2016年08月14日

竿、買っちゃっちゃあ~

image


先日、タイで爆弾騒ぎが有りましたが、無事でいることをお伝えします。
ジャックマは、観光地や繁華街には興味が無く、
もっぱらタイ人が行く遊び場に居ますので、とても安全です。

で、先週の土曜日は、人生初の管理釣り場に行ってきました。
冷緑さん、カムイの3人と、会社の同僚が現地待ち合わせで、
日本人4人での釣りです。
場所は、バンコクから車で小一時間で到着する、Pilot111と言う釣り場です。
この日、お客さんの8割は、日本人でした。

ジャックマは、小手調べなので、ちょい投げ竿と、ビシ竿を用意しました。
写真で見る限り、とんでもなくデカイ魚で、暴れるらしいから、
カツヲや、尺アジ3匹を余裕で釣り上げられる、ビシ竿で挑んでみました。
この釣り場は、ルアー専用なので、エサ釣りは禁止です。
疑似餌で勝負しろってことですわ。

しっかし、全く釣れないなぁ~。
ビシ竿も重いなぁ~。
それでもたまぁ~に、ルアーが引っ張られたりすると、
早く釣り上げたいなぁ~、とテンションが上がります。

そんなこんなで、ある時間になった時、
エサを撒き始めました!
静かだった水面が、バッシャバシャと荒れて、魚がエサを食べてます。
こんなにいっぱい魚がいるんだね!
エサ撒きのドサクサでルアーを投げ込むのはアリ。
ルアーマイスターから言わせれば、邪道なんでしょうけどね。

そんな時、とある日本人から、
「もし良かったら、これを使ってみて下さい」
と、ルアーの差し入れがありました。
せっかくのご厚意は、甘んじて受けます。
何度かキャストしているうちに、ドガーン!
Big Hit!
いゃあ~、引くね~!暴れるね~!
引きはワラサに近い感じで、ビシ竿がシナります。
スピニングリールのドラグを締め込んでも、ギュルギュル出されます。
で、バトルの末、上がってきたのは雷魚でした。
残念ながら、写真は冷緑さんのケータイで撮影されましたので、
近いうちにアップ出来るでしょう。

ジャックマはこの日、この一匹しか釣れませんでしたが、
こういう釣りもアリだな、と重いました。

冷緑さんは、雷魚と、バラマンディ(シーバスみたいな魚)を釣り上げ、満足していました。
一方、カムイは惜しくもラインブレイクで、魚を見ることは叶いませんでした。

だったら、鳴きの1回、やるしかないっしょ!
本日は買出しをして、月曜日にリベンジマッチです。
ってことで、ジャックマも勢いに任せて、竿を購入しました。
対応するオモリは、2号からOKなので、
ルアーだけでなく、陣田イカダでのサビキ釣りや、
テンヤマダイも出来るんだって。
せっかくスピニングリールを購入したんだから、
性能をフルに生かせる竿が必要ですな。

では明日の釣果、乞うご期待!
  

Posted by kumclaren at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月06日

ユーミン到着

image


アメィゾンで注文した、ユーミンのベスト盤が到着しました。
今まで80年代の曲を中心にCDを買ってきましたが、
何かが足りないな~、と感じていました。
そう、ユーミンの曲が入ってなかったんです。
早速、アメィゾンで調べてみると、まさにこれよ!
CD三枚組で、全部載せ、ですわ。

ジャックマとユーミンの出会いは、中学生の時です。
映画・狙われた学園の主題歌で、
薬師丸ひろ子が歌ってるんだ、と勘違いしたところから始まりました。
で、当時、ユーミンのファンだった女子同級生に、
カセットテープに録音してもらい、聞きまくってました。
その後、時をかける少女では、さすがに原田知世が歌ってる、
とは騙されませんでしたがね。
ユーミンも、ザ・ベストテンを始めとした歌番組には出場されないことが多く、
初めてユーミンを見た時は、嬉しさ半分、
こんなオバちゃんだったのか、
と、残念な気分になったのを覚えています。
見なきゃ、ジャックマの心の中で、いつまでもアイドルだったのにね。

時が経ち、カーグラTVで、ビビリミッター全開の顔で助手席に乗っていた男性が、
ユーミンの旦那だと知った時、
再び残念な気分になったのを鮮明に覚えています。

それ以降、ユーミンと五輪真弓は、目をつむって聴くことにしています。
矢野顕子も、ギリギリ・アウトかも。

来月、宇多田ヒカルのアルバムが久しぶりに発売されるようですから、
皆さん、要チェックですぞよ。  

Posted by kumclaren at 21:17Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月23日

放置民でした

image


いゃあ~、ここんとこイベントが多かったです。
ゆっくりした時間が無くて、ブログをほっときっぱー、でした。

カムイと遊んだあとは、イカダ釣りに行き、大漁!
釣った魚を料理してもらい、サヨリ、キス、ハタの寿司にしてもらいました。
サヨリの寿司なんざ、日本にいても食べられなかったので、
ほんと、タイに来て良かったです。

次の週は、タイスタッフと一緒に、アユタヤに行きました。
コテコテの観光旅行ルートでしたが、初めて象に乗れたし、
世界遺産の建物には圧倒されました。
近いうちに写真とともにアップしますね。お楽しみに。

で、やっとゆっくりした土曜日を迎えられましたので、
新しいサウナの場所に来ています。
ここは清潔感があり、建物も新しいので、
すごく快適に過ごせます。
ま、いつものように日本人はジャックマだけですがね。
タイ人も多く利用していますので、こういう場所は安全ですわ。
毎週土曜日は、釣りまたはサウナで決まりです。  

Posted by kumclaren at 15:50Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月03日

カムイと遊ぼ

ジャックマのマブダチ、カムイがシーズン途中で来タイしました。
決して途中レギュレーション変更で不貞腐れたわけでは有りませんよ。
ちゃんと走れているのか、確認のためです。
折しも冷緑さんも業務で来タイ中のため、
3人でカートをすることにしました。
冷緑さんも2階級制覇の日本チャンピョンになり、
まさかテングになってねぃだろうな、と言うチェックも兼ねています。
ジャックマも実に半年振りのカートですから、リハビリですな。

で、1回目、カムイが余りにもビビリミッターをかけまくるため、
掲載するのは自主規制します。
一応サマになってきた2回目の結果です。

image


カムイに勝った~!

冷緑さんは完璧な走りでした。合格!

しっかし、カムイもまだまだだな。
クルマに乗られてんだよ。
もっとクルマと会話しろよな。

でも立派だったのは、
「いやっ、違うンですよ!」
からの言い訳をしなかったことでしょう。

で、この後は手長エビ釣りからの宴会に行きました。
約1年振りのエビ釣りですが、楽しいわ~。
エビの引きが強く、とても楽しめました。
3人の釣果は、コレです。

image


どんだけ釣ってんだよ!

エビはトムヤムクンを始めとした料理に使ってもらい、
残りは塩焼きにしたのですが、その塩焼きがこの量ですわ。
カムイはカートの腹いせをエビ釣りで爆発させてましたとさ。

では記念に、カンパ~イ!

image


オチャメなカムイでしたとさ。
  

Posted by kumclaren at 14:20Comments(0)TrackBack(0)