まろぐ

カツラ型ジャパニーズボブテイル・まろは18歳7ヶ月で天国支部に栄転になりました。毛穴すっきりパック型三毛猫・こみそ7歳。 心身ともに脂ののりきったおネコ様方とかあちゃんの、愛のぶろぐ。

熊走2017はツインターボ

af5b5b7c.jpg
ce341126.jpg
年の瀬、皆様いかがお過ごしでしょうか?(^。^)
アタクシは、この秋から、鬼のように働きました。
ま、成果はともかく、なんとか生き延びました。
残務はたんと残りましたが、もう仕方ない。
割り切って、えいやと28日で仕事じまいとし、
その日のうちに福島帰省と相成りました。

ここも、せっかくコメント頂きながら
お返事もできないままで大変失礼しました。

今回の帰省は、なにしろ大介をどうするか。
そこが一番の課題です。
背後から脇に手を差し込んで抱っこ(ぶら下げる感じ)はできるものの、
おばあちゃん以外の家族の膝にはいたがりません。
前から抱っこは、
「車でお出かけして、福島で暮らすために必要だよ」
と言い聞かせて練習を重ねましたが
まだ難しいです。
実家は昔ながらの日本家屋なので、
隙だらけで簡単に脱走ができます。
万一脱走した時に呼び戻せるか捕獲できるかも
まだ自信がない。

みそちゃんと2人でオルスヴァ?ンも検討しましたが。
まだみそちゃんが「寄らないでー」「来ないでー」「大介のばかー」
とギャンギャン鳴いて
日に一度は一方的に揉める有様。
お互いストレスだろなと。

今回は泣く泣くシッターさんに託すことにしました。

大介は、恐らく生まれて初めての一人暮らし。
おばあちゃんはデイサービスかな?
でもみそちゃんもいないのかなあ?
て思ってるはず。
シッターさんによれば、今日は物陰から覗きながら迎えたそうです。
意外と殊勝な態度です。
じき慣れるかな。だといいな。
遊び好きな大介だから、仲良くなってくれたらいいな。


さて、一方。
みそちゃんは、もうドライブは何度目でしょうか。
発車直後からおばあちゃんの膝に陣取り、
まったりラブラブな時間を過ごしたそうです。
(母ちゃん爆睡だったので伝聞)
実家に着いた時は、一時茶箪笥裏に引きこもりましたが
ちゅーるで簡単に投降。
おこたとストーブと家族の間をぐるぐる回ってます。
おこた姫健在。
新学期になったら「冬休みはおこた行ったの」と友達に言うのか。

おばあちゃんは今月、見事、元気なまま96歳の誕生日を迎えました。
11月には、義妹=愛娘の三回忌に、
航空会社のシニアサービスのお世話になりながら
1人で北海道行ってきたんですから。
いやー立派…\( ?o? )/
言動が怪しいことも稀にありますが、あらかたOK。
ちなみにたった今「明日はデイサービスだよね」と発言。
いや、今福島だしね。お正月はお休みなんだよ、と。
説明すればわかってくれるですよ。

