それにしても本日の相場は何だったんだろうか?朝方は+4%くらいであったので米国市場に連動して本日は上昇してしまうのだろうなあと考え買い場はないと判断して外出してしまった。帰ってきて本日の終値を見てびっくりだ。全然上がってはいないではないか。狐に化かされたような感じだ。

NYダウが下がるときは一緒に下がり上がるときはちょっぴりというのはまるで日経平均と私の持ち株の関係のようだ。(笑)買い付け用資金はまだあるので”お値打ち価格”であれば買う気満々なのだけどね。まあ、米国株はともかく日本株に関してはまだまだ不安定な相場が続きそうなので狙いを定めた銘柄の値動きを注意深く観察していきたい。こういう時は暇人であることのメリットを強く感じる。

このところの株価の動きの振幅の大きさはやはりAIを活用したコンピュータ取引の影響があるからなのだろうか?売りも買いも一方的な方向へ極端に流れてしまうような感じだ。私は基本的にプロの投資家があまり手を出さない中小型銘柄が主力なのでアルゴ取引などとは無縁だと考えていたが同等以上に影響を受けてしまうようだ。困ったものだ。

そう言えば今週の金曜日から今年初めて遊びでの遠征に出る予定なので数日間はこのBlogもお休みの予定だ。日本海側に行くのだが大雪になっているようなので、雪道にかなり苦労してしまいそうだ。幸い今回は私の車で行く訳ではないので、助手席でのんびりしていればいいはずなので楽ちんな予定だ。