2015年04月19日

めえとくみごのサクラ咲く春 2015

お互いに一人暮らしが始まって、3週間が経ちました。

自分のことだけを考えれば良い生活に、未だ慣れず。
昨日はめえ臭残る彼の部屋に入り、積もり積もったほこりを掃除しました。

何となく 入る気にならなかった…というのはていの良い言い訳で
一週目はめえの住む町へ出向き、二週目は解放感ゆえ朝から飲酒、
三週目にしてやっと足を踏み入れました。

空っぽの子供部屋とは こんなにも寂しいものなのか。

お腹にいた時から19年、ずっとめえとニコイチ生活をしてきたからか、
何のために起きるのか、何のために料理するのか、何のために帰るのか…
うっかりすると 当たり前の生活リズムの意味さえ見失いがちになる。

特に今年は めえの受験コーディネーターとして、完全なるニコイチ生活でした。
あいつときたら…どこから拾ってきたのか根拠のない自信を並び立て
受験シーズンへ突入、見事に打ち砕かれました。

体験してわかりました、一般入試のミズモノ感 半端ないです。
もちろん そのミズモノ感をいかに小さく抑えるかが「日々の勉強」ですが、
あれだけ担任の先生と戦略を練り、直前の模試でBC判定が出た三校だけに
絞ったにも関わらず、前期中期ともに全落ち。

特に思い入れの強かった第一志望の某工業大学、すべての受験方式に
チャレンジしましたが、きっちり落ち続けました。
第三志望の中期まで落ちた時は、もう二度と合格通知など
この眼で見ることはないだろうと 浪人を覚悟し、気持ちを切り替えた矢先、
第二志望の学科違いでまさかの合格。

この合格に関しては、めえ自身の戦略が功をなしました。
3科目を受け2科目で判定(その内一科目は英語必須)という試験方式でしたが、
何とめえは 英・物・国 を選択…そーです、理系生徒がまさかの国語選択。
高1で捨てたはずの国語を選択!?と驚きでしたが、確かに…数々の模試で
めえの偏差値を上げ続けてくれたのも 国語でした。

実は意外にも 理系学部で選択科目に「国語(古文漢文は対象外)」を
選べる大学があるんです。めえは 第一・第二志望 ともに国語をチョイス。
最初、第一志望の中期で英語ではなく国語を受けると言われた時には、
工業大学なのに合否判定時 不利にならないか心配しましたが、
当の本人が「英語より日本語の方が、読める。」と言って聞かない。
結果 第二志望でそのチョイスがはまり、無事合格に至りました。

そこからはもうドタバタ劇で、発表のあった日の午後には現地で部屋を決め、
別れを惜しむ間もなく残り3週間ですべての支度を終えました。
大学が血も涙もないのは 受験に限らず入学式の日程も同様。
オリエンテーションが4月1日からって…お宅様 鬼ですか?と聞きタイ。
まあ、国公立後期の結果待ちの子たちなんて、もっと大変ですね。

くみゴもめえも 体力及び精神力 超タフな方ですが、
連続不合格の生活は さすがの二人でも メンタルやられました。
夜中 何度も悪夢で目が覚め、考えては眠れない日々が続きました。
めえの高校は一般入試を推奨していましたが…よほどタフなコドモでないと 厳しい。
メンタルに自信ないお子さんの場合は、定期テストで成績を維持し
指定校推薦の枠をもらった方が 良いと思いマス。

まあね、もっと本人が勉強頑張っていれば ここまで苦労しませんが。
ちなみにかかったコストは 受験費用と引っ越しで約100万。
途中から麻痺してきますが、これも 学費とは別に用意が必要です。

第二志望の合格をもらった時、
喜ぶくみゴに めえは「第一志望に行けなくて、ごめんね」と言いました。
あの時のめえの顔を 一生忘れることはないでしょう。
あれから 悔いの残る結果となり けして心底合格を喜ぶことはなかっためえ。
第一志望の、希望する学科で、勉強させてあげたかった。
幾度となく 仮面浪人や転学も勧めましたが、
それでも 今の大学で頑張ると決めためえを 全力で応援し続けたいと思いマス。
この挫折の経験が、必ずや 彼の将来で役だってくれると信じて。

大学受験からスタートし、入学後の新生活を整えるまで。
仕事と両立しながら、育児における最大のミッションを 無事遂行しました。
これを機に 10年続いたこの育児ブログも 終わりにしようと思いマス。



さて、めえとくみゴの今後は どうなっていくんでしょうね。

じ・つ・は。めえの大学、箱根駅伝の常連校です。
第一希望は親子ともども惚れ込んだ北陸地方の大学でしたが、
第二志望は私の希望で「箱根駅伝の大学」をねじ込みました。
なので、個人的にかなり嬉しい。
お正月から号泣の自分はもちろん、帰省しためえを置き、
応援へ出向く自分の姿が目に浮かんで仕方ない。
めえにも「丘 湘南の暴れん坊」を目指し、キャンパスライフを満喫して頂こう。

二人の未来に幸多きことを祈り、今宵も一人で晩酌です。
今まで ありがとうございました。


kumigorou3113 at 22:03|Permalink

2014年04月16日

ソチロスの子を起こす

ソチロスが和らぎかけた今日この頃、
「ISU、韓国の提訴受理」という これまた興味深いニュースが目に入りました。

確かに 私もメダルが決まった直後、ソトニコワ選手が金?と思ったりしました。
(キムヨナ先生ではなくコストナー選手が相応しいのでは、と)
それより当時はまおちゃんのフリーに感動する方が忙しく、メダルは気にならず。

でも後々録画を見ると まあ納得。
もちろん フリーはまおちゃんが1位であるべきという主張は別にして、
ソトニコワ選手のあのスピン、特徴があり際立って難しそうですもんね。

そう考えると
キムヨナ先生の構成で提訴なんてしちゃって 大丈夫なんだろうか?

スピンの花形ビールマンがないんだもんなあ…
上位選手は皆入れてる大技の 2アクセル+3トウもなくなってるしなあ…
まおちゃんはセカンドに3ループ入れてるのに
キムヨナ先生は 単独の3ループが ないんだよなあ…
代名詞の3ルッツ+3トウも 出来る選手は他に何人かいるしなあ…
まおちゃんは6種8トリプル、他の上位選手は5種7トリプルの中で、
キムヨナ先生 4種6トリプルだもんなあ…

うん、銀メダルが本当に正しい評価なのか、ちゃんと審議してもらうといいよ。

ところで ソチの録画を見直すたびに腹が立つのはカメラの位置。
審査員席を正面にして作られるだろうストレートラインステップをなぜ横から撮る?
これじゃさっぱり良いところが伝わらない。
審査員席側にもカメラあるのに 本当に不思議。

ジュベール選手のショートのストレートラインステップも正面から見たら
絶対面白い動きしてるのに これも横から撮ってるし。
会場の歓声に悔しい思いをしたのは くみゴだけじゃないはず。

まあ まおちゃんのフリーでくみゴが好きな部分はちゃんと正面から
撮られていたので 我慢しましょう。
ストレートラインステップが終わったとこから 審査員席に向かって大きく足を持ち上げ、
細かなステップを踏んでスパイラルに入るところと、
両手をひろげてスパイラルを締めくくるとこが好きです。

