2013年02月12日

円安

みやび
「円安とか円高って、初見殺しだよね」

くま
「どうしたんですか、藪から棒に」

みやび
「藪から棒って言うほど驚くような話じゃないよね。藪なんだし、何がでてくるか分かんないじゃん。それなら藪からシンカ―のほうがよっぽどびっくりだよ」

くま
「さては元阪神の藪投手のことを言っていますね。野球は詳しくないんだから、その手の話はやめたほうがいいと思いますけど」

みやび
「今は野球の話じゃないでしょ。円安とか円高の話だよ」

くま
「話をずらした張本人がそれを言いますか」

みやび
「あれって本当に間違えさせるためのネーミングとしか思えないよね。だって、1ドル80円が1ドル90円になったら円安なんでしょ?」

くま
「そうです。円高や円安は、円の価値が高低を示しているので」

みやび
「分かりづらすぎる!数字が減ったんだから、大人しく安くなっとけよ」

くま
「まぁ、気持ちは分かりますけど」

みやび
「ということで、わたしが対策を考えてきました」

くま
「マジですか」

みやび
「マジです。これからは、1ドル○○円じゃなくて、1円○○ドルって言えばいいんだよ!ドヤァ!」

くま
「……」

みやび
「例えば、1円100ドルから1円120ドルになったら、円高でしょ?ほら、数字も大きくなると円高!超分かりやすい!」

くま
「今のレートでいくと、だいたい1円0.0106ドルくらいですね」

みやび
「!?」

くま
「これ、わかりやすいですか?」

みやび
「そ、そうだ!ほら、ドルじゃなくてセントであらわせばいいんだよ。1.06セントとか!」

くま
「世界の金融市場はドルが基本なのに、日本だけセントなんですか?」

みやび
「……それじゃ、本題の藪の球種の話に戻ろう」

くま
「そっちが本題だったんですか」

kumatomiyabi at 23:26│