tamaki niime

2017年10月14日

【tamaki niimeオンライン通販中】
IMG_0758
IMG_0518
IMG_0315
IMG_0357

ただいま店頭にて開催中のtamakiniime展の作品の中からピックアップしたものをオンラインショップへアップいたしました。よろしければご利用ください。
期間は店頭販売が2017年10月6日(金)〜10月15日(日)
オンラインショップも同じくとなります。
日曜までと短い期間ですがよろしければご利用ください。

うつわ屋オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/


うつわ屋Living&Tableware

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 12:29コメント(0) 

2017年10月10日

【tamaki niime展製品紹介その3】

IMG_0195
IMG_0180
IMG_0184
IMG_0190
IMG_0192
IMG_0160
IMG_0164
IMG_0145
IMG_0155
IMG_0166


■tamaki niime roots shawl wool middle 10000円

なかなかの暑さが続く熊本ですが、皆さん季節先取りはおまかせ!という感じで毎日旅立って行っているwoolのショールのご紹介をいたします。
素材はwool70%cotton30%で作られ、やはりこちらもふわふわの天使の肌触り。抱っこしてお昼寝したいほど!
middleサイズはちょうどcottonのbigと同じくらいのボリュームです。巻いてもはおってもちょうど良く、普段ストールは使わない、マフラーが慣れてる、という方にもぴったりです。更に表裏でガラッと色が違っていたりするので、お洋服に合わせて使い方が広がります!
老若男女、誰でも使いやすいので贈り物にも選ばれることの多いwool middle。まだまだたくさんのお色目をお選びいただけます。


IMG_0200

写真には写り切れていない種類もございます。
ぜひ店頭でご確認を!

tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。
ショール 6000円〜
ウェア 15000円〜

うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 12:38コメント(0) 

2017年10月09日

【tamaki niime展製品紹介その2】

IMG_0028
IMG_0011
IMG_0015
IMG_0017
IMG_0019
IMG_0024
IMG_0021

本日熊本は先月台風で延期になっていた藤崎宮秋の例大祭。
「随兵寒合」(ずいびょうがんや)という言葉がありまして、例大祭が終わると夏も終わり、本格的に秋がやって来るという意味なのですが、例え延期になろうと、その言葉に忠実にいまだ秋の来ない熊本。。さすがです。
そんな熊本の気候に合わせて本日もコットン100%のショールのビッグサイズのご紹介。

■tamaki niime roots shawl big 12000円

middleの倍幅あるたっぷりとしたビッグ。巻いて良し、はおって良し!
夏の冷房対策も、冬の首元の防寒にもマルチに活躍するこのショール。
コットンですがクルクルと首に巻くと本当に暖かいです。フワフワの播州織ならではの空気を含む特徴が生かされています!
旅行にも一枚持っていくととっても便利です。しかもtamakiさんならではの見事な発色とセンスのいい組み合わせ。肌の弱い方にも安心しておすすめできるので、プレゼントにもピッタリです。
写真には写り切れていない種類もございます。
ぜひ店頭でご確認を!
(モデル身長166cm)

tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。
ショール 6000円〜
ウェア 15000円〜

うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 11:25コメント(0) 

2017年10月07日

【tamaki niime展製品紹介その1】

IMG_9819
IMG_9827
IMG_9880
IMG_9882
IMG_9883
IMG_9893
IMG_9900
IMG_9903
IMG_9911

素晴らしい晴天の日曜日、連休中日ですね。ですが昨日の天気予報の「三連休は夏が戻るでしょう!」の言葉には正直がっかりしてしまいました・・。ストール・・。
オシャレな方は季節を先取りして想像するのもお手のものでしょうけど、なかなか万人ができるとは・・。が、しかし!春夏物を選ぶにはもってこいの気候!(ポジティブ!)
そんな春夏にもぴったりのアイテムをご紹介いたします。

