよ。

そうそう、友人のためは己のため。己のためは友人のため。

そうやって生きていくんです、これからも。



IMG_3988

戻ります。

船体を接着した後、リノリウム色を塗装しました。

今回もリノリウム押さえを削って別に準備します。

貼り付け作業はまた後日。



RIMG0041

 現在進行の天龍から使用しております穴あき三角板。



RIMG0044
 
左の金色部品がソレです。 


 IMG_3985

他に目立つ部分も置き換える予定。



RIMG0048

他にコの字パーツを量産しました。

しかし我が作業場ににコレらを保持できるピンセットなし・・・。


RIMG0050

コの字パーツ、マルで囲んでいる所がそうです、ラッタル。

パーツは飛ぶわ接着し辛いし(ピンセットとは抜群にくっつく)、

両側やるのに2時間近くかかりました。



RIMG0064
 
そんなこんなで丸二日かかって?艦橋部分完成。


RIMG0062
 
ななめ後ろから。

専用エッチングパーツだと、手すりも長さがピッタリなので楽でいいです。



RIMG0066
 
調子に乗って船体に乗っけてみました。

塗装したら全く目立たなくなるんすね。

続きの作業は煙突とそれより後ろのパーツでしょうか。

では製作記事はこの辺で・・・。





1462089556892

連休の最中にプラモ会が有りました。

新規加入者を迎え、益々盛り上がってきました。





1462089544908

新メンバーD日さん製作のガンダム群は、

全てMGバージョン1.0なのだそうです。

製作技術の高さから、

MG初期のガンダムが凄くカッコよく見える(失礼。

新旧キットが出来栄えの決定的差でないことを思い知りました。

 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 駆逐艦 山風 製作 2 完成

ブログ訪問ありがとうございます。

タイトル通り、駆逐艦完成しました。


P4242366a

購入から数年、漸く一隻作ることができました。




P4242365a

横から・・・。



P4242369a

艦首のアップ。



P4242370a

艦尾のアップ。



P4242372a

後ろから・・・。

サクっといけるかと思いきや、

ちょこちょこ手を加えたら結構時間掛ってしまいました。


 

1/700 フジミ 旧帝国海軍 駆逐艦 山風 製作 1

皆さんこんばんは。

久々の製作投稿は艦船模型です。

その、艦船模型と言えば、現在天龍型軽巡洋艦を製作中ですが、

先の模型展示会で紹介頂いた書籍等々、

駆逐艦ならサクっといけるかな?

と、横道にソレましたw

では、製作記事に移って行きたいと思います。




DSC_0061

まずはざっくり商品の説明から

白露型駆逐艦が2隻分入ってます。

正直2隻も要らんのですが、

エッチングパーツ付きで定価3000円ってコスパ高し!!



DSC_0063

エッチングパーツはコレ×2入ってます。

分割する際に曲げてしまいました・・・。



DSC_0059

ちょこちょこ手を加えてます。

マストはキットのままだと太いと感じましたので、

前後とも真鍮線で自作。


IMG_3971

12.7cm連装砲ですが、上画像はキットです。

IMG_3972

砲身を真鍮製に置き換え。



IMG_3973

6本入り900円と高価ですが、精密感が素晴らしいですね。


DSC_0057

煙突も反抗して真鍮線に置き換え。

費用対効果最悪の結果となりました・・・。




DSC_0060

付属のエッチングパーツでは全て網羅出来ないと思いますが、

一隻あたり、1500円ならかなり経済的かと。

適正価格以上の満足度が得られる商品だと思います。

てか、エッチングパーツにキットが付いてるとか言ってしまいたいw



DSC_0058

説明書通りにしか組み立てられない私は、

時代考証もこれが山風なのか江風なのかもわからない。



DSC_0065



話変わりますが、模型展示会で紹介された参考図書のついでに?

モデルアート増刊は○×艦総ざらいシリーズ。

amazonでポチった結果、こうなりました。

書店で売ってても多分買わないと思いますが、

amazonってなんか魔力が有りますよね。

しかし勉強になりますよコレが。

製作方法もそうですが、各艦種毎の説明がタメになります。

知識皆無の私には良い塩梅の資料となってます。

 

第2回 みんなの模型展示会 レポ

皆さんこんばんは。

そしてご無沙汰しております。

最近時間が無く、模型製作もままならん状態です。

で。久々の更新ですが、模型製作記事ではなく展示会の話・・・。

静岡県は浜松市で開かれております模型展示会に行ってきました。

素晴らしい作品ばかりですが、

全てを紹介出来ないのが残念で仕方ありません。

ググれば他サイトでも出てきますので、

ここでは極一部のみとさせていただきます。




P3262139

まずは・・・

1/350の艦艇群。いやはや凄いですよこちら。

作品のインパクトがデカい!!





P3261970

こちらも1/350の戦艦(長門?)

スキのない、また、迫力のある作品のでずっと見てられる~。



P3261962

艦船模型を主に製作されておりますデルタクラブのブースはここから。

今回ここで私のも展示させてもらいました。

画像はフルスクラッチのアーレイバーク。

こりゃスゲーっすよ。




P3262049

私をメンバーに誘って頂いたS藤さんの1/350 R.レーガン。

全てにおいて丁寧な作りこみながら、筆塗りだそうです。

凄すぎる。

この機を活かして知識向上するのが今後の目標に。



1458989004804

同じくデルタクラブはI谷さんの1/350 海軍艦艇群。

先週ちらっと見させてもらいましたが、まぢかっこええっすよ。

いつかは1/350の世界に飛び込みたい・・・。


P3261934

同じくデルタクラブはK向さんの1/700 いせ

いやまぢで凄い。

精密感たるや驚愕の域!!

