2017年09月04日

いいお店見つけたよ!

大阪市北区は堂山町にあるお店

卵料理とお酒【猫と卵】さん!

いや~、いいお店でした。こじんまりしてゆったり落ち着いてお酒も飲めたしね(^^)
店名のとおり卵料理が豊富で、大分県から直送された卵「蘭王」を使用した数々のメニューを楽しめます。

resize1239

同じく店名に「猫」も入ってますので出汁巻も、こんな可愛い感じで出て来ます。豚ぺい焼きもどうやら猫顔ででてくるそうですが(^^)ニャンコさんの雑貨や飾り、本なども店内に置かれてます。女性の方がお店を切り盛りされているせいもあってか女性のお客様も結構多かったです。

resize1240

温玉も濃厚で美味。

resize1241

鶏のたまひも煮もあるよ!

リアルニャンコさんは居ませんでしたが、猫好きな女性の方も充分楽しめるのではないでしょうか。こちらの猫と卵さん、置いてらっしゃる日本酒も厳選されてますのでお酒好きの方もきっと楽しめるはず!熱燗も年中楽しめるそうです。特に熱燗専用で出されている銘柄「旭菊」がオススメ。アヒルの卵の「ピータン」と組み合わせて頂きましたが相性抜群でした!

卵好き、猫好き、お酒好きな方は是非足を運んでみては如何でしょうか


くまねこ書房 店主(今度、家呑み用にピータン購入しようかな)
【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


kumanekosyobou at 18:06|PermalinkComments(0)呑み・メシ 

昨日の出張買取(2件目)~其の参~

さて、最後。

ロシアの民芸も面白かったのですが、個人的に坂本直行さんによる「わたしの草と木の絵本」が良かったです。

DSC_2429

元々は子供向けの詩集雑誌に寄稿されていた内容らしいのですが

DSC_2430

その表紙絵と各草木の解説をまとめた内容。

DSC_2431

淡い緑色が良いですね。

DSC_2432


続いてはアールヌーヴォー関連の作品を集めた一冊。

DSC_2433

DSC_2436

絵画のみならず

DSC_2435

調度品なども


DSC_2434

勿論、絵画もね。

お次は初めて見る全集物でした。

DSC_2438

世界映画名作全集。4巻と12巻だけでしたが。これは揃いで欲しかったですね~。ご主人様はこの2作品が特にお好きだったのでしょうか。

DSC_2437

で、最後はドイツ語の植物イラスト図鑑。これがとても素敵なイラストでして、ちょっとこの本も個人的に欲しかった

DSC_2439

DSC_2440

すみません。右端がブレてしまいました(^^;

DSC_2441

素敵なイラストですよね。

DSC_2442

色使いがたまりません。

別のお部屋にもまだ色々と本があったのですが、内容があまりに凄すぎて正直お値段つけれませんでした。というか、それを買取できるほどの金額を持ち合わせておりませんでしたし、かなり価値のあるものだと思いましたので、むしろ私の様な者が下手に手を出すべきじゃないと査定はお断りしました。ですが、やはり気になるので、ちゃっかり手に取って中身を拝見させて頂いたり、許可を頂いて画像も撮らせて頂きました。

それがこちらの本棚に入ってる本たち。

DSC_2381

アイヌの紋様やロシアのコスチュームは実際に中身を拝見させて頂きましたが、素晴らしい内容でした。資料的価値もかなり高いかと思われます。

IMG_20170903_152742_787

こちらも中身を拝見させて頂きました。MAPMAKINGですからね!初めてみる本ばかりでございました。実は他にも植物学の第一人者でもある牧野富太郎氏の【牧野日本植物図鑑 初版(確か昭和15年発刊)】や昭和4年初版の動物図鑑などもあったのですが、それこそこちらの方がもう完全に手を出せない領域の本でしたので、丁重にお断りさせて頂きました。たぶん由緒ある古書店などなら、かなりの金額を出されるのではないでしょうか。

しかし、Y様の本への愛情は濃い~物でした。御年88歳の現在でもまだまだお元気、ハキハキとお喋りもされますし、緑地の天牛書店さんにもたまに行くそうです。お元気で居て欲しいですね。

Y様、ご依頼下さり有難うございました。あとカルピス、御馳走様でした!(^^)

以上、昨日2件目の出張買取詳細でございました




くまねこ書房 店主(元ブックマーケット吹田店スタッフK君、10月より秋鹿酒造にて勤務開始!)
【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□








kumanekosyobou at 16:19|PermalinkComments(0)

昨日の出張買取(2件目)~其の弐~

続き~

DSC_2405

この本がまた立派でございました。「古代人たち」と「ナイルの真珠」の2冊からなる作品「EGYPT」

DSC_2406

陽の光がめっちゃ反射してますね(^^;

DSC_2408

DSC_2407

上記2枚の画像は「古代人たち」からの画像。壁画に描かれた古代エジプト人たち。結構カラフルですね。

DSC_2410

DSC_2409

こちらの2枚は「ナイルの真珠」より。遺跡群の画像。
ちなみにY様はこの本の存在を最近まで知らなかったらしく、どうやらご主人様がこっそり購入されていた様で、奥様から「定価、記載されてます?」と聞かれたので調べて見ると...「13万8千円です!」
「そりゃ、私に隠れて買うわよね~」とY様(^^)

お次は「別冊太陽」の浮世絵シリーズ

DSC_2414

いいですね~♪

DSC_2415

DSC_2416

下二つの画像は北斎の画

DSC_2417

どうしても永谷園のアレを思い浮かべちゃう(笑)

DSC_2418

次は紙人形で有名な石垣駒子さんの作品画集

DSC_2413

DSC_2428

DSC_2425

DSC_2426

DSC_2427

とても魅力的。紙人形なのに立ち振る舞いの姿に色気がありますね。これを紙で折るって、本当に凄い。ご主人が文楽のお仕事をされていたとのことですから、納得の蔵書です。

DSC_2419

人間国宝「芹沢 銈介」の作品を特集した文藝春秋デラックス。これ、ちと欲しかったな(^^)

DSC_2420

DSC_2421

DSC_2423

DSC_2424

魅力的ですよね。先の記事にも出ました倉敷美観地区内にございます太原美術館の「工芸館」に氏の作品が展示されてますね。ちなみにY様は氏の作品を一つお持ちとのこと。

DSC_2411

DSC_2412

Y様は国吉康雄が特にお気に入り。ちなみにY様ご自身は服飾関係のお仕事をされていたそうで、買取はしませんでしたが、査定させて頂いた部屋の本棚には1960年代からのファッション雑誌が大量にございました。他には暮らしの手帖の創刊号から100号まで(途中、抜けが13冊)もございました。暮しの手帖は提示しました金額でOKにはならず(^^; 欲しかったんですけどね~、色々と金銭事情的にね大人しく諦めました。

装飾のお仕事をされていただけあって裁縫や西洋ファッション史に関する書籍も数冊ございました。なんといっても圧巻だったのは、部屋に入った時から気になっていた昔のミシン! 

20141216224328
こんな感じの!(画像は別物)

1904年製でちゃんと製造年月日が刻印されてました。今でも現役で時折使用されているそうです。めっちゃ価値があるんだろうな~

ということでまだまだ続く!



くまねこ書房 店主(堂山町にいいお店見つけた!)
【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


kumanekosyobou at 15:29|PermalinkComments(0)【出張買取】