こんなこと言い始めたら どの選手もきりがないのですが。

ソトニコワ選手のバイバイスパイラルも微笑ましいし、
リプ選手の赤いコートは毎度胸が締め付けられる。
フリーのステップも芸が細かいというか、よくあんなに体が動くなあと感心する。
まおちゃんのノクターンとラフマの絶妙バランスに匹敵するのは
コストナー選手の神がかったアヴェ・マリアとパンチの効いたボレロしかない。

そう キムヨナ先生に足りないのはパンチ。
小奇麗なだけでパンチがない。
まあ 誰もパンチなんか求めてないかもしれませんが。



kumigorou3113 at 22:40|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2014年03月31日

祝☆マンガ大賞2014「乙嫁語り」

自分で閉めた戸に挟まり 痛い思いをした くみゴロウです、コニチハ。

やっと。やっとこさです。
くみゴがはまりにはまった「乙嫁語り」が ついにマンガ大賞を受賞しました。

どれくらいはまったかって、この作品があったからこそ
トルコやウズベキスタンに行きたいと わあわあ わめき始めたくらい。

中央アジアのシルクロードをもっと知りたい。
一生に一度でいいから ヒヴァのカルタミナルをこの眼で見てみたい。
あの青は、空の青さに近づけようとしてたんじゃなかろうか。
ウズベキスタンの青を撮りたいがために 一眼レフも買っちゃった。
イスタンブールのブルーモスクしかり、イスラムってどんな文化を持つんだろう?
とりあえず 近所にトルコ料理がないか探してみる。
元々のロシア欲も相まって、ロシア料理のペリメニを皮から作ってみたり。
思い余ってなんちゃってスザニを刺繍してみたり。
もう 何が何だかごちゃまぜ状態です。

たかがマンガと言われるかもしれないですが、
一人の人間をここまで動かす影響力ってすごいですよネ。

それと特筆すべきは森先生の画力です。
くみゴもアミルを模写してみたんですよ、ええ。
いい年して?いやいや むしろ得意技というか 元々そーいう人間なんです。
中学の頃 友人二人と別マに投稿したくらいですから。
でもね、たった一コマでも すごい労力でした。

乙嫁を愛するあまり 時に隔月連載がもどかしくもありますが、
森先生にはじっくり 時間をかけて描いてほしい。
女性ながらにあの迫力、そうそうお目にかかれる漫画家さんではないでしょう。

歳をとった時、こういう 読み応えのある作品に囲まれていたい。
これもひとつの夢ですね。
そのためには いつまでも ハンターでありたいと思う。


< くみゴロウ ココロのつぶやき >

テュルクがトルコのことだと知った時は 驚きました。



kumigorou3113 at 21:49|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2014年03月15日

やけど日記 〜 もう一つのソチ 〜

■ 2月7日(金)

ソチオリンピックの開会式が目前に迫った金曜の夜、悲劇に襲われました。

沸騰したやかんのフタが外れ(元々笛がウルサイと故意に外していたのは自分)、
蒸気で 右手の中・薬・子指と手のひらをやけどしました。

今まで経験したやけどの中で トップクラスの痛みでした。
一瞬たりとも水から離れることが出来ず、応急処置をネットで調べることもままならず。
めえに検索を頼んでも「ゲーム中でそれどころじゃないんですケドー」という鬼の対応。
この思いやりのなさ、親の顔を見てみタイ。

しかも、調べようにも直後では 自分が何度の症状なのかがワカラナイ。
めえがいやいや調べてくれた「ラップを巻く」という方法もやってみましたが、
ラップを巻く為 水から手を出した瞬間に痛くて痛くてラップ巻くどころじゃないし、
巻き方が下手なのか症状が合ってないのか 痛みは変わらない。

結局、健保のフリーダイヤルにかけて相談したところ、
「ぬれタオルの上から保冷剤を置いてラップで巻く」という方法を教えてくれました。
おかげ様で 乾いたタオルで巻くより 全然ラクになりました。
でも手が冷たすぎて全く寝付けない(まあ無事寝られるとは思ってなかったケド)。
明け方 手のひら側の痛みが落ち着いたので、アイス枕の上に手の甲を置く姿勢で
やっと眠りに付けました。

■ 2月8日(土)

翌朝 痛みは引き、若干腫れてる感じはするけど 皮膚の色は変わってない。
そのため病院に行くか迷った挙句 行きませんでした。
後で思えば この土曜日は病院へ行くチャンスだったのですケド、
この時点ではわからなかったんです、自分は病院へ行くほどの症状なのかが。

■ 2月9日(日)

わちゃー。薬指と中指に水ぶくれができ、色も茶色くなってる!!
でも明日はどうしても会社が休めない…しかも火曜日は祝日で病院休み。

これ 色素沈着したら 目立つ場所だしマズイなあ…と焦り始める。
ネットで調べまくって、「紫雲膏」の存在に辿りつきます。

■ 2月10日(月)

紫雲膏は かの華岡青洲先生考案の皮膚薬だそうで、
ラズベリーピンクが可愛いケド 臭い。
それをガーゼにべったり塗り 水ぶくれが潰れない様 ひたすら守り続けました。

ガーゼ交換は、朝とお風呂上りの1日2回。
ただ 仕事しているとテープが汚れたり 紫雲膏のピンクがガーゼ外側へ
にじみ出てきたりして 不衛生に見えるので、会社でこっそり交換することも。

■ 2月14日(金)

やけどにはラベンダーのエッセンシャルオイルが良いとあったので、
会社帰りに無印良品へ寄り 小瓶を購入。
紫雲膏の前にオイルを直接ぬりぬりする処置を追加しました。

お料理する時はガーゼを取るので、乾燥をさける様 以前ヒフ科でもらった
ヒルドイドクリームで保護。

■ 2月15日(土)

securedownloada一週間目はこんな感じ。

手のひらは大したことなかった。
小指は爪の付け根だけ。

一番ひどいのは 薬指。
中指はそれよりもう少し面積が狭め。






やけどから一週間経って、お湯に当てても痛みはなくなったし、
ぱんぱんだった水ぶくれもおさまり 茶色い皮膚が硬くなってきています。
 
これが沈着したら本当に困る…と 毎日ドキドキして見守っていましたが、
今日 症状が一番ひどい薬指に 1个曚匹両さな穴を発見!

いずれもっと皮がめくれて 下に新しい皮膚ができてくるのだろうか?
紫雲膏は 皮膚の再生を速める効果があるとか。

実家の家族からは「結構ひどいね」と言われていた時期です。
真っ茶色の指を見るたび、本当に病院行かなくていいか?とても悩みました。
頑張れ紫雲膏!頑張れ無印のラベンダーオイル!

■ 2月21日(金)

201402212056000中指にも小さな穴発見!
水ぶくれだった部分が 心なしかぷかぷかしている。

この頃 紫雲膏をラップに塗ってからガーゼで押さえる等
色々試してました。

ちなみに 紫雲膏臭は時としてガーゼの上からでも
感じることがありましたが、
ラベンダーオイルを塗る様になってから
ラベンダー臭の方が強烈で気にならなくなりました。

んー アロマテラピー。

めえのニキビ用のビタミンC錠剤が山ほどあったので、この頃から飲み始める。
新しく再生した皮膚に 紫外線は大敵なんだそーです。
皮膚が再生した暁には 冬でもUV手袋をして守ってあげないといけない。

■ 2月24日(土)

201402241948000ソチオリンピックももうじき閉会式。

見て見て かなり皮がめくれてきました。
ここまで来て やっと安心…

でも油断大敵なので もう少しケアを継続。

小指の爪の根元の茶色い部分、
面積的にはとても小さかったので
どうなるんだろう?と観察していたら、
小さくてもきちんとめくれてきました。


■ 3月2日(日)

201403022205000じゃーん。
ほとんどの皮がめくれ、下からそれは白くて
キレイな肌が出てきました。
逆に他の指の皮膚が 薄汚れてみえるくらい。

これなら完治と言って良いでしょう!

