60CD0C38-2992-4F95-8C54-27633DDA7A0B


「バンカメ」の特許申請にリップル

米大手銀行「バンカメ(BoA)」が申請中の特許で、リップルブロックチェーンの技術を引用していることが判明した。

米国特許商標局が今年の6月に公開したバンカメの特許申請「分散型台帳システムによる即時差金決済」では、DLTを利用する銀行間のコミュニケーションツールが説明されている。このシステムを利用する複数の銀行は、即時に取引における差金決済を行うことが可能になるという。

なお、BoAの考案するシステムの構成などを記述するこの申請では、リップルの分散型台帳技術とリップルの決済仕組み、図解も含まれている。一方、仮想通貨XRPは言及されていない。

バンカメは米国において最もブロックチェーン特許を所有する銀行だが、未だ実利用には至っていないとされている。現段階ではこの申請は承認待ちだという。

直近では、リップル社のシニアエンジニアはブロックチェーンベースの『xCurrent』をインドの全ての銀行に導入する計画を明かした。

参照元: https://coinpost.jp/amp/?p=97137&p=97137&__twitter_impression=true
 





記事が気に入ったらポチッとお願いします!

   
このエントリーをはてなブックマークに追加         





おすすめ海外仮想通貨取引所
オススメcryptoGT(クリプトジーティー)
3FBD0582-F8B5-4CCC-87F5-234BEC644196
1周年キャンペーン実施中

→レバレッジ最大200倍、追証なし。ビットコインやアルトコインを証拠金に多くの銘柄で取引可能。

BitMEX(ビットメックス) 
batch_スクリーンショット (1)-crop-crop-down2
→ビットコインFXで世界一の取引量、登録で手数料10%オフ! 
BitMEX口座開設の手順はこちら

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)
→取引マイニングで報酬が得られる話題の取引所。登録で60XEX(1000円相当)ボーナス
CROSSexchange 口座開設の手順はこちら

Bybit(バイビット) 
→レバレッジ100倍、追証なしの新興取引所。最大60ドルボーナスあり!
Bybit 口座開設の手順はこちら
 



コインチェック 
 コインチェック 
リップルやネム・モナコインなど豊富なラインナップ