いよいよ始まりました。そう恒例の冬イベです(^^)

今回は小規模イベントという事で全部で3つのステージしかありません(笑)
しかしながら難易度はなかなか・・・です。


では最初はやっぱり甲作戦で行きましょう!!
E1甲ラストダンス一発クリア












E1はストレート6戦であっさり終了!!
甲作戦だったけどラストダンスもすんなり終わりました(^^)

続いてE2へ!!

こちらは最初甲作戦でやってみましたが、ボスに行ってもS勝利出来なくて・・・。

今後の堀りの事も考えて、取り敢えず乙作戦に変更!!
E2ゲージ破壊終了










そうしたらあっさり6戦でゲージ破壊終了!!
まぁ乙作戦だからなぁ・・・(苦笑)
礼号作戦成功

初月GET



















E2クリア報酬の初月ちゃん頂きました(^^)

防空駆逐艦の秋月&照月と同じ姉妹です(^^)
勿論初期から3スロですLv1でも10センチ高角砲+高射装置2基
と13号対空電探改で早速活躍してくれます。

しかも時雨・レーベ・皐月・もがみんに続く『 ボ ク っ 娘 』というのも良いですね(^^)

E3攻略は期間も十分有るので置いといて期間限定のレア艦堀りという事で沖波ちゃん堀りの旅に出ることにしました。

一体何周掛かるのか!!
去年の夏イベで瑞穂ちゃん掘るのに100周以上掛かったし・・・

資材やバケツは大丈夫なのか?

堀りで資材を使い果たして最終ステージ攻略不可にはならないだろうか?

・・・と、まぁ色々と不安要素も有るものの取りあえず行ってみましょう(^^)

沖波堀りE2周回の第一回目!!
最初のボスドロップは
衣笠でした。勿論S勝利!!まぁそうなるな・・・。

が、しかし続く2度目の出撃では!!
E2乙堀り2回目で沖波GET










本命の沖波ちゃん降臨!!

という事で、今回は堀りの苦労も無くラッキーという事で地獄のE3甲作戦に進むことにします(苦笑)











艦これにおいて正規空母や軽空母に搭載する艦載機についてですが、私は艦これを始めた当初それぞれの艦載機の違いが良くわからないままにやってました(苦笑)

空母には艦載機を載せず出撃させる時に強い艦載機をその都度載せて、戦闘から帰ったら全て外してます。
艦これ始めた当初は正規空母には強い艦載機を積んで居たのでどんどんLvが上がりましたが、軽空母とかにはあまり強くない艦載機をずっと積んだままでろくな働きもせずなかなかLvも上がりませんでした。(苦笑)

戦闘機:敵空母などの攻撃機や爆撃機を倒します。仮にこちらに戦闘機が居ない場合は敵にこちらの攻撃機や爆撃機が大量に落とされます。そしてボーキも大量に無くなります(苦笑)

攻撃機:魚雷で敵艦隊を攻撃します。但し1機につき魚雷1個なのでスロットの多い所に入れた方が効果的なので、例えば加賀さんの3スロ目は46機搭載出来るので効果絶大です(^^)/

爆撃機:上空から爆弾を投下します。

偵察機:その名の通り偵察を目的とした艦載機です。

戦闘機といえば『 零 戦 』ですが、艦これの場合もっと凄い戦闘機が有るんですよね(^^)
戦闘機


















上に行くほど強い戦闘機ということになりますが対空+(数字)が大きいほど制空権を取りやすくなりますので、持てる最強の戦闘機を装備させて空母を出撃させると良いと思います(^^)

以前は烈風レシピを不定期的に廻してましたが、全然出なくてボーキがどんどん消失してました(苦笑)
普段は最低でも烈風以上のは使ってますね。

たとえLv1とかでも強力な艦載機を搭載していれば、活躍します。

敵艦隊に対しては私はいつも攻撃機をメインで使っています。
攻撃機













こちらも雷装+(数字)が多いほど敵艦隊に対してより多くのダメージを与えてくれます(^^)

また軽空母なら潜水艦にも攻撃してくれますので対潜なら軽空母を入れましょう!!

