田尾明子

2017年11月20日

【入荷案内:田尾明子 】
IMG_2658
IMG_2660
IMG_2661
IMG_2663
IMG_2664
IMG_2666
IMG_2669
IMG_2650


こんにちは。
いい天気ですね!
お休みといっておりましたが(月)(火)共に営業いたしております。
宜しければご利用ください!
店頭には益子の田尾明子さんからうつわが届いております。
「いい焼き物」
そう表現したくなるベーシックで抜群の質感の良さ。
またお値段の手頃さも加えやっぱり大好きな田尾さんの器なのです。
使って育ち、いつも暮らしに寄り添う。
多少欠けてもそれすら経年変化の味わいと感じる民芸の極み。
是非この冬の定番に加えてください。
間違いなしです。
あれこれ届いております。
店頭にてその良さをお確かめください。

うつわ屋Living&Tableware@shop

11月の休業日:毎週水曜日、30日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware

これからのイベント::

IMG_0827
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月23日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

IMG_0618
■花と花器展 
2018年1月13日(土)〜1月21日(日)
花器:うつわ屋 × 花:lamp.flower 
※期間中お花と花器をうつわ屋で販売いたします
※13.14.15日はワークショップも開催します

うつわ屋で行う個展装花を全て担当してもらっているlamp.さん。いつも素敵に彩ってくださって評判抜群!お花はどちらで??と良く尋ねられるのです。長いお付き合いのlamp.さんと一緒にやるなら・・と考え続けてついに初のコラボイベントを開催する運びとなりました。約30人の作家に数千円で購入できる手頃な花器という条件でアレコレと作ってもらいました。色も形も大きさも様々な花器をご用意いたします。また期間を通してlamp.さん(もちろんご本人も在店されます)によるお花も販売いたします。新しい試みの楽しいイベントです。是非お楽しみください。

ブーケなどのアレンジflower主流の昨今ですが、素敵な花器とちょっとしたコツをつかめば、庭のお花も道端の雑草も素敵な生け花に変身します!そんなコツが学べるワークショップを開催します。挿花を学んで活けて花器とお花をセットでそのままお持ち帰り!千差万別な花器に合わせてのlamp.先生のライブ感あふれる技術とセンスをお楽しみいただけます。ぜひご参加ください。

〜ワークショップ「花瓶に花を活けましょう」〜
13日(土)14(日)15(月)の3日間限定のワークショップを開催いたします。
まずは花器の選び方を、器大好きlamp.さんよりレクチャー。その後本展より花器を一つご購入頂きます。その花器に合わせlamp.先生による花活けのコツをたっぷり伝授頂きます。その後、出来上がったお花と花器をセットでお持ち帰りいただけます。どう飾り魅せるか。お花屋さん目線での花器選びもご参考になさって下さい!
参加費用 お好みの花器代(数千円で購入できます!10%オフいたします。)+2000円(税込)
各日共に1日2回行います。
11:30〜90分程度 約10名まで
14:30〜90分程度 約10名まで
希望の日程と時間をお電話にてうつわ屋(096-248-8438)へお申込みください。
予約優先ですが当日飛び入り参加ももちろんOKです。小学校高学年以上に限ります。
2017年11月23日より予約受付いたします。
ワークショップの内容に関してはlamp.さんに直接お問い合わせください。
lamp.flower
〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町原水1356-9
096-232-7037 http://www.lamp-flower.com

花岡隆 本郷里奈 有冨ナオコ 田鶴濱守人 山脇將人 余宮隆 石岡信之 後藤義国 長谷川風子 浜坂尚子 八田亨 辻口康夫 川口武亮蓮見かおり 植原美穂子 平岡仁 増田光 和田由記子 北岡幸士 水谷和音 安見工房 村上祐仁 新田佳子 田井将博 滝沢三奈子 坪内孝典 中村佳菜子・・・・など


■山口利枝展
2018年2月2日(金)〜2月18日(日)

■オクリモノ展
2018年3月2日(金)〜3月18日(日)

■ヤンマの受注会
2018年4月

■本郷里奈展
2018年4月20日(金)〜5月6日(日)

■夏の器展
2018年5月25日(金)〜6月17日(日)

and more・・・・・



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 13:04コメント(0) 

2013年10月15日

台風接近。
なぜかそわそわする僕です。
不謹慎なやつですみません。
波乗りってやくざな稼業でして・・。
今回の台風は大型のようです。
関東方面〜北の方はくれぐれもご用心ください。

この台風シーズンが過ぎると一気に秋が深まり
冬がやってきます!やきものの季節がやってきます♪

IMG_7454
IMG_7455
■田尾明子
アメ釉取り鉢(Φ15h6) 2000円(税別) 
アメ釉小鉢(Φ13.5h4.2) 1200円(税別) 

お鍋の取り鉢に、和え物に!
煮物鉢にも!!
ざっくりほっこり素敵な田尾さんのアメ釉!

