食べ物のはなし

岐阜県中津川市のお肉屋さんが出会った食べ物の話です

2018年07月

若山牧場 (飛騨牛生産者紹介)

若山牧場田口さん
中津川市高山にある「若山牧場」の田口さんにお話を伺いました。

中津川市高山ってどこだ?と思っていたら会社から車で15分程。木曽川を渡った反対側にありました。

2018年7月現在の肥育頭数は29頭。

仔牛の導入は主に岐阜県と栃木県の市場から行っているそうです。

牛の世話は主に奥様と二人でなさっているそうで。

80歳だというお母様は牛舎の周りで草刈機を巧みに操っておられました。

若いもん(私)が草刈りくらいで文句言ってちゃダメですね。。。(汗)
IMG_5020
こちらは先日購入した若山牧場出品の飛騨牛(A5)。

脂の融点が低いんでしょうね。さらりとした口溶けでしつこくなくとても美味しい飛騨牛でした。

牛舎に導入した牛の履歴と値段を記録した紙が掲示してあり、お話を聞いていてもとても面白い。

「この牛は〇〇さんと競ってコンニャロと目つぶってボタン押して。。。100万超えちゃいました(笑)」

「〇〇君に『その血統の牛はA5なんか出んぞ!』とか言われたけどきっちり仕上げてA5が出ましたよ(ドヤ顏)」

とかとても面白い。

今更ながら驚いたのは仔牛一頭の値段が平均で本当に100万円くらいするという事実。

先日弊社が購入した飛騨牛は一頭150万円でしたが、1年半の餌代(約30万円)と世話代を考えると。。。

お互い大変ですね(苦笑)。

「この牛は中津川市福岡の志津さんとこで生まれた牛で、これを熊崎さんが買ってくれたというのは本当の地産地消でとってもありがたいことです。」

なんて持ち上げられましたがお肉屋さんがちゃんと売り切って初めて「地産地消」ですからね(笑)

売れないと「地産地留」になっちゃう(ワラエナイ)

若山牧場の飛騨牛は本店で今週末から販売いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。







 

カツカレー (五万石)

IMG_5012
毎月最終金曜日は「五万石カレーの日」だそうで。

IMG_5011
偶然行ってみたら店内のお客ほぼ全員がカレー食べておりました(笑)

で、必然的に私も「カツカレー850円」を食べましたがなるほど美味しい。

家庭的なお味なんですがけんとん豚肉の角切りもゴロゴロと入っておりました。

結構年配のお客さんも多かったので長年愛されているお味なんでしょうね。

ごちそうさまでした。 

飛騨牛モモステーキ (肉のくまざき)

IMG_5013
ただいま肉のくまざき本店で販売中の「飛騨牛モモステーキ」

なかなか美味しそうな肉です。

一応「赤身」に分類されるのかなと思いますが適度なサシも入っていて経験上

「とってもうまいんでないかい」

と思っているので色々な方にオススメしております。

真空パックになっておりますので日持ちもします。(2週間くらいは平気かと)

お求めは「肉のくまざき本店」までどうぞ。

以上CMでした(笑)

 

飛騨牛入荷しました (中津川市上野産、高山産)

7月23日月曜日、岐阜県畜産公社にて飛騨牛を購買しました。

今回仕入れたのは2頭。 
IMG_5004
一頭目は中津川市上野の竹内畜産さんの肥育による4等級の雌牛です。

枝肉重量560kgと雌にしては随分大きな牛でしたが肉質が良かったので買いました。

先日奥さんが3人の子供連れて草野球の応援に来てくれたので応援の意味も込めて買ったのでした(笑)
IMG_5003
2頭目はこちらも中津川市の高山にある若山牧場さんの肥育による5等級の去勢牛です。

こちらもいい牛でした。

会社に戻ると若山牧場さんから早速お礼の電話があったそうで注目されておるなー(苦笑)

店頭には週末からお盆にかけて並ぶ予定です。

 

かるめん (あきん亭)

IMG_4994
恵那市のラーメン屋さん「あきん亭」で昼食。

この日は「かるめん」740円。

普通のラーメンである「あきんめん」は800円。

で、チャーシューがゴロゴロと(5枚くらい)入っている。

そんなに食べられないからネ。

で、この日の「かるめん」にはキクラゲが2枚入っていた。

キクラゲって今まで入っていたかな?