クラブ内では唯一1/700?を製作される猛者であります。



1458989033872

ジオラマ凄かったです。


P3261740

1/32 のF-15J

これも見ごたえありました!!



P3262185

グリフォンクラフトタイプ。

ウレタンクリヤー処理してるそうです。

てっかてか!!それより関節のラバーどうやってるのか聞きたかったです。



今週は仕事の都合で色んな方と話が出来ず会場を去りました。

この度、このような素晴らしい展示会を企画、準備してくださいました

浜松BMCさん、静岡デルタクラブさんを始め、数々のサークルの皆さん

本当に有難う御座いました。


次回は静岡HSでお会い出来れば良いなぁと思っております。




話変わりますが

明日は前任地宮崎でちゃんたつ会という模型の会合が行われる様です。

「模型技術の差なんて関係有りません。

作るのも、話すのも、皆で楽しんでこそ。」

これを教えてくれてたのがこの会でした。

店主さんの人柄、賛同する参加者。

うちも行きたいなぁ~。



 

1/35 MG グリフォン AQUA TYPE 製作 2

皆さんこんばんは。

気が付けば2月も既に折り返してますな。

我は今月から配置換えになっとりまして、

仕事覚えるのに奮戦中。

再作作業の再開もままなりませんが、細々とやっとります。



というワケでね

1/35 MG グリフォン AQUA TYPE 製作 2回目 基本塗装


 P2211073
基本塗装の黒をエアブラシで吹きました。

最終的にてっかてかにする予定です。

ガイアのアルティメットブラックを使用しました。



P2211074

最近は模型部屋に行く時間さえ無ってことで、

専らこんなん見ては製作シミュレーション。


大分勉強になるんですよコレが。

特に今回はカーモデルの要領が大きい?!

この本を参考に次の工程に移っていきたいと思います。




1456064579595


話変わりますが

この週末、私の歓迎会を催してもらいました。

午前11時~午後8時の間、カラオケBOXにて飲み放題。

「昼から9時間」始めは長いんじゃ?と思っておりましたが、

ボスをはじめ皆さんの歌唱力の高さに驚きつつ、 

カラオケやトークで大盛り上がり。

あっと言う間に閉会。

ホント楽しい宴会でしたわぁ~。

1/35 MG グリフォン AQUA TYPE 製作 1

皆さんこんばんは。

こないだ実家帰省した時に、

作りかけのプラモ群からコイツを引っ張り出して、

表面処理をしておりました。

起動警察パトレイバーってマンガに出てくる敵キャラです。



というワケでね

1/35 MG グリフォン AQUA TYPE 製作 1回目 サフ吹き手前





IMG_3966

パーツ自体はそれぞれ大きく組み易いのですが、

ヒケが目立ちました。

全体的にテッカテカにするべく、

♯400→♯800→♯1200の順でサンドペーパー掛け。





IMG_3965

 右耳のパーツを実家に忘れてきたのか?

紛失してまして、エポパテで自作。

100%の複製とはなりませんでしたが、

我の未熟な腕ならこの位でかんべん。

 

27年度冬休み

どうもご無沙汰しております。

1月も終わってしまいますね~。

私kumakinoは先週から冬休みで帰省しておりました。



P1290631

とある観光名所?はニライカナイ橋です。

天気が良ければもっと良い絵が撮れたでしょうに、

滞在中はずっと雨か曇り空・・・。


P1280576

テレビ番組で知ったビオスの丘とやらに。

水牛や遊覧船に乗ったり、離島に行った気分になれました。



P1270382

滞在先から望む夜景です。




P1260292
 
これもジオラマ機能を使ってます。




P1260306

今回も何かと話題の普天間基地をパチりと。

「オスプレイの騒音が~。」とか言ってますけど、

ファントムに比べたら・・・。




P1260286

そんな中、AWACSが!!

米軍のE-3ですね。




P1280418

嘉手納基地周辺にも足を運びました。

F-22等外来機が多数いらっしゃってると地元のニュースで連日報道。


道の駅「かでな」展望台は大勢の人で大賑わい。

とりわけ中国人や韓国人が大半を占めて多様な・・・。

P1280452

戦闘機じゃなく、このC-130がよく撮れました。



 P1250238

ここでグルメネタをちょこっと。

サーロインステーキ200g




P1270317

沖縄じゃ一番美味い豚骨ラーメン?と評判の風雲さんへ。

ワンコインじゃなくなってたものの、

出てくるの早く安定した味でした。




P1270361

国際通りのお土産屋さんには1/12のガンダムやザクが!!

こんな遊び心素敵ですなぁ~。




とまぁ夢の様な日々も終わり、明日からは配置換え。

ガンバろっと。

1/200 ハセガワ B-737 日本航空 製作 2

皆さんこんばんは。

今年の初作り&初完成品はガンプラではなく旅客機となりました。

とは言うもののこのカテ、作りなれておらず、

まだまだ成長の余地が有りますな。

雑食モデラー今年も色々作っていきたいトコですね~。



というわけでね

1/200 ハセガワ B-737 日本航空 製作 2 完成




aP1010181

色々試してみましたよ、今回も。

翼前面の銀色部分はハセガワのフィニッシュシート。


aP1010177

デカールの段差を無くすため、一応研ぎ出しやってます。



aP1010175

最後はラッカーのクリヤーで仕上げました。

水性塗料などでは有りません・・・。

どっちがいいんでしょうね~。



aP1010180

そういやエンジンの焼き付け塗装するの忘れてた・・・。

納品する前にチョイとやっときますか。




aP1010171

これにて旅客機はしばらくお休みでしょうかね?

