まろぐ

カツラ型ジャパニーズボブテイル・まろ16歳。毛穴すっきりパック型三毛猫・こみそ4歳。 心身ともに脂ののりきったおネコ様方とかあちゃんの、愛のぶろぐ。

月命日2

384ef35d.jpg観測史上最も早い初雪?!と予報された江戸地方。
かあちゃんが帰宅する頃に、ちょうど雨が降り出しました。
ヘタレかあちゃんは、タクシーの中でまろ君の写真を眺めて
しんみりしながら帰宅したわけですが。

ただいまー。
あれ?リビングで声がする?
3時だよ?誰か起きてる?
とうちゃんまだ寝てないの?

入ってどびっくり!
おばあちゃんが、パジャマ姿でソファに突っ伏してるではありませんか!
どしたの?具合でも悪いの?!何があったのーっ?!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「おばあちゃん、どうしたのっっっ?!」
するとおばあちゃんはむくっと起き上がって、照れたようなにっこり顔で
「あらおかえりなさい♪ずいぶん遅かったのねぇ」
おばあちゃんの下からは、みそちゃんがぽえーっと顔を出しました。
「トイレに起きたら、アカが1人でソファで寝てたのよ。
だから、くま吉ちゃんまだ帰ってないんだわ、と思ってね。
アカはおかあさんが帰ってくるまではここで待ってるからね。
ねえ?アカ
かわいそうだからお話ししてたのよ」
テレビかな?と思ったのは、おばあちゃんがみそちゃんに語りかける声だったんだ…

がーん。
多少おばあちゃんのひいき目はあると思うんだけど、
みそちゃん、おかあちゃんが帰るまで待っててくれてんの?
おとうちゃんとよろしくやってると思ってたよ。

「早くおやすみなさいよー。寝なきゃダメよー」←おばあちゃんの口癖
はーい。

みそちゃんはその後、おばあちゃんのお部屋に表敬訪問して、ストーブの上でマジ寝してました。
かあちゃんが寝る頃には、おばあちゃんの部屋を再訪したらしく行方不明。
添い寝を楽しみにしてたけど、我慢して寝ました。

みそちゃんはいないし、いきなり冷え込んでるし
寒くてなかなか寝つけませんでした。
お布団の中で、まろのことや、みそちゃんのことやおばあちゃんのことを、
考え出したら、なんだかまた目からぬるいお水が流れて止まらなくなりました。
支え合って暮らすってこゆことなのかしらね。

まろ君、かあちゃん、寂しいけど頑張るからね。
生まれ変わりたくなったらいつでも帰ってきなね。
待ってるからね。
すっとぼけてるけど、妹は結構気ぃ使うタイプかもよ。
昨日の朝は、なかなか目覚めないかあちゃんを、跨いで行ったなと思ったら、
そこに座ったんだよ。
何も気にせず。ね。
たまたま尻尾を下ろしたところにかあちゃんがいただけ。
うん、多分、ただ、それだけ。あははのは


月命日

cf720bba.jpgもう一月かあ。
と昨夜気づいてから、なんだか、色々崩壊。
涙と鼻水ノンストップ。
季節外れの雪と一緒に、特別に白ネコさんは下界に降っておりてもいいよー、なんて
ボーナスポイントはないのかなぁ。
もっぺん会えないもんかなぁ。

仲良し事業部

fe88a14e.jpgおばあちゃんのあんよに乗せてもらって
ゆっさゆっさと揺すられる遊び中。
おばあちゃん、腹筋あるな。笑

学習

2b27388a.jpgうららかな秋の日です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
かあちゃんは、過去最高の激務にてんてこまい(いつもの死語)の毎日です。
沢山頂いてるコメントのお返事もできずに失礼しております。

先日、みそちゃんにすごいものが届きました。
これで、ネコムCEOの帝王学を学ぶのです。
女性活躍なんとかかんとかとか、国家を挙げてのプロジェクトにのっちゃおうかと。(なのか?)
さあ、みそちゃん、ペンを持つのよ!
牙を磨くのよ!
あれ?ひなた?
え?寝ちゃうの?
おーい!おーい!学習…ぱたり (かあちゃんも寝落ち)

