「ウクレレな院長ブログ」さんでライヴの写真を拝見しました。

6月18日(土)舞子ビラ”あじさいホール”での
「神戸ハワイアン倶楽部15周年記念コンサート」にゲスト出演後、
「アプロウズ」というお店でライヴをしたそうです。
なんと3時間半位、何十曲も歌ったそうで行きたかったです〜

院長先生、質問にお答え頂きありがとうございました。
以下は、院長先生から頂いたコメントです。

『本当に間近で接する尾崎さんのお声やキャラクターも、誠に魅力的でした。
そのような機会に遭遇した幸運が、未だに信じられない位です。
歌は全部(TPOがら)全部ハワイ語のreal hawaiianでした。日本語・英語の曲は全くナシです。
「僕はまだハワイアンは勉強しなきゃいけないんですけど…」と、おっしゃりながらですからね。実力派の奥の深さ、幅の広さは、計り知れないものがあります。』

キヨのお言葉『僕はまだハワイアンは勉強しなきゃいけないんですけど…』と、
院長先生のお言葉『実力派の奥の深さ、幅の広さは、計り知れないものがあります』に感動しました。