コイン速報 | 仮想通貨ニュース・暗号資産相場情報・5chまとめ

仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)、ビットコイン、リップルの話題を中心に相場情報・速報から5ch(2ch)やTwitterのネタ記事まで幅広くまとめて行きます。

    マイニング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    839EA0A7-EFF2-45EE-A699-5FAE94585FEB 
    1: 河津落とし(長野県) [DK] 2020/05/16(土) 21:50:50.30 ID:RIFpvrIs0● BE:323057825-PLT(13000)
    半導体大手エヌビディア、仮想通貨依存を隠蔽か? 集団訴訟で投資家が告発 ニュース

    半導体大手エヌビディア(Nvidia)に対して提起された集団訴訟の訴状では、同社がゲーム関連収益の中で仮想通貨(暗号資産)マイナーへのGPU販売に依存している点を軽視し、証券取引法に違反していると指摘している。

    5月14日に提出された修正訴状によると、エヌビディアが意図的に誤解を招くような発表を行ったと指摘。
    2017年と2018年の仮想通貨マイニング関連のGPUの売上高が10億ドル(1070億円)を上回っていると主張している。

    エヌビディアは2018年後半に売上高が7%下落したと発表した後、株価が30%近く下落。その後、投資家がエヌビディアに対する集団訴訟が相次いだ。

    10億ドルの売上高を隠蔽?

    訴状の中で、エヌビディアが「仮想通貨関連の収益への依存度が低いと市場に信じ込ませた」と非難し、
    「四半期ごとのゲームセグメントの売上高増はゲーマーからの強い需要によるものである」と誤解を招くようにしていたと述べている。

    訴状では、エヌビディアが仮想通貨マイナーへの11億2600万ドルの売上高を覆い隠していたと推定する研究を引用している。
    一方、RBCキャピタルマーケッツによる別のマーケットでは13億5000万ドルの売上高が、エヌビディアによって「難読化」されていたと結論付けている。

    半導体大手エヌビディア、仮想通貨依存を隠蔽か? 集団訴訟で投資家が告発
    https://jp.cointelegraph.com/news/lawsuit-claims-nvidia-misrepresented-1b-in-sales-to-crypto-miners

    【半導体大手NVIDIA、ゲーム事業の売上が仮想通貨に依存していた事を隠蔽か 投資家らに提訴される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8981262C-3F0E-45ED-8C83-885438F0C60F

     米IT大手マイクロソフトが、人間の脳波や体熱などを使用して仮想通貨をマイニング(採掘)するシステムの特許申請を行なっている。

    3月26日に公開された申請文書「身体活動データを使用した仮想通貨システム」によると、利用者の身体活動に関連するデータを利用して、新しい形式でPoWを実行する仮想通貨マイニングの方法である。

    仮想通貨を採掘するための身体活動は簡単なものだという。

    例えば、ユーザーが広告の閲覧を行ったり、インターネットサービスを使う時に、身体から放出される脳波や体熱をマイニング処理に使用する。

    このプロセスを実行するために、サーバーは通信接続されたユーザーのデバイスに何かタスクを与える。すると特別なセンサーがユーザーの身体活動を受け取り、その身体活動データが設定された条件を満たすかどうかを、マイニングシステムが確認。最終的に、システムは身体活動データが実証された利用者に仮想通貨を付与するとの仕組みだ。

    こうしたシステムは脳波や体熱など、身体活動から収集されたデータがPoWと見なされるため、従来の仮想通貨通貨システムで必要とされている「大規模な計算作業(ASIC等)」に取って代わると説明している。

    なお、マイクロソフトはこの新システムが既存のブロックチェーンに依存するのか、それとも独自のフレームワークを開発するのか明らかにしていない。

     参照元: https://coinpost.jp/amp/?p=141830&p=141830&__twitter_impression=true

    【【驚愕】マイクロソフトさん、人間の脳波や体熱などを使用して仮想通貨をマイニングする特許申請するwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6708AD0C-E9D8-45EA-973F-5AA7AD7D50F3



    【ロシア企業がビットコインマイニングに参入。国家レベルで争奪戦勃発かwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    BDAE4C90-9E3F-44D5-998D-669ECED154C4

