コイン速報 | 仮想通貨ニュース・暗号資産相場情報・5chまとめ

仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)、ビットコイン、リップルの話題を中心に相場情報・速報から5chやTwitterのネタ記事まで幅広くまとめて行きます。

    本田圭佑

    6D329B24-5972-449B-9F4A-574C9EE74E86
    1: 動物園φ ★ 2018/08/20(月) 08:54:34.45 ID:CAP_USER9
    8/20(月) 8:50配信
    日刊スポーツ

    本拠地を視察し笑顔を見せる本田(18年8月15日、撮影・八反誠)

     オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑(32)が仮想通貨交換所「BITPoint(ビットポイント)」のイメージキャラクターに就任した。契約金は仮想通貨ビットコインで支払われた(金額は非公表)。今日20日からハリウッドで撮影されたイメージムービーが公開される。

     本田は「CMのテーマが『世界一を目指すために、日々挑戦、努力する』ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました」などとコメント。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00304835-nksports-socc

    【【超朗報】本田圭佑が仮想通貨交換所BITPoint(ビットポイント)のイメージキャラクターに就任 契約金はビットコインで支払いwwwwwwwwww 】の続きを読む

    80CBA07A-3946-4872-8357-090EBF10F02C


    【【朗報】本田圭佑がイメージキャラクターになったBITPointに問い合わせた結果wwwwwwwwww】の続きを読む

    A560A9D3-EAD2-405A-AE88-D99AC6C31719




    【【速報】本田圭佑×ウィル・スミスの投資ファンド「ドリーマーズ・ファンド」爆誕wwwwwwwwww】の続きを読む

    IMG_2904

    1: 承認済み名無しさん 2018/06/18(月) 00:10:13.08 ID:LvqutEs7
    https://www.asagei.com/106348

    本田圭佑 W杯後“電撃引退”で「本田通貨」を発行(2)カンボジアで既に動き始めた

    「『本田通貨』と言うべき仮想通貨の発行ですね。実は昨今の仮想通貨ブーム以前から、本田は本気で構想を持っていて、『俺はいずれ日本円を超える通貨を発行する』と途方もない野望を語っていましたから」(サッカー関係者)

     本田の動きは急加速。より具体的な計画も着々と練られている。

    「リアルマネー超えを目指す本田通貨で最初の目標は、ボールやトレーニングウェアなどサッカー関連の商品の購入に使える通貨を、銀行口座も持てない貧困層のいる発展途上国で作ること。現地では廉価で流通させても、話題を呼べば貨幣価値は上昇しますからね。すでに昨年から、サッカー人脈による紹介でカンボジア政府の要人と掛け合い、実現に向けて動いています」(サッカー関係者)

     

    【【ケイスケホンダ】本田通貨・ホンダコイン【本田圭佑】 】の続きを読む

    22B07F28-37FD-45E2-A5FE-09229B612481
    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/06/19(火) 18:25:42.53 ID:hvOhceAT0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
     驚くべきは、そのビジネスの根幹である。

    「『本田通貨』と言うべき仮想通貨の発行ですね。実は昨今の仮想通貨ブーム以前から、本田は本気で構想を持っていて、『俺はいずれ日本円を超える通貨を発行する』と途方もない野望を語っていましたから」(サッカー関係者)

     本田の動きは急加速。より具体的な計画も着々と練られている。

    「リアルマネー超えを目指す本田通貨で最初の目標は、ボールやトレーニングウェアなどサッカー関連の商品の購入に使える通貨を、
    銀行口座も持てない貧困層のいる発展途上国で作ること。現地では廉価で流通させても、話題を呼べば貨幣価値は上昇しますからね。すでに昨年から、
    サッカー人脈による紹介でカンボジア政府の要人と掛け合い、実現に向けて動いています」(サッカー関係者)

     なんとも用意周到ではある。とはいえ現実的に、本田に商才はあるのだろうか。

    「冗談抜きで『サッカーより才能あるんじゃないか』という評価も出ていますよ。本田が仮想通貨のほか具体的に考えているのは、AI(人工知能)
    やドローンといった最新テクノロジーのサッカー界への導入です。そのためにソフトバンクの孫正義会長にも相談している。他には安倍晋三総理や
    菅義偉官房長官とのパイプもあり、先端ビジネス関係者の間でも『本田がやれば一人勝ちできる』と期待する声が広がっています。将来、サッカー
    界のみならずスポーツ界全体の“テクノロジー利権”を本田が独占する可能性すらあります」(事情を知るIT関係者)