うつわ屋Living&Tableware @shop

次回のイベントはこれ!!
■ヤンマのお洋服の受注会2013秋
それと・・伊東製靴店”靴”の受注会&アトリエか猫受注会と馬場美樹アクセサリー販売!
10月20日(日).21日(月)の2日間!!  
yamma2013a

IMG_0107HC-01~1

やってきましたヤンマの季節!!
恒例のお洋服受注会が開催されます。
今回は伊東製靴店さんの靴の受注会と
アトリエか猫さん(千葉)のハンドメイドプリント受注会も同時開催!

その他新顔「馬場美樹の七宝アクセサリー(即売)」新顔「アトリエか猫のハンドメイドプリントの布雑貨(即売)」
2回目「伊東製靴店のBAG(即売)」も一緒に並びます!

20日は:「ヤンマ産業さん」「伊東製靴店さん」
「馬場美樹さん」「アトリエか猫さん」と皆さん在店します!
21日は:「ヤンマ産業さん」「伊東製靴店さん」
「馬場美樹さん」が在店です。

お気に入りの1着、1足等をぜひこの機会に!!

ヤンマ産業::デザインは山崎ナナ。縫製は高齢者の方々という
スタイルでモノ作りをしております。
受注会とは::たくさんのサンプルの中から形を選び、
生地サンプルからお好きな色をお選びいただけます。
納品まで数か月お待ちいただきますが、
長く着られるお気に入りの1着をおつくり出来るチャンス!
永く着られる会津木綿や国産麻布などしっかりとした生地や
デザインが好評でリピーター続出のイベントです!
ブラウス9000円〜 ボトムス12000円〜

伊東製靴店::長崎のクラフトマン。革職人。
まじめで頑固ながらキュンとくる良いモノ造ってくれます!
今回は靴3型を受注いたします。革や色味などお選びいただけます!
どんな靴なの・・ってご質問には以下のブログをどうぞ!!
あと当店のうつわ屋妻がはいておりますので覗きにいらして下さい(笑)

ヤンマ産業::http://yamma.jp/
伊東製靴店::http://www.ito-kobo.jp/
アトリエか猫::http://ka-neko.net/
Sippo(馬場美樹)::http://sippo.info/

うつわ屋Living&Tableware @gallery

只今「陶と磁」のオンラインショップ販売中!
オンラインショップ→http://utsuwaya.shop-pro.jp/

うつわ屋Living&Tableware @オンラインショップ

その後の実店舗イベント:

■余宮隆展
12月7日〜12月23日
※出張朝虹カフェとパンドコロも開催!7日8日のみ!
yomiyawarayuu


うつわ屋Living&Tableware @gallery

Facebookハジメマシタ!たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 13:53コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月13日

今日はお昼前後に突然の雷雨。
びっくりしました!
今は雨も上がり晴れ間も見えますが、不思議な天候です。

IMG_0322IMG_0321

店頭には秋冬の主役となるそんな器が並んでいますが、
その中でも毎年毎回人気の高い田尾明子さんの蹴ろくろの器 いろいろ入っています。
益子焼を彼女なりに解釈しておおらかで素晴らしい日常の器を作ってくださいます。
キャリアも長い彼女の作りは安定感が抜群。
使ってよし。眺めてよし。
肩のこらない普段使いの決定版のような器です。
小皿・小鉢 1200円〜
取り鉢 1890円〜
・・と、リーズナブルな価格も魅力。
年にまとめて数回しか焼かない仕事ゆえ今回も在庫限り。
ご興味のある方はこの機会に是非店頭に!

