【だんな様はメンター】 仕事のやり方

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月26日

仕事にもいろいろな形があって、
どこかの会社などに雇わて社員として働く、
あるいは、社員を使う経営者になる、
そして、フリーランスで自分ですべてをこなすなどなど、
形が違えば、やり方も、こなし方も違ってくるでしょう。

だんな様には、そうした相談にものることが多いのですが、
社員であれ、経営者であれ、フリーランスであれ、
自分の仕事を相手に買ってもらっている意識を忘れずにと
繰り返します。

相手が満足しなければ、仕事は舞い込んでくるはずもなく、
それは、社員として働いていると分かりにくいものですが、
それでも、実は、労働は相手あってのこと。

毎日、ある程度同じ人と同じ空間に居ると、
人間は自分の空間を自分の好きなように作りたがるもの。
あるいは、その際に、人の眼や思惑を気にしすぎたりすることも
少なくなく、いわゆる職場環境に心を奪われてしまいます。

とても、とてもよくわかるのですが、人間関係をスムーズにするのは、
職場の誰かとプライベートでも一緒に遊べるような友達を
作れれば、そうなるものではありません。
もちろん、そんな和やかな雰囲気の中で仕事ができるのは、
とても素晴らしいことだと思いますが、それでも
それが永遠に続くと思うと、ちょっと違うかな?と。

和やかな雰囲気が続かないような何か、
例えば、誰かだけが昇進するとか、新しい誰かが入ってきたとか、
そんな小さなことで、雰囲気は一変してしまうものですから、
そこに焦点を当てて仕事をしていると、
返って迷子になってしまいがち。

仕事をする場所は、自分のスキルアップのためであり、
誰かと親しくするのであれば、お互い切磋琢磨できる、
インスピレーションを分かち合える、そんな間柄でありたいものです。

人間関係は苦手、でも人の目が気になる、
というケースは、どうしてもどんな職場に行っても
自分の立ち位置ばかりが気になって、心地よい環境が
作りにくくなってしまいます。
人間関係が苦手なら、自分の仕事に徹すること。
その中で生まれてくる、人間関係でスキルアップを目指すこと。

それが、結局は一番、心地よい人間関係を作り上げる近道。
周りにいる人の顔色ばかり窺って、気に入られたかどうかを
探っていると、苦しくなってしまいます。
自分のやりたいように仕事をするには、相手に認めてもらわなくてはなりませんが、
それは、相手の機嫌を取ること、ではありません。

まずは、自分の仕事に集中して、どれだけ仕事ができるようになれるか、
それだけを考えて、工夫を重ねましょう。

・・・というのが、今日の相談へのだんな様の解答でした。
同じような相談が、このところいくつか入ってきているようですし、
これから年度が変わると職場環境も当然変わることでしょう。
自分が自分らしく仕事ができる環境を作り出すには、
相手、もですが、自分の軸をしっかり持って、
それ以外の、「こう思われているんじゃないか」という妄想に近い
想像の連続で、自分の首を絞めないようにしましょうね。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 寒さ逆戻り!

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月25日

昨日はあんなになまぬるかった風が、
今日は一転、冷たい風に。

ちょっと用事で外に出たら、冷たい!
ちょっと前の真冬の冷たさではないものの、
今日の風は少し冷たかったですね。
寒くて、ちょっと水をやり損ねた花が見事にしおれてました(苦笑)
慌てて、水を上げましたが、さて間に合ったやらどうやら。

今日は、日差しがあまりなかったのも寒く感じたひとつ。
夕日も雲の向こうに沈んでいきました。









このところ、数冊の本のリーディングに携わっていますが、
その中の一冊は夢についての本。
その夢の本よりも、自分が見た夢の方が印象的でした(笑)

よく見る夢が、引っ越しか、片付けをしようとして、
やっと終わる、やっと出発すると思って扉を開けると、
そこに洋服がいっぱいまだかかったまま、というシーン。

繰り返して見る夢には、意味があるそうで(笑)
とはいえ、見た夢をだんな様に話していたら、
自分で、ああ、こういうことをこんな風に夢に見ていたのね・・・
と、自分で気が付くことも沢山あって、面白い!

