2015年06月23日

ブログを読んでくださっているみなさまへ。突然ですがお知らせです。


みなさん、こんにちは。

こたつむり主婦です。


ええっと、みなさま、

単刀直入に申し上げます。


わたくし、この度、

ブログをお引越しします!




当ブログ「こたつむり主婦の気ままな暮らし」は、6月で、開設1年4ヶ月を迎えました。

姉に勧められて何となく始めたこのブログ


それが、今では、私の中で、「なくてはならない存在」にまで大きくなりました。

PV数も毎月、10万~13万と右肩上がりです!


それもこれも、このブログを読んでくださるみなさまのおかげです!

現在、みなさまとの「出会い」や「つながり」から、とても大きな力をいただいています。


前回の記事でも、とても多くの温かいコメントをいただき、本当に助けられました。涙がちょちょぎれる程うれしかったです!

【アプガースコア5点】~誰かに大丈夫って言ってほしい~

本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです!

どうか、新ブログでも引き続き応援していただけると、これまた涙がちょちょぎれる程うれしいです!


新ブログでも、これまで通り、

17歳差夫婦のこと」、

身体が弱い娘のこと」、

息子のこと」、

娘のピアノのこと」、

北欧インテリアへの憧れ」、

そして誰も知りたくないかもしれないけど、

わたしのこと」も

書き綴っていく予定です!


新ブログ

こたつむり主婦の気ままな暮らし


をどうぞよろしくお願いします!








こたつむり主婦より


ランキングに参加しています。 
更新の励みになりますので、応援クリックお願いします   
↓↓↓ 
にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 インテリアブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ 



よろしければこちらも♡    


人気ブログランキングへ


 


 




2015年06月17日

【アプガースコア5点】~誰かに大丈夫って言ってほしい~


みなさん、こんにちは。

こたつむり主婦です。


先日、以下の記事で、3月24日に無事に元気な男の子を出産したことを報告させていただいたのですが

出産のご報告

出産レポートヾ(´ω`=´ω`)ノ~38週6日で生まれて来てくれました~


実は、出産直後から、

私の中で消えない大きな不安

渦を巻いているんです。

(/TДT)/


そのキーワードは、

アプガースコア

です。




みなさん、ご存知ですか?

簡単に説明すると、

アプガースコア」とは、

生後1分後と5分後に赤ちゃんの元気度を判定するもので、主に新生児仮死の指標とされているものです。

母子手帳の出産の記録の部分に書く病院もあるようですが、最近では書かない病院も増えてきているとか。


で、このアプガースコアの点数が、

実は、うちの息子、

1分 5点

5分 10点

だったんです。



おわかりでしょうか?

生後1分後の5点が問題なんです。

なぜならば、アプガースコアは、1~10点満点で示され、

7~10点 正常

4~6点 軽度仮死(第1度仮死)

0~3点 重度仮死(第2度仮死)

だから。


よって、うちの息子は、

軽度仮死

の状態で生まれたことになるんです。

(/TДT)/


出産自体は、前にご報告させていただいた通り、本当にあっという間のスピード出産で、安産だったんです。

でも、これがまずかった!

破水と同時に一気に!息子は降りてきてしまったので、息子自身に生まれる準備ができてなくて、ビックリしてしまったみたいなんです。←助産師談

出産直後、助産師さんが先生に向かって、大きな声で

1分経過!

2分経過!

3分経過!

4分経過!

