2017年12月09日

お初天神通りで飲み会!

木曜日のお話、しかも呑みネタですが

DSC_2987

当日の朝は澄み渡る青空。夕方には綺麗な夕日。そして飲み会
夕方17時に梅田のドンキホーテ前で集合!今回のメンツは元ブックマーケット藤原台店スタッフのI君&現在ブックマーケット吹田店で働くS君(元藤原台店の店長さん)&昔から良くお世話になっているゲーム機本体&ソフトのジャンク品買取業者のUさん(毎度ハンドルキーパー、すみませぬ)

UさんとI君はわざわざ神戸市北区より来阪。で、今回は私がお店を選ぶという事で大阪第3ビルにある沖縄料理の居酒屋(結構有名なお店)に行くつもりだったのですが、早速迷子に。スマホのナビ観ても自分がどっちの方角向いてるのさっぱり判らないこれが駅方面ならまだ判り易かったのですが、堂山町あたりからだとなんか良く判らない(^^;ということで途中面倒になったのでお初天神通り方面の店に変更。

I君のリクエストを聞くと「焼鳥!」とのことでしたので私の大好きな「じゅんけい」「しろ」の食べるれる「秋吉」さんへ向かったのですが、17時半OPEN…まだちょっとだけ早かったか…しかしお腹空いて来たし、早く呑みたかったので「秋吉さん」はパス!大阪北小学校&曽根崎幼稚園跡地のすぐ裏手にある「テング酒場」さんへGO!こちらは16時からOPEN。ありがたや♪

早速色々とオーダーして久々に会うI君の近況を聞きまくり(^^)音楽活動は継続するとのことで嬉しい限り。他にも事務所の社長さんがああなってこうなって現在刑務所の中とか地下アイドルへの楽曲提供のお話やら相場価格の話やら興味深い話がてんこ盛り。勿論、I君&S君が居てるので全力でシモイ話も

DSC_2988
(I君の右手の形がなぜか【フレミングの法則】な件)

テング酒場さんで結構飲んだあとは、同じくお初天神通りにある日本酒BAR「誉」さんへGO!今は難波店の店長さんをしてますが、以前この店に元ブックマーケット吹田店&高槻店(懐かしい)にも所属してたN君というなかなかに暴れん坊将軍な子が居ておりました(今は勿論大人しい)。で、「誉」さんはいいお酒置いてますね~、料理も変わらず美味しい♪手取川、蒼空、菊姫やら何やら4合ほど注文したかな。しかも熱燗で♪いや~旨かったし楽しかったし(^^)

しかし、自分含め(私はオッサン)若い衆は食べるし呑むし、お酒を飲まれないUさんが一番損をされている様な…しかもハンドルキーパーでその後神戸市北区まで運転されてるし…高速使用されていたのならばさらに申し訳ない…Uさん、すみません。しかし…また行きましょう

帰りはS君(住まいは千里山)と一緒に電車に乗ってたのですが話に夢中になって淡路駅で乗り換え忘れ。茨木で降りて結局タクシーで帰る羽目にいや~しかし楽しいお酒でございましたよ

今月22日&29日も多分、飲み会 年明けて6日も飲み会 続くね~



くまねこ書房 店主(ダークラムのコーク割りは止まらないね

【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





kumanekosyobou at 23:17|PermalinkComments(0)呑み・メシ 

2017年12月07日

今日の出張買取!

午前中はめっちゃいいお天気でしたね!夜はちょっと雨も降るかも、という予報らしいですが...

DSC_2982

気持ちのいい青空♪そして久々の山田村(^^)しかもご依頼下さったお客様は山田東にお住まい。ええ、私も昨年の初秋頃まで同じく山田東に住んでおりましたよ。その数年前も山田東に住んでたけどね。今は閉店されたとあるパン屋さんの2階に

DSC_2983

さて、ご依頼下さったお客様宅ですが、ちと車を留めるには難しい場所。ということで一度、伊射奈岐神社の方まで車を走らせて山田村の中を走る一方通行の道へ。ちなみに途中には「松竹堂」というフルーツ餅で有名な御菓子屋さんがございます。早くも朝からお客様がご来店されており、駐車場には早くも警備員さんが。凄いね~

DSC_2984

で、お客様宅から歩いてすぐの所にあるコインパーキングに駐車。視点を変えればエキスポパークの観覧車が。

DSC_2986

査定内容はと申しますと、一番のメインは上記画像のこちら。【中国古典文学大系】普段はこの手の函入り系の文学集や全集物は買取しないのですが、さすがにこれは買取。「日本の古本屋」さんでも現在全巻で出品されているのは2件のみ。販売価格もなかなかの物。今までバラ巻の買取は何度かありましたが、全巻揃って買取に当たる事ってほとんど無かったです。毎度ながらまだ未整理状態ですので、画像は一部。しかも巻数バラバラ

