2019年07月23日

TARGET frontier JV Ver5.90 Rev002を公開いたしました

 TARGET frontier JV Ver5.90 Rev002を公開いたしました。更新確認からアップデートして下さい。

 今回の追加・変更点は以下の3点です。

 まず、本年9月16日に行われる「JRAアニバーサリー」(JRAスーパープレミアム:全券種 払い戻し率80%)に対応いたしました。以前年末に行われたものと同一かと思われます。

 残りの2点はIPATGO関係です。

 1点は、WIN5の投票をIPATGOのfileモードに対応いたしました。これまではdataモードのみでしたので、ターゲットからは1点ずつしか投票できなかったのですが、fileモードでは、一括しての投票が可能になっており、これまでより投票処理が速くなっています。

 WIN5ですので、多点数の場合でもバラで買うことは少ないかと思いますが、そのような買い方をする場合には意味があるかと思います。

 あとは、即PATでの出金機能に対応いたしました。こちらは、メニューはそのままで、金額指定欄に「9999」を指定すると、当該口座のその時点での全額が出金されます。

 注意点としては、金額の指定はできませんので、必ず全額が出金されるという点です。

 即PATでは、その節の開催が終了すれば、自動的に出金されますし、出金しようとすると全額が出金されてしまいますので、利用される方はあまりいないかと思いますが、機能としてはあまりすので、一応対応いたしました。


 また、IPATGOについては、先日Ver 3.13が公開され、こちらではIPATの投票履歴の取得が可能になっていますので、ターゲットでも今後徐々に対応する予定です。

 ただ、ターゲット内にはターゲットから投票した買い目自体の投票履歴等の機能が既にあり、新たに別の投票履歴表示等の機能を追加しますと、実際の操作等で、少し紛らわしくなったり、内容を間違えてしまう可能性等も考えられますので、慎重に対応したいと考えています。


Posted by kunezaki at 19:20