次は何作ろ・・・。





aDSC_5353

そういえば、先日プラモ会でした。

赫々然々、参加人員の減少により蓋を開ければガンプラ会に・・・。

ま、これはこれで気を遣わずに済んだのですがね。




aDSC_5358

ホント~にガンプラばっかですねw

今回も会話が尽きなかった?!





aDSC_5362
 

最後の方、私寝てました・・・。

ホントすいませんでした(汗。

次は4月にやるって事らしいのですが、

お題が設定されたらどぉしよ。

1/200 ハセガワ B-737 日本航空 製作 1

新年明けましておめでとうございます。

ちょっと遅れましたが新年のご挨拶。


で、今回記事のきっかけはと言いますと、

前回記事のMD-90を年末に納品した後、その依頼主と忘年会に移行。

「残り1機のMD-90を鶴丸仕様にするため、B-737からデカールを食う予定。」

と、告げたところ

「純粋にB-737がイイっす。」

と主。

じゃ、普通に作りますわ、と私。





というわけでね

1/200 ハセガワ B-737 日本航空 製作 1



DSC_5348

最近帰省する際に乗ってるのが専らこのB-737で、

座席数約200の中くらいの旅客機です。





DSC_5320

サイズも小さいし、最近のキットなのでデカールも健康体なことから、

楽にいけるでしょう。

と、またまた安易な考えに。


DSC_5344

本日、デカール貼付け~研ぎ出しまで完了しました。


DSC_5345

大判デカールは無いし非常にやり易いです。

後は脚と、VHFアンテナなどなど細かいところ。



DSC_5346

一時見ること無かった尾翼の鶴丸ですが、

これまたカッコいいですなぁ~。



DSC_5349

737だけでこんだけ購入してました。

下のソラシドエア機は宮崎ー沖縄区間で使用しとりました。

懐かし~。


そして肝心のJAL B-737 がどうやら品薄状態?

ヨドバシで注文したら入荷待ちっす。

それが到着するまでMD-90の鶴丸仕様に取り掛かれません。





DSC_5326

話変わりますが・・・

先日、社の模型部の新年会が執り行われました。

画像はコレだけしか残せませんでしたが、まずまずの盛り上がり。

来週は部のプラモ会。

前回のプラモ会はほぼガンプラ会・・・、いや、ガンダム会。

今回は年配のミリタリーモデラーもお招きしておりますから、

会が成り立つか不安で仕方有りませんが、

模型というカテなので何とかなります事を願ってます。



 

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 5

12月も残すところ1週間をきりました。

クリスマスイベントは無事に終えたもののw

まだ年賀状を作成しておらず・・・。

急いでやらねば!!

そんな中、依頼されてたMD-90が1機完成しましたので報告します。





というわけでね

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 5

Pa1010114a

構想から大分時間が経ってしまいましたが、一応2号機は完成。

その間、仕事やプライベート色々・・・。

多分、間に挟んだシェンロンガンダムによって、

完成が遅れたのは間違いない?!

Pa1010115

デカールが相当傷んでおり、機番など有りません・・・。

当初、研ぎ出しが出来たら旅客機楽勝かな?

と、かなり侮ってましたから苦しい製作となりました。

否、良い経験積めました。


Pa1010118a

ま、雰囲気だけでも味わえればなぁ、というとこに落とし所をつける。


Pa1010132

矢印が追加工作部分です。

このカテの綺麗に仕上げる?という努力目標よりも、

実機に近づける???

ということにこだわりました。




P1010163

因みに無塗装無改修の状態がこちら。

残りはJALの鶴丸仕様にします。

来年の1/15開催予定のプラモ会までに依頼主に引き渡したい。

 

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 4

先日歯痛を発症。

歯茎隙間の食べかすを取ったら少しは楽になるかな?

と、口内洗浄機を使ったが最後。

患部を刺激し激痛MAX(泣。

そんなんで眠れぬ夜を過ごしたkumakinoです。

今日は酒も飲めず、退屈な日曜日となりました・・・。




というワケでね

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 4回目 完成


P1010094

勢いで購入~製作から早一ケ月。

その間色々有りましたが、どうにか完成させることができました。




P1010071

えぇ、今回無改修。

当初、無塗装簡単仕上げで終わらせようと思ってましたがね。





P1010072

後ろ姿。



P1010073

付属のシールだとその厚みから段差が気になるので、

市販のデカールに置き換えてます。



P1010088

ドラゴンハングの図。

あと、槍や盾に中華な感じ。




P1010093a

トライデント構え。


P1010077

粗が目立ちますが、どUP。




DSC_5277

今回、製作中に悪いクセが・・・。

買うてしまいましたMGアルトロンガンダム。

ナタク欲しさからです。








プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

 

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 3

いつの間にやら今月も折り返しております。

ブログの更新もせずに何やってたんだろ。

と思い返してみると、宴会ラッシュ・・・。

そう忘年会シーズン真っ只中っす。

お金が幾ら有っても足りない季節。


というワケでね

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 3回目 スミ入れ


P1010042

デカール貼って、スミ入れまでやりました。

P1010051



まだ、ちょいと手を加えるトコ、有りますけれども

次回更新で完成目指します。




DSC_5239

話変わりますが、職場忘年会の風景。



DSC_5243

その夜、迎えに来てもらったS井の奥様と3人で、締めのつけ麺?!