     聞けば、すでに投資家として国内のクラウドファンディングサービスに出資していて、近く自身のクラウドファンディングサイトの立ち上げも予定しているというから精力的だ。

     一方、サッカーのほうでは求心力が低下し、パスが来ずに孤立するシーンが目立つようになっている。

    「本田は移動中でも孤立するようになりました。バスの後部座席に独りポツンと座ってチームメイトも話しかけてこないんです。若手の“本田離れ”が著しい。
    ベテランの中村俊輔に代わって本田が新エースとなった、2010年南アW杯を思い出さずにいられません。このまま孤立化が進めば、西野監督が本大会で本田をレギュラーから外す可能性だってあります」(サッカージャーナリスト)

     はからずも、本田が引退を決意する契機となり、野望満々計画が進行していくのか、注視したい。
    https://www.asagei.com/106348

    【【悲報】本田圭佑『俺はいずれ日本円を超える通貨を発行する』】の続きを読む

    IMG_2904
    1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 07:24:30.40 ID:HQpzUmHs0
    ・本田圭佑が引退後を描いた「壮大なビジネス構想」、そして「本田通貨」とは?

    サッカー「ロシアW杯」がいざ開幕という時を迎えたというのに、エース・本田圭佑が今大会の“終戦”直後に引退を電撃発表するとの見方が強まっているという。
    そしてすでに、自身の集大成となる舞台を終えたあとのビジョンまで描いているというのである。
    しかも、現役時代に増して野心にあふれたプランを用意しているという。

     本田に近いサッカー関係者が明かす。

    「『サッカー選手の次は“世界を変えるビジネス”に取り掛かる』と豪語していますよ。
    その土台作りとして本田が最も関心を示しているのが『オンラインサロン』なんですよ。
    ネームバリューのある本田が『ワールドクラスの人材の募集』を打ち出してオンラインサロンを立ち上げる。
    結果、各界で活躍する有能なビジネスパーソンを入会させて、自分を頂点とする“疑似企業”を作るのが狙いです。本田が興味を持ち始めたのは、今年春先に突如のことでしたが、すでに8月のオープンに向けて側近スタッフにシステム構築を急がせています」

     そして、果てしない構想の根幹には「本田通貨」と言うべき「仮想通貨」の発行を見据えているという。
    その全貌は、6月12日発売のアサヒ芸能6月21日号にて詳細にレポートされている。
    https://www.asagei.com/106061
    no title

    【【衝撃】本田圭佑、W杯直後に電撃引退!?仮想通貨「本田通貨」を発表!? 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/01/15(月) 21:33:58.51 ID:CAP_USER9
    1/15(月) 7:00配信
    NEWS ポストセブン
    本田圭佑が謎の投資セミナー 仮想通貨ビジネスに参画か

    本田はセミナーで熱く語っていた
     最新のFIFAランク(2017年11月)では55位。ロシアW杯に出場する32か国中28位という下降線をたどるサッカー日本代表に、かつての絶対的エース・本田圭佑の復帰を求める声は依然として根強い。

     しばらく代表から遠ざかり、イタリアの名門セリエAからメキシコリーグへ“都落ち”した本田は今、その待望論を知ってか知らずか、サッカーとは違った一面でその才能を発揮しようとしている。極秘で開かれた、その活動の一部始終を公開する。

    「昼から孫正義さんとお話しさせていただいてですね。その後、資生堂さんの代表の方とお話しさせていただいて……」

     昨年末、都内某所のパーティー会場で、サッカー日本代表の本田圭佑(31)が数十人の参加者を前にマイクを握っていた。日に焼けた浅黒い顔に鮮やかな金髪、シャツの襟元のボタンを外したいつもの本田らしいスタイル。だが、話の内容はサッカーについてではなかった。

    「今日は皆さんと将来のことをお話しさせていただければなと思っています。テーマがですね、あまり細かいことを言わずに、まさに『投資』。次世代の日本を、世界を作っていく『投資』をテーマに今日は皆さんに集まっていただいているので」

     グラスを片手に本田のスピーチに耳を傾けていたのは、本田とつながりのある若手の経営者たちだった。本田の語り口にますます熱がこもる。

    「今回はあえて大企業の社長は呼んでいません」
    「次世代を変えられる方だけをお呼びしている」
    「僕とだけじゃなく、皆さん方で積極的に名刺交換をしていっていただければ、この会を開いた目標のひとつが達成されますので、よろしくお願いいたします」

     ビジネスセミナーにスポーツ選手がゲストとして招かれるのはよくあることだが、現役選手が自ら「ビジネスセミナー」を主催することは異例である。

     本田が経営者としての顔を持つことはよく知られている。2012年に小学生を対象にしたサッカースクールを設立し、いまやその数は全国70か所以上にのぼる。本田はわずか数年で日本最大級のサッカースクール経営者となった。国内にとどまらず、2015年にはオーストリア3部のチームのオーナーになり、その後もウガンダ、カンボジアなど世界中でプロチームの経営に乗り出した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00000005-pseven-spo
    no title

    【【サッカー】本田圭佑が謎の投資セミナー 仮想通貨【AETE】 ビジネス参加か?】の続きを読む

    このページのトップヘ