「よく、そんな細かい夢を見るね・・・」
というのが、だんな様の感想。

ついでながら、リーディングで読んだ本は、あまり参考になる点が
残念ながらあまりなく、次の面白そうな本を探すことになりそうです。
そもそも、編集者さんがかなり厳選してから、原稿を送ってくださるので、
無駄に沢山の本をリーディングすることはありませんが、
少なくとも、出版した本の3倍ぐらいは、読んでいます。
ま、あっさり、レポートを書けるレベルぐらいですが。

さて、さて、次の本が楽しみです。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


【だんな様はメンター】 急ぎの仕事や手続き

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月24日

2月3月になると、やたらと事務的な手続きが増えます。
確定申告しかり、その他、この時期でなくてもいいはずなのに〜〜!
ということも含めて、後のばしにせず、さっさと終わらせたいもの。

ですが、焦っても、仕方がないものもあれば、
今日中に!という本気の至急なこともあり、
ここのところ、郵便局などなど、通い詰めています。
こんな時、先日の都庁での行列ではないですが、
混み混みになると、余計に時間がかかって、イライラすることに。
ありがたいことに、実は必要なかった(苦笑)パスポートの切り替え以外、
郵便局や区役所で待たされることなく、今日も手続きを順調に
終わらせることができました。

昨晩遅くから雨が降っていたので、今日、大丈夫かな?
と思っていたら、風も暖かく、雨もやんで、急ぎ足だと汗ばむほど。









途中、ちゃんと春が来たのを告げる花が次々と咲いていました。








ご近所さんは、お庭が広くて大きな家も多いので、
梅や桜といった樹が沢山あるのですが、梅はまさに花盛り。
写真ではちゃんと写っていませんが、枝っぷりがなかなかな樹です。









この時期、一番多くの人が頭を悩ませているのが、
きっと確定申告でしょう。
周りではさっさと済ませた人も少なくないようで、
私も負けじと下準備を済ませていたので、入力のみ。
後は、数字の確認をして、整える段階までたどり着きました。

2月もあと数日を残すのみになりました。
3月のイベントの波がすでに押し寄せていますので、
ひとつひとつ、優先順位をつけてこなしていきたいと思います!
外は、今は激しい風が吹き、昼間の暖かさから一変、また、
冬に逆戻りな感じで、このところ、三寒四温というより、
一寒一温、といった天候。
風邪の症状もなかなかスッキリすませんが、体調管理も含めての
日常ですものね。
楽しく、乗り切りたいものです。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 火曜日ですもの空手

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月22日

今日は、昨日と打って変わって寒い一日。
とはいえ、空は青空。
昨日の雨はすっかり上がりました。

従って夕日もきれいに見えたはずですが、
何やらバタバタしている間に、気が付いたときには、
もう沈んでしまっていました。








気温が低い上に、風があるので余計に寒さを感じつつも、
道場の中は、まだマシ。
前のクラスでは、2人の若者が練習中。
外から入ってくると、かなり暖かい!(←ストーブも何もついてない)
流石に、夜のクラスの前にはストーブを付けてくれましたが、
いやはや、しっかり汗をかきました。

来月に試合に出る人や、審査がある人(←私)がいるので、
スパーリングもみっちり。
気が付くと、練習時間は2時間半あまり。
それから、Aさんと居残り練習を少しして、ビデオで写しながら、
あれこれ指導をしてもらっていると!あらま!もう12時近い!
と、慌てて帰宅して、今に至ります。

審査まで後、一か月しかありませんが、
まあ、できることをしっかり頑張ることにします。
連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


【だんな様はメンター】 お出かけ〜〜

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月21日

用事があって、新宿まで出かけた今日。








行き先は、都庁。
パスポートの切り替えに行きました・・・。
いつでも出かけられるようにと、先日パスポートを見たら、
あらま、今年の7月で期限が切れる・・・と思い込んだ。
何しろ、パスポートの期限は、旅行に行くなら後、3〜6ケ月、
残っているのが条件というのが多いので、
早めに切り替えて置いた方が良い、と早め早めに。

