橋口信弘

2012年03月05日

IMG_5632
■橋口信弘
織部鉄絵C/S 3360円
織部ストライプ角皿 2100円


笠間の橋口信弘さんは伝統的な釉薬である織部をかっこよく使ってくれる名人です。
もうベテランの作家さんで、今回のメンバーの阿部誠さんのお師匠さんでもあります。
彼の手がける織部のうつわは大胆でモダン。
使うとわかりますが、今のシンプルメインの食卓環境に不思議と馴染み落ち着きます。
僕個人も橋口さんの飯碗や鉢などいろいろ使っていますが、とてもさわやかで心地良く感じます。

織部飯碗 各 2310円
IMG_5636


鉄絵十草湯呑 1680円
鉄絵十草飯碗 2310円
このような鉄絵の器も素敵です。
IMG_5641


価格がまたびっくりのお手頃さ!!
日常の器にピリリとアクセントが欲しい方。
最適な現代食器です!!

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

うつわ屋Living&Tableware @gallery

※次回のイベント
ヤンマのお洋服受注会2012SSの日程が決定しました!
2012年4月1日(日)・2日(月) うつわ屋Living&Tableware @galleryにて




kumamotoutsuwaya at 16:02コメント(0)トラックバック(0) 

2009年08月07日

IMG_9623
IMG_9625
IMG_9628
IMG_9630


橋口信弘さんの器入荷しております。
好評だった2月の個展以来の入荷です。
やはりとてもかっこいい器たちです!

織部市松花器 小5250円 大8400円
 花を入れなくても魅せてくれます。いい花器とはそういうものです。
織部ボウル 5250円
 定番の人気アイテムです。お買い得感漂います。
織部高台角鉢 3150円 
 灰釉を一緒にあしらって軽やかに仕上がっています。コチの酢味噌ミョウガ添え!
織部角大鉢 9450円 
 かっこいいのひとこと。自慢できます。

等など。
ご紹介できなかった マグカップ、長皿などもございます!






kumamotoutsuwaya at 12:25コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月13日

今日は橋口信弘「織部の器」展2日目です。
朝からたくさんのお客様に来ていただきありがとうございます!

橋口さんの器は高いクオリティの割りに価格がお手ごろで、
びっくりすることもしばしば。
この長皿もその一つ。
織部長皿 長さ48cm幅14cm 10,500円!! 
お刺身などのオードブルはもちろん、例えば串カツ、揚げ物などのおかずを
ただ盛るだけでかっこよく見せてくれます!手間要らず!
IMG_8596


ストライプ柄の飯碗(2520円)と湯呑(2940円)がかっこいい! 
IMG_8590

白いお皿を中心にお使いの方が多いことと思います。
織部のグリーンはその中で一際存在感を放ち上質感を演出してくれます。
白との相性抜群です。是非食卓に加えてみてください!



kumamotoutsuwaya at 14:13コメント(4)トラックバック(0) 

2009年02月12日

IMG_8645
IMG_8586
IMG_8646
IMG_8581

 
■橋口信弘「織部の器展」 
 2009年2月12日〜2月22日

茨城県笠間市にて作陶を続けていらっしゃる橋口さんの個展が
本日よりうつわ屋にてはじまりました!

斬新で大胆なとても素敵な織部の世界。
橋口さんの名前をご存知でなくても、
「この作品みたことがある!」
そんな方も多いのではないでしょうか?

やっぱりとても素敵です。。HPにて出来る限りご案内いたしております。

是非この機会にお手に触れてご覧下さいませ!

kumamotoutsuwaya at 06:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月03日

IMG_8020


■橋口信弘「織部の器」展
  2009年2月12日〜2月22日
 
ザックリとした土の質感に、
美しいグリーンが印象的な橋口さんの織部の器。
ほっくりとした煮物など、
とても美味しそうに見せてくれます。
白や黒、ガラスとの相性もよく
食卓をワンランクアップしてくれる魔法の器。
全国的に人気の橋口さんですが、
九州での個展は初とのこと。楽しみにしたいと思います。

1960年 長崎生まれ
1982年 寺本守氏に師事
1985年 渡辺六郎氏に師事
1989年 茨城県岩瀬町に築窯
現在、笠間に築窯作陶中。

開催まであと10日ほど!わくわくします。


kumamotoutsuwaya at 09:00コメント(2)トラックバック(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