東海地方に展開しているチェーン店です。



DSC_5249

翌日は気になってたラーメン屋へ。

店の前を通る度、話題になっただけですが。



DSC_5247

ま、盛りそば頼んでみる。

あっさり目のスープですね。


順調に脂肪を蓄えてます(汗。








プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

 

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 2

皆さんこんばんは。

そしてアクセスありがとうございます。

もう師走ですね。

あっという間に来年になりそうですよ。

今年はいくつ完成させられますことやら。




というワケでね

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 2回目

基本塗装を終えました。



DSC_5231

おおまかに基本色だけ。

赤、青、黄色は各々ハイライトでグラデーション。

って全っ然分かんないっすね。




DSC_5232

うしろはこんな感じ。


DSC_5233

どアップ。

色々と粗だらけ。

塗装など課題が沢山。



DSC_5208

話変わりますが、週末身内の突然の訃報にびっくり。

勤務交代してもらっていざ福岡・・・。

しかし陸続きっていいなぁ。

浜松から時間を選ばず4時間で博多。

沖縄だったらこうはいかんでしょう。



DSC_5223

もろもろの葬儀を済ませ、帰る日に駅構内でラーメンでも。

と、無茶苦茶混んでたね。

そうですよね、12時だし。

半替え頼んで満足。

ここ数日で太りましたわい。




DSC_5230

家へのお土産はこんなもんです。

「病は気から。」と言いますが、案外バカにできないもんだと。

程よいストレスや緊張は自己の成長に良く作用すると思います。

しかし極端に酷いと身体を蝕む要因になりかねない様です。

12月は忙しい月になると思われますが、

心身の健康は保っていきたいもんですね。




プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

 

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 1

飛行機を製作している傍ら、

やはりガンプラをパチりたい衝動に駆られて・・・。

で、MGウイング(EW版)を組んでみたものの、

ちょい前から気になってるコイツ。

ガンダムナタクとは違うんすね。

作品を見ていないのに、MSだけ知ってる私だよ。

でも、買っちまったから、気分転換に作っちまおう。





というワケでね

1/100 MG シェンロンガンダム 製作 1回目

本当は・・・

パチってスミ入れしてつや消しスプレーして終わるつもりでした。

気がついたら

DSC_5110

サフ吹きまでやっちまった。

表面処理に♯400→♯800までサンドペーパー掛けしたのが運のツキ。

このまま普通に行っちゃう?

みたいな流れになってしまいまして。



DSC_5063

元の色はこんな感じでしたw

あ、
どのランナーか認識し易い様にね、昔っからこのやり方。

黄色い線で囲んでいるのは、アルファベットを記したクリップです。

ラベルシールもクリップもダイソーなど百均で揃える事が出来ます。

って過去に記事にしたこと有った様な・・・。

ま、いっか。


DSC_5082

話変わりますが・・・。

こないだ同期会が有りまして、気になる近所の焼肉屋が会場でした。

二時間飲み&食べ放題3000円。

この辺じゃ安い。





DSC_5080

焼肉ももちろん美味しかったのですが、

中でも私が気に入った品がカレー。

多分レ○ルトなんでしょうけど中毒性があり、おかわりしてしまいました。



非常にコスパ高いのですが、テーブルは油まみれ。

プラモ会場には不向きですね。

 










プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

 

 

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 4

アクセス有難う御座います。

最近めっきり冷えてきましたね。

ここ浜松、昼間は暑く体調管理に難有り、

娘が風邪引きました。

我が家族、病や故障して大変です。



というわけでね

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 4


DSC_5070

何故か2号機から完成しそうです。



DSC_5071

機首のどアップ。


DSC_5072

後ろはこんな感じです。

後はVHFアンテナ取り付けてトップコートしたら完成ですか。



DSC_5073

他の機体はこうなっとります。

1号機は塗装しましたが、修正が必要。

他のに関しては、JAL鶴丸仕様を考えてます。




DSC_5069

話変わりますが、

この休みで依頼主Sに教えてもらった丸源ラーメンへ・・・。

前回行った時は並んでて断念。

今回念願果たすことが出来ました。

私は味噌ラーメンを頼みましたが、

この辺じゃ、個人的に上位に入る味噌ラーメンだったり。

今度はとんこつ醤油を試したい・・・。


 

平成27年 浜松基地航空祭

本日は浜松基地の航空祭でした。

去年は浜松に出張してきてたものの、

航空祭当日は仕事で足を運べず・・・。

今年は家族3人で自衛隊の基地に突撃。


aDSCN8369

しかしながら生憎の雨と、娘は風邪気味。

展示飛行だけ見て早々に引き上げようかって。

aDSCN8280

会場正面には青い衝撃。



aDSCN8303

端っこに大皿と小皿。

寄り添っちゃって仲良さ気だね。


aDSCN8333

やっぱカッコええなぁF-2。

対艦攻撃の要です。


aDSCN8340

こんな装備も浜松基地ならでは、でしょうか。


aDSCN8301

E-767がタッチ&ゴー展示の他、かなりの角度で旋回してたり。

そんな姿を見るとカッコ良いなぁ~と思ってしまった。


aDSCN8353

小松から来たF-15J

ハイレートクライム期待してましたが今回やらなかったっす。


aDSC_6976
嫁撮影のブルーインパルス。

その頃私は居眠りしながら自室で塗装作業。

あちこちに指紋着きまくり。

疲労は酔いを増幅させますので皆さん気をつけてください。



年に一度のお祭りでしたが、不完全燃焼で終わってしまいました。

また来年、まだここで勤務してたら行きたいなぁ~。



 