伝えていました。

緊迫した感じが伝わって来て、心配だったけど、その時は、何のことかわかりませんでした。

今、思えば、アプガースコアを取っていたんだなと。


生まれてきた息子は、喉に羊水やらがいろいろ詰まっていたみたいで、

泣きたいけど泣けない状態

だったようなんです。←先生談

確かに、泣くまで時間がかかっていました。


私の不安を知った先生は、入院中も退院時も、

5分後のスコアが10点満点に回復しているから、大丈夫

とおっしゃってくれました。


だから、このアプガースコアのことは、もう考えない様にしていたんです。

でも、この心配に追い打ちをかける出来事があったんです。


それは、先日の「赤ちゃん訪問」の際、家に来てくださった助産師さんが、息子の母子手帳を見て一言。

5点はなかなかいない

と。




さらに、私を不安にさせる要素があるんです。

それは、

あまりにも息子がおとなしくて、手がかからない

です。




どれくらい、手がかからないかと言うと、

生後2ヶ月半ですが、泣いてぐずったことがほとんどまだありません。

泣くことが本当に少ないんです。

起きている間も、1人でおとなしくしています。

昼も夜もこれまた恐ろしい程に眠ります。


なので、現在、出産前の生活とあまり変わらないと言っても過言ではない程に楽ちんなんです。



ある程度、なら「ラッキー♪」で喜ぶとは思うのですが、ここまで来ると

手がかからな過ぎて心配

という訳です。



BlogPaint
【首すわりチェック中】

基本的に心配性なわたし。

きっと、心配のし過ぎだとは思います。

でも、頭から不安が消えないんですー!

誰か、

うちもアプガー低かったけど、元気に育ったよ!

とか

発達に問題なかったよ!

とか言って。



ヘルプミー




娘を元気に産んであげられなかった7年前。

娘の病気のこと~写真に対する思いが強い理由~


息子にまで何かあったら、








ぎゃぁ~













こたつむり主婦より


ランキングに参加しています。 
更新の励みになりますので、応援クリックお願いします   
↓↓↓ 
にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 インテリアブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ 



よろしければこちらも♡    


人気ブログランキングへ


 







2015年06月16日

身体の弱い娘を持って思うこと(8)~今年もあの季節がやって来た!母は、葛藤中!~


みなさん、こんにちは。

こたつむり主婦です。


今年もまたあの季節がやって来ました!




何のって

それは、

小学2年生になった娘のーっっ!

プールの授業

ざますーっっっ!


生まれつき身体が弱い娘。

はい!

母は、今年も

付き添い

です。




プールの授業は週2回、2時間連続であります。

母は、気合十分!日焼け対策万全!



なのに、実は、娘、去年にも増して

プールが嫌

みたいなんです。

Σヾ( ̄0 ̄;ノ

去年は、回を重ねるごとに、笑顔が出てきて、それなりに楽しめていたのですが、今年はちょっと重症な感じでして、私が折れそうです。

どういう事かと言うと、そんなに嫌ならもう

プールの授業は完全欠席

で、学校にお願いしようかと…。
学校も安心するかな…とか…。


~理由~

①今年、頑張って入ったとしても、来年【3年生】からは、小プールではなく大プールになるため、そもそもの参加が難しくなるから。(身体への負担と授業内容のレベルが上がるため)

②娘がプールを嫌がる理由が【凍えそうに寒い】だから。

③実際、プールの授業を受けている娘は、妖怪人間ベロ状態で、顔色は最悪で、くちびるの色は紫色を通り越して完全に黒色になって、常に凍えているから。

寒さで、常に棒立ちの娘

BlogPaint

前にも記事に書きましたが、

病気甘えの境界線

がわからない。




もう、難しく考えないで、娘に、

プール入らなくてイイよ~

(´∀`*)

って、言ってあげようか。


ダメ

もうイイ


むしろ、基本的に超真面目な娘に、ここはあえて

サボっちゃえ!サボっちゃえ!

って声をかけてみようか

ダメ

イイ

でも、こども病院先生は、プールの授業の許可を出してくれたし…。

むしろ、「泳げるようになることは、大事」って言われたもんなぁ…。

血液検査の結果も、超順調だったし…。

幸せなことなんだけどなぁ…。

プールに入りたくても入れない子もいるわけで、

やっぱり、娘のイヤは「甘え」







エンドレス!


こうやって、悩んでいる間に、あっという間に夏休みが来そうな気もしています。

どの写真も凍えてます。

BlogPaint

( ̄▽ ̄;)!!








こたつむり主婦より


ランキングに参加しています。 
更新の励みになりますので、応援クリックお願いします   
↓↓↓ 
にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 インテリアブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ 



よろしければこちらも♡    


人気ブログランキングへ


 








宿・ホテル予約ならじゃらんnet

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ベルメゾンネット