コイン速報 | 仮想通貨ニュース・暗号資産相場情報・5chまとめ

仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)、ビットコイン、リップルの話題を中心に相場情報・速報から5ch(2ch)やTwitterのネタ記事まで幅広くまとめて行きます。

    2019年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    03E27FE6-854B-4DE0-A0FD-D1AB3A836757

     
    【【悲報】孫正義さん、いよいよ関連者からも厳しい視線・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    481F1943-08A8-4C66-AB37-3014F0308236
    1: 承認済みの名無しさん 2019/12/27(金) 22:38:55.56 ID:d4IWNJ+30
    純金積立とかどうなん?🤔

    【ワイ年収200万円、投資を考える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 承認済みの名無しさん 2019/12/30(月) 10:26:30.85 ID:Lg1i8b4q0
    no title

    うおおおおおおおおお😆

    【【画像】ワイ年収200万円、ボーナスで買った金貨が遂に届く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CC7E3242-E0D9-4C9D-B2CC-2789CF00F504
    1: 承認済みの名無しさん 2019/12/29(日) 19:09:42.094 ID:7B4+eu7W0NIKU
    まぁ株はいつまでたっても上がらんかもしれんけど
    お金はまた高くなったりするでしょ

    【FXとか株って下がっても上がるまで待ってればよくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    140EE9E1-910A-4FB0-B750-E858D7FEC495

     仮想通貨ビットコインを考案したと主張するクレイグ・ライト氏は、裁判所の命令に従って自身が保有するビットコイン約30億ドル(約3280億円)相当を近く手放すことはできないと示唆した。

      クレイグ氏はブルームバーグ・ニュースに対して、訴訟で分与しなければならなくなったビットコインを特定できるような「情報を実際に得られるのか定かではない」と文書で説明。このビットコインの「プライベート・キー」を入手できると話したことはなく、来月実際使用すると話したこともないと続けた。

      米フロリダ州の連邦地裁判事は今年9月、ライト氏が2013年までに採掘したビットコインの半分と、同氏が創出した知的財産権の半分は故デーブ・クライマン氏に属すると判断した。当時はライト氏保有のビットコインは約40億ドル相当とされたが、その後価値は下落した。同氏がクライマン氏側に実際にビットコインを引き渡せるかが焦点となっている。ライト氏は法廷で、採掘したビットコインがどこにあるのか知らないし、アクセスさえできないかもしれないと証言していた。

    参照元: https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-29/Q3AKCQ6S972801

    【自称ビットコイン生みの親クレイグライトさん、約30億ドルの資産手放さないと示唆】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    37A6B35C-6E4E-413D-89CF-04ADB47F9ACD

     
    【【朗報】ソフトバンクの出産手当がすごすぎると話題にwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DA6555B1-D6F7-4813-BB6E-4F8B161D4340
    1: 承認済みの名無しさん 2019/12/27(金) 00:36:33.54 ID:TpiLSgWf9
    2019年12月26日
    コインチェックは25日、信用取引のサービス提供について、2020年3月13日をもって終了すると発表した。現在ポジションを保有している顧客に対し、期日までに返済するよう呼びかけている。取引終了日は2020年3月13日12時としている。コインチェックは2018年1月、不正なアクセスを受け、約580億円分の仮想通貨ネム(NEM)が流出したことに伴い、金融庁より同年1月と3月に業務改善命令を受けていた。そして同年4月、ネット証券大手のマネックスグループに買収され、完全子会社となった。同社の信用取引にいたって…

    コインチェックは25日、信用取引のサービス提供について、2020年3月13日をもって終了すると発表した。

    現在ポジションを保有している顧客に対し、期日までに返済するよう呼びかけている。取引終了日は2020年3月13日12時としている。

    コインチェックは2018年1月、不正なアクセスを受け、約580億円分の仮想通貨ネム(NEM)が流出したことに伴い、金融庁より同年1月と3月に業務改善命令を受けていた。そして同年4月、ネット証券大手のマネックスグループに買収され、完全子会社となった。

    同社の信用取引にいたっては、ネム流出事件に伴い、2017年5月より新規借入を停止していた。今月16日には、レバレッジ取引のサービス提供について、2020年3月13日付で終了すると発表している。
    https://cc.gentosha-go.com/archives/10749

    【【約580億円分の仮想通貨ネム(NEM)が流出】コインチェック、信用取引の提供を終了へフィスコ・ビットコインニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