色素沈着が全くなくて、本当によかった…
ありがとう紫雲膏!ありがとう無印のラベンダーオイル!




まあ 病院へ行かなくても無事済んだので結果オーライですが、
今回のチャレンジは一種の賭けでした。


■ 3月15日(土)

やけどから丸5週間経過しました。

上の写真では まだ赤ちゃんの様なキレイなつやつやした肌でしたが、
今はすっかり見分けがつかないくらいフツーの色。
そうか こうやって肌も世間にこなれていくものなのか。

こうやって経過を観察し 記録をとりながら やけどを治すのは初めてです。
この期間、毎日の様にネットでやけどについて調べました。
もっとひどい症状の方もたくさんいらして、
私なんて本当に小さくて軽い症状だと思うこともよくありました。
ネットで公開して下さっている皆さん、本当に感謝です。

私の症状は(素人判断ですが)、「浅達性凝拉傷」レベルだろうと思いマス。
同じレベルの症状で 今不安に思っている方の参考になれば 幸いです。



kumigorou3113 at 21:57|Permalink くみゴロウの挑戦 

2014年02月23日

くみゴロウ ソチロスに茫然とす

とうとう ソチオリンピックが終わってしまいました。

ここにはフィギュアに絞って書いていますが、
基本的にはどの競技も見る様に心がけていた2週間です。
どのチャンネル見ても オリンピックもうやってない…と涙そうそう。

それにしても まおちゃんの6位入賞…
これほどまでにドラマチックな展開になるとは 誰が予想したでしょうか。
雨降って地固まるとはまさにこのことで、
あのショート16位がなかったら このフリーも見られなかったかもしれない。

ソチの前はメダルの色が気になっていましたが、
実際に終わってみて改めて思いました。
結局 オリンピックのリンクで まおちゃんが納得する演技ができることを
望んでいたのであって、メダルの色は関係ないんだなあと。

そりゃ 言いたいことは山ほどある。
それもあって、メダルの輝きが半減して見えるのも事実。
これじゃ 難易度の高い技に挑む選手が減り 競技そのものが衰退する。

男子4回転時代が訪れる前の先駆者にも、
今のまおちゃんの様な時期があったのだろうか?

男子は一大会ごとに飛躍的に技術が向上してるなと本当に驚きます。
今はまおちゃんしか3アクセルを飛べないけど、
いつか 男子の4回転の様に みんなが挑戦し続け 飛べる選手が増え、
ノーミスの美しさより 技術力が評価される時代が来てほしい。

今後期待したいのは ソトニコワ選手はじめ ロシアの若衆です。
リプ選手は残念だったなあ…プル様しかり、
やっぱり団体戦が個人戦の前って 選手には影響大きすぎるのでしょうか。
あのキスクラのがっかり感が逆に幼くて可愛かったケド。
ラジオノワ選手も含めた若衆から 3アクセル飛べるヒトが出てくると嬉しい。

個人的な金は コストナー選手です。
トリノの荒川さんの様に、一番優雅で気品がある様に見えました。
こういうのは 出そうと思って出せるものじゃない。

もちろん キムヨナ先生もキレイでした。
キレイなんですが、コストナー選手に比べると キレイだけかもしれない。
キムヨナ先生の実力なら トリプルアクセルはムリでも
トリプルトリプル2回とか、せめて5種類揃えることも出来そうなのに。

自分の実力以下に難易度を抑え 余裕を持った状態で臨むか、
自分の限界まで挑戦することで ぎりぎりの精神状態で臨むか。

まおちゃんは強い。
フリーのトリプルアクセルに向かうまおちゃんの目が印象に残っています。

まおちゃんには…金以上というと ダイヤとかプラチナですかねえ?
最上級のメダルをあげたい気分です。


<くみゴロウ ココロのつぶやき>

ゴールド選手のロキシー・ハートと町田くんのエアギターに 金のくみゴ賞を。



kumigorou3113 at 23:31|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2014年02月11日

くみゴロウと一緒にソチを楽しもう 【団体戦を終え 訂正】

大事なことを忘れていたのに気付きました。
よくよく考えたら 女子シングルは トリノ〜バンクーバーと
アジア人金メダリストが連続していたんでしたっけ。

今回はロシアだし そもそもアジア人三連続金の設定はないかもしれナイ。
(そう考えると羽生君はいけるかも?)

それに加え 団体戦が終わり 雲行きが怪しくなって参りました。
想像以上にロシアのホームっぷりが熱い。

確かに プル様もリプ選手も素晴らしいケド、
この勢いでは何としてでもアベック優勝させかねない熱さを感じる。

リプ選手、ショートもフリーも 素敵でした。
どちらも選曲が15才である彼女の雰囲気に似合ってるというか、
逆に言えば あの感じ以外に脱却できるか不安になるくらい。

何かこの勢い、長野のタラリピンスキー選手を彷彿とさせますネ。
真央ちゃんがトリノに出ていたら もっと勢いあっただろうに。
ただ つなぎの所作が落ち着かないと感じたのは、
次の真央ちゃんとコストナー選手を続けて見てしまったからでしょうか。

真央ちゃんのノクターン、コストナー選手のアベマリア、
リプ選手にはない、長年の積み重ねがにじみ出る演技でした。
コストナー選手のあの風格…女神君臨って感じでやっぱりキレイ。
今まで見てきた中で一番印象強いショートです。

これは個人戦が楽しみになってきました。
真央ちゃんが相当調子よくない限り 金は難しいのかもしれナイ。

でも キムヨナ先生の金も難しいのかもしれナイ。

バンクーバーで金を取った以上、ぴょんちゃんに向けて
彼女がそれ以下のメダルを取るのは韓国が許さないと思うのですネ。
しかしながら 今まで公式試合に全然顔を出さず、
急に出てきて、かつ リプ選手と同等もしくはそれ以下のテクニックで
金を持っていくのは、このソチにおいて あり得ない気がしてきた。

それはそれで面白い展開だし、
そうなったら ぜひ ロシアのみなさんには暴れて頂きたい。

まあ スポーツに対して潔癖なまでにクリーンな日本が、
その間に割って入ることなど 到底無理な話でしょう。
とは言え 真央ちゃんは技術やプログラムの難易度では ぶっちぎりです。

個人的には コストナー選手、ワグナー選手、ゴールド選手、李選手辺りにも
メダル争い がっつり絡んで欲しいなーと思いマス。

こんなことになるなら、キムヨナ先生もバンクーバー後すぐ引退すればよかったのに。
荒川さんの様な引き際の美しさというのは、その後において重要なんですヨ。
あの時 キムヨナ先生が フツーの点数で金を取り引退していても、
伝説のスケーターとして充分ぴょんちゃんにつながったと思う。

