デーヤンさんがピープル’82の時に尾崎紀世彦さんからもらったサイン画像を提供してくださいました。右側はチラシだそうです。
DSC_0147

こんなに手の込んだ綺麗な尾崎紀世彦さんのサインを初めて見ました。
曲線が美しくてバランスがとれていて面白くてアートみたいです。
尾崎紀世彦さんのデーヤンさんへの親しみの気持ちが表れているような気がします。
デーヤン画伯が尾崎紀世彦さんのアート感覚を刺激した可能性もあります。
画伯の愛称がDeiと入っているのも最高ですね。とても素敵でうらやましい限りです。

このピープル’82コンサートは文字通り1982年に「尾崎紀世彦AGAIN」という胸躍るタイトルで開催されました。
私は残念ながらこのコンサートに行けませんでしたが、ヤフオクでパンフレットだけ手に入れることができました。
パンフレットの内容は以前に一部紹介しましたが、なぜか表紙を掲載していませんでした。
そこで今回は表紙と2ページ目のタイトル、曲目、尾崎紀世彦さんのコメントを掲載します。

IMG
DSC03331

DSC03333

DSC03339

尾崎紀世彦さんのコメントの文字が小さいので以下に転写します。

「旧い仲間達に励まされ、久し振りにコンサートに出演することになりました。
 ピープル’82尾崎紀世彦AGAINと題しますこのコンサートに、私のすべてを賭けてみたいと思います。
 素晴らしいスタッフに助けられながら、創樹社が制作いたしております一連のピープル公演の中で、代表的な作品となる様にしたいと思います。
 どうぞ私の新しい世界を楽しみながら、”この一瞬に生きる” 私をみて下さい。
 本日はお越し下さいましてほんとうに有難うございました。」


創樹社さんは後にあのオーチャード・コンサートも開催してくださいました。
上述の「どうぞ私の新しい世界を楽しみながら、”この一瞬に生きる” 私をみて下さい。」
の言葉にジ〜ンとしました。
最近皆さんとyasuさんの写真を拝見しながらキヨさんの世界で”一瞬に生きる”キヨさんをみていましたね。

(追記)
バイクにKawasakiと書いてあります。
キヨさんが昭和55年に初めて買ったバイクが「カワサキZ400LTD」でした。
1982年は昭和58年ですから、このバイクは買って3年目の「カワサキZ400LTD」かもしれません。
バイクの型をネット検索したら、まさしくこのバイクと同じでした。
メチャかっこいいバイクですね。キヨさんに似合う。

(関連記事) ピープル’82