埋葬

4b58631a.jpg日付は変わりましたが、今日、8日に
まろ君を、とあるお寺の共同墓地に埋葬してもらいました。
合同供養があり、とうちゃんと、おばあちゃんと、3人で参加してきました。
当初、宗教的なセレモニーは全く予定していなかったのですが、
色々ご縁が重なって、こういう形もいいかな、
ということになりました。
折からの想いに加え、朝からの鼻炎、お焼香の煙が刺激になって
もう、涙と鼻水が止まらず。
持って行ったプレミアムティッシュが大活躍でした。
また詳しくは後日書くことにします。
帰りの車中ではまたひとしきり、まろは凄いね、いい子だったねの話でもちきりです。
卒塔婆までも、うちのまろのが一番かっこよかったねとまでなると
(画数が少ないので字が大きくて太いのですよ)
どんだけ私ら親バカなのか、おかしくなります。
何かこういった区切りがあったら、気持ちって落ち着くものかしら
と思ってたけど、ぜーんぜんそんなこともないんですね。(^_^;)
まだまだ、ヘタレで、まだまだまろ君への思いが
あいきゃんすとっぷざろんりねす悲しみが止まらない
なのでありました。

それにしても冷えてきましたよ。
さ。寝ましょ。
みそちゃん抱いて寝ーましょっと。

抜け毛ひらひら

67b555e5.jpgうららかな天候が続いたここ数日の江戸地方。
あったかいの大好きなみそちゃんが、
上手に日向を見つけて日向ぼっこ始めましたよ。
気持ち良さそう?

あれ?
みそちゃんの後頭部あたりで、ネコ毛が舞ってるよ。
くるくるくるくると、西部劇みたいに
ひとかたまり、つむじ風に乗って舞い上がりました。
あれ?なんでだろ。
風、そこで起きる?
みそちゃんの顔の前なら、きっと鼻息のせいだからわかりやすいんだけど。
もしかしたら、まろ兄ちゃんの仕業かな?
かあちゃんにばれそうになって、
慌ててどろんしたのかも!!
みそちゃんが気持ちよく寝られるように、歌でも歌ってくれたのかもしれないなぁ。
まろが歌える歌はなんだろう。
「ボンボンしっぽだボボンボン」の歌か
「ホワイトアスパラ」の歌かなぁ。
みそちゃんだと「泥つきアスパラ」の替え歌?
あ、アスパラとは、前足を揃えた様子がね
それっぽいからなんですけどね。
みそちゃん、頭がちんちんに湧いちゃうね。
そろそろ日陰にプリーズ。


ネコム

001e722e.jpgみそちゃんは、二代目のネコムCEOに就任しました。
頑張って、東京五輪のオフィシャルセキュリティ会社になる、
と意気込んでいます。
ただ、やはり、足元をちゃんと見て、できることからコツコツと、がポリシー。
(でかいこと考えるけど、小心者(^^;)
まずは、得意分野の強化から。
仲良し事業部、みまもり隊。
おばあちゃんが、只今入浴中であらせられます。(^_^)

あしあと

f377f95b.jpg明日から、おばあちゃんは、北海道に帰省?!です。
義妹の一周忌があるのです。
お香典袋を探す為に、文具入れをあさっていたら、
ふいに、ヤラレました。(;ω;)

ちっちゃなちっちゃなあしあと。
こねこの時?
でも、2歳か。
こんなに小さかったんだっけ…?!
嫌がられたんでしょうね、2つ目は拒否られた様子が見て取れます。
ごめん。
なんてことしたんでしょ。
でも。
かあちゃん、残ってて、嬉しいよまろ。

まろ兄ちゃんの思い出

8287ccae.jpgお星さま歴一週間のまろ兄ちゃんです。
皆様には、たくさんのお悔やみのお言葉、お気持ちを頂きまして
誠にありがとうございます。
おばあちゃんが、
「こんなにして頂いて、ネコちゃん幸せねぇ」
と繰り返し繰り返し呟いています。
おまじないのように。
残された家族達は、本当に救われる思いです。
そこはお言葉に甘えておばあちゃんのおまじないにかかっちゃいなさい、
とお友達が言ってくれました。

なんだか不思議です。
振り返っても、いないんです。
話しかけたけど、そういえば、いないんです。
かあちゃんの帰宅の挨拶は「ただいまろ〜」でしたが
「ただい…えとえと、ただいまー」。
スーパーで、お刺身コーナーを素通りするのも、
鶏肉コーナーを素通りするのも、
なんだか、なんだか、不思議なのです。