ロシアはこの4年で 国を挙げて若手育成に取り組んだのだろうし、
真央ちゃんはいちからスケーティングとジャンプを見直した。
金メダル後の現役続行というのは、それを超える努力が要求される訳です。

今順位予想をするなら、

【建前編】  金:リプ選手、銀:キムヨナ先生、銅:まおちゃん
【本音編】  金:真央ちゃん、銀:リプ選手、銅:コストナー選手

かな。

真の技術か、ホームが有利か、ぴょんちゃんへのプレリュードと化すか。
楽しみです。



kumigorou3113 at 10:58|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2014年02月06日

くみゴロウと一緒にソチを楽しもう 【ド素人教授 現る】

いよいよ ソチが目前に迫ってきました。
バンクーバーから四年、待ちこがれた冬季オリンピックです。
基本的にはどれも観たいのですが、特筆すべきは やっぱりフィギュアスケート。

くみゴはこの四年で、6種類のジャンプの見分け方を覚えました。
と言っても ド素人流ですケドね。
それではこのド素人教授がド素人でもわかる見分け方をご紹介しましょう。


アクセル:前向き。
ルッツ:トウジャンプ。カーブがかかった長い助走。
フリップ:トウジャンプ。前向きの助走でジャンプの直前に後ろ向きになる。
ループ:エッジジャンプ。飛ぶ直前、座る様に少し沈む。(見分けにくい)
サルコウ:エッジジャンプ。飛ぶ直前、足がハの字になる。
トウループ:トウジャンプ。トップ選手は単独であまり飛ばない。2ndジャンプに多い。


こんな感じ。
トウはつま先で蹴って飛ぶジャンプ、エッジは刃の部分で飛ぶジャンプ。
これが理解できただけでも面白さは違うし、改めて真央ちゃんは素晴らしいと思う。


例えばトリプルトリプル、上位選手は 主となる大技として冒頭に入れてますね。
鈴木選手と村上選手は 3トウ+3トウで難易度低目のジャンプ構成。
それに対し ロシアや中国、アメリカの若手選手は 3ルッツ+3トウ、3フリップ+3トウなど
1stに難易度の高いジャンプを持ってきています。
バンクーバーと変わらなければ キムヨナ先生も3ルッツ+3トウで来るでしょう。


そこで真央ちゃんはと言うと、3フリップ+3ループ。
トリプルトリプルの2ndにループを入れてるのは 真央ちゃんだけじゃなかろうか。
(でもロシアのラジオノワ選手が 今期確か 3ループ+3ループを飛んだ様な)


2ndの見分け方について、ここでまたド素人教授の出番です。
極端に言うと、1stジャンプを着地した足でそのまま飛ぶのが2ndループ、
着地した足じゃない方の足のつま先で蹴り上げて飛ぶのが2ndトウループじゃないかと。
実際に見ればわかりやすいですが、難しそうなのは断然 2ndループ。
ループが 1stを着地しそのまま流れる様に2ndを飛ぶ感じに対し、
トウループは一旦落ち着いてからもう一度氷を蹴って飛ぶ感じ。

真央ちゃんは 6種類のジャンプを全て飛べる世界で唯一の女子選手です。

今はジュニア上がりの選手だって アクセル以外の5種類はほぼ入れてきます。
ところがキムヨナ先生は ループを抜かした4種類で バンクーバー金メダル?
心から 不思議に思う訳です。



kumigorou3113 at 21:45|Permalink つぶやきくみゴロウ 

くみゴロウと一緒にソチを楽しもう 【下馬評を吹き散らせ】

近頃テレビでしょっちゅう見かける海外記者の下馬評コメント。
何だかな〜 キムヨナ先生を金に挙げる人が多いですね。
本当にこの人たち フィギュアちゃんと見てるの?と聞きタイ。
じゃあそんなくみゴの下馬評はと言うと。

■ 建前編


金メダルは ぶっちぎりでキムヨナ先生でしょう!
彼女は例えオリンピックで演技をしなくても 金メダルだと思いマス。
真央ちゃんがどれだけこの4年 涙の努力をしても 太刀打ちできないでしょう。
今回も真の順位は 銀メダルからかもしれません。


銀メダルは ホスト国ということもあり ロシアのユリア・リプニツカヤ選手。
フリーのシンドラーのリスト、技術もさることながら表情や演技力も圧巻です。
ああいうの見ちゃうと キムヨナ先生って一体?
今回 真央ちゃんの敵はどう見てもキムヨナ先生ではなく、リプ選手でしょう。


そして銅メダルでやっと我らの真央ちゃんが出てきます。
この先 トリプルアクセルをこれ程美しく決める選手が現れるのか?と、
誰もが認めざるを得ない才能を持った真央ちゃん。
くみゴは メダルの色関係なく、真央ちゃんが世界一の選手だと思ってマス。


■ 本音編


金メダルは当然 言わずもがなの真央ちゃんです。
ジャンプ構成だけ見ても別次元だし、フリーのステップの大迫力と言ったらない。
タラソワコーチが「陸上選手の様に走れ!!」とリンクサイドで叫びまくりの映像を見て納得。
今回のラフマニノフのピアノ協奏曲は、フィギュア史上最強のプログラムじゃないでしょうか?
くみゴがクラシックの中で一番好きな曲を選んでくれた真央ちゃんに感謝です。
今年のフリーは「白鳥の湖」連続で来るかな?と予測してただけに嬉しいサプライズでした。


ショートも振付の芸が細かくて、衣装もすごく真央ちゃんに似合ってて素敵です。
個人的には 3フリップ後の足替えコンビネーションスピンと、
いつ始まったのか気付かないくらい自然なステップがお気に入りです。


銀メダルはぜひ ロシアのリプニツカヤ選手に。
銅は…個人的にはアメリカのワグナー選手か、イタリアのコストナー選手がいいな。
中国の李選手も アメリカのゴールド選手も オリンピックで見られるのがとても楽しみ。
キムヨナ先生も 異常な点数さえなければとても良い選手だと思うので 残念です。


■ 番外で男子シングル編


どうでしょうねー。

何やかんや言っても パトリック・チャン選手がきれいな4回転を決めてきそうで怖い。
羽生君の技術はもちろん素晴らしいし、打倒チャン選手の心意気で向かってほしいけど。
ワカラナイ…でもこの二人が金と銀を争うことになるんだろうなあ。

男子は3位が予測できナイ。高橋選手や町田選手も充分狙えると思うし、プル様もいる。

そう、今回一番のお楽しみは ロシア皇帝プル様の姿を オリンピックで拝めることでしょう。
バンクーバーの表彰台でのプル様を くみゴは忘れまセン。
早速今夜の団体戦男子ショートに登場するプル様…

ヒゲきれいにしてきて下さいネ。



kumigorou3113 at 20:30|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2014年01月12日

この子誰の子 くみゴの子

2014年が始まりました。

2学期の成績では 名実ともにパーであることを証明しためえ。
今の彼は 自分のどこにやる気スイッチがついているのか充分わかった上で
誰にも押されまいと必死に守り続けている状況です。

1年後の大学受験に向け 一体いつから本気になるの?と聞いたところ
(別に「今でしょ」と答えてほしかった訳では、ナイ)
「は?逆にこんな時期から勉強始めたら 受験の時に忘れちゃうじゃん」
と何ともふざけたことを抜かす。