普段は『流星改』をメインで使ってます。

爆撃機に関してですが、こちらは支援艦隊の空母に搭載する場合が多いですね。
爆撃機













ちなみにこちらも軽空母ならば潜水艦にも攻撃してくれます(^^)

普段の戦闘ではあまり使ってませんね。

最後は偵察機です(^^)この艦載機は一艦隊に1スロット搭載で十分とされています。
陣形がこちらが単縦で敵が単横とかになると『 T字不利 』 というのになって敵のほうが火力がアップして不利になるのを防いでくれますので、最低限入れたほうが無難です。
策敵機

艦これのマンスリーの任務「水上反撃部隊突入せよ!」

この任務は駆逐艦旗艦で重巡1軽巡1駆逐艦3の艦種固定で2-5ボスS勝利するという任務です。

最初は2-5って戦艦4正規空母2で廻っていただけに、水雷戦隊メインでここを廻るのは、高レベルの駆逐艦が要求されます。
2-5












初戦でもなかなか強敵!!大破艦が出るのもザラです。

運よく初戦を上手く切り抜けても2戦目は夜戦!!敵の重巡のカットインで一撃大破もよく有ります(^^;。

夜戦を無事に通過して大破艦無しで通過するのは、はっきり言って「運ゲー」です。こればっかりは回数をこなしてバケツを消費するしか有りません(^^;(汗)

夜戦も無事に大破艦出ることなく進むと戦闘は有りませんが此処で策敵値が足りないと折角此処まで来てボスに行けず・・・という事になります(^^;策敵値はとっても重要です。
2-5策敵値メンバー














駆逐艦と軽巡は持っている33号3機と残りは22号改に13号改を装備!!重巡にはFuMOレーダー重巡には観測機1機そして4スロの軽巡には観測機2機でやっとボスに行けました(^^;
ちなみに最初九八式夜偵2機で試みましたが、策敵値不足でボスに行けませんでした(_ _;

ボスにさえ行けば後は夜戦でボコるだけです。
夜戦の段階で大破艦と中波艦が2隻程度ならほぼ楽勝でS勝利はとれると思います。

まぁ今回は火力の高い駆逐艦の夕立&綾波そして改二レベルの活躍をする雪風&島風そして軽巡は火力の強い大淀と重巡は現在育成中の那智さんを使いました(^^)

まぁ今月は5回出撃してやっとボス到達でした。水雷戦隊で策敵値稼ぐのはちょっと大変でしたね(苦笑)

この艦種固定での【礼号作戦】はかなりハードルが高いと思います。現在Lv60台の朝霜&清霜をLv90台まで上げないとつらいかなぁ・・・(^^;

川内改二                                    先月の24日辺りから川内の2人目を演習旗艦及びデイリーの戦闘での旗艦においておよそ10日間でLv60になりました(^^)
川内改二装備



注目すべきはその装備
・照明弾
・探照灯
・九八式水上偵察機(夜偵)
九八式夜偵







現状この九八式夜偵の入手方法は川内ちゃんを改二まで育てる事でしか入手は出来ません。




しかし、この九八式夜偵というのはとっても凄いんです。
夜戦になった場合に発動するのですが、スロット数1 の場合、
「Lv150の場合 約85%」「Lv99の場合 約65%」スロット数2 の場合、「Lv150の場合 約98%」「Lv99の場合 約91%」

という事で1機よりも2機の方が夜間接触の発動率が上がるという事なので、頑張って2人目の川内ちゃん育てました(*^_^*)
川内改二が2人
という事で川内改二が現在2名(笑)




正規空母6隻












一航戦赤城&加賀そして二航戦飛龍&蒼龍さらに五航戦翔鶴&瑞鶴と大活躍をした正規空母ですがその中で、今回は飛龍の最後を書いてみたいと思います。

簡単にまとめていますが、それぞれの艦の縁というか繋がりがわかれば幸いです(^^)
飛龍












飛龍はミッドウェー作戦に参加していましたが、当時米軍に暗号が解読されていて作戦は筒抜けでした(苦笑)その為に米軍の大量の戦闘機から奇襲攻撃を受けて赤城・加賀・蒼流は撃沈!!
飛龍艦これ












しかし、艦隊から離れていた飛龍は被弾は受けたものの反撃に出ます!
米空母ヨークタウンを大破に追い込む反撃に成功!!
イムヤ












飛龍が全力を持って叩きのめしたヨークタウンは最後に伊168がトドメ!!
ヨークタウンは飛龍と伊168により轟沈!!