美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。


かもざる (翁)

IMG_4985
一昨日のつづき)
オサレなクラフトビールの店を後にして炎天下を歩いて向かったのは蕎麦屋さんの「翁」というお店。

中津川の有名蕎麦屋Sさんの「蕎麦なら翁ですね」の一言で向かったのでした。

頼んだのは「カモざるそば」1400円だったかな?

蕎麦つゆが「濃い」ですね。江戸の食文化を感じます。

そば湯で伸ばしてガブガブ飲んじゃいました。

お腹いっぱいになった後

「エート何しにきたんだっけ?」と考え込むおじさんでした。

おしまい。

 

 

チャーチャーセット (らーめん八開)

中津川市のラーメン屋さん「らーめん八開」で昼食。

この日いただいたのは
IMG_4926
チャーハンと
IMG_4925
チャーシューメン

名付けて「チャーラーセット」ならぬ「チャーチャーセット」。

ここはラーメンのスープが特に美味しいですね。

某建築会社社長も絶賛するチャーハンはシンプルな「玉子炒飯」。

炭水化物ダブル喰いの夏なのでした。

ごちそうさまでした。

ハンバーガーとクラフトビール (T.Y.HARBOR)

IMG_4982
東京は品川にある「T.Y.HARBOR」というお店でハンバーガーを食べました。

オサレなお店ですね。普段の自分の生活パターンからは絶対近づかないお店ですが(笑)

中津川の有名蕎麦屋のSさんに紹介されて知りました。

東京で修行していたそうでお詳しいんですね。こういう時とても重宝します。

IMG_4981
うっかり黒ビールなんか頼んでしまったらコレが「ぬるい」。

「当店では香りを楽しんで頂くために常温でお出ししています」だそうで。。

「クラフトビール」のお店だったのです。醸造所っていうのかな。

しかし外はうながっぱも出動(東京にはいませんが)する37度とかの酷暑日ですからね。

「香り」よりも「清涼感」とか「うぐうぐプハーッ」とかを楽しみたいのです。

気を取り直して「ペールエールの冷たいやつ飲みたいのですが」と頼んでみたらそれなりの温度で提供されました。ああ良かった。

以前京都の優しいH先輩がブログに書いてた「スパークリングワインが冷えてなかったお話」をちょっとだけ思い出したのでした。

「なかなか東京はスルドイ事になっておるな」

と、無理やり連れ出した仕事関係者を引き連れて次の「更科セレクション」の店に向かうのでした。

つづく、と思う。 

マンゴーかき氷 (コメダ珈琲店)

暑いですねぇ。

ここ中津川市では毎日40度近くの高温が続いております。

「うながっぱ」で有名な(有名でもないか)多治見市は40.7°Cを記録したとか。

37085131_1783297341746149_57551646938365952_n
日陰で凌いでいたようですが中の人も大変ですね。。。
IMG_4995

先日恵那市のコメダ珈琲店でかき氷をいただきました。

「マンゴーかき氷(ミニ)に練乳トッピング」600円でした。

「ミニ」と言っても結構な量ですが。

かき氷に600円というのもずいぶんと高い気がしますが世間的には普通なのかな?

しかしコレ美味しいもんですね。

頭キーンとかなりながら時間をかけていただきました。

さぞかしかき氷屋さんは忙しいんだろうと思ってたら気温35度を超えると暑すぎて家から出ないんですってね。

逆にうながっぱは気温が37度を超えると出動するんですって。

大変な仕事だなぁ。

おしまい。


 

とろろかけそば(冷) (くるまや)

FullSizeRender
暑い日が続きますね。

午前中に弟と田んぼの草刈りをした後、父がご馳走してくれるというので3人で中津川市のお蕎麦やさん「くるまや」へ。

私が頼んだのは「とろろかけそば(冷)」。

ビールとあなご天ぷらも頼みましたが(笑)

子供が遠慮しちゃいかんからね(笑)

「やっぱりくるまやのそばが一番うまいな」

毎回同じことを繰り返す父ともりそば三枚頼んで嬉しそうな弟。

夏の思い出になるんでしょうなぁ。

ごちそうさまでした。

 
プロフィール

kumatiku

飛騨牛販売指定店の肉のくまざきです。
お肉を中心に食べ物のはなしを書いています。

facebook
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