9月15日火曜日、岐阜県畜産公社にて飛騨牛を購買しました。

今週は競りが火曜日だったんですね。。。

実はいつも通り月曜日の競りと信じて疑わず前日にものこのこ出かけてしまったのでした。

会社のある中津川から岐阜の市場までは片道約100km、1時間半かかります。

で、往復3時間と高速代と燃料費の合計約1万円を無駄にしてしまった責任を感じて2頭買いました。(笑)

もう来週は仕入れに行きません。これで元が取れたかな(考え方が間違っている)
image
本題に戻りまして今週買った飛騨牛の一頭目は中津川市加子母の佐藤牧場さんの肥育による4等級の去勢牛です。

肉色が濃いという評価でしたが「言うほど濃くもないし良い牛ではないか」という目利きをして購入。

そして2頭目は中津川市上野の竹内畜産さんの肥育による4等級のこちらも去勢牛です。
image
どちらの牛も「惜しくも5等級にならず」といった感じで(個人的な感想です)

「まあ市場で評価されてなくともボクは評価するヨ。」

なんて気持ちもあって買いました。

やっぱり日頃からお付き合いのある生産者さんには尚更頑張って欲しいですからね。

店頭には今週末から並ぶ予定です。

相場も若干落ち着いてきた事もあり、店頭でお値打ちに販売いたします。

どうぞ皆様よろしくお願いいたします。