何だかなー くみゴは 自称やると決めたら何が何でもやるのですが、
比較的 親の良いところは似ないもんですネ。
あまりにめえがパーな時、もしや前夫と浮気相手の子ではあるまいか…
それともアイツ 産院で取り間違えられてはいまいか?と様々な疑念がわく。

秋の異動で 仕事の内容が大きく変わったくみゴ。
前任の先輩から、あるヤヤコシイ業務についてマニュアルを一枚もらったのですが
毎度それにかじりつき、この一枚がなくなったら一巻の終わりだ…とばかりに
大切に大切に 一か月守ってきたところで あることに気付きました。

そうか コピー取ればいいのか。

それは毎朝のグリーンスムージー用グラスを割った時にも起こりました。
買い替えなければと考えた時、候補にあがったのは
ずっと前から無印で目を付けていた厚手のガラスコップ。
東大寺正倉院の瑠璃杯にも似た深い青。
無印へ来店するたび憧れを持って眺め いつか手に入れたいと願っていました。
「いよいよあのグラスを買う時が来た!」とばかりに品物を手にし、
ためらいつつ値段を確認したところ なんとたったの250円。

そうか もっと早く値段を見れば良かったのか。

ひょっとしてパーって 逆遺伝するものかもしれない。
それとも くみゴ姉たちからの隔世遺伝なのか。

年末、エビゾーが出る映画のタイトルが思い出せないとひーと悩んでいた時
突如 「あ、『利休によろしく』だ!」と おとぼけな答えを出してくれた。
そのおかげで正解の『利休にたずねよ』に辿りつけたのはいいのデスが、
ブラックジャックじゃあるまいし 利休によろしくって一体。
年が明けて 恒例の箱根駅伝についてのーの感想は
「たすき渡す前まであんな走ってるのに 何で渡した瞬間倒れこむの?」
という血も涙もないもの。(オカゲYOUが「一度走ってみればイイ」と答えたそうで)

めえのひょっとしてパーは私一人の責任なのかと悩んでいましたが、
案外 くみゴ一人のパーっぷりだけでは追い付けないのも事実。

めえの「言うこと聞かず屋さん」ぶりも相変わらずで、
長袖のパジャマを着せた後、今は 制服のブレザーの下に着る任意のセーターや
通学時のマフラーで毎朝言い争いが絶えない。
今年一番の寒さだっつー朝も くみゴが「着なさい」と言うものは死んでも着ず
見るからに寒そうな恰好で家を出る。

今の学校って、昔の様に 皆一律の衣替え日が定められているのではなく、
個人の判断で ある一定期間中に衣替えすれば良いというルール。
めえはムダに慎重なタイプなので 最後の最後まで衣替えをしない。
制服はいっそ「任意」とか「個人の判断」ではなく、「この日から冬服」とか
決まってくれていればこんなに苦労しないかもしれナイ。


一体 いつになったら ひょっとしてパーから解放されるのだろうか。
今年は、今までの分を取り返す勢いでめえが大人の階段をかけ昇ってくれる様、
祈るばかりです。




kumigorou3113 at 09:29|Permalink めえさん成長日記 

2013年11月28日

なんちゃってスザニ

201311242325000









写真はスザニと呼ばれる中央アジア伝統の刺繍です。

というのはなんちゃって。
そう くみゴロウ作の「なんちゃってスザニ」です。

生成りのコットン生地へフリーハンドで絵を描き、
6本取りのコットン糸でざくざくチェーンステッチを埋めます。
つまり 刺繍のテクニックは必要ありません。
ひたすらちくちく刺し、3週間程で完成しました。

遊牧民の女性たちは 結婚の持参品としてスザニを刺繍するそうです。
お母さんから娘へ、その家伝統の柄を代々伝承していく。
遊牧民だからこそ、家族の絆を大切にしたのでしょうか。

スザニの語源はウズベク語だそうで。
てことは、やっぱりウズベキスタンが発祥なのだろうか。
でも 遊牧民の文化というくらいだから 定かではないのかも。


ところで皆さん。
再来年の9月には またもシルバーウィークがあるのをご存じですか?
シルバーウィークと言ったらウズベキスタンしかないでしょう。
もう 絶対そこで行ってやる!と鼻息フガフガ。

ウズベキスタンの青。
一度でいいから あの青をこの目で見たい。

色々とハードル高いですケドね。

kumigorou3113 at 22:09|Permalink ハンドメイド大好き 

2013年11月19日

情熱大陸 DE くみゴロウ

久しぶりに風邪を引きました。

きっかけはめえの風邪。
「めえに長袖のパジャマを着せる」
たったこれだけのことを、本当に毎年苦労しています。

今年の秋は急激に冷え込んだので、
毎日の様に長袖を着る様声を掛けていたのですが、
例によってくみゴの言うことは意地でも聞かナイ。

風邪引いても知らないよ、と言い続けた末の風邪。
何つーかもう、THE・ひょっとしてパー としか言えませんネ。

そんなめえと顔を突き合わせてヌメロンしてたせいでしょうか。
これで熱でも出たら会社休めるのに、相変わらずの頑丈さで
二人ともあっという間に治りかけています。

別に会社が嫌な訳ではないのですが。
いろんな人間がいていろんな出来事がおこるなあ、と たまに疲れる。

長く勤める為には「何事にも深く入り込まない」というのが
大切なのだと最近思ったりします。
矛盾している様ですケドね。

ところで 先日、ネットで大変すばらしい職場でのストレス解消法を知りました。
それは「情熱大陸のナレーションを頭の中で流す」というもの。

あのテーマ曲とあのナレーション、思わずプッと笑ってしまう。
腹立つことや落ち込むことが起こっても、
次の行動へ出る前にこれを挟めば 自分を客観的に見ることができ
全部ギャグに替えられそうな、そんな効果があると思いマス。


困難であることがわかっていても、一歩一歩 進んでいく。
     ただひたむきに向き合う、これがくみゴロウの 知られざる姿だ。


なーんて 頭の中でナレーションをつけてあげると
めえにパジャマを着せるのも 楽しくなったりして。


皆さんもぜひ。




kumigorou3113 at 21:51|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2013年10月19日

頭の中の9割5分

今週 めえが北海道へ修学旅行に行って参りました。

台風26号にまさかの大雪と 天候は恵まれませんでしたが、
ああ この子はもう 私がいなくても飛行機に乗って遠出するんだと妙な実感。

大人な様な 子供の様な。
めえにとっては初・国内線なので、パスポート不要と教えるも ポカンと不思議顔。
相変わらず 当たり前のことが全然理解できてなかったりします。

めえとの弾丸アジア二人旅も 先日のシンガポールが最後かな?と思いマス。
(もうアジアは一生いい、と言われた)

北海道も羨ましい限りですが、くみゴの頭の中は今 中央アジアでいっぱい。
自由に希望を言えるなら、カザフスタンかウズベキスタンに行きたい。
かつてはシルクロードだった大地に降り立ち 今のアラル海を見てみたい。

でも この土地に女ひとり旅は難しいのも事実なので、
今のところ トルコのイスタンブールが第一候補です。

本当はめえがいてくれると何倍も心強いんですが…もし一人で行くとしたら、
巻物かぶって サングラスして 日本人じゃないフリして(モンゴリアンの予定)
結婚指輪して 常に携帯で誰かとしゃべってる風を装い、と
そこまでして行きたいか!?と聞かれれば、そこまでして行きたい。