まだまだこんな不思議が、しばらく続くのでしょうね。
自分が冷たいのかな、と思うくらい、
普段の生活です。
でも、お刺身コーナーなどで、じわんと来てしまうのです。

一方、猛烈な変化が出たのはみそちゃんです。
どしちゃったの?!くらい、甘えっ子に拍車がかかっています。
なんと、おとうちゃんが呼んだら返事をして走って来たそうです。
(かあちゃんには、前から返事もおいでもしてくれましたけどねーへへへ)
自主的におとうちゃん抱っこもしています。
慰めようとしてくれてるのか、
今迄、まろキャラに隠れて目立たなかっただけなのか。
はたまた、寒くなったせいなのか。笑
何れにしても、とことん可愛い愛しいみそちゃんなのでした。




まろ、星になる

625c9dc4.jpg昨日の朝、おばあちゃんが「しろが、ごはんを食べないんだよ」と言います。
まろくん、食欲ないの?
こんな時はちゅーるでしょ。
試しに開けてみたら、なんと、ゆっくりですが2本食べました。
すごい、すごいよまろ!
これなら大丈夫。
また食欲戻るね。
ただ、腰がふらついて歩くのも精一杯なので
念のため、ベッド周りにペットシーツを敷いて出かけました。

ですが、昨夜、とうちゃんから「まろの呼吸が浅いぞ!」と連絡が入りました。
急いで帰宅すると
まろは、寝てたんですが、いつもの感じに戻っていました。
そして、よろろと立ち上がり、
お水を飲んで、トイレに行って、また寝ます。
顔はすっかり細くなって、キツネ的に。
白いキツネはオーラがあって、なんだか神々しくて、
このまま神社とかに祀ってもらえそうな風情でした。

今朝もごはんは食べられませんでした。
ちゅーるを口元に持って行っても、口を開きません。
まろ、かあちゃん、今日は休めないんだよ。
終わったら急いで帰ってくるからね。
心配ないよ、とでも言うように、まろはお水のお皿まで歩いて行って、水を飲んで見せました。
それが、まろの最後の写真になりました。

でも、仕事が終わって携帯の電源を入れたら、
とうちゃんから「終わったら電話下さい」というメールがありました。
ああ、そうか…わかったよ…
15:10頃だったそうです。
おばあちゃんが、直前に、
いつも寝ていた場所から立ち上がって
行ったり来たりしたまろを見たそうです。
ベッドのところに行ったなあ、横になったなあ、
と思ったら息をしていなかったそうです。
最後になぜか、お布団のゴムをがっしと咥えていました。
名刀まろの牙を誇示したのでしょうか。
歯をにょきっと出していて。
見れば、見事に全ての歯が綺麗に揃っていました。
我が家の誰より立派な歯です。
まろ(全揃い)<かあちゃん(親不知あり)<みそちゃん(先日牙抜かれた)<おばあちゃん(抜歯少々、入れ歯使用)<とうちゃん(恥ずかしくて言いたくない)
ベッド周りのシーツは使われることもなく、苦しんだ様子もありません。
見事な見事な最期でした。

みそちゃんは、一度だけ匂いを嗅ぎに行きました。
わかっているのかいないのか。
今はかあちゃんの椅子に一緒に寝てます。
お尻合いです。
わかってるんでしょうね。
寄り添ってくれてるんでしょうね。

ちゃんと、かあちゃんに覚悟を持たせてくれる老い方、旅立ち方でした。
ヘタレかあちゃんなのをよくわかっていたまろでしたから、
かあちゃんにとっての最善を考えてくれたとしか思えません。
おかげで、かあちゃんは、驚くほど悲しくありません。
とうちゃんも、おばあちゃんも、口を揃えて、
立派な最期だ。かくありたい。尊敬できる生き方だ。
と褒めまくって見送りができます。
ただ…ただ…
さみしいな、まろ。
とうちゃんと、今夜は普段のじゃなくて新たに柔らかティッシュを開けたよ。
目だの鼻だのからお水が出て仕方ないんだよ。
かあちゃんは、まろが大大大好きだった。
まろに第二の人生を貰ったと思ってる。
おかげで、朝は泣きながら出かけたけど、
まろが旅立った頃、見送れなかったけど、
その時、かあちゃんは心から笑いながら幸せな気持ちで
お客さんを撮ってたんだよ。
まろに教わった写真が仕事になったんだよ。
まろのおかげで、沢山素敵なお友達ができたんだよ。

