食べ物のはなし

岐阜県中津川市のお肉屋さんが出会った食べ物の話です

うどん

天とじうどん (たからうどん)

FullSizeRender
中津川市の国道19号バイパス沿いのお店「たからうどん」で天とじうどん690円。

最初は「カレーうどんにエビ天乗せてもらおう」と思っていたのですが。

「鍋焼きうどんの方がいいかな」なんて思って

「玉子とじうどんもいいな」となって

「結局いつも天とじうどんになるナ。」

難しい顔をしてそんなことを考えていたのでした。

ごちそうさまでした。

 

かきちゃんぽんうどん (丸亀製麺)

丸亀製麺でカレーうどんでも食うか。

なんて出かけてみたら壁のメニュー表に「かきちゃんぽんうどん」というものがあった。

お値段は750円だという。

店員さんの「ご注文は」の問いかけに「かきちゃん」と答えるくまちゃん48才。

いや、メニューに「かきちゃん」て書いてあるんですよ。ホント。

豚肉の入ったちゃんぽんうどん「豚ちゃん」てのもありました。これは「ぶたちゃん」なのか「とんちゃん」なのかわかりませんが。
image
こちらがその「かきちゃん」750円。

丸亀製麺アプリの100円引きクーポンをちゃっかり使って650円。
image
小ぶりの牡蠣が5個(6個だったかな?)入っていて広島産だという。

「ほー。なかなか美味いものダナ。」

野菜もたっぷりと入っていてとても美味しいうどんなのでした。

「鴨すきうどんまでのレギュラーになりそうだな。なかなかやるじゃないか。」

などと呑気にうどんをすするおじさんでした。

おしまい。 

特製鍋焼きうどん (たからうどん)

寒くなりましたね。。

つい先日まで半袖だったのにもう上着まで着ております。

寒くなると食べたくなるのが「鍋焼きうどん」でありまして。。。

中津川市手賀野にある「たからうどん」に行ってきました。
image
頼んだのは「特製鍋焼きうどん」980円。

この店で一番高価なメニューだったりします。
image
エビ天と鶏肉、カマボコ、油揚げ、タマゴなどが入っておりました。

出汁の染み込んだ油揚げが美味しい。

おまけでついてきた小鉢を食べてみるとこれがまた美味しい。

とても良い食感だったので店員さんに尋ねると

「それはズイキという里芋の茎の部分です」と教えてくださいました。

もう50年近くも生きているのに案外知らないことは多いものだなあと思うのでした。

店内は満席で待っている方もいたのでサッと食べて店を出るのでした。

味噌煮込み食べてる人が多かったかな。

次はそれいってみるか。

ごちそうさまでした。



 

天ころうどん (たからうどん)

FullSizeRender
中津川市手賀野の「うどんのたから」で「天ころうどん」。

店名が「たからうどん」なのか「うどんのたから」なのか曖昧ですが。

「手打ちうどん たから」が正式なのかな?

とにかくこのうどん屋さんで食べる「天ころうどん」が美味しいんですね。

えび天が特に美味しいですね。いつもエビ天載せちゃう。

カレーうどんにもエビ天。
IMG_8149
たまごとじうどんにもエビ天(天とじうどんか)
IMG_5710
まあこの二つが自分の中の定番メニューなんですが、天ころうどんを頼むといよいよ夏本番だなあなんて思うのです。
FullSizeRender
いつまでも続いて欲しい店です。

ごちそうさまでした。





 

鴨すき焼きうどん (丸亀製麺)

先日、丸亀製麺で「かもねぎうどん」を食べた時にもう一つカモのメニューがあることに気づいた。

スクリーンショット 2020-02-29 9.21.15
「30円高いけどこっちの方が美味しいカモ」 

そう思って食べてみました。

「鴨すき焼きうどん」720円。
IMG_8844

ま、だいぶ想像してた商品とは見た目が違うけど気にしない。

お店の人も忙しいからネ。

お味の方は

「ま、こういう味になるでしょうな」

という味。美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

鴨ねぎうどん (丸亀製麺)

FullSizeRender
今年もやってました。丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」。

680円だったかな?

小口切りのネギは自主トッピング(無料)

変わらぬ美味しさですね。

なんとなく冬のノルマを一つこなした様な気分。

ごちそうさまでした。

 

天とじうどん (たから)

FullSizeRender
中津川市手賀野にあるうどん屋さん「たから」。

ここのうどん美味しいですね。

天ぷらもちょっと塩気を感じる衣がいい感じ。

FullSizeRender
量もたっぷりとあってお値段690円。

+200円で「定食」になるのだとか。頼んだことないけど。

ごちそうさまでした。 

いなりカレーうどん稲荷ずし定食 (勢川豊川店)

野暮用で愛知県の豊橋まで出かけた。

「せっかく豊橋まで来たのだから名物『豊橋カレーうどん』を食べよう。」

そう思って調べると、どうやら「勢川(せがわ、と読む)」という お店が豊橋カレーうどん発祥のお店だとか。

豊橋カレーうどんというのはカレーうどんの底にご飯が入っていて、あとはうずらのタマゴが載っているのだとか。

で、最寄りの高速道路のICが豊川だったので豊川店に行ったのでした。前置きが長くなった。

IMG_8464
なかなか雰囲気のある店構えですね。。。
FullSizeRender
どうやらこの店には「豊橋カレーうどん」は無い様子。豊川だからネ。

で、豊川名物だという「いなりカレーうどん」を稲荷ずし定食にして頼んでみました。

FullSizeRender
うーむ。なかなかの迫力ですね。
FullSizeRender
油揚げの中には餅が入っている。これが豊川カレーうどんか。。。

FullSizeRender
稲荷ずしは誠に安心というか安全な全国共通のお味でした。

豊橋カレーうどんとは一線を画す、というか普通に「餅入りカレーうどん」を食べただけの様な気もしますが大変美味しくいただきました。

次回は「豊橋カレーうどん」を食べてみたいと思います。

おしまい。
 

七味天かすネギカレーうどん ちく天を添えて (丸亀製麺)

FullSizeRender
丸亀製麺でカレーうどんとちくわ天を食べました。

FullSizeRender
この日は置いてあるネギが少なかった。

「すみませーん!ネギくださーい!」

と叫ぶのも恥ずかしいので黙って残りのネギをかき集めて丼に放り込む。

いつもだとここにかき揚げとか載せた「ナントカの城」の風景を作るのだが、この日はかき揚げも売り切れだったのでちくわ天に。

その分、というわけでもないが天かすをざらざらっと載せる。

「七味天かすネギカレーうどん ちく天を添えて」の出来上がり。

美味しくいただきました。カレーネタ続くな(笑)

ごちそうさまでした。

 

エビ天カレーうどん (たから)

FullSizeRender
中津川市手賀野にある「うどんのたから」で昼食。

この日は「カレーうどんにえび天載せて。それとご飯の小。」

IMG_8149
なみなみと注がれたカレー出汁に埋没してエビ天がわかりにくい。

でも大丈夫。ちゃんと大きくて美味しいエビ天が入っております。

最近カレーネタ続くな。。

ごちそうさまでした。 
プロフィール

kumatiku

飛騨牛販売指定店の肉のくまざきです。
お肉を中心に食べ物のはなしを書いています。

facebook
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