しかし、その後も深手を負いながら戦い続け遂に力尽きて乗組員に待避命令!!
その時の救援艦が巻雲と風雲の2隻の夕雲型駆逐艦
巻雲













風雲












結果飛龍は巻雲の雷撃処分により沈没・・・(_ _:

陽炎型駆逐艦も大所帯でしたけど、睦月型の後継の駆逐艦に当たる吹雪型駆逐艦もⅠ型Ⅱ型Ⅲ型と全て含めるとなかなかの大姉妹ですね(笑)

吹雪型(特I型)
吹雪

  1. 吹雪(II) - ふぶき :竣工1928年8月10日(舞鶴工作部) 戦没1942年10月11日 サボ島沖海戦で米水上部隊と交戦しガダルカナル島水域にて沈没









白雪白雪(II) - しらゆき:竣工1928年12月18日(横浜船渠) 戦没1943年3月3日、八一号作戦でクレチン岬付近にて沈没(ビスマルク海海戦









初雪

  1. 初雪(II) - はつゆき:竣工1929年3月30日(舞鶴工作部) 戦没1943年7月17日ブインにて沈没。









深雪深雪 - みゆき:竣工1929年6月29日(浦賀船渠) 、衝突沈没1934年6月29日 済州島南方沖で演習中、「電」が艦中央部に衝突。後部はその場で沈没し、前部は曳航を試みるも途中で断念、放棄。








叢雲

  1. 叢雲(II) - むらくも:竣工1929年5月10日(藤永田造船所) 戦没1942年10月12日 サボ島沖海戦で重巡「古鷹」救援中ニュージョージア島沖にて航行不能、処分。









(II) - しののめ:竣工1928年7月25日(佐世保海軍工廠) 戦没1941年12月17日 ボルネオ島ミリ攻略作戦で単独行動中に沈没と認定。触雷説と爆撃による沈没説がある。

薄雲(II) - うすぐも:竣工1928年7月26日(石川島造船所) 戦没1944年7月7日 択捉島北方水域にて沈没

白雲(II) - しらくも:竣工1928年7月28日(藤永田造船所) 戦没1944年3月16日道東厚岸町愛冠岬沖で沈没 
磯波磯波(II) - いそなみ:竣工1928年6月30日(浦賀船渠) 戦没1943年4月9日セレベス島プートン水道にて沈没










浦波(II) - うらなみ:竣工1929年6月30日(佐世保海軍工廠) 戦没1944年10月26日 フィリピンのパナイ島にて沈没。

綾波型(特II型)

綾波綾波(II)- あやなみ:竣工1930年4月30日(藤永田造船所) 戦没1942年11月14日 第三次ソロモン海戦で大破、航行不能、翌15日、ガダルカナル島水域にて沈没(第三次ソロモン海戦)。









敷波敷波(II) - しきなみ:竣工1929年12月24日(舞鶴工作部) 戦没1944年9月12日 南シナ海の海南島東方洋上で沈没










朝霧(II) - あさぎり:竣工1930年6月30日(佐世保海軍工廠) 戦没1942年8月28日 ガダルカナル島タイボ岬付近にて沈没

夕霧(II) - ゆうぎり/ゆふぎり:竣工1930年12月3日(舞鶴工作部) 戦没1943年11月25日 ニューアイルランド島セント・ジョージ岬沖にて沈没(セント・ジョージ岬沖海戦)。

天霧- あまぎり:竣工1930年11月10日(石川島造船所) 戦没1944年4月23日 マカッサル海峡にて触雷により沈没。(ジョン・F・ケネディが艇長を務める魚雷艇PT-109と衝突し、撃沈した経歴を持つ。)

狭霧 - さぎり :竣工1931年1月31日(浦賀船渠) 戦没1941年12月24日 クチン北方水域にて沈没。

朧(II) - おぼろ :竣工1931年10月31日(佐世保海軍工廠) 戦没1942年10月17日 キスカ島北東方水域にて沈没。









曙(II) - あけぼの:竣工1931年7月31日(藤永田造船所) 戦没1944年11月13日 マニラ湾にて沈没。









漣(II) - さざなみ:竣工1932年5月19日(舞鶴工作部) 戦没1944年1月14日 中部太平洋のウォレアイ諸島水域にて沈没。









潮(II) - うしお/うしほ :竣工1931年11月14日(浦賀船渠) 除籍1945年9月15日 解体1948年8月4日














  1. 暁型(特III型)

暁(III) - あかつき:竣工1932年11月30日(佐世保海軍工廠) 戦没1942年11月13日 第三次ソロモン海戦でガダルカナル島水域にて沈没。









響(II) - ひびき :竣工1933年3月31日(舞鶴工作部) 除籍1945年10月5日 特別輸送艦(復員艦)として使用後、ソ連に賠償艦として1947年7月5日引き渡し