あ、みそちゃんがおこたから出てきた。
枕をベッドに、いい調子です。
我が家の冬休みの始まりです。



こはるびより3

fd6aaf6b.jpg
cec0b0f4.jpg
一方、大助は。
おばあちゃんをどっぷり独占中。
腕を組んで物思いにふけって…
ふけ……zzzz

この後、おばあちゃんは、日課のお昼寝に。
仕方なく、暖を求めて、ケーブルテレビのチューナー上を開拓する旅人なのでした。

こはるびより2

061b4b7b.jpg
217a5569.jpg
dd217489.jpg
真っ赤に流れるねこのちしおー♪
だよー
お腹のぎゅうひもしっかり育ってるよー

こはるびより

85261b40.jpgおかあちゃん、みそちゃんね、ひなたが大好きーo(^_^)o

まろ、一周忌

3cb11fcc.jpg
61fe1aaa.jpg
大変ご無沙汰しております。
早くも、まだ秋だってのにくま走り予備軍のくま吉です。

さて。
早くも、まろが天国支部に栄転してから10/23で一年が経ちました。
あっという間すぎて、心の穴も埋まらないままやんか?ブツブツ
あの日も、お天気のいい日でした。
今年は台風一過の抜けるような青空。
まろ、支部からお家がよく見えたかも。
おこりんぼみそちゃんが、大助にヴーヴー唸りまくってるから
ちょっと助言してあげてほしいなぁ。
かあちゃんは、あんこ好きだったまろのために、
なかなか入手困難な松島屋の豆大福をお供えしましたよ。
まろは甘党だったなぁ?なんて思いつつ、
「さ?お下がりいただこうかなっと?」。
あれ?…ない?大福、ないし…。汗
見たら、床にどこっと落ちてました。
くーっ。
だーいーすーけー(-_-#)
あんたさっきその棚をのしのしと歩いとったね。
大福重いのに、叩き落としたの?
大福はおもちゃじゃないぞー
それとも、まろが食べに来て手が滑ったのか。(^^;)
あ、落ちた大福はパンパン叩いて食べちゃいましたけどね。へへ

全然関係はありませんが、
今日は、平尾昌晃先生の告別式だそうです。
テレビで「よこはま・たそがれ」が流れたのを聞いて
つい歌ってしまいました。

まろねこ しろねこ
カツラのあたま
ぼんぼりしっぽが あわれをさそう
キレキャラ 噛みグセ
ちちははは 負傷
あのねこは 行って行ってしまった
あのねこは 行って行ってしまった
もう帰らない

チクショー泣けてくるぜっ(ノ_<)


ところで。
かあちゃんは、初めて大助に会った日から、お前は豆大福に似とるね
と思ってたよ。
ほらね?耳の辺り、そっくりでしょ?




初もの

4c35e4d6.jpg寒い。なにしろ寒い。
1週間前は汗だくで日焼け止め塗って仕事したのに。
とうとう冬のコート出しましたよ。←スクーター通勤
お布団も、もう毛布に中ぐらいの厚みの羽毛布団投入です。
昨夜は意地を張ってたみそちゃんも同衾に至りました。
そして…ふふふ…
天井の毛布に向かっての、天井ふみふみ、
この秋最初の初ものを頂きましたよ!
あー可愛くて可愛くて目が冴えて眠れない…
ご馳走さまでした。(*^^*)

大助、1ヶ月

81fa64da.jpg早いもので、大助が家族になって1ヶ月がたちました。
我が家は繁忙期でてんやわんや、
かあちゃんはあんまりおうちにいられません。
この間、大助は着実におばあちゃんと距離を詰めてきました。
今までは家族に男性がいなかったので
男性を怖がるという情報もありました。
でも、大助にとって「初めてのオトコ(いやん)」は
オットセイ=おとうさんになるわけで。
難なく家族認定されたようです。(^_^)

おばあちゃんがお風呂に行くと、
みそちゃんと大助が2人張り合ってどどどっと脱衣所前まで走り込みます。
お休みなさい、と自室に入ると即2人張り合ってかけよります。
すぐには寝ないので
「あらあら、ダメよ?(全然ダメじゃない笑)」
としばらくお部屋に入れてもらってうろうろしてから
追い出されて出てきます。

ある晩、大助だけがおばあちゃん部屋に入ったことがありました。
おばあちゃんと大助で何やら語り合っていたので
微笑ましい気持ちで、そばで聞き耳を立ててたんですが。
「血が出ちゃった」
という言葉が漏れ聞こえてきました。
なんだとーっ?どゆことーっ?
バーンとドアを開けて「どうしたーっ?」と押し入ってみると。
なんとふざけた大助がおばあちゃんを噛んだらしく、
指から結構な出血が!
幸い軽傷ですんだのでやれやれです。
猫好きにありがちな、私は猫好きだから大丈夫、
という油断が怪我につながっちゃうパターンでした。
ま、大助もバツが悪そうでかわいそうでしたが…
おばあちゃんは噛む猫と住んだことがないので知らないんですが、
そこは噛み猫マイスターのかあちゃんがしっかり指導していけば大丈夫でしょう。

そして今夜!
先に帰宅したとうちゃんから速報が入りました!
にゃんと、大助がおばあちゃんの膝に!
♪───O(≧∇≦)O────♪
やったー!?
また1つステージの上がった大助でした。
ただ。問題なのは茶色の彼の方。(-_-)
「みそちゃんのおばあちゃんなのに…」さぞむくれていることでしょう…(ー ー;)
早く帰ってフォローせねばっっっ

はやくみそだいが仲良くなれるといいなぁ


大助、進化する

5fe5300d.jpg
9ff6cc42.jpg
34533d9c.jpg
f534ee8c.jpg
0bdf9dfc.jpg
エグザイルのようなコンビ(?)、みそだい。

体重かけて「撫でていいよ」と足にのしかかる大助。
ふわっと足元があったかくなったなと思ったら
側に寄り添ってるみそちゃん。
二猫二色、猫ってやっぱり可愛いなぁ(^_^)
多頭飼いは、それぞれのいいとこがさらに引き立つの法則?