夢です。
この夢が頭の中の95%を占めている。

今となっては、ああなりたい こうなりたいという 将来の夢もないですが、
まじめに働いて 憧れの国に行きたいというのが 大きな夢です。
夢がないと 日々の苦労はただの苦労になっちゃいますしネ。

さて 残りの5%は何かというと 何でしょうね。
とりあえず来月はめえと横浜ラーメン博物館、ではなく
第一志望の大学を見に行ってきます。

あっという間にまた受験。
高校受験の時のあの蜜月っぷりはなかなか良いものだったので、
来年はそれなりに楽しみです。



kumigorou3113 at 10:20|Permalink つぶやきくみゴロウ 

2013年05月24日

燃えろ くみゴロウ

熱しやすく 冷めやすい くみゴロウです。コニチハ。
熱しついでに一言 先に物申させて下サイ。

近所のラーメン屋にて。
お会計ご一緒でよろしいでしょうか?と確認されるのは ヨシとしましょう。
親子なら一緒だっつのと思いつつ 近頃妙に男臭いめえを連れていては、
お連れの男性 ひょっとしてパーならぬ ひょっとしてヒモ?と思われても仕方あるまい。

が しかし。大盛りをどちらに置こうと迷うのは何事か。
大人の階段登ったアラフォー女性として 黙っちゃいられまセンが、
高校生男子より食べそうに見えてしまったなら それはスタッフさんのせいではない。

んな訳で 最近毎朝 グリーンスムージーを作って飲んでマス。
だって 優香ちゃんがこれで7堊蕕擦燭箸いΔ鵑任好茵
くみゴのお気に入りは 青梗菜・バナナ・オレンジ・りんごのスムージー。
夏みかんやホウレン草でも挑戦してみましたが この組合せが一番飲みやすい。
熱してます、くみゴロウ グリーンスムージーに熱し中です。

そんなスムージー片手にもうひとつ、最近の朝の習慣として 花いじりがあります。
庭で盆栽をいじる波平さんと一緒ですね。
4月半ばから 異常にのめりこんでしまいました。
熱してます、くみゴロウ お花に熱し中です。

きっかけは 前から育てかった額あじさいを買ってしまったこと。
翌週には 大好きなブーゲンビリアの苗を入手しました。
GWには母の日商戦でカーネーション並に見かけたリーガースベゴニアを、
そして今はゼラニウムに夢中です。
花の終わったあじさいや くみゴ母んちのバラを挿し木中なので、
もう ベランダに足の踏み場がなくなりつつある。

堰を切った様にというか 歯止めがきかない性格なんデスね。
夕方も花を見るために極力定時で帰り続け、
希少な苗のネット販売にも手を出す様になってしまいました。
対象がギャンブルとか高額商品ではなく お花というのが困ったモノで、
高くもないし 悪くもないのが 暴走に拍車をかけています。

まあ ストレス解消とか 現実逃避の一種なのかな と思いマス。

くみゴ母は呆れ顔で見てますが(母の日に鉢物はいらんとも言われた)、
お母さん、私 毎日頑張って働いてるの。一生懸命コドモ育ててるの。
ただ お花に癒されてるだけなの。これしか楽しみがないの。


 めえがこの家を出てしまったら どうなっちゃうんでしょうね。
家のことはルンバ先生に任せ ベランダの置物と化す自分が 想像できマス。



<最近のくみゴロウ>

実は 替え玉でも 迷われました。


kumigorou3113 at 22:44|Permalink くみゴロウの挑戦 

2013年04月29日

くみゴの子はめえめ

You are sixteen going on seventeen…
映画 サウンドオブミュージックの中で 長女リゼルとその恋人ロルフが歌い上げる
くみゴも大好きな曲です。


♪ 君は今16才、もうすぐ17才になるんだ
   この先 男性から華やかな誘いが多くなるだろう
   でも しっかり見極めないといけない
   年上の賢い誰かが それを教えてあげなければ
   僕は今17才、もうすぐ18才になるんだ


…で、その役は僕が適任だろう という詩。

めえは今16才、今年度中に17才になり 来年は18才。
彼に置き換えて考えてみると 18才でその役…いや 無理だろ?と素直にそう感じます。


彼の高校2年生は 毎度恒例になりつつある 春休み課題テストの追試からスタートしました。
高2といえば人生で一番輝かしい時期であろうにこんなズッコケ感満載な幕開けで いいんでしょうか。

最近すっかり ファッションモンスターと化している彼。
目を放すと フードonフードや柄on柄の着こなし、汗ばむ陽気のダウンジャケット等やらかすので気が抜けない。

確かに 幼い頃から服なんて纏ってさえいればイイ的な考え方をするコドモで、
新しい服には興味がなく 着慣れた服が一番。
サイズが小さくなったズボンや日焼けして色褪せたTシャツ等 よけておいた古い服を
どこからともなく引っ張り出してきては 着用して出掛けてしまう。
中学時代 ノースフェイスのパーカーを2枚新調したので、それまでご愛用の
穴が開いたユニクロのパーカーを捨てようとしたところ猛反発。
あれから2〜3年経ち やっとノースフェイスを着てくれる様になったので
こっそりユニクロを捨てました。

心境の変化はいとも簡単。
いやいや着せられたノースフェイスを塾のバイト講師である男子大学生君にほめられたから。
“親の言うことにはとりあえず反発”という指示系統のチップでも埋まってるのか、
まったく ムダに手が焼ける。
その大学生君に 腹話術人形のバイトもやらないか、思わず声掛けそうになりました。


そうかと思えば くみゴと二人暮らしのせいか、めえは どんな愛称で呼んでも
返事をしてくれるという 素直な一面も。
くみゴが呼ぶめえの愛称はゴマンとあるのですが、先日試しに「おひめ」と呼んでみたら
返事してくれたので、「おひめ」が定着化しつつありマス。


親がいくら言っても聞かないくせに、周囲の一言でコロリと変わる。
まあ どこのコドモも同じかもしれまセンね。それともくみゴが知らないだけで、
世間の18才男子は 女子を正しく導ける程 オトナなのか?
課題テストも追試を受けずに済んでいるのか?

謎デス。



kumigorou3113 at 11:50|Permalink めえさん成長日記 

2013年02月20日

たらればフェスティバル2013

最近 現実逃避が楽しくて仕方がない くみゴロウです。コニチハ。

先ほど めえに ゆたんぽ用のやかんを石油ストーブの上に置いてクレと
頼んだところ 水で満タンのやかんを落として 部屋が水浸しになりました。

なーんか 会社から帰ってきてコレじゃ 本当に疲れるんですよね。
現実逃避のひとつやふたつ したくなる。

12月には スマホを割って帰ってきためえ。
1月には 駅で自転車を盗まれ、学校でジャージを失くし、交換したばかりの
スマホを水没させ、百人一首テストで4回追試をくらい最前列の席になった挙句
成績不振者として担任から電話が来ためえ。

そんなめえの近頃の決めゼリフは「俺 理系の人間だから」。

確かに来年から理系男子クラスに進みますが、
理系が得意という訳でなく 文系が極端に苦手という消去法ゆえの選択で
あることを忘れちゃイケナイ。

育児って試練だよな、と ぼっこりへこんだやかんを眺め つくづく思いマス。

ところでくみゴの現実逃避とは。
もし今仕事を変えるなら どんな仕事がいいかな という妄想が多い。

憧れるのは空港や港など 水際の仕事です。
空港といっても CAやグランドホステスじゃないですヨ。裏方の仕事です。
できれば空港の貨物エリアがいいですネ。
港ならガントリークレーンの免許取って女操縦士とか、
コンテナターミナルでヤードコントロールとか、
大黒ふ頭に毎日勤めるなんて、思いを馳せるだけでウキウキします。