ありがとう。ありがとうまろ。

かあちゃん、また、ネコを飼いたいと、心から思ってるよ。
そう思わせてくれたまろは、ネコの後輩たちにとっても、
尊敬できる先輩になると思うよ。

ありがとう。ありがとうまろ。

まろのこと、見てくれたお友達の皆さん。
応援してくれた皆さん。
本当にありがとうございました。
力づけられました。
全ての方に心からの感謝をお伝えしたいです。
ありがとうございました。
良い気候にはなりましたが、季節の変わり目、
どうかご自身と愛するわんにゃんのお身体をお大切に。

まろみそ、お風呂に入る

50c6aa9e.jpg
0f997327.jpg
58fc0e0e.jpg
5f9e4a29.jpg
まろ兄ちゃんが、突如、お風呂でのお湯のみを思い出したようです。
前は、よく「お湯飲みたーい」
と来たもんです。
起きて洗面所にいくと、まろが、じーっとお風呂のドア前で
ドアが開かないかなあ…と待ってました。
どうぞどうぞお入りなせぇ。
が、お湯はありませんぜ、からっからですぜ?

しかし、下僕としてはお湯を用意せねばなりますまい。
手桶にお湯を張って献上しますが
これをからっからの浴室で飲む意味は?
…ま、そんな細かいことは気にしては下僕失格です。
へちゃへちゃへちゃへちゃと、いくらでも飲むまろ。
そこへ。
「みそちゃんもお風呂好きなの。女の子だもん?よく入るんだ?」
とでも言いたげに、みそちゃんが浴室に乱入です。
この真似っこは、普段は、来ても
ドアの曇りガラス越しにちょいちょいして遊ぶだけのくせに。
本当にまあ真似っこなんです。
最後は、なぜか浴室でごろりと横になるまろ。
みそちゃんも真似して浴槽の中でごろりと横に。
いやもう2人とも意味不明にも程がある。
10月もいよいよ下旬だと言うのに、夏日になるよな変な気候が
ネコのおかしな行動を招くのかもしれません。
そんなに好きなら、次は2人とも温泉ごっこしますからね。
どうぞそのおつもりで。


体重測定

da6b4209.jpgまろ君。1.8kg。ヽ(;▽;)ノ
みそちゃん。5.7kg。ヽ(;▽;)ノノ

ご飯ないじゃん。
と無言のプレッシャーをぐいぐいかけてくるまろ。
い、いや、あなた、食べたそうじゃないの。←おばあちゃん談
残しておいた?
はぁ、そ、それは、おばあちゃんが洗ってくれたか(洗った風ではないけど)、
もしくは赤い方が片付けてくださったかと…
体重計に聞いてみてー!
おかあさんは知らんよー

新幹線

22101d04.jpgこーんなに痩せても、目ヂカラあります。
食欲あります。
誰かが台所に立つと、ひょっこりあらわれるまろ君。
ぎょっとすることもあります。
おばあちゃんが、何度気づかずに踏みそうになったことか。笑

昨日、ニャマゾンから、新しい高齢ネコおやつが届いたので
棚にしまおうと思って戸を開けたら…
ちょっととうちゃん!
あんたどんだけちゅーる買いためたのよぅ。爆
照れて普段は言わないのに、普通に
「まろは可愛いなぁ」「まろは偉いなぁ」
と公言して憚らないとうちゃんです。
前に、こそっとかあちゃんがいないと思って、つい
「女の子はやっぱり可愛いなあ」とみそちゃんを抱きながら呟いてたっけね。
ひひひ、かあちゃん聞いてたんだから。ひひひ
いいんですよ。
気持ちは吐いた方が楽なのです。
ネコ馬鹿万歳なのです。

まろ、よみがえる

21530f22.jpg昨日は早朝から仕事でした。
我が家で一番に起き出して支度してたら
まろが
「おかあさん、朝ごはんは?
おばあちゃんなら、一番最初にくれるよ?
下僕道のイロハでしょぉ?」
とせまる。
はいはいはい。わかってるんだけどね。
まだ早いしね。
おばあちゃんはあなた方にご飯あげるのをとても楽しみにしてるんでね。
そして何より…おかあさんは時間がカツカツなのよーっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