1/144 HGBF すーぱーふみな

前回記事のプラモ会でも話題に上がったこのキット。

同僚のK田さんは先日コイツをgetしに早々に退社。

残ってたら「私のもお願いします。」と、買って来てもらいました。

発売前から品薄との情報にて、入手出来たことは非常に嬉しい。

ど、どうなんでしょ。普通に買えるんでしょうか?

ま、いっか。

というワケでね

1/144 HGBF すーぱーふみな パチ組み

 

aIMG_3931

えぇ、嫁には

「フィギュアでしょ。絶対にフィギュアでしょ。」

と言われつつも、

ハッキリとガンプラだと主張してやりましたよ。




aIMG_3932

マク○スらいくな敬礼をさせてみたかった。

個人的にはこのポーズで固定して良いかも。



IMG_3938

パッケージはこんな感じです。

このシリーズ、出来が良くて結構購入してパチってたり。

元ネタのジムカーディガンも欲しくなりますね。





aIMG_3942

もひとつ紹介。

最近旅客機模型の合間にガンプラをパチ組み。

amazonで40%OFFだったため、衝動ポチ。




aIMG_3939
ABSがふんだんに使われてたり、

ヒケなどが凄いのは昔のキットだからでしょうか。

でも、元がカッコイイので全然OK

てか、

このシリーズ見たこと有りませんがねっ!!



 

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 3

皆さんこんばんは。

最近調子が低下気味のkumakinoです。

ほんとね、郷に帰ろうかと本気で思いました。

でも、仕事無いからもう少し我慢します。

それよりも、このMD-90がままなりません。

この手のジャンルはデカールが死んでると、

ホント難儀しますトホホ。


というわけでね

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 3 





aDSC_5041

こんなアクシデントも有って、

泣く泣く?この薄緑色を作る事にしました。



aDSC_5036

ペールグリーンって色をこちらから。




aIMG_3923

何とかここまで辿りつきました。

研ぎ出し終了し、もっかいクリヤーを吹いた図です。

ここに来るまで何回壊そうかと思ったか・・・。

依頼品なので立ち止まる事ができましたよw





aIMG_3925

そうそう、クリヤー吹きですが、

ウレタンクリヤーはちょいと敷居が高いので、

こんなんで試してみました。



aDSC_5033
話変わりまして

先日、模型会でした。

ふと、プラモを肴に宴会しましょうよ。

と、同僚に話をしたところ、

あちこちからモデラーが集い、会は大盛況w

主にガンプラがメインでして、

ミリタリーにしか興味が無い方もガンダム勧められてました。



aDSC_5029


いつかはこの一室をモデラーで埋め尽くしたいw






1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 2

みなさん今晩は。

最近スケールモデルばっかりのkumakinoです。

戦車を皮切りにすこぶる好調に?模型製作に勤しんでおりましたが

今回のキットはかなり手ごわいです。

時間とお金が無くなって行きます。

って言うのも、十数年前のキット故にデカールが死んでて

なおかつメーカーさんも在庫無しの状態。

日本航空仕様にしょうかと思いきや、

そのキットこそ品薄で激高!!

旅客機模型をナメてました。


前回から色々有りましたので、ざっと以下にまとめます。

というわけでね

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 2 


今回、オクで落としたキットでしたが、

「(デカールは)カメラ機器用の防湿庫内でファイルに入れて保管してありました。」

これが意味するものは

「デカールは高品質です。」

ただし

「デカールは経年劣化するものなのでノークレームノーリターンでお願いします。」


もしもオク以外でまかり通ったなら、

それは
ホワイト企業ってヤツですよ。


aIMG_3904

これ、全然使えませんやん。

すくい上げた時の絶望感たるや・・・。

結局デカール保護剤で2号機の救済試みるも、失敗に終わりました。




aIMG_3922

てな事から、再度オクで落とす事にしました。

1~4号機セット5000円。

初めからこの商品と出会いたかった!!

前回1~2号機セット、送料含めて3600円前後したのを考えると、

ひと箱辺りの価格が安い。

ま、4機も要りませんけどね。





aIMG_3911

こんなことをちまちまやりつつ


aIMG_3915

塗装完了!!