    10月19日の9時30分過ぎ、ビットコインの発行枚数が1800万BTCを超えた。発行上限の2100万BTCまで300万BTCとなった訳だが、実は発行上限を撤廃した方が良いのではないかという意見も出ている。

    発行上限に近づくにつれて、ブロックを作るマイナーに対する報酬が減少する。発行上限に到達すると推定される2140年にはマイナーの収入は手数料のみになる。

    現在、マイナーは1ブロックあたり12.5BTC報酬を受け取るほか、1ブロックに入っている2千数百件の取引から少しずつ集めた0.7~1.5BTC程度の手数料をもらっている。報酬の方が手数料より圧倒的に多い。

    このため、発行上限に近づくにつれてビットコインのブロックチェーンネットワークから離脱するマイナーが増え、ネットワークのセキュリティが脅かされるのではないか懸念されている。

    以下全文は
    参照元:https://jp.cointelegraph.com/news/300-million-btc-more-re-visiting-remove-the-hard-cap-argument/amp?__twitter_impression=true
     


      【【悲報】ビットコインの残りの採掘量はあと300万BTC、発行上限を撤廃の声・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大手中国系マイニング機器メーカーINNOSILICONのデータセンター(マイニング工場)が火災の被害に遭った。ビットコインのハッシュレートへの影響も危惧されている。中国事情に精通するDovey Wan氏が動画を投稿したことで状況が明らかになった。
     

    現時点でわかっているイノシリコンの被害は、推定1000万ドル(約10億7800万円)相当のマイニングマシンで、火災の発生日時は9月30日だという。Innosiliconからの火災の公式発表は現時点では確認がとれておらず、取材に対しても返答がない状況にある。

    今回の火災がデータセンターであることから、ビットコイン(BTC)のマイニングのハッシュレートへの影響を懸念する声もあがっている。

    同社はOEM企業でもあることから、マシン在庫が含まれていた場合、中長期の影響も出る可能性がある状況だ。

    現時点でハッシュレートのチャートを見る限りで、特別大きな変動は見られていないが、火災が起きたとされる9月30日では、8246万TH/sで、前日の8626万TH/sから低い水準で推移している。

    参照元: https://coinpost.jp/amp/?p=109956&p=109956&__twitter_impression=true

     

    【【悲報】中国のマイニング工場で火災、10億7800万円相当が被害。ビットコインのハッシレートにも影響か・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    BA8846ED-FA47-410C-A1BA-E9E6E3139F6C

    ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領が、「原子力発電所に設けたマイニング用スペースで、余剰電力を使ってビットコインをマイニング(売却)する」と言及した動画がツイッター上で拡散されている。

    ベラルーシでは今年1月、同国初となる仮装通貨取引所Currency.comが立ち上がり、原子力発電所の隣にマイニングファームのデータセンターを作る計画を明らかにしていた。

    大統領自らがビットコインマイニングについて言及する動画は稀であり、話題を呼んでいる。

     参照元:https://coinpost.jp/amp/?p=109584&p=109584&__twitter_impression=true
     
    【【驚愕】ベラルーシ大統領さん「原子力発電所を使ってビットコインをマイニングする」wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 承認済みの名無しさん 2019/09/25(水) 12:02:25.52 0
    615AADF0-FD57-4E28-91F5-A6432AC9AF02
    海賊版サイト「漫画村」(昨年4月に閉鎖)の著作権法違反事件で、漫画村の運営者側がサイト閲覧者のパソコンやスマートフォンを無断で操作し、
    仮想通貨(暗号資産)を獲得する「マイニング(採掘)」を繰り返していたことが、捜査関係者らへの取材で判明した。
    閲覧者に知られないままマイニングに参加させ、本来は参加者が得られる報酬を漫画村側が吸い上げようとしていた疑いがある。
    https://mainichi.jp/articles/20190925/k00/00m/040/103000c

    【【悲報】漫画村が利用者のパソコンやスマホを無断で操作し仮想通貨を獲得するマイニングを繰り返していたことが発覚 【星野ロミ】】の続きを読む

    このページのトップヘ