おいでがわかるようになった大助。
太ももをパンパンと叩いて「おいで」と呼ぶと
右足に寄り添って警察犬みたいに歩いてくれるみそちゃん。

ごはんよりおもちゃでノリノリにやってくる大助。
負けるもんかみそちゃんだってとハッスルするみそちゃん。

朝、おばあちゃんが起きて部屋のドアを開けると
2人で転がるように走ってくるそうです。
今日は、おばあちゃんが日課のお昼寝のために部屋に行ったら
大助はこれまた走って追いかけていきました。
そっと覗いたら、入り口のところでおばあちゃんに背中を向け、
ベッドにいるおばあちゃんに
「腰パンお願いします」
と目で訴えてました。
そこじゃ届かないよ、大助?笑

大助の行動範囲が広がってきて、
今日、自宅にいたかあちゃんは目を見張りました。
だって。
気配を感じて振り返ったら、レンジ台の向こうからこっちを見られてました。
そんなとこ上がれるの?!
その後は、ピピっと音がしたので台所へ行ってみたら…
大助がご飯を炊こうとしてました!
なるほどね、極旨→エコ炊きに変更してくれ…
いや、やーめーてー ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
メニュー変更だったのでことなきを得ましたが、
君、なんでそこにいるのさー。
あったかいから上るという子は見たことあるけど
今日気温29℃あるしね。(・_・;
おばあちゃんに言ったら
「昨日と一昨日も、おとうさんがご飯炊けてなかったって言ってたよ」
の証言。
(現在、我が家の食事当番はとうちゃんなのです)
そうか、お前、毎日スイジヴァ?ンをしてたのか!
メシを炊こうとしてたのか!
どうせお手伝いをするならば、掃除とかさ?その辺頼みたいわ(え"?)


大助、動く

697ab095.jpg去る9/23はお彼岸で、まろの11回目の月命日でもありました。
1日遅れちゃったけど、まろの大好物のあんこを使ったおはぎをお供えしました。
まろ、美味しかった?

そのおかげかどうか…

日に日に行動範囲が広がりつつある大助ですが。
このお供えの翌朝、大助の様子が違いました。

これまでは、朝起きたら最初にソファの前に頭を擦り付け
土下座で大助神にお参りするという宗教が我が家に蔓延してましたが。
あれ?大助いるじゃん。(^o^)
そして!
ねえねえ撫でてよ〜と体重預けてすり寄ってくるじゃん!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
仲介さんから聞いてはいたんですよ。
腰パンが大好きで、目の前に体を横たえて
「お願いしまーす」って
催促することを。
気持ちよくなるとヒイィ〜って鳴くことを。
これか!これなのか!!(≧∇≦)
もっともっとと終わらないくらい楽しんでくれます。
やだもー、仕事遅刻しちゃうじゃないのーくねくね

みそちゃんも、なにかっつーとフーシャー言ってたのに、今朝は殆ど鳴きません。
まろ兄ちゃんに何かご指導受けたのかなぁ。

大助、ロンパリ疑惑

dd66d144.jpg
5778ea34.jpg
7036bcc2.jpg
あれ?大助、お目々が?(^_^;)
ま、それでも可愛いけどね〜

みそとだいの微妙な距離感。
だいが、密かにおばあちゃんの陰に隠れてるのが笑えます。
おばあちゃんは味方認定されてるのかな(^_^)

「みそだい」って略すと、ちょっとエグザイルぽい?


