2011年11月13日

素敵な金縛りとトロン

一気に寒くなりましたけど、みなさんお元気ですか?
こんにちは。あたしです。

最近、映画を見たのでそのお話。
まずは『素敵な金縛り』。
面白かったのですが、「三谷幸喜最高傑作」という宣伝文句には疑問。
まぁ、宣伝なんだからそういうんでしょうけど。
個人的にはマジックアワーの方が好きです。
でも、深津絵里が可愛かったのでよし!


次に、DMMで借りた『トロン レガシー』。
ゲームの世界に主人公が閉じ込められちゃうというお話なのですが、
映像がとっても綺麗でした。スタイリッシュな感じ。
ただ、気になったのがゲームの世界の人たちが現実世界に侵攻するという描写。
どのような方法で侵攻を企てているのか、具体的な方法まで説明されていなかったので
詳しくは分からないのですが、映像を見る限りでは長い棒状の武器を持った数万の軍勢が戦艦に
乗りこんでいる感じでした。
凶器を持った数万の軍勢はもちろん脅威ですけど、それだけで世界征服できるか?
『不完全な人間の世界を、完全な世界にかえる』という野望は本当に達成できるか?
しかも、作中ではゲームの中の人たちは、自分たちの仲間を増やせないというような説明もされてたし。
もしかして、奴らは現実世界に出ると不死身になるとかなのかなぁ。


そんな感じです!

kumatomiyabi at 23:22|Permalink

2011年11月03日

DMM

前から興味のあった『DMM.com』に登録しました!
月に8本までDVD借りられるので、今まで見られなかったDVDを借ります!
先ずは『トロン レガシー』! てめーからだ!

あと、DVDレンタルの会員になると自動的に動画見放題というサービスもつくのですが、
それでアカギの第一話を見ました。想像以上に面白そうでした。そして、麻雀がしたくなりました。


あたしみたいな半分引きこもりには、かなりよさげなサービスかも。

kumatomiyabi at 18:28|Permalink

2011年10月29日

TPPとグローバリズム

もう10月も終わりですねー。

こんにちは。あたしです。

さて、普段は意識的にあまり真面目な話は書かないようにしているのですけど、たまには趣向を変えて話題のニュースを取り上げたいと思います。てへ。

いま、大きな話題になっていることといえばTPPですよね。
賛成か反対か、またはメリットとデメリットの議論はテレビなどでもやり尽くされている感がありますし、もうすでに日本のTPP参加は確定的なので、このブログではその話はしません。いや、本当は言いたいことあるけど。


今回、お話したいのはTPPから見るグローバリズムの展望についてです。
TPPと切っても切り離せないのがグローバリズムの思想。「TPPに参加することはグローバリズムの潮流からすれば当然のことだ!」との声もありますね。
ただ、現在言われているグローバリズムは『アメリカにとって都合のいい市場を世界規模で拡大していこうぜっていう考え方』という側面があります。
事実としてTPPのルールはアメリカ寄りになることが予想され、恐らく日本が交渉の席についたとしても、その状況を変えることはできないと考えられます。そうなると、日本はかなり不利な状況で戦わざるを得なくなります。
グローバリズムの根幹である新自由主義を掲げ、「みんな同じ土俵で戦っているのだ。稼げないのは、工夫しないそいつ奴が悪い」と一刀両断するのは簡単ですが、そもそも稼いでる奴が自国の政治力によって有利にビジネスを進めているのならば、この理論にも疑問符がついてしまいます。

それでも仕方ない。それが嫌な会社は日本を出て、アメリカの会社になればいい。
そうなると、日本の税収が減って福祉サービスなどに弊害が出る。それが嫌な国民は日本を出て、アメリカに帰化すればいい。
この考え方がグローバリズムの行くつく先でしょう。

あたしはその考え方が間違っている、と言いたいわけではありません。地球の人たちが、みんな自分の意思で自分の好きな国を選び、マンションに入居するかのような感覚でその国の国民になる。
これはある意味でグローバリズムの極致なのかもしれません。伝統を守りたい人は、守るべき伝統の地に住み、稼ぎたい人は稼げる地に住む。皆の合言葉は『自己責任』。それはそれで気ままで楽しい世界なのかもしれませんね。

ただし、今はまだそんなSFみたいな世界は到来していません。そのため、グローバリズム推進の過程で多くの犠牲が払われることは確実です。今の時代はまさにその過渡期にあり、今の世代がその踏み台にされようとしていることは知っておくべきだと思います。

最後に。BRICsなどの台頭で世界のパワーバランスが変わってきました。アメリカ主導のグローバリズム推進も転機を迎えています。既にアメリカvs新興国との激しいバトルが各地で繰り広げられています。わが身を守るためにも、しっかりとニュースを理解しておくことが重要だと思います。


