3月中旬から4月にかけては春野菜と夏野菜の仕込み時期で久しぶりに畑仕事で忙しくなる見込みだ。本日はジャガイモの種イモを買ってきた。何故か種イモは3月下旬になるとぱったりと店頭から消えてしまうからね。昨年はキタアカリ1本で勝負したが、今年はキタアカリ、メークイン、インカのめざめの3種を作付することにした。

現在畑にはホウレンソウ、玉ねぎ、長ネギ、ニラ、イチゴが植えてある。ホウレンソウはそろそろすべて収穫をしてしまうが、残ったスペースをジャガイモと春野菜のために土づくりをしているところだ。既に土起こしと石灰撒きは済んでおり次回には堆肥を混ぜて仕上げをするだけとなっている。

耕作をしている市民農園が昨年から自宅から比較的近い場所になってくれたので大助かりだ。定年退職後は基本的に歩いていくようにしているが往復で5Kmくらいの距離があるので、土起こしをした時などは帰り道がかなりきつく感じてしまう。

今の時期は真昼間に畑に行ってもあまり汗はかかないので助かるが夏場は暑さ対策をどうしたものか考え中だ。夏は藪蚊もたくさん出没するので早朝がいいのかなあ。そうなると今の夜ふかし型の生活を根本的に変更せざるを得なくなってしまう。それはそれで辛いなあ・・・。

ともあれ今年はこれまでチャレンジをしてこなかった夏野菜の栽培にも挑戦しようと考えている。何を作付するか勉強中だ。株式投資は相場如何で買い付けはパスすることもあるが、野菜の作付は予定通りきっちりと行わないとね。(笑)