大助、徘徊する

240de90c.jpg
e456277a.jpg
大助はだいぶ慣れて、こそこそしながらも
家の中を探検するようになりました。
何しろおもちゃが大好きなようで、
ソファ下のホームにいても大概おびき寄せることができます。
背中とんとんが大好きだそうで、ぺったんこになって
「どうぞ、ぺったぺったお願いします」
と受けの体制に入ります。
でも、気持ちよくなると緊張のあまりか
かぷりと噛むんですよね。
ま、江戸のシロヒョウと恐れられたまろのマジ噛みを体験してると
どってことないですけどね。

大助が動くと、鈴の音とともに
もれなくみそちゃんもストーキング始めるのですぐわかります。
付いて歩いてお小言をたれるCEO。
新人教育に余念がありません。(^_^;)

皆さんに大助歓待のコメントいただいて嬉しいです!
なんでこんな繁忙期にお迎えになってしまったかというといろいろあるんですが、
毎度お返事できずにいて申し訳ありません。
レチェママさん、連絡掲示板も大歓迎です。
おハッチーの近況が知れたりむしろ嬉しいですわ。

大助、顔を出す

e897ecc1.jpg
43f4de32.jpg
549f2b14.jpg
9cd6d1f0.jpg
d6dd9b25.jpg
35f9acbf.jpg
13日の午前中にやってきた大助。
なかなかソファ下から出てきません。
腹がへれば出てくるべ作戦も効果がないのは、
こっちが我慢できずにかあちゃんがちゅーるを一本、
とうちゃんがカリカリを少し、と各人が差し入れするため?笑
それにしても2日目の深夜になってもろくにご飯を食べないので
香りの強い缶詰でどうだ、とお出ししてみたところ
手のひらから食べてくれました。
人が怖いというより、ここはどこ?状態と思われます。
かあちゃんが帰る前には、少しリビングに出たり、
洗面所を覗いたついでに洗濯パン奥にこもったりしてるのが
おばあちゃんに目撃されております。

早く、暗くしてあげようと思いながらも仕事もあるしで
パソコンに向かっていたかあちゃん。
中腰でスローモーションで行動してるみそちゃんのケアも必要なので
と言い訳しいしい、膝に乗せてうたた寝してしまいました。
ちりりん…と鈴の音がして飛び起きたのが深夜3:00。
はっと振り返ると、大助が後ろに立ってました。
大助が立った!大助が立った!!
遠くにアルムの山々が涙で霞みます。
近づくと逃げられそうなので、
近くにあった、まろ愛用の紐の長い猫じゃらしをひっ掴み、
ぶんぶん振ると…
じゃ、じゃれたー!大助がじゃれたー!
もう、アルペンホルンが大合奏です?
それを見てみそちゃんは、突如、フーシャーハーを始めました。
あんなにソファ下に頭を突っ込んで
「おーい出てこーい」って
ネゴシエーターしてたのにー。
(猫友さんが猫シエーターと命名してくれた)
大人気ないよ、家族にそれはダメでしょ言うと、
「わわわわかってますとも。
みそちゃんはななななかよくできますし」
と女優っぷりを発揮しております。
我が家恒例の逆さ富士も撮りましたよ。
それから写真を撮りまくり、じゃらしを振りまくりの45分。
真夜中に何やってんだ俺?
残念だがまた明日だ、大助。
さらばしーゆーとぅもろー

ご飯は相変わらずろくに食べませんが、
きっと今日はもう少し出てくるでしょう。

今朝は、みそちゃんは、朝からぐっすり。
新人教育は疲れるのでしょうか。
揺すっても起きないとは驚きです。


ニューフェイス・大助くん登場☆

c872b2bd.jpg
77cdbbe1.jpg
178e8a0b.jpg
1c9bb159.jpg
我が家に、たっくさんのお土産を引っさげて
大助くん3歳がやってきました!o(^o^)o

まだ、キャリーからソファ下にこもったきり出てきません。
ネコム二代目CEOであるみそちゃんが
説得に当たっています。
しまいにはおばあちゃんまで一緒になってだいちゃん呼ぼりをしています。
天の岩戸、早く開くといいな。

みそちゃんのひみつ

6c937fc7.jpg実は。
今夜は、みそちゃん一人っ子最後の夜なのです。
ぬふ。

おばあちゃん、暑いのにみそちゃんが寝やすいようにと
1日一回は膝掛けを足に巻きつけて
みそベッドに変身してくれるんです。
こんなお姫様ライフ、明日は、どうなる?


