食べ物のはなし

岐阜県中津川市のお肉屋さんが出会った食べ物の話です

カレー

カレーそばとかき揚げ (十割そば 十兵衛)

IMG_2058
岐阜市柳津にあるセルフそば「十割そば十兵衛」で昼食。

カレーそば490円とかき揚げ130円。合計620円。

いつもコレになってしまうナ。

いつものように丼に乗せてみる。
FullSizeRender
 うむ。なんともいいバランスだナ。

食べ進むうちにかき揚げが崩れてグズグズになり、モロモロになった頃が一番美味しい。

そばは先に食べておかないと伸びちゃうけど。

この日も美味しくいただいたのでした。

そろそろ「今日もあのカレーそばのヒト来たネ。」とか言われてるかな(言われません)

ごちそうさまでした。 

カツカレー (五万石落合店)

「そういえば最終金曜日はカレーの日だったナ。」

思い出して向かったのは中津川市落合にある「五万石落合店」。

頼んだのは「カツカレー」900円。
IMG_1534
店主が月に一度だけ仕込むカレーが美味しいんですよね。

ゴルフ場以外でカレー食べることってほとんどないのですが。

カレーうどんは結構食べるナ。

カレーそばというのもよく食べるナ。

でもカレーライスはここくらいしか食べないナ。

「君も〜ネコも〜ん〜ボクも〜

みんな好きだね〜カレーライスが〜♬」

なんて昔の歌を口ずさみながらのろのろと帰るのでした。

おしまい。



 

かき揚げカレーそば (十割蕎麦十兵衛)

IMG_8688
岐阜市にあるセルフそば(というカテゴリーでいいのかな?)十割そば十兵衛で昼食。

カレーそばとかき揚げで610円だったかな。

いつも岐阜市にある畜産公社に飛騨牛の仕入れに行った帰り道に寄ります。

この日も帰り道に。

お昼の時間が過ぎているので空いているのがいいんですね。

IMG_8689
この日もかき揚げを載せて携帯で写真撮ったりして我ながら割と自由な感じ。

大変美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。 

いなりカレーうどん稲荷ずし定食 (勢川豊川店)

野暮用で愛知県の豊橋まで出かけた。

「せっかく豊橋まで来たのだから名物『豊橋カレーうどん』を食べよう。」

そう思って調べると、どうやら「勢川(せがわ、と読む)」という お店が豊橋カレーうどん発祥のお店だとか。

豊橋カレーうどんというのはカレーうどんの底にご飯が入っていて、あとはうずらのタマゴが載っているのだとか。

で、最寄りの高速道路のICが豊川だったので豊川店に行ったのでした。前置きが長くなった。

IMG_8464
なかなか雰囲気のある店構えですね。。。
FullSizeRender
どうやらこの店には「豊橋カレーうどん」は無い様子。豊川だからネ。

で、豊川名物だという「いなりカレーうどん」を稲荷ずし定食にして頼んでみました。

FullSizeRender
うーむ。なかなかの迫力ですね。
FullSizeRender
油揚げの中には餅が入っている。これが豊川カレーうどんか。。。

FullSizeRender
稲荷ずしは誠に安心というか安全な全国共通のお味でした。

豊橋カレーうどんとは一線を画す、というか普通に「餅入りカレーうどん」を食べただけの様な気もしますが大変美味しくいただきました。

次回は「豊橋カレーうどん」を食べてみたいと思います。

おしまい。
 

七味天かすネギカレーうどん ちく天を添えて (丸亀製麺)

FullSizeRender
丸亀製麺でカレーうどんとちくわ天を食べました。

FullSizeRender
この日は置いてあるネギが少なかった。

「すみませーん!ネギくださーい!」

と叫ぶのも恥ずかしいので黙って残りのネギをかき集めて丼に放り込む。

いつもだとここにかき揚げとか載せた「ナントカの城」の風景を作るのだが、この日はかき揚げも売り切れだったのでちくわ天に。

その分、というわけでもないが天かすをざらざらっと載せる。

「七味天かすネギカレーうどん ちく天を添えて」の出来上がり。

美味しくいただきました。カレーネタ続くな(笑)