その他で興味深かったのは奥様の蔵書であった「岡本かの子」さんの文庫本2冊。岡本太郎さんのお母様ですね。あとはご主人様の御仕事関係でもある「帆船」の本が2冊。帆船の本もめったに無いですね。神戸の垂水に居てた時に何度か買取しましたが、やはりわずかな冊数でした。

他には奥様の小説や文芸書、ムック本などでございましたが、総じてみれば良き買取の内容でございました。対応して下さった奥様もとても優しいお客様、色々とお気遣い下さり嬉しゅうございました。まだ娘さんの漫画などもちょっとあるとのこと。また何かしらでご依頼頂ければ、ということでちゃっかり名刺もお渡しさせて頂きました


またI様からのご依頼、是非お待ちしております





くまねこ書房 店主(今日も夕方から酔っ払いオヤジだぜ

【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


kumanekosyobou at 15:19|PermalinkComments(0)

2017年12月06日

明日は...

朝に出張買取が1件。久々の山田村でございます。
みかん箱で4~5箱ぐらいとのこと。どんな内容になるんでしょうか(^^)

そして夕方には大阪市内の梅田にて昔から大変お世話になっておりますゲーム機本体&ソフトのジャンク品買取の業者様であるUさん、そして現在もブックマーケット吹田店にて勤務しているS君(元藤原台店の店長でもある)&I君(元藤原台店スタッフにしてバンドマン)と【呑み!】でございます。

今回はわたくしめが呑み場所を選定とのこと。
もう候補は決まってるけどねホントめっちゃ楽しみだわ~I君が所属する音楽事務所関係の話がめっちゃ聞きたいわ!

DSC_2981

で、記事書きながら絶賛家呑み中♪ こんな質素な内容の画像をUPするのもなんですが...サントリー「頂き500㎖」←これかなり美味しい&キリン「のどごし生350㎖」でお楽しみタイム。

肴は別仕事の帰り、マックスバリューさんにて購入したビアソーセージとおつまみセット(メンマ&もやし)♪このメンマともやしのおつまみセット(勿論見切り品の半額物)、そのままでも十二分にイケるのですが、ここにパンチを出すために辣油、香り付けにごま油を少々垂らし、最後に刻み海苔をかけてやると、そりゃもういい感じな肴になりまする!ビアソーセージは言わずもがな♪

また明日、出張買取の結果内容をUPします
いや~、最近の発泡酒はバカにならないね~


くまねこ書房 店主(単なる酔っ払いオヤジ

【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





kumanekosyobou at 23:33|PermalinkComments(0)呑み・メシ 

【型録・ちょっと昔の生活雑貨 著:林丈二】

いや~、今日めっちゃ寒くないっすか!?
日中から風も強く寒かったですよねとても綺麗な月が見れますが、こうも寒いと
別仕事が終わって原付バイクで帰宅しましたが、凄まじく寒かったです

さて、今日も本のご紹介。本日は林丈二さんの「型録・ちょっと昔の生活雑貨」でございます。
著者である林丈二さんは「マンホール」に関する著書も出されております。こちらも正直かなり興味深いのですが、手元にはございません。ヨーロッパのマンホールに関する著書もある様で気になりますね~

こちらの作品は林丈二さんがマンホールに関する資料を集めている過程で明治時代の生活雑貨のカタログを発見されたところから始まったそうです。

ということで「ちょっと昔」と言えど「明治時代」の生活雑貨カタログ(の広告)となります。
早速中身をちょっと見ていきましょう♪

DSC_2967

昔懐かしい井戸ポンプ。私はこれを見ると何故か宮崎駿監督の「となりのトトロ」を思いまします。
井戸ポンプで汲み上げた綺麗な水に確かキュウリでしたっけ?冷やしていたシーンを思いだしてしまいます。

DSC_2969

安全剃刀。明治時代からあったんですね。確かに西洋文化が多く流入した時代でもありますからね。

 DSC_2970

髯を生やした女性の広告がユニークですね

DSC_2971

そして赤氷嚢。自身が小さい頃はまだ氷嚢ってあったような気がします。いまだと冷えピタシートってところですかね(^^)

DSC_2972

そしてこれ!「蠅取紙」!今でも地方にはあるんじゃないでしょうか。自身が小さい頃、母方の祖母の家にはよくありました。まだ下水が発達していない汲み取り式の地域ではかなり重宝されていたんじゃないでしょうか。実際、祖母に家も昔は汲み取り式でしたので良く蠅が飛んでおりました。で、天井からこれがたくさんぶら下がっていた思い出があります。懐かしい!