雷(II) - いかづち:竣工1932年8月15日(浦賀船渠) 戦没1944年4月13日 カロリン諸島のウォレアイ諸島水域にて沈没。









電(II) - いなづま:竣工1932年11月15日(藤永田造船所) 戦没1944年5月14日 セレベス海西部にて沈没。

吹雪型→初春型→白露型→朝潮型という流れから誕生したのが陽炎型駆逐艦です。
ちなみに最も数が多いです。艦これにおいても随分と実装された艦がいますね(^^)

並び方に諸説あるが、竣工順に記す。


陽炎

陽炎(かげろう/かげろふ)
1939年(昭和14年)11月6日、舞鶴海軍工廠にて竣工。開戦後は空母機動部隊の護衛としてラバウル攻略作戦、セイロン島機動作戦などに従事。また第三次ソロモン海戦ルンガ沖夜戦などに参加。1943年(昭和18年)5月8日、黒潮・親潮と共に輸送作戦中ソロモン諸島クラ湾にて機雷に触雷し損傷、航行不能となったところを米軍機の攻撃を受け戦没。同年6月20日、除籍。








不知火不知火(しらぬい/しらぬひ)(実装済)
1939年12月20日、浦賀船渠にて竣工。開戦後は空母機動部隊直衛に従事し、マレー沖海戦ラバウル攻略、セイロン島機動作戦などに参加。1942年7月5日、キスカ島沖で米潜水艦「グローラ(Growler)」の雷撃を受け損傷、舞鶴で修理を受け翌年3月10日、戦線復帰。1944年(昭和19年)10月27日、レイテ沖海戦で損傷した軽巡洋艦「鬼怒」の救助に向かい、米空母艦載機の攻撃によりフィリピン諸島シブヤン海にて戦没。1944年12月10日除籍。





黒潮黒潮
(くろしお/くろしほ)(実装済)
1940年(昭和15年)1月15日、藤永田造船所にて竣工。スラバヤ沖海戦南太平洋海戦、第三次ソロモン海戦などに参加。1943年5月8日、陽炎・親潮と共にコロンバンガラ島沖にて触雷して沈没。6月20日除籍。









雪風雪風
(ゆきかぜ)(実装済)
1940年1月20日、佐世保海軍工廠にて竣工。第16駆逐隊・第17駆逐隊僚艦と共に太平洋戦争中の主要海戦に参加。唯一、ほぼ無傷で終戦まで生き残った。終戦後は復員輸送に従事していたが、1947年7月6日、賠償艦として中華民国海軍へ引き渡され「丹陽」(DD-12)となる。中華民国海軍の艦隊旗艦を務め、実戦にも参加したと見られる。1966年、台風による損傷及び老朽化より解体。







初風初風
(はつかぜ)(実装済)
1940年2月15日、神戸川崎造船所にて竣工。南太平洋海戦などに参加。1943年11月1日、ブーゲンビル島沖海戦で重巡洋艦「妙高」と衝突損傷、翌2日、戦線を離脱し退避中に米水上部隊の攻撃を受け戦没。1944年1月5日除籍。










親潮
(おやしお/おやしほ)(未実装)
1940年8月20日、舞鶴海軍工廠にて竣工。スラバヤ沖海戦などに参加。1943年5月8日、陽炎・黒潮と共に輸送任務中ソロモン諸島方面で触雷損傷したのち、米軍機の攻撃により戦没。1943年6月20日除籍。
夏潮(なつしお/なつしほ)(未実装)
1940年8月21日、藤永田造船所にて竣工。ダバオ攻略作戦などに参加。1942年(昭和17年)2月6日、米潜水艦「S-37」の雷撃を受け損傷。同月9日、黒潮による曳航中に浸水拡大、戦没。1942年2月28日除籍。
早潮(はやしお/はやしほ)(未実装)
1940年8月21日、浦賀船渠にて竣工。南太平洋海戦、第三次ソロモン海戦などに参加。1942年11月24日、ラエ増援作戦に従事中、米陸軍機の攻撃を受けニューギニア島東方沖にて戦没。1942年12月24日除籍。天津風