ごちそうさまでした。

 

エビ天カレーうどん (たから)

FullSizeRender
中津川市手賀野にある「うどんのたから」で昼食。

この日は「カレーうどんにえび天載せて。それとご飯の小。」

IMG_8149
なみなみと注がれたカレー出汁に埋没してエビ天がわかりにくい。

でも大丈夫。ちゃんと大きくて美味しいエビ天が入っております。

最近カレーネタ続くな。。

ごちそうさまでした。 

かき揚げカレーそば (十割蕎麦十兵衛)

FullSizeRender
久しぶりに岐阜市のセルフそば屋「十割蕎麦十兵衛」へ。

頼むのはいつもの「カレーそば480円」と「かき揚げ130円」合計610円。

いつものようにのっけてみる。
IMG_8119
「おお、コレはまさにルパン三世の映画に出てきたカリオストロの城ではないか。」

「もしくはノルマンディー湾にそびえ立つモンサンミッシェルのやうだ。行ったこと無いけど。」

お店に紙エプロンは無いので食べるときは注意しましょう。

白いワイシャツで行くと置いた丼に顔を近づけて上目遣いにモンサンミッシェルを睨みながらモソモソと食べることになります。

美味しいけどネ。

ごちそうさまでした。


 

カレーかつ丼ミニそばセット (五万石)

FullSizeRender
この日は日替わりメニューにあったカレーかつ丼(カツカレー丼だったかな?)を食べました。

ミニそばもつけて。

レンゲが付いてくるのですがあえて箸で食べてみる。

そしたらコレがなんだか余計に美味しく感じるんですね(笑)

普段カレーを箸で食べること無いですからね。

カレーうどんやカレーそばは別として。

五万石さんは毎月最終金曜日に「カレーの日」としてカレーを用意されているようです。

その前後に「カレーかつ丼」がメニューにあったら是非お試しください。

少食な自分にしては珍しく「大盛りにすれば良かったかな。でも大盛りだと丼から溢れちゃうな」

なんて思うほど美味しかったです。

ごちそうさまでした。






カレーそば (十割蕎麦じゅうべえ)

FullSizeRender
岐阜市の柳津にあるセルフそば屋(というカテゴリーがあるのかな?)「十割蕎麦じゅうべえ」でカレーそばとかきあげ610円。
FullSizeRender
のっけてみる。

このかき揚げを崩してカレーの具にして食べるのが好きなんですが、なかなか崩れない。

そもそもカレーそばにかき揚げを載せる人は世の中に多く存在するのだろうか。

CoCo壱のトッピングにも「かき揚げ」なんて無い。(あるのかな?)

でもコレ受けると思うけどなー。

丸亀製麺あたりがTVCMやったりして。

いつものように難しい顔をして食べ終わるおじさんでした。

おしまい。

 

カレーうどんとかきあげ (丸亀製麺)

最近飛騨牛の仕入れの時は、岐阜市の「十割蕎麦じゅうべえ」で昼食をとることが多かった。

丸亀製麺も久しぶりにたべてみっか。ナントカ担々うどんとかいうのが評判良いようだしな。

FullSizeRender
でも頼んだのはカレーうどんとかきあげ。

IMG_6062
かきあげの立体感がすごい。

IMG_6063
載せてみる。
IMG_6064
どうやって食べたものやら。。。

「いい年してバカな真似をしてしまった」

と反省しながらかきあげをむしってはカレー出汁につけて食べたのでした。

あまりオススメしません。美味しかったけど。

ごちそうさまでした。


 
プロフィール

kumatiku

飛騨牛販売指定店の肉のくまざきです。
お肉を中心に食べ物のはなしを書いています。

facebook
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