DSC_2973

先の蠅取紙もそうですが、ここいらの雑貨は祖母宅に実際にありました。今では珍しい土間があり、片側は立派な箪笥というか引き出しのいっぱいあった物入れですかね。確か今でも叔父が残していたはず。で、その正面向かいは居間になっており、居間の手間に大きな丸い火鉢がございました。春先になるとそこいらの野原で採取した土筆を火鉢で軽くあぶってお浸しの様にしていた記憶があります。そう...幼少の自分にはめっちゃ苦かった

DSC_2974

行火もありましたが、もう電気行火でしたね~。それでもとても暖かで大好きでした。
盆地である滋賀県の冬はかなり寒く(京都もですね)、冬にはこの行火が必須でございました。
足元からポカポカ~ってね

DSC_2975

タライだったか桶だったのか、ちょっと記憶が曖昧ですが、毎年お正月や何かの行事の度に祖母が大きな丸いタライ(桶かも?)に大量の酢飯を作り、時には鯖鮨、時にはちらし寿司を造ってご近所様にふるまっておりました。お正月には仕出し業者さんが使用する四角いケースに鯖鮨やら自家製のお餅やらが毎年並んでいた記憶がございます。

DSC_2976

何やら最後は自身の思い出話になってしましましたが、明治時代の「文明開化」を庶民の生活レベルで垣間見れる作品でございます。懐古趣味的な内容ではございますが、林丈二さんの「型録・ちょっと昔の生活雑貨」でございました


くまねこ書房 店主(寒い日には芋焼酎のお湯割りが体と心に沁みるね~

【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



2017年12月04日

【MONOスペシャル 50’sヴィンテージファッション】

ほい!今日はMONOマガジンのスペシャルムック版のご紹介。
ファッション自体にはあまり興味はないですが、50~70年代当時の文化の一部としては大いに興味ありってことでこちらのムック本を購入。

DSC_2953

実際の上着であったり身に付けるアイテムの写真なども掲載されております。

DSC_2956

右下のテレビのデザインが逆に新鮮。70年代ですらに遠く感じるのに、50年代となると大昔と思えます。しかし当時のデザイン性には目を見張るものがありますね。

DSC_2954

古き良きアメリカとでも言いましょうか、こういったイラストの中に垣間見る当時の文化にちょっと憧れる

DSC_2957

スカジャン。普通にこれ着てても何ら遜色ない様な感じ。

DSC_2958

ちょっと派手ですね。まあえてこの派手なデザインのネクタイをチョイスされたのでしょうけど。

DSC_2959

このムック本の嬉しい所は当時の広告も多数掲載されているところ。50~70年代の広告デザインも今とは違う完成されたものがありますよね。以前、60~70年代の海外「プレイボーイ」を大量の回収したことがありましたが、広告を切り取ってポスター式にして販売したら、思った以上に売れました。昔のお酒、タバコ、ファッション、車、生活に密着したアイテムの広告ってオシャレだしユニークなものが多いと思うのは私だけでしょうか

DSC_2960

このバッグとかもいいデザインしてますね~

DSC_2961

イラスト広告ってのが良いね

DSC_2962

DSC_2963

DSC_2964

DSC_2965

DSC_2966

一気に画像を連投しましたが、うん、昔のイラスト広告は味があるね~♪
「SAFE HANDS WORK FASTER」って叩き文句も判り易い(笑)

以上、本日は「MONOスペシャル 50’sヴィンテージファッション」の紹介でした


くまねこ書房 店主(今日はどんよりした天気だね)

【くまねこ書房・店主の超テキトーな別ブログはコチラ】




個人でも出張買取やってます!
もしご依頼やお問い合わせ、ご相談などのご要望がございましたら
・090‐4565‐1396
・06‐6387‐5706
担当:山田宛で

大阪や神戸、それ以外の地域でも行ける範囲ならどこまでも(^^)


ということで以下、ちょっと懐かしい、まだお店やってた頃の文面復活
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


くまねこ書房ではお客様のご不要な本を買取させて頂きます。

文庫本やハードカバーのビジネス・実用・エッセイ・人文などのジャンルは勿論のこと、料理のレシピ・ガーデニング・インテリアに関する雑誌やムック本、美術誌・イラスト&デザイン集、絵本や児童書、学習本の買取も行っております。
サブカル系大歓迎!

★岩波文庫、講談社学術文庫、ちくま文庫、ちくま学芸文庫、中公文庫
ご不要な物がございましたら、是非!


★お酒に関する書籍・ムック本
洋酒、日本酒、焼酎、ビールなんでも!小泉武夫先生の本も!


★【食】に関する書籍・ムック本
エッセイや料理風土記、資料的書籍・ムック本

★映画や音楽に関する書籍・ムック本など
俳優、監督、映像、音楽、ミュージシャン

強く強く求めております!上記ジャンルに関連する本は高価買取いたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□