我が家の夏休み2017-2

3512a420.jpg
73baf96e.jpg
5b8e942c.jpg
a85a42a1.jpg
実家の母=福島ばあちゃんが、
私を誘います。
「弟ひろくんちに、かわいい子猫がいるんだよ〜」
(母は、通院の関係でひろくんちで暮らしてます)
こりゃ、見に行かねば。
私と2人の母とでひろくんちへGo!
手のひらに乗ってる子は、すごく可愛いんだけど、
見たことない小ささ。
このサイズだと、もっとぱやぱやでは?
と思ったら、やはり発育不良だったそうで、
このご対面から1週間ほどで
虹の橋へ旅立ってしまったのだそうです。(ToT)

みそちゃんは、福島ばあちゃんに、ちゅーるで懐柔されました。

我が家の夏休み2017

22faa5cf.jpg
60f68eb2.jpg
にゃんでこんなにも放置してしまったか…大反省の今日この頃です。
もう9月も半ばになってしまいましたが
恒例の夏休みレポート残します。

実は、7月末に、おばあちゃんの腸ヘルニアが発覚しました。
週一でヘルパーさんに来てもらって、近所への外出と
食事の支度をお願いしてます。
ずっと同じヘルパーさんだったのですが、
春頃から2人体制になり、
ひと月ぶりに会った古い方のヘルパーさん。
「少しお腹周りが大きくなられたような気が?洋服のせいですかね?」
と訪問記録に書いておられました。
むむ?
確かに言われてみれば…
ちょうど定期通院があったので調べてもらったら、腸のヘルニアだったという次第。
腹膜が弱くなり、腸の圧力が勝って表に飛び出して来る…
筋力の弱まる高齢者に多いのだそうです。
これが元で組織が壊死したりすると急変するとか。
ぬかった…(~_~;)
幸い、うちのおばあちゃんは、まだ軽症。
ただ、何かあったらその時は大事に至るので、
救急のある大きい病院で一度受診しておいた方が良いと言われました。
ま、そんなこんながありましたが、
念のため腹帯を巻いて抑えるくらいのことしかできず、
痛みなども全然ないので、至って普通に過ごせております。

そんなこともあったので、福島帰省は難しいかな?と思ったのですが
本人がなんでもないと言いますし、
実家の母も体調が優れないというので(昔から病気のデパートみたいな人です)
帰省を強行することにしました。

みそちゃんは、車中、おばあちゃん横にぴとっと張り付き
おばあちゃんはご満悦。
ツンデレなみそちゃんは、あんなに可愛がってもらってるのに
普段は自分が甘えたいときにしかいい顔をしないもので。
「アカは私から離れないねぇ」とにっこにこ。
また、自分からキャリーに入ってくつろぐなど
さすが7歳、堂に入ったドライビングテク!

実家に着くと、やはり仔猫時代とは違って、
アウェイだということにも気づいてるようで。
福島ばあちゃんにもスリスリするけど、
タンスの裏に篭ったり押入れに潜ったり、おしとやかなもんです。
困ったのは、居間の作り付けの茶箪笥裏に引きこもられたこと。
築約30年。
恐らく、一度も掃除ができてない幅15cmくらいの隙間。
あんたハウスダストアレルギー疑惑ありますから〜〜〜〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
折しも、夏の初めにアレルギー疑惑で
瞼と耳を腫らしたのに…
ま、結果、さほどの症状が出なくてよかったんですけどね。

帰路は、ほんっとに文字通り、おばあちゃん横から離れずに帰って来ました。
一緒に暮らし始めてもうじき2年。
やっぱりおばあちゃんはもう、家族なんだ、と認定してるんだなぁ
とつくづく感じた夏休みでした。

あつあつなつなつ

850723b8.jpgお暑うございます。
毎日色々な場所でいろんなびっくり気象情報が。
豪雨の被害の酷さはどうでしょう。
本当にお気の毒です。
片付けもどれ程の時間がかかるのか…
せめてこれ以上被害が広がらないように、
一刻も早く復旧しますようにと祈らずにはいられません。

我が家は平和です。

おばあちゃんも元気です。
「東京は暑いねぇ。初めてだからどんなことになるやら」
と毎日言いますが
いやいや、実はね二回目の夏だよ。
そして北海道は、東京より暑い日があるよ…(T_T)
今日は夕方急に突風が吹いたと思ったら稲妻が。
携帯には大雨警報のアラート。
家にTELして「かあさん、雨だよ、窓開いてないか確認してね。」
と連絡したら
「窓は閉めてあるよ。
洗濯物も取り込んだから心配ないよ」
だそうです。
しっかりしてるなーと思うと
あれ?お昼食べてないじゃん?(>_<)
珍しいことでびっくり。
「洗濯物たたむのが忙しくて忘れてた。
お腹も空いてないんだよ」
ひーーーーっ(@@)
早く帰れた日でよかったぁぁ