■tamaki niime roots shawl middle 6000円
一番人気の「roots shawl cotton middle」。
フワフワのショールはコンパクトながら広げると肩をしっかりおおうボリューム。夏場のUV対策も、秋冬の防寒もおまかせの1枚なのです。様々な色の組み合わせで1枚1枚に違う世界観が広がっていますので、迷ってしまいますが、どれを選んでもあのフワフワにくるまれると大満足間違いなしなのです。
肌の弱い方にも安心しておすすめできるので、プレゼントにもピッタリです。

IMG_9875

おまけはこちら。
本日手伝ってくださっているアクセサリー作家のゆみこさん。見事な着こなしです!
■tamaki niime fuwa-T ALL cotton  22000円
tamaki niime wide pants LONG cotton  20000円
新作の長袖のワンピースは下にボリュームのあるボトムを合わせるとぐっとかっこよくなります。去年の展示でウェアの中で一番人気だったワイドパンツを合わせるとこんな感じ。もちろんジーンズや細身のパンツでも素敵です!


tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。
ショール 6000円〜
ウェア 15000円〜

うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 17:35コメント(0) 
【tamaki niime展開催中!】

IMG_9855
IMG_9859
IMG_9861
IMG_9860
IMG_9847

すっかりバタバタしてアップしそこねてしまいましたが、昨日無事に「tamaki niime展」始まりました!
お手持ちのtamakiさんのショールを持って来てくださり、それと違う雰囲気のを、とお選びいただいたり、前回も素敵だったから、前回来れなかったから、まさか合志でこんなにたくさん見られるとは思わなかった・・等々、楽しみにしてくださり、本当に感謝です。
カラレンバッグでおなじみのMIKOちゃんもご来店。ショールを買い足す予定が前回yammaさんで注文されたシャツワンピにぴったりのワイドパンツを見つけちゃって満面のナイススマイル!ついでにMIKOバッグも持ってもらって記念撮影させてもらいました^^
たくさんの作品がカラフルに並ぶ店内を、庭の緑を眺めつつのんびりご覧にいらして下さいませ!

tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。


うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 11:38コメント(0) 

2017年10月05日

【tamaki niime展準備完了!恒例のチラ見せスタート!】

IMG_9818
IMG_9844
IMG_9840
IMG_9819
IMG_9820
IMG_9821
IMG_9824
IMG_9825
IMG_9828
IMG_9830
IMG_9831
IMG_9835
IMG_9836


去年に続いて2回目の「tamaki niime展」、準備整いました!!
いつもの素敵な香りに包まれつつ、ひとつひとつ並べながら「やっぱりステキ!」としみじみ思いました。
tamakiさんの作品の魅力を十分に味わっていただきたい!とできるかぎり見やすく、選びやすく並んでいると思います。
ぜひお気に入りの一枚を見つけにいらしてくださいませ。
「tamaki niime展」は明日11時よりスタートです!

tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。


うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 17:24コメント(0) 
【tamaki niime展準備中】
IMG_9809
IMG_9812
IMG_9814
IMG_9816
IMG_9815


去年に続いて2回目の「tamaki niime展」、美しいショールやウェアがドドーンと到着いたしました!!
今日明日と連休を頂き準備いたします。galleryの雰囲気がガラッと変わりますよ〜。
6日の初日まで今しばらくお待ちくださいませ!

今年から来年にかけて20年目。
節目ということもありいつもより多めに企画を入れております。
みなさんに喜んでいただけてらという一心なのです本当に。
わが社の理念は「日本の伝統文化である器などの販売を通して、皆様の食卓文化に彩りを添えるお手伝いをし、日本文化の発展に貢献します。」なのです!だから本当なのです(笑)
しかし!!うっかりしておりました。
僕らも年を取っていました・・・。常設がメインの当店。ここは外せません!!お客さまが今欲しい時に食器を求めに来てもらえるということ。これが基本中の基本。それに加えてのイベント増し増しは体力を削ります(笑)。
ついにアラフィフと呼ばれる年齢に入った我々。気張って参ります!!
しかしたまに休みを入れるかもしれませんがお許しください!


tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。


うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 11:52コメント(0) 

2017年10月04日

【tamaki niime 作品が到着!】


IMG_9807


去年に続いて2回目の「tamaki niime展」、美しいショールやウェアがドドーンと到着いたしました!!
今日明日と連休を頂き準備いたします。galleryの雰囲気がガラッと変わりますよ〜。
明後日6日の初日まで今しばらくお待ちくださいませ!

tamaki2017_8 new1
■tamakiniime展
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)

兵庫県西脇の自然豊かな環境で古くより作られている播州織、デザイナー玉木新雌さんが思いを込めて鮮やかに現代に蘇らせました。
限りなく手織りに近くゆっくりと織られる生地は、空気をはらんで一度触れたら忘れられないほどふんわり。糸の染色も自社で行っているので、独特な個性を持つカラフルな色合いと相まって唯一無二の魅力を持っています。まったく同じ柄は世に数点しかないことから「数点物」と呼ばれる多様性もまたファンにはたまらないポイント。
代表作のコットンショールを中心に今回も秋冬大活躍のウール混のショール、そしてウェアもコットン・ウール取り混ぜてたくさん並びます。「たくさんあって悩む!」とおっしゃる方も、鏡の前で合わせてみると不思議とぴたりと似合うものが見つかります。ぜひドンドン試して“私の柄”を見つけてください!
※展示即売イベントです。受注会ではございませんので当日お持ち帰りいただけます。


うつわ屋Living&Tableware@gallery

それと・・・

【只今下通りCOCOSAに期間限定出店中】

popupshpop2017

■うつわ屋 Pop-up shop in COCOSA @Green Note RELISH
2017年10月1日(日)〜10月31日(火)


うつわ屋Living&Tableware

送料についてのお知らせです。
ヤマト運輸による送料改定がございました。
以下の送料に変更となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。(税込です)

九州(熊本・福岡・大分・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島):750円
中国(山口・広島・岡山・島根・鳥取):750円
四国(愛媛・香川・高知・徳島):850円
関西(兵庫・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山):850円
中部北陸(愛知・三重・静岡・福井・岐阜・石川・富山):970円
関東信越(神奈川・東京・埼玉・千葉・群馬・山梨・栃木・茨城・長野・新潟):1200円
東北(福島・宮城・山形・岩手・秋田・青森):1400円
北海道:1850円
沖縄:2500円(航空便につき、別途請求の場合ございます)


10月の休業日:毎週水曜日、5日、21日、26日
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware



これからのイベント::

10watanabekitaoka
■渡辺キエと北岡幸士 2人展
2017年10月27日〜11月12日
普段使いの手仕事。素敵な二人展です。


IMG_0631
■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日
毎年恒例の個展です。今年も朝虹カフェございます。

■花器展 
2018年1月13日〜1月21日
コラボ::Lamp.flower market
「作家ものの花瓶に花を活けよう」workshop@うつわ屋 1/13と1/14
・たくさんの作家さんに花器をお願いしました。数千円で買える花器と題して手頃で小ぶりなものを中心です。またいつも個展装花でお世話になっている菊陽のLamp.flower marketさんとのコラボ企画も。花器展の花器をご購入頂き、それに素敵に行けてみようというワークショップです。アレンジが多い昨今。花器に花を活けることは路傍の花も素敵な飾りになるということ。ご自身でできる花活けのコツをLamp.さんにご教授いただけます!参加費別途。予約制です。詳しくは後日。



☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 17:18コメント(0) 

2016年10月22日


10月の休業日・・・毎週水曜日
※29日(土)は17:00閉店です。
(その他入る可能性がございます)


IMG_7595


入荷情報をアップしました小澤基晴さんの器ですが
早速のお買い上げをたくさんいただきました。誠にありがとうございます。
只今ある在庫をまとめております。
以下の通りです。

