コイン速報 | 仮想通貨ニュース・暗号資産相場情報・5chまとめ

仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)、ビットコイン、リップルの話題を中心に相場情報・速報から5chやTwitterのネタ記事まで幅広くまとめて行きます。

    税金・確定申告

    1: 承認済みの名無しさん 2019/05/24(金) 19:24:13.81 ID:EuBL0IiN9
    C9EF7A32-440D-49EB-9249-EC3E8CC2CA00
    【重要なお知らせ】

    最終キャンペーンのお知らせ

    5月24日(金)から5月31日(金)までの期間、最終キャンペーン実施中!
    ふるさと納税の新制度において、泉佐野市が除外されることを受けて、
    地元事業者・雇用を守るために<HELP泉佐野!>泉佐野史上、最大で最後の大キャンペーン!
    詳細は、以下のバナーの「詳しくはこちら」をクリック!
    https://furusato-izumisano.jp/

    【【ふるさと納税】泉佐野市が除外前に史上最大で最後の大キャンペーンを実施するwwwwwwwwww】の続きを読む

    C873AFEF-BA77-4E15-A1D1-16B12357D74D
    1: 承認済みの名無しさん 2019/04/17(水) 20:30:53.96 ID:R6btZPfz0 BE:328765197-2BP(1669)
    客が申し出れば10% 申し出なければ8% コンビニ共通対応へ

    消費税率引き上げに伴い導入される「軽減税率」への対応について、コンビニ各社では共通のポスターを掲示し、税率が10%となる店内での飲食の場合には、利用客にみずから申し出てもらう方針を固めました。

    消費税率引き上げに伴って導入される「軽減税率」では、酒を除く飲み物や食べ物は、持ち帰りの場合は税率が8%に据え置かれる一方、店内で飲食する場合には10%となります。

    同じ商品でも税率が違ってくるため、コンビニで店側がどのように確認するかが課題でしたが、業界団体の「日本フランチャイズチェーン協会」が対応方針を固めました。

    利用客がみずから店内で飲食することを申し出てもらう形にして、店側が客に声をかけて確認する作業は、原則必要としないとする方針です。

    具体的には、各社共通となるA4サイズのポスターを作成し、「イートインスペースで飲食する際は、会計時にお申し出ください」などと記して、レジの近くに掲示することにしています。

    全国5万5000店余りあるコンビニのうち、イートインコーナーがある店は3割を超え、増加傾向にありますが、コンビニ業界が足並みをそろえる見通しとなったことで、スーパーなど、ほかの業界の対応にも影響を与えそうです。
     参照元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190416/k10011886331000.html 
     

    【【困惑】消費税、コンビニイートインで客が申し出れば10%、申し出なければ8%・・・】の続きを読む

    9AD7F085-25B7-4786-83BE-BD89CCF451B6
    1: 承認済みの名無しさん 2019/04/11(木) 19:57:57.30 ID:RXVZNJCD9
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43629320R10C19A4EA2000/

    ふるさと納税、東京都が離脱 全自治体で唯一、制度に反対
    2019年4月11日 19:46

    東京都の小池百合子知事は11日、6月に始まる「ふるさと納税」の新たな制度には参加しないと表明した。これまで都に入っていた税収が地方に吸い取られているとして「受益と負担という地方税の原則と大きく違っている」と批判した。全国の地方自治体で、自ら離脱するのは都だけだ。

    総務省は10日まで自治体から参加希望の申請を受け付けていたが、都は申請を見送った。

    ふるさと納税は好きな自治体に寄付すると、所得税と住んでいる自治体への住民税が減る。同制度をめぐっては寄付集めの高額返礼品が問題となり、6月からは返礼品は寄付額の3割以下に抑える新制度に移行する。現在はすべての自治体が対象だが、新制度は自治体が総務省に申請して指定を受ける必要がある。

    6月以降は都に寄付してもふるさと納税として扱われず、同制度の税制優遇は受けられない。返礼品に力を入れていない都へのふるさと納税は年数件にとどまっており、離脱の影響は限定的だ。都民がほかの自治体に寄付した際には、これまで通り返礼品や税制優遇を受けることができる。

    総務省は申請を受けた自治体の昨年11月以降の返礼品を調べ、問題ないと判断した自治体を5月に指定する。都内のすべての市区町村が申請したほか、高額返礼品が問題となった大阪府泉佐野市なども申請した。

    【【ふるさと納税】東京都が離脱 全自治体で唯一、制度に反対 】の続きを読む

    19A94074-A301-428A-898C-8D1F43146B36

      【【裏技】年収8,000万円くらいの人たちの流行りの節税方法】の続きを読む

    3ED31FC5-DDFD-424F-8BC1-6A066AF5AC74

      【【ハッカー悲報】仮想通貨を盗んだ収益も課税対象wwwwwwwww【確定申告】】の続きを読む

    IMG_2637

      【確定申告やばい。 と思っていたら裁判所から通知が来た・・・】の続きを読む

    04BD5FE5-BB56-419E-93F6-0C0136192CD2


      【海外FXと国内FXの税の違い】の続きを読む

    このページのトップヘ