2013年01月06日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

お正月は実家に帰らなかったので、来週あたりにお墓参りも兼ねて帰省しようと思っているのですが、そこでこんな話題。

霊能力者の方々には、不運な人を霊視して「ご先祖様を大事にしてないでしょ。不幸なのはそのためよ。お墓参りをしなさい」とアドバイスをする人がいるそうです。
あたしはこの手の話があまり好きではありません。
それは単純にその話が嘘だからということではありません。
『ご先祖様に不幸の責任をなすりつけている』ことが気に入らないのです。

「不幸の原因は墓参りをしないという怠慢なので、ご先祖様を原因にしているわけではない」と反論されるかもしれませんが、それでもご先祖様が不幸と関連付けられていることは間違いありません。

ご先祖様をまつることは悪いことではありません。己のルーツを知り、先人を敬うことは立派なことです。でも、それと幸福・不幸は別のお話。
どれだけご先祖様をないがしろにしようが、不幸になることはありません。
どれだけご先祖様をバカにしようが、呪われることはありません。
人を呪うのは、生きている人間だけです。
それなのに、不幸の原因をご先祖様に押しつけるなんて失礼千万だと思うのです。


そんな感じで、今年も頑張ります!

kumatomiyabi at 18:50│