いやあ、食欲あるってすごいこと。

皆さんにもご心配をおかけして参りましたが、
危機は脱したと思います。
ここに、復活宣言をさせて頂きます。
ご心配、アドバイス、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
これからまたよろしく
お願いします!
皆様も、おネコ様、お犬様、みーんなみーんなが健やかで楽しくお過ごしになれますように。

スポーツの秋

5c0979c7.jpg
d5f3f90e.jpg
まろ兄ちゃん不調につき、割りを食うのがやはりみそちゃんで。
ナマメシいいなあ。
オヤツいいなあ。
お夜食いいなあ。
でもさでもさ、おかあちゃんもおとうちゃんも、
みそちゃんのことも大大大好きなんだよ。
みそちゃんに元気で長生きしてもらうために
心を鬼にしていつものカリカリご飯だけにしてるんだよ。
ほら、お兄ちゃんのおこぼれもちょいちょいあるじゃん?
その証拠に…ピンクのぽてぽてお腹に…ゴニョゴニョ

そんな訳で、みそちゃんには少々運動していただかなくては、と。
でもねぇ。
自分の前を通った時だけ手を出してもダメなのよ?
もっとこう、アクティブに!そこが大事。
腕の運動じゃなくて、脚から動かさなくては。

今朝もまろ兄ちゃんはいつもの場所でいつもの形でおはようしてくれました。
ご飯食べてるだけで、こんなち毛並みが違うのね。
写真だとわかりにくいですが
全体がふんわりふっくらしてます。
今朝は抱っこでネコ磨きさせてくれまきた。
抱っこしてると写真撮れないのが残念。
おばあちゃんにスマホ教えるかな。

今日のまろ君

c896c8cd.jpg同じ場所で同じ形。
反対側に毛玉が集中するのはやむを得ないわね。

さて、今日は尾籠な話で恐縮ですが。

やはり、まろは、お通じがすっきりしないようです。
以前、便秘にはキャットラックだよ、
とhiromiさんに教わったことがあります。
その時に買ったんだけど、幸いそれから使わずに済んでました。
ふと思い出して、今朝初めてまろに、舐めさせてみました。
意欲的に舐める、という風ではありませんが、
嫌がるわけでもなさそうなので、 試してみました。
口元にキャットラックを塗りつけると、へちゃへちゃと舐めてくれました。

そして。
帰宅してびっくり。
玄関を入ったところにどどーん。
いつもの軽く5倍はあるブツが横たわっておりました。
みそちゃんかなぁ、と思ったけど、
むしろみそちゃんだったら小さすぎて心配だし
今朝いつもの巨大なのを致されていたから
きっとまろに違いないです。
あ、余談ですが、今朝のみそちゃんのは、ポンデケ◯ジョと同じ形でした。ほほほ
hiromiさん、ありがとねー!

出すもの出せたら、ご飯が美味しくなると思うの。
まろ、また明日も元気で行こうね!*\(^o^)/*


おばあちゃん一周年♡

fca131e2.jpg我が家におばあちゃんが加わって5人家族になってから
明日14日で一周年です!
まろみそともすっかり仲良し。
まろとはお達者倶楽部とくくられ。
週に一度のデイサービスにも通うようになり、
エレベーターもなんとなく使い方を覚えて、
あまり家にいられないかあちゃんを思いやって&多分呆れて
家事のお手伝いもかってでてくれます。
不自由も多いだろうし、一人きりの時間は長いし、
不満もさぞあるだろうと思うのに、
いつもにこにこ、優しいおばあちゃんです。
実家のくま母が、「私も退屈してるし、いっそうちに来ればいいのに」というほど
穏やかで誰からも好かれる、
自慢の義母なのです。
かくありたいもんだ。
まだまだ元気で長生きしてほしいものです。