デカール貼り付け前にクリヤー吹きましたよ。

しかし白が乗らんかったのには苦労した~。




aIMG_3914

4機そろい踏み。

でも、デカール無い機体2機分どうしたもんか・・・。






aIMG_3917

で、取り敢えず難易度の低そうな2号機からデカールを貼り付けてみました。

aIMG_3916

やっぱ、ここでもデカールに悩まされることに。

ホントね、旅客機をナメてました。



aDSC_4965


なので、次も旅客機を作るって事になったらば、

劣化したデカールの心配がなさそうな最近のキットにしますw



1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 1

先日、同僚のS井に誘われサシ飲みしました。

同期という事もあり、話しやすい間柄。

で、一次会の帰り我が部屋を見せたところ、

夢の部屋だとかなり興奮してた様子。

「引越し大変でしょう。」

「地震が起きたらヤバイですね。」

とまぁ皆さん言う事が共通していらっしゃるw



彼は旅客機が好きだそうで、是非作って欲しいってとこからキット探し。

世話になってるし、たまに昼飯奢ってくれるし。

ヤフオクで見つけたコイツを製作したいと思います。



というわけでね

1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 1


 aIMG_3875

これがオクで落としたそのキット。

2機セットで定価1300円とは安過ぎますよ。

実際は2680円+送料で3000円超えましたけどね。




aIMG_3887

旅客機なんてあまり作った事がないので、

どこに手をつけていいか分かりません。

取り敢えず、エンジンの噴射口のフチを薄くしてみました(画像左が改修後)。



aIMG_3896

脚室カバーも厚いので薄くしました(画像右が改修後)。

aRIMG0030

VHFアンテナ?が3箇所ありますが、それぞれソレっぽく(画像右が改修後)。


aIMG_3899

スマートでなかなかカッコイイ機体ですね。



日本エアシステムって航空会社、

一昔前にJALに吸収されたみたいです。



1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車 製作 2 完成

10月に入りましたね。

近所では運動会が盛んに行われ?

ドンドン鳴っております。

それと、涼しくなってきましたし、ちょっとは過ごしやすくなりました。

がしかし、我は来週からが忙しくなるため、

製作時間確保が難しくなってきそうな予感です。

というワケでね、

1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車 製作 2  製作完了させました。



とは言っても、やり残したことは沢山有りますが、

本塗装後のつや消しトップコートで終わりにしときます。


aIMG_3867

いやぁね、まぢでキツかったですよ。

部品は多いしバリ、ヒケの処理にどんだけ時間を費やしたか。

とは言いながら、あちこち取りこぼしがあるのは内緒です。



aIMG_3870

この車両って、バージョン替え等除くと、

このキットしか市場に出ていないんです。



aIMG_3864

隙間も埋めてませんけど、よしとしときますw


aIMG_3862

でも、陸自車両でコイツが一番好きなんだなぁ。


aIMG_3871

気付いちゃいましたか?

砲塔後部のアンテナが片方無いことに・・・。

製作中に部品を紛失。

やれやれです。

ってな事で途中からモチベだだ下がり。

結局のところ妥協して終わらせる。

これぞ kumakino Style
 

「ま、完成に漕ぎ着けただけマシだ。」

と、自己弁護する私だよ。

 

1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車 製作 1

皆さん今晩は。

シルバーウィークはどう過ごされましたでしょうか?

私の方は、この1週間で3連休が2回有りましたので、

家族でしまじろうコンサートに行ったり、

運動会で娘と一緒に走ったり、

家でゴロゴロ。

遠出するような観光は皆無。

家族サービスも初めの2~3日で終わり、

後半は模型製作に勤しんでました。

そうですね、多忙な先月の穴を埋めるようにw


ですのでね?

突然ですが89式装甲戦闘車記事始めます。





aIMG_3842

ピンボケすいません。

いつぞやトランペッターから発売された、我らが陸自の89式装甲戦闘車。

数年前オクで落としたかな、先日のM1完成の勢いで押入れから引っ張ってきました。



aIMG_3821

車体前方の手摺もキットだと、

とにかくカタチが酷いので真鍮線で作り直しました。



aIMG_3826

昔のキット?のためか、製作自体面倒です。

以前、地雷キットと教えてもらった事が有りましたが、

その意味が分かった様な・・・。

パーツが多いのですが、ヒケ、バリは酷し・・・。

パーティングラインの修正なんてハッキリ言って鬼。

転輪の穴は中心取れてなかったり、そもそも真円じゃなかったり?



IMG_3833

その転輪は黒で塗装後、テンプレート使って内径塗装。

微妙に大きさが合わないのではみ出したところは筆でリタッチします。


aIMG_3828

サフ吹き完了の図。

ここまで来るのに約3日間要しました。

ディテールは細かくて良いのですが、

非常に時間が掛かってますよトホホ。

ゴルフで例えるならば、

こないだのタミヤM1A1がPAR3なら

コイツはPAR5で、最終的に6~7打は叩きそうな予感です。





aIMG_3844

いつ買ったか分からない、温めてきた陸自カラーセット。

今回画像の2色を使います。



aIMG_3846

そして初めて使用するマスキングガム。

迷彩塗装のマスキング用アイテムとして購入しました。

それまでの迷彩塗装には型紙か練り消しを駆使してましたな。



aIMG_3836

複雑な突起物にも定着するので、マスキングのためのテープや型紙よか、

非常に扱いやすいです。

が、慣れないため結構時間掛かりました。



aIMG_3839

ま、デビュー戦にしては上出来w

茶、緑各色ともハイライト入れてます。

茶色、薄い茶色、緑色、薄い緑色の計4色。

これまたボケてるしわかんないですよね~。




現在何打目かは分かりませんが、

一応グリーンに乗っける事が出来たと思います。



 