うつわ屋Living&Tableware @shop

〜お知らせ〜
■臨時休業:11月29日(木)は休業いたします。
■11月23日(金)11月26日(月)は16:00までの営業となりますのでお気をつけて。

次回開催のイベント:
■余宮隆展
2012年12月8日(土)〜12月24日(月祝)
EPSON001


Facebookハジメマシタ!たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆









kumamotoutsuwaya at 13:54コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月05日

○6/9(土)〜6/12(火)は臨時休業となります。尚、6/13(水)は定休日です。どうぞご注意ください。

IMG_8123
IMG_8125
IMG_8086

今日は雨がしとしと降る熊本です。
雨だから滅入るというより、むしろ心地よく空気が湿り気を帯びて
ゆっくりとした気分にさせてくれます。

益子の田尾明子さん。
彼女とは長いお付き合い。
蹴ろくろで造形し、大きな窯で炊きあげます。
春夏秋冬
いつでも自然体。
いつでも素敵。
そんな変わらない良さが彼女の器にあります。
この近年は、エッジが効いてきて微妙な進歩的変化がそこには見えてきます。
そこがまた楽しみでもあり、作り手の進化を見て取るのも、お店の醍醐味です。

■田尾明子
花器 (h18)7350円
花器 (h14)4200円
マグカップ (Φ8.8h6.8)2310円

うつわ屋Living&Tableware @shop

■通信販売ご希望の方はこちらをお読みの上、HPのメールよりご注文下さい。
上記リンクがうまくいかない場合は以下を直接入力下さい。
メールアドレス:info@utsuwaya.net
     kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

うつわ屋Living&Tablewareオンラインショップはじめました。
http://utsuwaya.shop-pro.jp/ (携帯の方はこちらを直接入力してください)
どうぞよろしくお願い致します。
メルマガ会員登録募集中!オンラインショップ内よりご登録下さい!

■器の扱い方についてまとめています
http://www.utsuwaya.net/utsuwatoryouri.htmご覧いただければ幸いです



次回開催のイベント:
「後藤義国×増渕篤宥 二人展」
2012年6月23日(土)〜7月8日(日)

※作家在店日:両名ともに23日・24日
※22日(金)は2人展準備の為休業いたします

うつわ屋Living&Tableware @gallery



kumamotoutsuwaya at 15:03コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月15日

益子の田尾さん。
安心感のあるいい器たち。
いま店内にございます!
IMG_3886
IMG_3889
IMG_3887
IMG_3884
IMG_3882
IMG_3880
IMG_3879
IMG_3878
IMG_3877
IMG_3876


実際に手に取ってご覧ください!
その良さが伝わることと思います。
この季節におすすめです。



kumamotoutsuwaya at 19:21コメント(0)トラックバック(0) 

2009年05月14日

益子の田尾明子さんです。
蹴轆轤のおおらかな回転にのせ豪快にゆれる粘土。
決め所をもつ彼女の器には美しい立ち姿を感じます。
「使ってみたい」
そう思わせるいい器です。
今回入荷の1部です。
IMG_9088
IMG_9087
IMG_9086
IMG_9089
IMG_9090
IMG_9091
IMG_9092


グイノミ 2940円
鉢 3885円
マグ 2940円
小鉢 1470円 2310円
〜。などなど。
詳しくはお尋ね下さい。





kumamotoutsuwaya at 14:33コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月19日

DSCN6479


10周年企画展もいよいよ残すところ今日をあわせて5日。

毎日本当に多くのお客様に来店いただき、

温かいお声をかけていただき、

本当に嬉しく思っております。

明日からの週末も皆様のお越しをお待ちいたしております!


写真は「10 of 10」出品作、田尾明子さんの粉引C/S

「男性の方に出したい器が欲しい」

そうおっしゃってお選びになり購入された方が

先ほどいらっしゃいました。

納得です!だって僕大ファンですもん田尾さん。

当店にキラリと少なく存在する同姓のお客様。

多分結構な割合で自家用もしくは贈り物で購入されてる気がします。

男としてちょっと嬉しい一コマでした!

田尾明子 C/S 4,200円

kumamotoutsuwaya at 18:49コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月28日

IMG_7106


9月12日からの10周年記念企画展
「10 of 10」
  参加作家
 ■後藤義国 田尾明子 菅野一美 渡辺桂子 余宮隆
  松本伴宏 石岡信之 村上直子 ノトアサナ Roco

今まで8人の方をご紹介してまいりましたが、その中から今日は9人目
田尾明子さんをご紹介します。
益子で作陶を続ける田尾さん。そろそろベテランの域に入ってこられた頃
でしょうか。彼女の器を見ると「やきもの」ってやっぱいいな〜。と感じます。
僕も大好きな作家さんの一人です。
彼女はとてもストレート。「土」「成型」「釉薬」「焼成」という
基本的なこと自体のレベルを上げてきたことが彼女のキャリアです。
彼女の作品を見てると普遍的ってあるような気がします。

落語を聴きながら 足でロクロを回す。まわす。。。

豪快さと繊細さを併せ持つ作品。ご本人のようです。

次回は10 of 10の作家紹介ラストの村上直子さんです。



kumamotoutsuwaya at 12:23コメント(0)トラックバック(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