まろチャレンジ

ad470028.jpg
55a22054.jpg
d56a81fb.jpg
まろは、子供の頃から、洗面所でお湯を飲むのが好きです。
ジャンプ力が落ちてからはそれもしなくなってましたが
いつの頃か、ここにバケツ兼踏み台を置いてからは、
これを使ってポポポンとうまく飛び乗れるようになりました。
さすがに最近は、洗面所に来ることも稀なのですが
昨日の浴室お湯のみで、何かを思い出したのでしょうか。
かあちゃんが洗面所で手を洗っていると、
どこっと音がして、
ハッとしたら、まろがバケツに飛び乗り、
洗面台にホップ、ステップの段階でした。
が、さすがに洗面台には飛び乗れず、バケツの上で洗面台にしがみつく形に。
うわー、それでも、ジャンプしようとしたんだあ( ;∀;)
すごい!すごいよまろ!!
あとはかあちゃんが抱っこしてあげてやるから問題はないね。
だのに、こんな時に限って、日中停電があったという噂の余波?
給湯器が働きません。
水を流しても流してもお湯にならないもどかしさったらもう…(ToT)
とうとうまろのいるうちにはお湯は出ませんでした。
水でも飲んでくれましたがね。
手で水をすくってあげてそれをごきゅごきゅ。
更には、ボウルにためた水が飲みたいよう。
でも、踏ん張りが効かないので、
ボウルの底にためた水は飲めません。
アリジゴクみたいにズルズル滑ってしまいます。
ならば、ボウルの中に手桶を置いて、なんちゃって体験。
それでもひとしきり飲んでくれました。
降りる時は、いつもはバスマットのある場所を目指して目指して
ぴよーんと飛び降りるんですが、
今日はどうするんだろう…
躊躇して躊躇して、ポジション決めて…とやってるうちに足元がふらついて
ボウルの中に滑り落ち、軽くパニックだったので
抱きおろしました。

このところ、何をおいても
ネコらの写真を撮りまくるおかあちゃんに
みそちゃんは辟易。笑
降参してカメラ目線くれましたよ。(^_^;)
ごめんねみそちゃん。
それでもおかあちゃんは、今、
監視カメラつけてまろ君とみそちゃんの1日を、
全部、全部、収めておきたいくらいの気持ちなんだ…
許してね。

ねどこ

a5608293.jpg
5a66f66a.jpg
夜は、まろは1人で寝たいよう。
寝室には来なくなっています。
その分、みそちゃんの独壇場。
みんながお兄ちゃんにちやほやちやほやしてますのでね。
なんでオヤツも夜食もお兄ちゃんだけなのか、
納得いかないもん、という感じ。
可哀想だけど、ほんの少しだけ分けてあげる程度にしないと
太り続けて大変です。
その代わり、おとうちゃんとおかあちゃんと3人で、
わちゃわちゃと寝るのです。
寝ている間でも、ゴツンゴツンと
おかあちゃんの手や足に頭突きを食らわし
セルフ撫で撫でを繰り返します。
朝、目覚めたらおかあちゃんの膝に顎を乗せてポーッとしてました。
堪らずスマホで写真撮ったら、
音がうるさくておとうちゃんに怒られたおかあちゃんです。

昨夜は、まろが寝室の前までぽてぽて付いてきました。
一緒に寝よう?ママトイッチョニネマチェンコ?(ロシア語風のイントネーションでお読みください)
誘ってみたけど、リビングにぽてぽて戻って行きました。

まろ、復調

f9833ecb.jpg
48aa5b38.jpg
8f5c5b08.jpg
4846c969.jpg
かあちゃんがテーブルに近づくと
「ご飯食べるの?」
といそいそとやってくるまろ君。
何年も、殆ど家で食事ができない生活でしたから
おばあちゃんが来て、家で食事をとるようになり、
まろ達の認識も変わったんでしょうね。
おかげさまで、まろ君の食欲が戻りました。
前のように量は食べられませんが、欲はあります!
これが大事だと思います。
思えば、がたっと食欲が失せた時と比べて感じるのが、
熱っぽさです。
頭がとても熱くて、胸騒ぎがしたのを覚えています。

トイレは、ペットシーツでケアできてます。
まろは偉いね。

ぐっと冷え込んで来たので、夜、湯船にお湯を入れますと。
(夏場はおばあちゃんもシャワーがいいというのをいいことにサボってました)
まろが、のしのしとやって来て
「お湯飲もう?」
と。Oh! You know me?!お湯飲み?
せっかく食べたから、
お湯を飲んで吐かないといいな、
と思いましたが杞憂でした。
よかったー(*^^*)

ただ、前日、一度だけ、歩きながら腰がふらついて下半身を引きずりそうになりました。
車でいうFF?
どきっとしましたが、一度だけでした。
後ろ足と腰に力が入らないようです。
だからも大変なんだよね…


管理人プロフィール
くま吉
まろは、カツラとしっぽの黒いジャパニーズボブテイルもどき。敬愛する父・オットセイと、母・くま吉の元でぶく...いや、すくすく育つ。心身共にアブラののった10歳。
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