1/35 タミヤ M1A1 エイブラムス 製作 2 完成

最近、職場のあちこちで隠れ?モデラーが存在する事を知り、

嬉しいkumakinoです。

多いのが飛行機モデラーですが、同じくらいのガンプラファン。

陸、海モノは皆無なトコがちと残念なのは置いといて、

「今度模型会をしましょう!!」

と数人に声かけしてみたり。

いつか実現出来たら素敵ですな。




というワケでね

1/35 タミヤ M1A1 エイブラムス 製作 その2 完成


aIMG_3807

後継機が開発されない米軍戦車。

まバージョンUPされて近代化されてはいるのでしょうけど、

このカタチでずっとやってますねMBT



aIMG_3811

湾岸戦争からイラク戦争を経て今日まで、

このデザートカラーのイメージが強くなってますね。



aIMG_3809

あっちこっち汚したものの、後ろは何もせず・・・。

戦車のリハビリ的に製作したコイツですが、まだまだですな。


aIMG_3819

戦車兵はいつか作れるようになったらいいなぁ~(遠い目。




AIMG_3805

思いつきから購入~完成に至るまで、充実しとりました。

ただ、何十年も昔のキットながらタミヤの凄さを改めて認識しました。

合いは抜群、パーツ構成もなかなか。

時間を掛けずにストレスなく組む事ができることに驚き!!

(強いて言うならキャタピラのバリかな。)

こりゃ他のタミヤ製品も作りたくなってきますよ。

1/35 タミヤ M1A1 エイブラムス 製作 1

どうもご無沙汰しとります。

前回更新から1ヶ月以上空けました。

前の記事以降、製作途中のクフィルが大破したり、

仕事が忙しかったり、

毎週末何かしら宴会だったり、

家族サービスもしてみたり、

ラジバンダリ・・・(汗。

あっという間に今日に至ってしまいました。


で、タイトル見て「は?」 

と思ったとしたら貴方はkumakinoブログの愛読者に違いなし。

色々有りまして、戦車に手を出しちゃいました。

ガンプラよりも優先されるその理由とは?!


詳しい動機は後述しますので、

時間の有る方は最後までお付き合いください。


というワケでね

1/35 タミヤ M1A1 エイブラムス 製作 その1
 

DSC_4825

私が初めて作った現用戦車はM1の105mm砲(2000円?)

この120mm砲に換装したキットは当時2500円で、

とても手が出ませんでした。


DSC_4858

製作途中の図です。

砲塔後部のバスケットを金属網(画像黒いとこ)に変えたり


DSC_4857

銃口に穴を開けてみたり


DSC_4861

塗装はサンディブラウンをベースに


DSC_4862

サンディブラウンに、ホワイト、グレーなどを混ぜた

明るい色でハイライト


DSC_4900

油絵の具茶色でスミ入れ?

DSC_4902

キャタピラのウェザリングはアクリル塗料で筆塗り。



では動機を述べます。
DSC_4816

その前に、このドラマを皆さんはご存知でしょうか?

私が名俳優水谷豊氏を知った名作です。

「お恥ずかしったらありゃしない。」

そんな名セリフ有りましたね。

ところ変わって、妹に教えてもらったHULUって動画見放題サービス

その中で

賀来千賀子、佐野史郎それに野際陽子トリオのドラマ

「ずっとあなたが好きだった」とか「だれにも言えない」

を久々に鑑賞した。

当時、中学生の私はそんな青春を謳歌しつつ、

プラモに関しては模型店で憧れては買うことが出来なかったこのキット。

そう、少年時代の思い出を大人になった今、

リベンジを果たすために購入~製作に至ったワケです。

後ろを振り返る時間は無い。

否、たまには戻って結構。

それが己の土台を固めるコトにも成り得る・・・。

かも知れませんw 

終始まとまりのない内容は今に始まった事じゃないこと?

を申し訳無い、とほんの少しだけ思いつつも 

何するにも結局気持ちよね!! 

1/72 クフィルその2 製作 1

以前の記事で挙げたクフィルの続きです。

塗装を開始しました。



 DSC_4761

パネルラインにそって黒を吹き。



DSC_4763

下面を塗装。


DSC_4765

そして上面塗装。


本来コレに緑を加えた3色迷彩なんですけどね。


ミリタリーというよりキャラものですので、

そこはリアルさを追求しません。


え?






1/144 HGBF ライトニングZガンダム 製作 2

皆さんこんばんは。

暑い日が続いてますが、気がつけばもう8月。

終戦記念日が近くなりました。

今年は戦後70周年だそうな。

んでもって「日本の長い一日」って映画がリメイク上映されたり。

ってか先の大戦後、アジアで戦争してないのって日本くらいなもんらしい。

世間じゃ新法案なぞで賑わっておりますが、

戦争や平和について、今一度考えてみる良い機会かも知れません。







というワケでね

1/144 HGBF ライトニングZガンダム 製作 2回目 顔を弄ってみたよ


IMG_3752b

早速ですが、改修後の顔がコチラ。




IMG_3758c

左がそのまま、右が改修後。

口元削ってZのソレのイメージに。




IMG_3786

あと、1.5mmプラ板(黄色い矢印)挟んでます。









プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

1/144 HGBF ライトニングZガンダム 製作 1

皆さんこんにちは。

先日夏休みで実家帰省しとりました。

何というか、現実を忘れて遊びまくったあまり、

週明けからの仕事について不安だらけ。

毎度の事ですが・・・。


で、

静岡に戻ってから店頭で見つけたライトニングZをついつい購入。

というワケでね

1/144 HGBF ライトニングZガンダム 製作 1回目 パチってみた

IMG_3750

いやね、もう普通にカッコイイですよ。



IMG_3752

顔は好みが分かれる所でしょうか。


IMG_3755

腹部のシリンダー表現に流行りをみた。


IMG_3753

後ろ姿も厳つくて素敵です。


IMG_3754

程よい太さの脚部。

左右分割も継目が目立たない設計。



IMG_3757

RG Z(ジャンク)との2ショット。

変形機構をオミットしてるだけあってプロポーションは良いものと。

しかし顔はどうにかしたい様な・・・。


















プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 


色んな方の作品を見ることが出来ます。
皆さんかなり上手いです。

私のギャラリーこちらになります。

皆さんの温かい投票お待ちしております。






ランキングに参加しております。
クリックぽちっとお願いします → 
人気ブログランキングへ      


また、よろしければページ右上からアンケートにご協力ください。

アンケート内容は

「好きなMSの所属する陣営は?」

です。

こちらから結果をご覧になれます。

 