先日、朝帰宅したら、ちょうどおばあちゃんが起きたところでした。
「かあさん今から寝るから、×時に起こしてくれる?」
と頼んで床に入りました。
でもこういう時に限ってなかなか寝付けなくて、おまたぷれいすにきたみそちゃんの写真撮ったり
ドロドロアイドリングするみそちゃん撫でたりして、
ようやくまどろんだところ。
手をとんとんされて目が覚めました。
「くま吉ちゃん、何時に起こすんだっけ?なんだか忘れちゃって心配で」
って、おばあちゃん、可愛すぎる!(*^^*)
責任感が強いおばあちゃんなのでありました。

みそちゃんは、夏限定のおまたぷれいす堪能です。
毎日毎日、おかあちゃんが布団にお尻をついて、
頭が枕に着く前にはもうおまたにすちゃっとスタンバイする
そのタイミングの素早さに感服です。
ほんとにほんとに可愛いみそちゃんです?


鶏肉っ腹

a4eda62d.jpgみそこや。
君は、それ程食べるわけでもないのに
なんでそんなにお腹だけ成長するもんかね。
鶏胸肉のようなお腹。
不憫だて。

今日、体重測定してみたら5.4kgでした。
うちのタ◯タの体重計は、体重の他にいそいそ計測してくれますが。
かあちゃんは、見た目はともかく、数字的には健康優良児なので、
基礎代謝量はマックスを振り切り寸前。
内蔵脂肪はミニマム振り切り寸前。
体内年齢は34歳?
あらいやだ、ほぼ実年齢だから何も気にしてなんかいなくてよ。
(←よいこは嘘をつかないようにしましょう)

が。
みそちゃんを抱っこして乗ったら…
ぎょぎょぎょ
体内年齢89歳ぃぃ?びっくり


みそちゃんうちのこ記念日!7回目?

50968af4.jpg
4f371e11.jpg
我が家のたからもの、こみそが、うちにやって来て7年になりました!
♪───O(≧∇≦)O────♪

きみどりかあさんちにお迎えに行ったあの日。
梅雨の合間の蒸し暑い日でした。
アジサイが綺麗でした。

年齢的にはシニア枠突入ですが、
いつまでもとうちゃんかあちゃんの
かわいいベビちゃん。
おばあちゃんのマブダチ。
これからも元気で暮らそうね。(^_^)

昨夜は肌寒いのもあり、
かあちゃんの膝に、渾身のごめん寝。
お手手はお股に突っ込んであり、
椅子に突っ張ってます。
面白い子ですよまったく。(^^;)

朝、かあちゃんが不用意に自分のサプリ(ちゅーると同じ形)を食べ始めたら
すちゃっと足元にかしこまって、
ぺろりぺろりと、イメトレの舌なめずり。笑
あまりにもかわいそうだ、と
おばあちゃんに朝からちゅーるを貰うことができました。
今夜はご馳走にしようねみそちゃん*\(^o^)/*

おばあちゃんの真似

fc7b9d21.jpgご無沙汰しちゃいました!
繁忙期真っ盛りのみそちゃんち。
だのにおかあちゃんは、ちょっとした風邪から
声帯炎てのになりまして。
凄いのー、声、出ないのー(O_O)
まるっと5日、ヒソヒソ声で過ごしましたとさ。
初めて、処方薬を一粒残らず飲み干しましたよ。
(普段はすぐ治るから余っちゃうんだ。ごめんなさい)
現在は、ほぼ完治。
少し酒焼け、的な。←ゲコにはカッコいいと憧れ
今、流行ってるんですって。
お気をつけあそばしてね?

先日、おばあちゃんが早く寝ちゃったんで
おばあちゃんのお椅子を拝借。
ポジション取ってみたら…
ひひひ、みそこがかかりましたよ。
そんなに見られたら恥ずかしくてつい照れる。
しかしなんだねを
おばあちゃんのいつもの目位置だと…
荒れてんなーうち…(・_・;
嫁、大反省。
来月になったら一山超えるから、待っててねおばあちゃん。
←え" あと半月このまま?(゚Д゚)


管理人プロフィール
くま吉
まろは、カツラとしっぽの黒いジャパニーズボブテイルもどき。敬愛する父・オットセイと、母・くま吉の元でぶく...いや、すくすく育つ。心身共にアブラののった10歳。
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