天津風
(あまつかぜ)(実装済)
1940年10月26日、舞鶴海軍工廠にて竣工。南太平洋海戦、第三次ソロモン海戦などに参加。1944年1月16日、輸送作戦に従事中、米潜水艦の雷撃を受け航行不能となり漂流、その後駆逐艦「朝顔」に救助されサイゴン(現・ホーチミン市)へ曳航され、翌年3月に戦線復帰する。1945年(昭和20年)4月6日、米陸軍機の攻撃を受け厦門湾にて擱座、自沈。1945年8月10日除籍。この艦のみ、島風級の機関のテストベッドとして、高温、高圧缶を採用した。






磯風磯風
(いそかぜ)(実装済)
1940年11月30日、佐世保海軍工廠にて竣工。真珠湾攻撃以降、第17駆逐隊僚艦と共に太平洋戦争中の主要海戦に参加。数多くの連合艦隊主力艦の沈没に遭遇した。1945年4月7日、沖縄水上特攻作戦で戦艦「大和」とともに出撃するが、「矢矧」救援中に至近弾を受け航行不能。乗員移送後に雪風の砲撃により海没処分。1945年5月25日除籍。








時津風時津風
(ときつかぜ)(実装済)
1940年12月15日、浦賀船渠にて竣工。南太平洋海戦などに参加。1943年3月3日、米陸軍機および豪州軍機の攻撃を受けビスマルク海にて戦没。1943年4月1日除籍。










浦風
浦風(うらかぜ)(実装済)
1940年12月15日、藤永田造船所にて竣工。第17駆逐隊僚艦と共に太平洋戦争中の主要海戦に参加。日本本土へ帰投中の1944年11月21日、米潜水艦「シーライオン」の雷撃を受け戦艦金剛と共に台湾海峡にて戦没。










嵐
(あらし)(実装済)
1941年(昭和16年)1月21日、舞鶴海軍工廠にて竣工。ミッドウェー海戦、南太平洋海戦などに参加。1943年8月6日、ベラ湾夜戦で米水上部隊と交戦しソロモン諸島コロンバンガラ島沖にて戦没











萩風萩風
(はぎかぜ)(実装済)
1941年3月31日、浦賀船渠にて竣工。ミッドウェー海戦などに参加。1943年8月6日、ベラ湾夜戦で米水上部隊と交戦しコロンバンガラ島沖にて戦没。











谷風谷風
(たにかぜ)(実装済)
1941年4月25日、藤永田造船所にて竣工。ミッドウェー海戦、南太平洋海戦などに参加。1944年6月9日、米潜水艦「ハーダー」の雷撃を受けタウイタウイ島にて戦没。











野分野分
(のわき)(実装済)
1941年4月28日、舞鶴海軍工廠にて竣工。ミッドウェー海戦、南太平洋海戦、マリアナ沖海戦などに参加。1944年10月25日、レイテ沖海戦で米水上部隊の攻撃によりフィリピン南部のサンベルナルジノ海峡にて戦没。










浜風浜風
(はまかぜ)(実装済)
1941年6月30日、浦賀船渠にて竣工。真珠湾攻撃以降、第17駆逐隊僚艦と共に太平洋戦争中の主要大規模海戦に参加。物資輸送、護衛任務、人員救助に於いても活躍した。1945年4月7日、沖縄水上特攻作戦で戦艦「大和」とともに出撃、東シナ海にて米空母艦載機の攻撃を受け、被弾し航行不能になったところを雷撃され、艦体が2つに折れ轟沈。








舞風舞風
(まいかぜ/まひかぜ)(実装済)
1941年7月15日、藤永田造船所にて竣工。ミッドウェー海戦、南太平洋海戦などに参加。1944年2月17日、米空母艦載機の攻撃を受けたのちに米水上部隊と交戦し、カロリン諸島トラック島沖にて戦没。










秋雲秋雲
(あきぐも)(実装済)
1941年9月27日、浦賀船渠にて竣工。1944年4月11日、米潜水艦「レッドフィン」の雷撃を受けインドネシアザンボアンガ近海にて戦没。

以上の艦の他に、マル3計画では第32号艦、第33号艦、第34号艦の三隻が計画されているが、これは大和型戦艦2隻(大和武蔵)の建造予算調達の為に計上された物で、実際に建造される予定は無かった。

今日は私の地元の北海道にちなんだ艦娘について書いてみます(^^)
本日は『軽巡洋艦 夕張』です(^^)
夕張夕張(ゆうばり/ゆふばり)は、球磨型の次に建造された軽巡洋艦。武器を全て中心線上に配置し、2890トンの船体に5500トン型の軽巡洋艦と同等の砲備雷装を備え、航洋性能は5500トン型を超えた。当時、世界の海軍から注目された。同型艦はない。艦名は2等巡洋艦の命名慣例である川の名に従い石狩川の支流である夕張川から。

