BA8846ED-FA47-410C-A1BA-E9E6E3139F6C

P2P仮想通貨取引所LocalBitcoins上で、南米アルゼンチンのビットコイン(BTC)出来高はこれまでの記録を更新している。アルゼンチンは過去2週間でこれまで最大の取引量を記録した。

12月7日の週、アルゼンチンにおけるLocalBitcoinsは、約4000万円の出来高を記録、その翌週も同規模を維持した。

アルゼンチン政府が9月に、米ドル購入を制限する外貨規制を発表して以来、ATMの凍結や財政的自立を不安視する見方も強まっていた。そうした理由からか、LocalBitcoinsの取引量は大幅に増加し、2019年9月から10月にかけて、取引量の大幅な増加が見られていた。特にここ2週間は、過去すべての記録を上回っている。不安定な自国経済の影響が、ビットコインへの需要の高まりにつながっている可能性も考えられる。

10月より米ドルの購入制限を受け、制限のない外貨への取得手段としてビットコインに注目が集まっていたが、その後クレジットカードによる仮想通貨の購入が禁止に。しかし、銀行送金や決済アプリによる購入は禁止されていない。

ビットコインへの需要は経済状況が不安定で、政府が厳しい資本管理を行う場合に高まる傾向がある。デモによる抗議が続く香港でも、ビットコインのP2P取引は急増していた。法定通貨が不安定なアフリカ諸国でも仮想通貨への関心が高いことが知られている。

昨年、アルゼンチンは「世界で3番目に悲惨な経済」と名付けられた。依然としてインフレ懸念がつきまとい、状況はそれほど改善していない模様だ。

参照元: https://coinpost.jp/amp/?p=124319&p=124319&__twitter_impression=true

 





オススメ記事 




アルトコインFXなら 
AFFF0D7F-9A83-4A94-B6D3-177D425A7F56
→レバレッジ最大500倍、追証なし。ビットコインやアルトコインを証拠金に多くの銘柄で取引可能。


















記事が気に入ったらポチッとお願いします!

   
このエントリーをはてなブックマークに追加         





おすすめ海外仮想通貨取引所
オススメcryptoGT(クリプトジーティー)
AFFF0D7F-9A83-4A94-B6D3-177D425A7F56
→レバレッジ最大500倍、追証なし。ビットコインやアルトコインを証拠金に多くの銘柄で取引可能。

BitMEX(ビットメックス) 
batch_スクリーンショット (1)-crop-crop-down2
→ビットコインFXで世界一の取引量、登録で手数料10%オフ! 
BitMEX口座開設の手順はこちら

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)
→取引マイニングで報酬が得られる話題の取引所。登録で60XEX(1000円相当)ボーナス
CROSSexchange 口座開設の手順はこちら

Bybit(バイビット) 
→レバレッジ100倍、追証なしの新興取引所。最大60ドルボーナスあり!
Bybit 口座開設の手順はこちら
 



コインチェック 
 コインチェック 
リップルやネム・モナコインなど豊富なラインナップ