コイン速報 | 仮想通貨ニュース・暗号資産相場情報・5chまとめ

仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)、ビットコイン、リップルの話題を中心に相場情報・速報から5ch(2ch)やTwitterのネタ記事まで幅広くまとめて行きます。

    2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    AB0053FE-F265-4290-9B25-B1633B303752



      【仮想通貨リップル(XRP)に純資産700兆ドルを持つロスチャイルド家が逃避先として興味を示してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    A7CECDBE-BE1C-4CF0-92B7-74C271D39B7F

    CryptoGT 「総額1億円使い切り企画」

    その第3弾は入金した金額の30%の証拠金が得られるキャンペーンです。
    少額からでも証拠金を利用することで実質1.3倍で取引が可能になるためお得です。

    また、他のウォレットなどでガチホしている通貨をCryptoGTに入金するだけてボーナスがもらえます。
    追証なしの取引所なのでボーナス分の範囲内で取引をおこなえば実質ノーリスクで取引が行えるのでガチホしている通貨の有効利用ができますね。

    登録は簡単なのでこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

    【【第3弾】CryptoGT「総額1億円使い切り企画」全通貨対象30%入金ボーナス!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CC7E3242-E0D9-4C9D-B2CC-2789CF00F504


    【【SBIVC板取引開始直前】仮想通貨民はSBIVCにリップル(XRP)移動している?各取引所の入金額推移】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    B75E6D70-BF9F-41BD-9EFE-20E716A3C5F9



      【【画像】洒落乙な海外トレーダー集wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    54E464C6-22EA-44D0-9AD2-E0DCA05C9CDE



      【【朗報】SBIVC、本日より板取引開始(予定)キタ━━━(゚∀゚)━━━!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    D455E24A-E65B-4DB6-A921-8F0D9602AE28



      【凄腕ビットコイントレーダーさん原資1億円の「1億円チャレンジ」をスタートするwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    287E6906-FDBD-4840-8E3D-5E887A2BDECC
    1: 承認済みの名無しさん 2019/07/29(月) 19:53:47.05 ID:H+50yyFe9
    1人に54契約 「ゆるキャラ」高齢者に群がる郵便局員
    朝日新聞デジタル2019年7月27日09時00分
     「人生は、夢だらけ」。かんぽ生命がテレビCMで使ったキャッチコピーだ。郵便局の現場取材を進めると、こんな美しい言葉とほど遠い「隠語」を数多く耳にした。

     「ゆるキャラ」「半ぼけ」「甘い客」――。郵便局によって違うが、契約を結びやすい一人暮らしの高齢者に対し、こんな呼び方をする局員が一部いる。かんぽの新規契約者のほぼ半数は60代以上。高齢者を中心に、郵便局ブランドは絶大な信頼感がある。局員に頼まれると断れない顧客は多い。自らの預金通帳を警戒感なく局員に見せる人もいる。ノルマに追われ、販売実績を上げるため、高齢者頼みの契約に走る局員もいて、汚い隠語が定着したようだ。

     70代女性は昨年、被保険者が息子の養老保険をかんぽで契約した。同じ保険に加入済みで、7カ月間は保険料が二重払い。預金がわずかなのに、今年も500万円の養老保険を契約し、保険料を全額払い込んだ。

    不適切な保険販売が続々と明らかになるかんぽ生命。高齢者「狙い撃ち」ともとれる販売の実態に迫ります。情報やご意見を「かんぽ生命不正取材班」(keizai@asahi.com)にお寄せください。

     片耳が遠く補聴器を手放せない。近年は記憶や判断能力が衰えた。息子が保険のことを尋ねても、理解していない様子。契約に不審な点があったため、息子が問い合わせると郵便局員が7月上旬、やってきた。

     「(契約は)すべてお母様のご意向です。証書以外ないのもお母様の意向。全部捨てたいと言われてました」と言い張る局員の説明に、息子は不信感を高めた。契約当時、局員から連絡を受けたが、深く考えずに同意してしまっていた。「うかつだったが、母ちゃんがコツコツためたお金が食いものにされた」と憤る。

     かんぽが金融庁に報告した事案には耳を疑う事例もある。

     東北地方の90代女性が10年…

    https://www.asahi.com/articles/ASM7R4KFHM7RULFA021.html 

    【【悲報】「かんぽ生命」郵便局員、特定の高齢者を「ゆるキャラ」「半ボケ」呼ばわりし狙い撃ち 1人に54契約も 】の続きを読む

    このページのトップヘ