翡翠マグカップ 2000円・・残3
翡翠輪花4寸皿 2000円・・SOLD
翡翠輪花豆皿 1500円・・残4
ブロンズ輪花4寸皿 2000円・・残2
ブロンズ輪花豆皿 1500円・・残6
ブロンズしのぎ豆皿 1000円・・残8
淡黄マグカップ 2000円・・残4
淡黄輪花4寸皿 2000円・・SOLD
淡黄輪花豆皿 1500円・・残6

明日の以降のご来店の参考にしていただけたら幸いです。

・お取り置き、ご予約は承っておりません。
・お問い合わせはお電話にてお願いします(メールやコメント欄などではご返信いたしません)。
・各SNS経由での問い合わせもお答えできません。
・通販はできません。

店頭販売のみ先着順です。どうぞお越し下さいませ。

また明日も早川倉庫にてLife style marketが開催されます。
こちらも合わせて是非お越し下さい。

うつわ屋Living&Tableware

通販はオンラインショップ掲載商品のみお受けいたします。
順次新商品アップいたします。オンラインショップへのアップはメルマガにてご案内させていただきます。
以下のURLよりオンラインショップへ行けます。メルマガのご登録も可能です。

うつわ屋オンラインショップ
http://utsuwaya.shop-pro.jp/

いよいよ明日(日)まで。
IMG_5374
■tamaki niime  展
2016年10月14日(金)〜10月23日(日)
人気の高いストール各種を中心に、ウェアまで。播州織の素敵なアイテムです。

うつわ屋Living&Tableware

@galleryのこれからのイベント::

IMG_5917
■本郷里奈展
2016年11月3日〜11月23日

■余宮隆展
2016年12月9日〜12月25日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 19:34コメント(0)トラックバック(0) 

10月の休業日・・・毎週水曜日
※29日(土)は17:00閉店です。
(その他入る可能性がございます)


【入荷案内・小澤基晴】
岐阜の小澤基晴さんより入荷がありました。
アイテムは以下の通りです。
各種数は多くありません。
・お取り置き、ご予約は承っておりません。
・お問い合わせはお電話にてお願いします(メールやコメント欄などではご返信いたしません)。
・各SNS経由での問い合わせもお答えできません。
・通販はできません。
店頭販売のみ先着順です。どうぞお越し下さいませ^^

■小澤基晴
翡翠マグカップ 2000円(約直径8.3僉々發6.5僉
翡翠輪花4寸皿 2000円(約直径12僉々發2僉
翡翠輪花豆皿 1500円(約直径8.8僉々發1.7僉
ブロンズ輪花4寸皿 2000円(約直径12僉々發2僉
ブロンズ輪花豆皿 1500円(約直径8.8僉々發1.7僉
ブロンズしのぎ豆皿 1000円(約直径7僉々發1.2僉
淡黄マグカップ 2000円(約直径8.3僉々發6.5僉
淡黄輪花4寸皿 2000円(約直径12僉々發2僉
淡黄輪花豆皿 1500円(約直径8.8僉々發1.7僉
IMG_7515


うつわ屋Living&Tableware


通販はオンラインショップ掲載商品のみお受けいたします。順次新商品アップいたします。オンラインショップへのアップはメルマガにてご案内させていただきます!
以下のURLよりオンラインショップへ行けます。メルマガのご登録も可能です。

うつわ屋オンラインショップ
http://utsuwaya.shop-pro.jp/

ただいま開催中!!!
IMG_5374
■tamaki niime  展
2016年10月14日(金)〜10月23日(日)
人気の高いストール各種を中心に、ウェアまで。播州織の素敵なアイテムです。

うつわ屋Living&Tableware

@galleryのこれからのイベント::

IMG_5917
■本郷里奈展
2016年11月3日〜11月23日

■余宮隆展
2016年12月9日〜12月25日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 17:00コメント(0)トラックバック(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