2月のパスポート申請所は行列ができるほどの込み具合。
しばらく、その列に並んで・・・自分の番。








すると、な、な、なんと!
パスポートの期限は後2年以上もあった・・・のでした(苦笑)
つまりは西暦と平成の年号を見間違えていたらしく、
ま〜私としたことが、お恥ずかしい。

でも、受け付けの時点でそれがわかったので、
受付してもらって引き換えを受け取るまであと40分ぐらい待たなくては
いけない事態は免れたということで、よし!とします。

付き合ってもらっただんな様には申し訳ないと思ったのですが、
まったく気にかけてない感じ。
中心部に戻って、お茶をして帰りました。








最近のお気に入りは、アイリッシュミスト珈琲。








アイルランドのお酒がちょっぴり入ったクリーミーな珈琲で、
特に寒い日にはお勧め。
昔、ロンドンに出かけて妹のところに到着すると、大体、夕方から夜。
寒いロンドンに到着してからずぐよく眠れるようにと、
妹のだんな様が作ってくれたな・・・と思い出します。

といっても、今日は寒いというより、風が強いのに、
気温は生暖かいという変な天気。
夕方にはすでに、空気の中に雨の匂いがしていましたが、
駅に着いたら、雨が!
気温があまり低くないのと、もう少しで到着だからと、
二人とも傘を差さずに帰ったら、結構びしょ濡れ(あはは)

で、お約束の風邪をひいた感じのくしゃみが、
帰宅してから連発して出ています。

パスポートの残存期間も備えあれば憂いなしと思って、勇み足。
それより、傘の備えの方が必要だった・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


【だんな様はメンター】 のんびりした一日

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月20日

ここのところずっと雨が降っていない東京。
空気がとても乾燥しています。
部屋の中では、2台の加湿器が頑張って稼働中。
それでも、肌が乾燥してしまいます。

こんな時、他の地方では雪が降ったり、
雨が降ったりしているのですから、うまく行きませんね(笑)

ここのところ、ちょっとのんびりした時間をすごさせてもらっていますが、
映画を観たり、ちょっと仕事をしたりの毎日で、
ボーっとする時間がとても大切だったことを
今更ながら感じています。

思っていたより疲れていたり、思っていたより考えていたり。
人の意識と、体の意識、もっと深いところの意識には、
少しずれが常にあるものですが、それを確認できる時間があるのは、
何ともありがたいことです。

そう言えば、最近、足を怪我する人が多いと書いた覚えがありますが、
今日、何気なくベッドを掃除していたら、マットと枠の間に、
見事に足がはまり(苦笑)、自分が乗っているマットなので、
簡単に抜け出すこともできず(汗)
焦りましたが、冷静に、冷静にと言い聞かせて、
暫くして無事に脱出!!!
後で、だんな様に気療してもらいましたが、
若干、筋肉が伸びてしまっていたらしく、
血流が乱れて、踵が冷たくなっていた・・・ぐらいでした。
痛かったですが、大事には至らず、今は痛くもありません!
毎日掃除しているベッドなのに、こんなことはなかったのに、
我ながら一瞬、びっくりしました。
そうそう、怪我した人達は、屋外とは限らないようですので、
皆さんもどうぞお気を付けください。


何より日頃から、空手の練習で、足首など回しているので、
事なきを得た感じがしています。

怪我もなく、無事に過ごせる毎日は、それだけで、
十分、感謝に値する日々。
あれこれ、足りないものに思いを馳せるのも良いですが、
今現在の自分の手の中にある幸せを感じる感覚を鈍らせないよう、
大事に日々を過ごしていきたいですね。

そんな一日の終わりの空。








連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 春一番の後は

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月19日

今日は一日、どんより曇り空。
朝から、曇った空の下は、気温が上がらず。
昨日とは打って変わって、冬に逆戻りというお約束のような天候。
とはいっても、真冬の寒さとは違い、
どこか春の匂いのする、冷たい空気。

先日から雨の予報がでていても、なかなか東京では
雨が降りません。
草木が、雨を待っているような?
自分が水やりを省きたい気持ちも半分(笑)
この乾燥した天候で、水やりをうっかり忘れたために、
普通はあまり枯れるはずのないパンジーが
いくつか、干上がってた!!!!

