フジカハイペット・アルパカストーブの比較・アラジン ブルーフレームについては、

秋~冬キャンプに向けた 石油・灯油ストーブの選び方① をどうぞ~



766_1


より 本格的な アウトドア用 ストーブをと、言う方は、

武井バーナー  301A 


無機質なデザインが、男性ウケ する感じですね。


武井は、

・ 燃焼音がかなりある、らしいです。

・101A 燃焼時間が 2時間と、短い。また、 ガラスホヤが無いので、強風に向かない。

・301A 燃焼時間が、5時間。

・501A 燃焼時間が連続10時間と長い。

・暖房、調理、照明として使える。

コンロの状態で、1Lの水を、夏場 2分  冬場 4分  で沸かすことができます。

・加圧式灯油バーナーなので、使用前にプレヒートが必要。

・上部の熱交換器を外すとシングルバーナーになるので、コンロとして使用可能
 
・タンクは、錆びない真鍮製

・点火までの、手間には慣れが必要。


0240010000322


トヨトミ のレインボー RBE-25C

電源不要 (乾電池が必要)
・7色の炎の輝き
・ニオイセーブ消火
・耐震自動消火装置
・木造 7畳  鉄骨 9畳まで
・タンク 4.9L
2重タンク構造
・寸法  474×388×388   
・重量  約6.2㎏
・およそ40Wの明るさ
・暖房能力 1250W~2500W
・暗闇でも操作しやすい 畜光タイプ(レバーが光る)
天板が小さいため、大鍋は禁止



使用感を調べてみましたが、

ガラス炎筒のため、「遠赤外線効果」はなく、ストーブ側面は暖まらない。

対流式ストーブは、反射式と比較すると、暖房効率が悪く

足元は暖まらない
、とのことでした。



こちらも、使用感は同様なはずですが、形がかわいい。


bakanshop_rl-25c-g


トヨトミ のランタン型 RL-25C

・電源不要 (乾電池が必要
・7色の炎の輝き
・ニオイセーブ消火
・耐震自動消火装置
・木造 7畳  鉄骨 9畳まで
・タンク 4.9L
2重タンク構造
・寸法  485×388×388   
・重量  約6.2㎏
・明るくて、暖かい
・暖房能力 1250W~2500W







NEC_0528


石油・灯油ストーブではありませんが、

カセットガスストーブも、手軽でキャンプ向きです。


しかし、テント全体が暖まるという感じでではなく、

足元や、近くで暖を取る イメージです。

小型で、カセットガスで手軽に使えるのが魅力です。

正直、真冬ではキツイでしょう。




※関連記事

フジカハイペット・アルパカストーブの比較・アラジン ブルーフレームについては、

秋~冬キャンプに向けた 石油・灯油ストーブの選び方① をどうぞ~


 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
スポンサード リンク