2016年07月23日

放置民でした

image


いゃあ~、ここんとこイベントが多かったです。
ゆっくりした時間が無くて、ブログをほっときっぱー、でした。

カムイと遊んだあとは、イカダ釣りに行き、大漁!
釣った魚を料理してもらい、サヨリ、キス、ハタの寿司にしてもらいました。
サヨリの寿司なんざ、日本にいても食べられなかったので、
ほんと、タイに来て良かったです。

次の週は、タイスタッフと一緒に、アユタヤに行きました。
コテコテの観光旅行ルートでしたが、初めて象に乗れたし、
世界遺産の建物には圧倒されました。
近いうちに写真とともにアップしますね。お楽しみに。

で、やっとゆっくりした土曜日を迎えられましたので、
新しいサウナの場所に来ています。
ここは清潔感があり、建物も新しいので、
すごく快適に過ごせます。
ま、いつものように日本人はジャックマだけですがね。
タイ人も多く利用していますので、こういう場所は安全ですわ。
毎週土曜日は、釣りまたはサウナで決まりです。  

Posted by kumclaren at 15:50Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月03日

カムイと遊ぼ

ジャックマのマブダチ、カムイがシーズン途中で来タイしました。
決して途中レギュレーション変更で不貞腐れたわけでは有りませんよ。
ちゃんと走れているのか、確認のためです。
折しも冷緑さんも業務で来タイ中のため、
3人でカートをすることにしました。
冷緑さんも2階級制覇の日本チャンピョンになり、
まさかテングになってねぃだろうな、と言うチェックも兼ねています。
ジャックマも実に半年振りのカートですから、リハビリですな。

で、1回目、カムイが余りにもビビリミッターをかけまくるため、
掲載するのは自主規制します。
一応サマになってきた2回目の結果です。

image


カムイに勝った~!

冷緑さんは完璧な走りでした。合格!

しっかし、カムイもまだまだだな。
クルマに乗られてんだよ。
もっとクルマと会話しろよな。

でも立派だったのは、
「いやっ、違うンですよ!」
からの言い訳をしなかったことでしょう。

で、この後は手長エビ釣りからの宴会に行きました。
約1年振りのエビ釣りですが、楽しいわ~。
エビの引きが強く、とても楽しめました。
3人の釣果は、コレです。

image


どんだけ釣ってんだよ!

エビはトムヤムクンを始めとした料理に使ってもらい、
残りは塩焼きにしたのですが、その塩焼きがこの量ですわ。
カムイはカートの腹いせをエビ釣りで爆発させてましたとさ。

では記念に、カンパ~イ!

image


オチャメなカムイでしたとさ。
  

Posted by kumclaren at 14:20Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月26日

魚に好かれた女の子

土曜日はイカダ釣りに行きました。
既に2週間に1回のペースで釣行を計画していますので、
すっかり生活のペースに馴染みました。
今回は、大人4人に、小学2年生の娘さん1人を連れてきた人がいました。

この娘さん、初めての釣りでしたが、
ほんと、良く釣りました。
しかも、良型のキスが面白いように釣れたんです。
初心者なので、投げることはしないで、
すぐ下に落とすだけ、なんですがね。
何処から来たんだってくらい、キスが釣れてましたよ。

ジャックマは、新品のスピニングリール効果で、もちろん爆釣です。
イカダでは大きめのハタを釣り上げ、
キス、イトヨリ、ショウサイフグ(リリース)、ピンクの魚など、
かなりの釣果が得られました。

懸念された女の子ですが、釣りに飽きることも無く、
間違えなく竿頭でしたよ。
午後5時まで完走して、釣った魚を日本料理屋に持込みました。

まずは煮付け、塩焼き、唐揚げ、そしてキスの天ぷら、
更にキスのフライと出て来て、
いよいよ大本命の刺し身が登場しました。

image


ま、こう見ると小さめのハタでしたが、立派に尾頭付きに捌いてくれました。
ハタ、カワハギ、キスの3種盛です。
ハタはプリプリの食感、
キスは甘みのある食感、
カワハギはクリーミーな肝和えで、久しぶりに満足しました。

そしてシメは、予想外のコレです。

image


キス寿司なんざ、何年ぶりだろ?
板前さんはタイ人ですが、これ程の腕前とは知りませんでした。
大きいキスが沢山釣れて、それを堪能した食事でした。

次回は来月、お楽しみに!  

Posted by kumclaren at 19:16Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月23日

リール買っちゃっちゃあ~!

image


今週土曜日のイカダ釣りに向けて、
新しくスピニングリールを購入しました。
タイのタックルベリーで、新品を売ってました。
最近のリールはコンパクトながらも高性能で、しかも安価になりました。
昔の2000番クラスの大きさなのに、3000番の性能があります。

ま、イカダ釣りではそこまでの性能は要らないかも知れませんが、
船釣りにも使える性能が欲しかったので、これにしました。

とは言え、船釣りには電動リールを使うんですがね。

いゃあ~、早く使いたいな~!  

Posted by kumclaren at 22:43Comments(0)TrackBack(0)