たまごひこーき

2008年10月31日

VF-2 & たまご UP

vf2_01sth_01s





たまごひこーきはむき出しで飾ってたから埃が…面倒だけど完成したらすぐに写真に収めとかないと。

kumander at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月14日

たまごひこーき完成 & VF-2 その5

たまごひこーきは半ツヤクリアー缶スプレーで吹いて風防正面のクリアーブルーとピトー菅のシルバー塗って翼とフェニックスにスミ入れして完成。
th_21





これだけデフォルメされててもトム猫だとはっきり分かるのはすごいかも。
何気にすごい気に入ってますコレ(^^;






72トムも塗装開始…と思ったところで問題発生。
主翼上面塗り分け部のモールドがほとんど消えててマスキングが出来ない。
vf2_18





仕方ないから彫りなおす事にしました。彫った後の捲れは削り落とすから当然塗装も落ちる。白再塗装確定。
こんなことなら最初から深くしておけばよかった…塗り分けない場合はキットのままでも大丈夫だったから油断してましたヨ…

kumander at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月06日

たまごひこーき F-14 その3

今日はたまごひこーき。
塗装始めるのでまずはマスキング。
th_18





キャノピーはすごい丸っこいからやり難い。サークルカッター使ってテープ切り出さなきゃまず無理ですよ…
ついでに72トムのも一緒に塗っちゃいます。

アンチグレアとベントラルフィンの黒だけエアブラシ。主翼前縁のシルバーは缶スプレー。エンジンノズルは筆塗りで済ませちゃいました。
th_19





パイロット2人も筆。色等すごい適当です。

それで塗装終わったから早速デカール貼ってます。
th_20





デカールはWFで購入したRose Ridgeさん製のもの。発色はいいしすぐに台紙から離れて作業効率もいい。だけど黄色帯等重ね刷りしてるところの暑さと硬さは気になるかな?






コトブキヤのOTライデン、価格決まったようですね。8,000円
6,000円は覚悟してたけど想像以上。正直高い…けど複数買いしますよ確実に。
それにしてもこれからファインモールドの散香にバンダイのVF-25と買うものが増えるな…

kumander at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月31日

たまごひこーき F-14 その2

今日はたまごひこーき。もう既に塗装まで進んでます。

翼はモールド減らしてチープな感じに。
th_12






今回影の主役、フェニックス。尾部噴射口は何もないので開口してテキトーにプラパイプ詰めときます。
th_13





実物と比べたら全くの別物だけど、これは雰囲気重視で。たまごだし気にすることも無いでしょ。


これで加工の方は終わったから塗装前の仮組み。
th_14





大真面目なフェニックスといかにもタマゴな付属ミサイルの対比がいい感じ(^^;
スタンドはコトブキヤ。


そして塗装開始。順番的にフェニックスの帯から。
th_15





GXカラーで下塗りして329番で黄色ライン。マスキングしたら後部帯は7番原色のブラウン、シーカー部は315番。
しっかり実弾仕様ですヨ。

フェニックスもろとも本体塗装。ちなみに真ん中辺の黄色いのは72トムのベントラルフィン。
th_16th_17





本体もしっかりと308/307/337番の3色迷彩。ただこれだけ小さいと色の差が大きすぎてすごいキツイ感じなんですよね…337番は要らなかったかな?
アンチグレアの黒モヒカンが入って印象変わればいいんだけど。

kumander at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月24日

たまごひこーき F-14 その1

雨だったから塗装作業は無理。新しいの始めます。
th_01





ハセガワのたまごひこーき。これにフジミ48トムからフェニックス奪ってぶら下げさせます。

仮組み。
th_02





…さすがにちょっと丸過ぎ。折角作るんだから好みの形に改造する事にします。
以前リペイントしようとして放置されてた童友社の144ドラ猫が部品取りのため犠牲に。

短すぎる主翼は144のを切り詰めて。尾翼はたまごの主翼を利用。
th_03th_04






主翼はもうちょっと切り詰めて、こんな感じに。
th_05th_06





多少はトム猫っぽくなったかな?

飛行形態で作るので中に人も。
th_07





これもフジミ48から。かなり豪快に切り飛ばしてます。どこ見てるかはこの際気にしない方向で。

フェニックスぶら下げるためにお腹に溝切ります。
th_08





多少のズレはパイロン取り付ける際何とかするのでこれもあまり気にしない。

試しに取り付け。
th_09





こんな感じで良いかな?パイロンの長さは気になるけど。
ちなみにパイロン自体は72トムのウィングパイロン用の使ってます。

これにて改造の方は大体終わり。
th_10





モールドも無い同然だからフェニックス以外は瞬着で接着してどんどん削っちゃう予定。それ程時間も手間もかからないでしょうね。

kumander at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)