なんだか、具体例がないから全体的に抽象的な文章になってしまった・・・。でも、久しぶりに真面目な話題を書いたから楽しかったです。てへ。

kumatomiyabi at 08:55|Permalink

2011年10月23日

猿の惑星

猿の惑星〜創世記〜を見てきました。


ネタバレを含むのでご注意ください。













今作は衝撃のラストでおなじみの『猿の惑星』のエピソードゼロ的な立ち位置の作品です。
今作を見てから、もう一回『猿の惑星』を見ると、気付くことが多いのかもしれませんね。
明らかに伏線的な表現もあったので、『猿の惑星〜創世記〜』と『猿の惑星』を続けてみるのも
いいかもしれません。

全体的にはまとまっていましたが、あれでサルたちが生き残ったというのがちょっと不思議。
奇病のパンデミックがあって人類が大混乱に陥っていったとしても、その前に大規模な猿狩りが行われるような気がします。

でも、一匹でも生き残っていれば、そこから賢い猿がまた増えていくわけだから大丈夫なのかな?

あと、お隣さんが可哀そう過ぎました。
ちょっと怒りっぽいだけで、割りと常識的な人だと思っていたんですけどね・・・・・・。

kumatomiyabi at 23:26|Permalink

2011年10月10日

誕生日と結婚式

本日が誕生日のあたしです。

また歳を重ねてしまった・・・・・・。
これからもよろしくお願いします。


さて、昨日は友人の結婚式でした。人生初の神前式でした。
訓練された巫女さんの動きが素敵でした。なんだか、精密なからくり人形的な感じ。

そして、披露宴で新郎自ら能を披露していました。こちらも人生初の観劇。
座ったままで、あんなに良く通る低音を出すことができるのが凄い。

二次会は司会やりました。うん。いくつか進行とちった。ゴメン。
でも、全体的には多分無難にこなしたはず!

そんな感じで、とても楽しい結婚式&披露宴&二次会でした。

kumatomiyabi at 18:50|Permalink

2011年10月09日

白菜が高い

涼しくなってきたのでお鍋でも食べたいのですが、野菜が高い・・・。


それはそうと、友人の結婚式で帰省してます。
生まれて初めて2次会の司会をやるよ!
楽しみです。

kumatomiyabi at 07:21|Permalink

2011年09月30日

サーカス

先日、生まれて初めてサーカスを見に行ってきました。

シルク・ドゥ・ソレイユというサーカス団がやっている『ZED』というサーカスを見てきました。

空中ブランコや、ジャグリング、綱渡りなどいかにもサーカス的な演目が素晴らしかったのは勿論のこと、
音楽も演出も素晴らしく、「個人技で驚かしてくれるのがサーカス」というあたしのイメージをいい方向に覆してくれました。

個人的には最初の舞台装置登場が一番驚きました。


ZEDは今年で終わってしまうらしいので、興味がある方はぜひ行ってみてください!

kumatomiyabi at 11:50|Permalink

2011年09月19日

最強になっても勝てないなんて

久しぶりの更新です。

ワケあって、長野県に行ってきましたー。
途中で山梨県に寄ったのですが、そこで『ほうとう』を生まれて初めて食べました。

うどんとは違う触感のもちもち麺と、味噌汁みたいなスープのおいしい食べ物でした。



それはそうと、今日の朝のニュースでてんびん座(あたしの星座)は

「最上級にラッキーな1日。初体験のことにTRY!」とのことでした。

てんびん座史上最強の強運が巡ってきたのです!
今日は何か素敵なことが起こるのでは、と期待に胸を膨らませていましたが、占いランキングの順位は2位。

1位はふたご座で
「主役オーラ全開でみんなから大注目。いつもより派手めな服で魅力が倍増。」
らしいです。

てんびん座が最上級にラッキーだったとしても、ふたご座には勝てない。
これが格の違い。ドウコではサガには勝てない、と。
なんというか、最上級にラッキーなのに絶望しました。

kumatomiyabi at 08:31|Permalink

2011年08月26日

2.2

お久しぶりです。あたしです。
最近、パソコンの調子がすこぶる悪くて、なかなかブログも触れられませんでした・・・。

さて、ついにあたしの使っているis04もAndroid2.2にバージョンアップしました!
今までずっと2.1だったんですね。

フラッシュの閲覧が標準装備になったのはすごくうれしいのですが、
びっくりするほどメモリをくうようになりました。

これってあたしだけ?

動作が重くなったようには感じないのですが、メモリの数字の減り方がハンパないです。
大丈夫かな。

kumatomiyabi at 12:05|Permalink

2011年08月15日

帰省?

久しぶりにブログ更新。あたしです。

母方の実家のある静岡県富士市に行ってきました。

東京を朝6時半に出て、到着が正午ごろ。案の定、大渋滞に巻き込まれて涙目になっていました。

それはそうと、今回は携帯のナビが大活躍!
スマホに変えてからナビが使いにくくなったなぁ、と思っていたのですがどうやらアップグレードされたようです。
ちゃんと目的地に到着できましたよ!


イトコのところの息子と娘が超絶可愛かったです。


kumatomiyabi at 12:06|Permalink