2010年02月17日

THIS IS FAKE

マイコーりょう THIS IS FAKE [DVD]
マイコーりょう THIS IS FAKE [DVD]
クチコミを見る


なんていうか、愛がある感じ。
  
Posted by kumoguma at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月21日

THIS IS IT



  
Posted by kumoguma at 11:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月31日

2008年05月16日

中学生のミートソースペンネ弁当

78814ae8.JPGコロッケを作ったとき残した具(タマネギと牛ひき肉を炒めた物)を冷凍しておいたので、
それにプチトマトと生活クラブのケチャップを足してミートソースに。

レタスは、ためしてガッテンでやっていた、
殺菌できてパリッとするという、お湯に漬ける方式を試してみた。

コーンスープは、牛乳+冷凍ホールコーン+マギーブイヨン。
ローリエとコショー風味。


  
Posted by kumoguma at 10:48Comments(0)TrackBack(0)ランチジャー

2008年05月13日

ローストチキン弁当

30fc52ee.JPG鶏肉にクレージーソルトをまぶしてオーブントースターで10分。
ざく切りのキャベツを隣にのせてさらに5分。
シーザードレッシングを添えました。

これいいな、カンタンで。
味見したらけっこう美味しかった。

ご飯のおかずにはならない感じだったので、
豆ご飯の素を入れて炊いたご飯にバターをのせてみました。

カロリー高すぎ?
かも…



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 15:33Comments(0)TrackBack(0)ランチジャー

2008年05月02日

中学生の焼きそば弁当

9b02c34f.JPGスープはじゃが豚とモヤシ入り。
じゃが豚は腹にたまるので、おかず入れにいちご、デザート入れにモズク。

モズクがぬるくならないよう、
夕べのうちに馬路村のぽん酢しょうゆを容器にいれて凍らせておいたのだが、
あっという間に溶けた。
モズクごと凍らせればよかったのかもしれない。



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 09:58Comments(0)TrackBack(0)ランチジャー

2008年04月30日

中学生のしょうが焼き弁当

9fdf91ee.JPG同じ中身なのに、やっぱり曲げわっぱのほうがおいしそうに見えるね。

http://blog.livedoor.jp/kumoguma/archives/51002154.html#




にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 12:08Comments(0)TrackBack(0)料理&キッチン

2008年04月25日

中学生の豆ご飯弁当

b2ad80b8.JPG昨夕、ウスイエンドウが届いたので豆ご飯。
ル・クルーゼで炊いたからおこげ付き。

スープは、義母からもらった「じゃが豚」入り。
もちもちしたジャガイモのお団子のなかに餃子のような豚ひき肉の具が入ってます。

おかずも豚肉。千切りアスパラ巻き。
他に卵焼きと茹でキャベツ。

金曜日は、ほんとは麺orパンの日って決めたんだけどね。
暫定だったからいつ変更してもかまわないんだけどね。
なし崩しに決めた意味がなくなりそうざます。




にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 12:14Comments(0)TrackBack(0)料理&キッチン

2008年04月24日

中学生の和風ハンバーグ&茶碗蒸し弁当

dfe93179.JPG若竹煮の残りと煮汁に出汁と溶き卵を加えて、
電子レンジで1分半のなんちゃって茶碗蒸し。
スが立っちゃった。
ま、我慢してください。



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 11:52Comments(0)TrackBack(0)料理&キッチン

2008年04月23日

中学生のぶり照り弁当

e4ccec8d.JPG写真を撮ってから、昨日そのつもりで準備していたことを思い出して、
デコポンを少し除けて
保冷剤代わりに冷凍させたこんにゃくゼリーを入れた。

で。

ショルダーをやめてリュックを使うようになったのだが、
玄関を出てから、
「やっぱりリュックのほうがずっと軽い。2〜3キロ軽い」
と、喜んだと思ったら、

「あ。弁当…」

ネタのようです



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

  
Posted by kumoguma at 10:47Comments(0)TrackBack(0)料理&キッチン