もし 高校生に戻ってやり直せたら。
自分の思うままに何の制限もなく仕事を選べれば。

今となっては無理ですが、めえの年頃ならどんな夢でも描ける。
それなのにうちの息子ときたら やかん落としてる場合か!と
ループするんだけど、その貴重さに気付かないのも 若さゆえでしょうか。



kumigorou3113 at 22:23|Permalink

2012年12月29日

やっと冬休みになりました。

めえの2学期の成績は 私の強い意志でまだ見ていまセン。

甥オカゲYOUや 姪LEEは 成績表を実家のお仏壇へ上げているのですが、
(大事なものを仏壇に供えるのは くみゴ宅の慣習)
めえだけは 公開処刑になってしまうので 毎度上げるわけにはいかナイ。
これは くみゴなりの 親孝行であるということを 理解してほしい。

12月には担任の先生と進路についての二者面談があるというので
イメージだけでも持たせようと 志望大学を決めました。

なーんか 大学なんて行けるのかなこのヒト、と毎日見ていて感じマス。

まず 日々の成長を感じない。
服も脱いだら脱ぎっぱなし。コップも飲んだら飲みっぱなし。
めえが長時間過ごした場所には めえ臭とともにめえの巣が残る。
巣の撤去は何度注意しても頑なにしない。

彼の制服は 中学時代の学ランに比べ セーターやネクタイが増え、
その「着ける順」を覚えたのは 五体満足の原理で言えば二重マル。
素肌にブレザーを着ていた頃から比べれば 確かに 格段なる成長です。

ところが このネクタイが曲者で、マフラー必須なこの季節
ネクタイをしめ忘れて登校してしまう。
先日もネクタイをしめずに登校し、担任や生徒指導の先生に怒られたところで
袖からヒョロヒョロと手品の様にネクタイが出現したとのこと。
「冬は部品が多すぎる」 めえがぽつりともらす 悩みデス。

とある冬の日 学校からスマホの液晶を割って帰ってきました。
修理の為 1週間ほど代替機で過ごしたのですが、その際 ゲームのデータを
PCへ保管してくれと言われ 何時間もかけ作業させられました。

で、そのゲームの登録内容を見ると 氏名の欄に「男 (めえのフルネーム)」。
数年前から気になっていたのですが、めえのその手の登録は
必ず氏名の前に 男 がついているのです。

     ※ちょっとわかりにくいですね 補足しましょう。例えば 
          めえの氏名が松崎しげるだとすると 「男 松崎しげる」と表示される感じ。

毎度めえに理由を聞いても、ワカラナイ普通に登録しているだけ と答えるばかり。
いやいやそんなワケないだろと 今回は深く追及したところ、理由が判明。
そう。高校生としては驚愕な理由が 判明しました。


めえは 登録ページの 姓と名の入力欄を、性と名だと思い
姓の欄に男、名の欄にフルネームを 入力していたのです。


でも 逆に良かった。
男アピールじゃなく 正当な理由がわかり 安心しました。
日に日にジャングル化が進むギャランドゥを気に病むめえが、
なぜ これほどオンラインの世界で男を強調するのか?不思議だったのデス。


そりゃ こんな調子じゃ成績だって悪いよな、 と 妙な実感があるので
こんな成績でどうするの!?と怒れないでいます。



めえが小学生の頃 ひょっとしてパー疑惑を ここで頻繁に 綴っていましたが
未来予想図のごとく 思った通りに叶えられてしまった気がします。



< くみゴロウ ココロのつぶやき >

資生堂の「女でよかった」CMを見るたび、男がよかったと 思います。

kumigorou3113 at 09:49|Permalink めえさん成長日記 

2012年11月23日

手打ちフェットチーネ

腕 ガクブルで ブラインドタッチさえままならない くみゴロウです。コニチハ。

三連休初日 前から作りたいと思っていたフェットチーネに挑戦しました。

201211231725000

作り方はすごく簡単。必要なのは根性と腕力ですかネ。
強力粉3 薄力粉1 の割合で、粉100gに対し 卵1個とオリーブオイルと塩少々。
20分こね 2時間生地を休ませ 1mmの薄さに伸ばし 7〜8个良に切って 3分ゆでる。

くみゴは今回600g分作りました。
自分で切りながら細すぎるかな?と思ったのですが、
ゆでるとかなり膨張するので もっと細く薄くで良かったと思いマス。

201211231807000

で、クリームソースに仕立てました。

みじんぎりのにんにくをオリーブオイルで炒め、香りが立ったら
厚切りベーコンとほうれん草を投入、塩と粗挽き黒こしょうを適当にふり
低脂肪生クリーム1パックを入れて とろみがつくまで煮る。
本当はココに粉チーを入れる予定でしたが、買い忘れました。

我ながら 店開けるんじゃないかと調子に乗るくらい 美味しかったです。
パスタが微妙に不揃いなのもまたヨシ。

中高年のおじさんが そば打ちにはまるのも わかる気がします。
自分で打った麺は 何とも言えないくらい 可愛い。

あと2回分冷凍してあるので、次は
バジルクリームとトマトクリームに挑戦してみます。

それもこれも 麺食い王に 俺はなる!な息子を持ったおかげ。
彼の「んまっ」を聞きたくて  つい 腕をプルプル奮ってしまいマス。


kumigorou3113 at 19:21|Permalink つぶやきくみゴロウ 

シングルマザーを取り巻く環境に物申す

NHKのドラマ「シングルマザーズ」を、一応同じ身の上として観ています。

低収入、就職難、児童扶養手当の削減反対、前夫DV、子の反抗期や家出など
これでもかという程 てんこ盛りの内容なのですが、
個人的に こういう内容はネガティブなイメージがより定着しそうで ヤです。

くみゴ自身も 10才から母子家庭になりました。
父が亡くなった時、これから お母さんが夜ホステスとかやって、
お姉ちゃんたちは 不良になって、自分の将来も受験や就職の折
片親であるリスクがふりかかってくるんだなと本気で思っていたんですヨ。
時代もありますが、当時は全体的にそういうイメージだったのでしょう。

ところが 実際になってみると イメージと全く違っていました。
誰からも差別を受けることなく、一度として「お父さんさえいたら…」と
思うこともありませんでした。(庭にのぞきが入った時は思った)
むしろ ひーとバージンロードを歩く くみゴ母の姿を誇らしく思うくらい。

とても恵まれた環境で育ったコトは、母 そして父に 感謝しています。
まあ 形は同じでも 死別と離別の違いも大きいと思いますが。

私がシングルマザーとなった時 くみゴ母から言われたのは、
「みすぼらしくするな」でした。

イコール贅沢しなさい という意味ではなく、母自身 周囲から
「未亡人は気の毒だ可哀想だ」と思われるのが嫌で
そう思われない様 気を使ったとのこと。

いるんですよネ やたら可哀想がる人。はっきり言って 迷惑デス。

その一方で 大変だお金がない苦労ばかりだと言っているシングルマザーが
いるから やむを得ないのはわかりますが。

もちろん ドラマの様に大変で苦労ばかりのヒトもいると思います。
ただ、自分の意思で選んだ道じゃないのかな?とも思う。
児童扶養手当の削減反対!と言ったところで 出所は税金なのだし。