夕張船体他の軽巡が3スロなのに対しこの夕張は4スロ搭載!!という事でなかなか装備を充実して戦う事が可能なのですが、装甲が弱いのが痛いところ・・・。
それに燃費もあまり良くないので遠征に出すには注意が必要です。特に弾薬の消費が多めになります。但し『海上護衛任務』なら燃料の消費だけなのでいいかもですね(^^)

その後同じく4スロ搭載の大淀さんが実装されてしかも火力も大淀さんの方が高かったり(^^;それでも貴重な4スロ搭載軽巡として大淀さん同様育ててます(^^)

今日は伊号400型潜水艦についてかいてみます(^^)
艦これでも大型建造か難易度の高いEOマップ6-1でしかドロップしないという入手難易度激高の伊401事しおいちゃん。伊号潜水艦でも大型の潜水空母としても知られています。
伊401キター













ちなみに伊58のゴーヤとの大きさの対比(笑)
さすがに大きいですね(^^;
伊58_400











UちゃんとかドイツのUボートは小型なので伊400型が更に大きく見えます。
伊400











伊400型の凄い所は晴嵐を3機搭載している所ですね。艦橋の下に3機折りたたんで収納しています。凄い!!
伊400_3

















中波もとっても可愛いしおいちゃん(*^_^*)
伊401中破オリョクル旗艦













普段潜水艦はあまり使わないものでなかなかLvも上がってませんが、潜水艦の中では耐久も多く火力も強いしおいちゃんを優先的に育てている提督もよく見掛けますね。その分他の伊号潜水艦よりも燃費が悪いのは御愛嬌(笑)
伊号潜水艦隊終結














燃費で言うなら未改造の潜水艦がベストです。大破&中波しても入居時間一時間も掛かりません。
ただスロットが一つだけなので夜戦でカットインは出ません(苦笑)
但しUちゃんは一度の改装で2スロットになるので低燃費のまま運用可能です(^^)
しおいちゃん改造3













現在しおいちゃんは2隻所有しておりますが2隻目はまだ未改造です。早くLv99まで育てたいですね(^^)

今日も過去にツイッターで行ったアンケート結果を発表したいと思います(^^)

最初は
『ハイパートリオ ランキング』
ハイパートリオイベントでの最終海域でのラストダンスなどでボスに一撃の大ダメージを与えるのはやっぱり雷巡ですよね。
装甲は弱いけど、ボスまで無事に夜戦まで無事にたどり着けたならはこれ以上の守護神は有り得ません(笑)
スーパー北上様とキャプテンキソーの両名が同率首位でしたが、私の方では大井っちの方が頼りになってます(^^)

続いて
『第六駆逐隊 ランキング』
第6駆逐隊
凶悪な可愛らしさで有名な(笑)第6駆逐隊の4名ですが、堂々の一位は響ちゃんでした。

続いて一番艦の暁ちゃんでした。電ちゃん雷ちゃんの2人はまだ改二が無いので実装されたらまた人気が上がりそうですよね(^^)


『第7駆逐隊 ランキング』
第7駆逐隊
第7駆逐隊のメンバーではやはり唯一改二実装されている潮ちゃんが一番人気でした(^^)

私も育てているのって潮ちゃんたげだし(苦笑)



『第16駆逐隊 ランキング』
第16駆逐隊数ある駆逐隊の中でもメンバーが超激レア揃いで有名なこの艦隊、一番入手しやすいのが雪風という入手難易度MAXの駆逐隊ですがトップ人気は天津風ちゃんという結果になりました(^^)






『第17駆逐隊 ランキング』
第17駆逐隊こちらの艦隊も全員揃えるのはなかなか大変な駆逐隊ですね。一番入手しやすいのが浜風というもう一つの激レア駆逐隊になります。

アンケートの結果は磯風と浜風が同率首位という結果になりました(^^)




最後は
『第21駆逐隊 ランキング』

第21駆逐隊初春型の4名による駆逐隊ですね。一番艦の初春と、この艦隊で最後まで生き残った初霜ちゃんが改二実装されていますが、初霜ちゃんが単独トップという結果でした。

みんな個性的で良い艦隊だと思います。

まぁ初霜ちゃんだけ自分も贔屓して育ててますが(^^;(苦笑)

↑このページのトップヘ