9月4日月曜日、岐阜県畜産公社にて飛騨牛を購買しました。

今回仕入れたのは2頭。
2017-09-04-16-54-31
一頭目は中津川市付知の早川牧場さんの肥育による5等級の雌牛です。

そして二頭目は
2017-09-04-16-53-37
中津川市加子母の青木農場さんの肥育による雌牛、こちらも5等級です。

どちらの牛も良い色をしたプロポーションのいい牛でした。

歩留まりも良さそうです。

今回は工場の冷蔵庫の改装の都合により2頭の仕入れとなりました。

なんせ建設から46年も経っていますからね。あちこち傷んできます。

あっ人間の体も同じか。(自分は今45歳。。)

「金をかければ治るんだから機械や建物は治るだけマシさ。」

なんて言ってたのは誰だったか。

しみじみとそう思う今日この頃でございます。

店頭には来週末ごろから並ぶ予定です。