離婚に備える訳ではないケド、女は 結婚・出産後も
働く意思を持ち続けた方が 万一の時 自分の身を助けるのだと思いマス。

以前 専業主婦のママから
「うちも夫の帰りが遅くて 母子家庭と同じだよ〜」と言われ 思わず苦笑い。
可哀想がる人と同様 理解のナイ人が世の中には多いですが、
まともに返すのも面倒なので 流しています。

同世代でも シングル家庭に批判的で 両親揃っているのが絶対主義の人もいる。
そういう人に会う度 母子家庭で育った自分を否定される様で気分が悪い。

このドラマを観て そういう人たちの層が厚くならないことを 祈ります。


今 めえは くみゴとの生活に 大変満足してくれています。
実際のところ 彼の本心は彼にしかわかりませんケドね。


ところで、昨年から 児童扶養手当の面談を 放棄しています。
もう長いこと 1円たりとももらっていないのに、毎年夏になると呼び出しがかかる。
市役所に聞くと「受給資格を失わないために継続して下さい」とのこと。

猛暑の中市役所に出向き 長い待ち時間を経て もらえない手当の手続きをする。
そうすると2〜3か月後に「あなたの支給金額は0円です」という証書が届く。
2年続けて手続きがないと 受給資格が消滅するのですが、
18才まであと2年となった今 このお役所的で無意味な行為に 見切りをつけました。


やや 腹を括った感はあります。
でも このヒリヒリがたまらないのも 末っ娘くみゴロウだったりして。



kumigorou3113 at 10:27|Permalink くみゴロウ侍 

2012年11月11日

めえの青春16きっぷ

今日はめえの高校の公開授業でした。

最近すっかり くみゴの学校行事参加を嫌がる様になっためえ。
どうも 他の親より若いのがお気に召さない様子で、
友達に親の歳を聞かれると 恥ずかしい思いをするとか。

何でもっとよく考えて結婚しなかったのかと めえから説教されたりもする。
その過程がなければ今の自分は存在しないことが、
すっかり抜けているのも めえのおとぼけでキュートなところ。

一切話しかけない・目を合わせないという条件付きでの参観ですが、
今回の目的は 「新しいお友達チェック」なので それもまたヨシ。

前夜 簡単なクラスの座席表をめえに書いてもらったので、
会話によく登場するお友達を見るという楽しい作業に明け暮れ、
授業そのものはほとんど見ていまセンでした。

必要以上に徹底された生徒指導のおかげか、
中学の頃に比べて クラスメートの質が良く、
乱れた子が誰一人としていまセンでした。
それはそれでつまらないだろうと思いつつ、
めえみたいな 見るからにぼんやり系男子も多く
保護者としては一安心です。

何年か前にこのブログで めえには「パッと見 陽」の男子に
育ってほしいと書いた記憶がありますが、
親の心配をよそに めえはすくすくと「パッと見 陰」の男子に
育ってくれました。

でも 同じ様なパッと見陰男子に囲まれ、
楽しそうに馴染む姿を見られたことは 大きな収穫です。

何か 大きくなっちゃって 寂しいな。
めえを もう一度お腹に戻して 生んで 育てたい。
多分 めえがおっさんになっても お爺になっても
可愛いくて仕方ないんだと思います。



kumigorou3113 at 01:11|Permalink めえさん成長日記 

2012年11月10日

くみゴロウ In ブラック企業

皆さんは ブラック企業に勤めたこと ありますか?

先日 友人に「ブラック企業とは何ぞや」という質問を受けました。
自慢じゃないけど その手の話はくみゴのストライクゾーンだったりして。

という訳で 本日はくみゴが経験した素敵なブラック企業ネタを
お話しましょう。(社名は伏せますが)

新卒で入社した会社は 入社初日から0時越えでした。
あの日から 0時前に自宅へ帰ることは稀で、毎日当たり前の様に
帰宅が2時3時でした。

当時の事務所は今ではあり得ない「完全喫煙」。
夕食は毎晩店屋物で、20時を過ぎるとどこからともなくメニューが回り
白く煙る中で先輩たちともそもそ中華丼や天津飯を食べる日々。

女子社員はそれでも毎日自宅へ帰っていましたが、男性社員は特にヒドかった。
会社近くにワンルームマンションを借りた先輩はまだマシな方で、
一期上の先輩は基本車で寝泊まりしていて、朝くみゴが出社すると
打合せテーブルの上に布団が敷かれスヤスヤと寝ていることも。
職場モラルもコンプライアンスもあったもんじゃない。

ただ 周囲の先輩も同じだし、この業界はこんなモンだろうと思っていたので
異常とも思いませんでした。
というか あまりの忙しさにまともな判断ができる状態じゃなかったのでしょう。

くみゴはその間 自分のタイムカードに終業時間を押したことは
一度もありまセンでした。ま、そういうコトですね。
そんな生活で体を壊し 結局長くは続きませんでした。

正直 この程度は ちょっとした中小では当たり前というか
ブラックとは言わないのかも。

今の会社の前にパートで勤めていたのは ブラックどころか漆黒。
営業マンとテレアポのおばちゃんが各10名ずつ(が常に入れ替わる)
くらいの小さな会社で、くみゴはそこの事務員でした。

営業マンは固定給ではなくフルコミッション。
「俺ら流しの営業マンだから」が口癖の彼らの名刺は全て源氏名。
契約が取れたらすぐ関西の本社へ連絡し、翌日取り分を送金してもらう。
つまり 給料日という観念がゼロだったんですネ。
クーリングオフされる前にとにかく即金が欲しい。
流しというだけあって その前に会社へ来なくなる人も多い。

それというのも 彼らはほぼ100%サラ金に追われていて、
自己破産寸前 もしくは 自己破産手続き中でした。
彼らに共通するのは「羽振りの良さ」。
仕立ての良いスーツにアタッシュケース、外車、愛人、ロレックス。
おかげ様で サラ金取り立ての電話対応はもちろん、事務所を訪ねてくる
取り立て屋さんとお話しすることにも 慣れっこになりました。

当時くみゴはオートロックのマンションにめえと2人暮らしでしたが、所長から
「空き部屋に(彼ら)住まわせてやれない?家に張り付かれて帰れないんだよ」
と言われたのを よーく覚えていマス。(当然 丁重にお断りしました)

そんなヘンテコな職場や馴染みの取り立て屋さんとの別れを惜しみつつ
今の職場に来て最初に思ったことは、
「ココにはもう取り立て屋は来ないんだ!」でしたね。


過ぎてしまえばそんな経験も自分の糧、と思える様になりました。
ついつい 現状に慣れてしまうと不満が溢れますが、
初心に帰るって 大切なことだと実感します。

今 改めてこの経験を記録しようと思ったのも、あの当時は
「この会社で本を一冊書ける」と思った程 色々な出来事があったのに、
いざ聞かれると大半を忘れていることに 気付いたから。

一生忘れたくない、ずっと心にとどめておきたい…という思い出ではありまセンが
(裏)職務履歴として どっかにメモしておこう という程度の思い出デス。



kumigorou3113 at 20:19|Permalink