bojobojoさんからお知らせいただいたビッグニュースです。
尾崎紀世彦さんが古賀政男音楽博物館の「大衆音楽の殿堂」顕彰者に選ばれました。博物館HPに以下の説明があります。

『日本の大衆音楽文化の発展に貢献した作詩家・作曲家・歌手・編曲家・演奏家の方々を顕彰し、その偉大な業績をたたえ、偲ぶ殿堂です。

音楽の森をイメージした木漏れ日のさす殿堂には、現在までに顕彰された方々のレリーフや、その年の顕彰者ゆかりの品々を展示しております。』


記念館2階に 「大衆音楽の殿堂」があり、展示期間は毎年10月1日〜翌年9月末までです。

地下1階には検索機があり、「大衆音楽の殿堂」顕彰者の作品 約7000曲を簡単に視聴することができます。また、顕彰者の写真やレコードジャケットの写真なども見られます。

古賀政男音楽博物館 アクセス方法

(関連記事)  古賀政男音楽博物館  古賀政男音楽博物館レポート