 

模型部懇親会

アクセス有難う御座います。

先日ね、我が模型部の宴会が催されましたので、

新参者ながら参加させてもらいましたよ。



DSC_4507
 
市内某所にある台湾料理店。

自宅から徒歩5分。


DSC_4504
 
料理も美味し!!

週末とあって、他のお客さんと入り混じり大盛況。

てか、その団体さんも我が社の別部署員。

この店愛されてますなぁ。




DSC_4505

部長さん製作のたまごヒコーキはF-104

原型が分からぬ程に殆どスクラッチ。

まとめ方がハンパ無く上手いです!!

 


DSC_4503
 
もいっちょ部員さんK氏のザクレロ。

スジ彫りセンスが光ってますね~。

元はもっとあっさりしてるんでしょうな。

流石です!!



IMG_3575
 
話変わりまして、

最近アストレアを完成させてからというもの、プラモロー。

ドーベンウルフや天龍の続きをしたいとこですが、

全然モチベーションが上がらず・・・。

何故かクフィルを作りたくなって在庫を引っ張って来ました。




IMG_3565

リハビリのつもりで作るため、素組みで行きます。

コクピットもテキトー。


 
IMG_3571


ハセガワのキットはプロポーションは良いのですが、

ラインが凸モールド故にほぼ彫り直し。

この作業に丸一日掛かりましたとさ。




DSC_4517
 
そうそう、クフィルを作りたくなったもうひとつの動機がコチラ。

次、ネタばらしも兼ねてクフィル製作記事を書ければなぁ~と思います。
 

あ、今週末から沖縄に帰省します。

台風3つも来てるし!!



 

1/100 RE ディジェ 

どうもどうも今晩は。

今日で6月も終わりですね~。

梅雨が明けたら夏到来ですよ。

でね、こないだ初めてREシリーズはディジェをパチったんです。


IMG_3542

これ、いいですね。

1/144で言うHGのソレをまんまでっかくした感じです。

組立て易いし、MG程作りが複雑ではないため、

自分好みのディジェにする事が容易だと思います。



IMG_3544

後ろ姿ですが、スラリとした印象。

ディジェのずんぐりっとしたイメージだとちょいと違和感有りますかな。


IMG_3548
 
クレイバズーカ構え。



IMG_3552
 
MG 百式Ver2.0との2ショット。

百式と比べるとやっぱずんぐりっとしているような・・・。

がしかし、足を太くするといいかも知れませんね。




IMG_3555

話変わりまして

我が師匠がブログを開設しましたので紹介します。

いちろー!模型のblog

師匠から頂いたアヴェンタドール。

FUJIMI製アヴェンタは隙間が出来ちゃう地雷キットだそうな。

それを見事なまでに実車(見たことないケド)に近づけたのがコチラ。




IMG_3558
 
内装もしっかり。

ホント仕事が丁寧です!!

 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
オススメ (キット)
オススメ (ツール他)
Amazonライブリンク
ブログトピックス
Amazon 検索
キーワード:
クリックしてもらえると感謝です!!
アンケートにご協力お願いします!!
展示室 キャラクター
  • 1/60 シルバーホークバースト 製作 3 (最終回)
  • 1/100  SA-77 シルフィード・ランサータイプ 製作 4 (最終回)
  • 1/100  ビックバイパー  グラディウスⅤ版
展示室 陸
  • 1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車 製作 2   完成
  • 1/35 タミヤ M1A1 エイブラムス 製作 2 完成
展示室 海
  • 1/700  フジミ  旧帝国海軍  駆逐艦  山風  製作  2 完成
  • 1/700  フジミ  旧帝国海軍  重巡洋艦  摩耶  製作  9 最終回
  • 1/700  アオシマ  旧帝国海軍  軽巡洋艦  大淀  製作  10 最終回
  • 1/700 FUJIMI 日本海軍航空母艦 飛龍 製作 13 最終回
  • 1/700 日本海軍駆逐艦 夕雲 6 (最終回)
  • 1/700 いそかぜ改めみょうこう (亡国のイージス)
展示室 空
  • 1/200 ハセガワ B-737 日本航空 製作 2
  • 1/200 ハセガワ MD-90 日本エアシステム 製作 5
  • 1/72 タミヤ(イタレリ) ミラージュ2000 製作 4 (完成)
  • 1/72 ハセガワ Mig-29 フルクラム 製作  4回目 (完成)
  • 1/144 F/A-18 製作 2(最終回)
  • 1/72 クフィル 製作 6(最終回)
展示室 他
  • 1/500 松江城  製作 1 初回ですが完成
  • 1/700 熊本城 製作 8 最終回
  • 境港水産まつり
  • 1/350 彦根城
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