昨日は、ちょっと聞きたいことがあって、
ドコモまで出かけましたが、その時と違って、
夕方、買い物に出かけたら、昨日でよかった・・・。
それに平日でしたから、待たされることもなく、
聞きたいことも、すぐに聞けて、あっという間に帰ってきましたが。

2月は逃げるという通り、気が付くと、後10日も残っていない今月。
風邪具合のせいか、いまいち元気が出ませんが、
まあ、お休みできる時にお休みしておくのも仕事の内。

細かい最低限の仕事はこなしつつ、ゆっくりします。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 春一番

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月18日

春一番の吹き荒れた東京は、コートが邪魔なぐらいな陽気。








とはいえ、突風が吹くとそれなりに涼しい気もして、
温度調節が難しい感じがした一日でした。
用事で郵便局に午前中にでかけ、その後もう一度、
近所までもう一つの用事を済ませに出かけましたが、
夕方になると、気温が下がる予感。








それでも、暖かい風に促されてか、桜の花が後ちょっとで開花。







体調管理が思いのほか難しく、治ったはずの風邪のせいか、
強風で舞い上がった埃のせいか、のどがイガイガしました。
もちろん、コンタクトの入った目はゴロゴロ。
それでも、寒いよりいいですね。
明日からは、寒さが戻って来るようですので、
またまた体調管理には、お互い気を付けましょう!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 バレンタインデー

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月17日

昨日は、バレンタインデーでした。
私もいくつか心ばかりのモノを。
最近は、ちょっとした気持ちを表すのに、
ピッタリな行事になってきたようで、
皆さん、とても上手にお気持ちを伝えているみたいですね。

だんな様のもとにも、沢山のチョコやお菓子が!
山積み状態になっています(笑)
とてもありがたいことですよね。
そして、どれもに心がこもっているのがよくわかります。

昨日は伝授でしたが、その前のご縁日にも
おいしい、おいしい、チーズケーキをいただきました。








わざわざ日光に出かけた際に買ってきていただきました。
さっぱりした味に、トロっとしたクリームが最高のチーズケーキでした。
そして、仕事帰りに、皆さんにと一人ひとりをイメージして買ってきてくださった方も。
私には、これ!








本当によくできていて、食べるのがもったいない!
ただいま、机の上に飾っています。

さらには、先日、出雲からお持ちいただいた「柚衣」もいただきました。
柚をまるごと中をくりぬいて、中に鹿の子と餡が詰まった、
柚の香り満点の一品。
これもおいしかったです。

伝授の時には、これまた、手作りのチョコを。
クリーミーで、とてもおいしかった・・・。

東京は、ここのところ少し寒さが緩んでいて、
空もきれいな夕日を見せてくれています。








皆さんのいろんな心遣いに触れたバレンタインデー。
イベントに乗せられるだけでなく、上手に、気持ちを伝える、
そんな気持ちが沢山伝わってきたハッピーな一日でした。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

【だんな様はメンター】 火曜日ですもの空手

  • author: kumi_shimazu
  • 2017年02月15日

今日は、朝から日差したっぷり。
空気はまだまだ冷たいものの、梅も果物も、
春、春、春〜〜。








町行く人達も青空の元、少し薄着になったよう。








ところが午後になると、雲が広がり、どんどん気温が下がります。

道場に出かけるころには、日差しも落ちてかなり冷え込んでいました。








でも、大丈夫。道場は子供たちがしっかり温めてくれています。
道場の練習はじめの風景は、いつものように、
黒帯先輩3人VS茶帯の私。
練習メニューは、型は、三戦、転掌、そして、観空。
う〜、難しいですが、やっとこさ、覚えた気が・・・。
いやいや、まだまだ、あちこち気を許すと抜けてしまいます(汗)

他には、私は昇給審査に向けて、他の先輩方は、4月初めの
試合に向けて、という具合。
しっかり汗をかいて、スッキリしましたが、流石に疲れて、
ただいま、とても眠い・・・。
帰る時の外気温は、1.5度程度でしたが、冷え込みが激しく、
余計に寒く感じました。

3月は、昇級審査に加えて、色々なイベントが目白押しなので、
帰り道、マントラのように、イベントを唱えながら帰ってきました。
春近し、でもまだまだ、寒い日が続いています。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

ページトップに戻る▲